人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

セキスイは特殊な構造で造られているそうですが、セキスイ以外の違うメーカーや工務店で増築され方がいましたら、その構造上の問題をどのように対応されたかお聞きしたいのですが。例えば、もう一部屋増築したとか、バルコニーをつけたなどされた方はいませんか?
その際実際に不都合などがなかったかお聞きしたいのですが。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

セキスイ住宅の構造は軽量鉄骨構造だと思いますが、規格がセキスイ独自で、セキスイ以外の工務店による増改築の場合、少々厄介です(^^;


現在は分かりませんが、特に昔のセキスイの建物は難儀しました(^^;
大工さんが使う寸尺法には当てはまらないのです。
例えば、1間=1818mmの計算ですが、セキスイは2000
mm超えた半端な寸法を規格とします。
材料は中途半端になるし、サッシ窓も規格外です。

ご質問の件ですが、
増築の場合、確認申請を役所で受けなければなりません。その時に「以前新築をされた所で重量計算書をもらって来てください」と言われます。
セキスイはなかなか出してくれません。(経験談)
スッタモンダでやっと貰い、増築に取り掛かりましたが、最初に言った通り規格外な為、手間が掛かり建築費も工期も3割り増しでした。

セキスイの増築は半端無く高いのはそのせいだと思います。ただ雨水の進入に気をつけてください。
軽量鉄骨造の増築に良く起こる現象です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうなんですか??
専門家の方から、実経験をモトにご回答いただけ大変有り難いです。
規格が中途半端なんですね・・・。
3割り増しなんてあくどいです。
現在普通の工務店で建てておけば良かったなとしみじみ感じているとこです。
アドバイス、大変ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/27 21:30

3743sadaさんお邪魔します。



わが家もセキスイツーユーホームで建てたので
増改築は苦労しそうです。

そう考えると、ビフォーアフターでやっている
ように、在来工法が良かったのかな?
と少し悔やんでいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
しばらくぶりで、いまごろすみません。
1ppoさんもセキスイツーユーホームですか。
ご同情します。
私は、本当に心の底から在来工法にしておくんだったと後悔中です。

お礼日時:2004/08/09 23:36

積水ハイムは、軽量鉄骨造の特殊工法で、建築基準法の認定を受けています。

従って、直接増築する場合は、この認定の範囲でなければなりません。つまり、積水ハイムでなければ不可能です。ただし、地震が直接伝わらない(EXP.J等を設置)構造とした場合は、他の工法でも増築可能です。平屋で少し離して(10cm程度)建築し、その間をふさぐ方法です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

平屋で少し離す・・こんな敷地のゆとりがあったらいいんですけど。
アドバイス大変ありがとうございました。
お礼遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

お礼日時:2004/08/09 23:38

増築予定場所に『はなれ』を造って繋げた方が安上がりかな?



ハイムは確か外壁が簡単には取れなく苦労した思い出が有ります。

積水もハイムも他社で増築が出来ます(やれます)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
外壁が簡単にとれないんですか・・・
でもそれは、頑丈に造られていると言うことかな?
なんて・・・少しでも良いところを探さなければ
悲しくて・・・
ご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/09 23:33

回答でなくてすみませんが、質問内容に不備があるのでご指摘させていただきます。



セキスイがつく住宅メーカはセキスイハウスとセキスイハイムがあり、関連会社ではありますが、両社は全く異なった工法を採用しています。
どちらなのかをはっきりしたほうがよいと思います。

この回答への補足

ご指摘、ありがとうございます。
セキスイハイムの方です。 
積水ハウスは、漢字だったのかな?と思い、わかりにくい質問になってしまいご迷惑をおかけしました。

補足日時:2004/06/27 21:26
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセキスイハウスでの増築について

いつもお世話になっています。

15年前に積水ハウスの軽量鉄骨・プレハブで建てました。

子供も大きくなったので、増築してみようかと、とりあえず建てたときの営業さんに連絡して、リフォーム部門を紹介していただきました。

増築部分は木造でしたいのですが、セキスイのようなハウスメーカーで建てると割高という意見をよく見かけます。実際どうなんでしょう?タダでさえ増築は割高なので、できれば安くできると嬉しいのですけど。

今の所セキスイとしか話をしていないのですが、あい見積もり?は、やはり何社かするべきでしょうか?知識が無いので、うまく判断できるか自信が無いのですが・・・。

ひとつ、気になることがあります。リフォーム部門の人が「新築主義のセキスイも最近ようやくリフォームにも目を向けるようになった」っておっしゃったんです。ということは、あまり増改築の実績が無いということでしょうか(不安)?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

不動産系の専門家です。(以下、長文です)

>ハウスメーカーで建てると割高
やはり大手ハウスメーカーは地場工務店やリフォーム専門会社に比べると、金額的には割高となるかもしれません。
しかしながら、工事後の保証年数や内容は、他社に比べると優れているとも言えます。

また、積水ハウスでは『家のカルテ』のようなものが社内的に存在しており、新築時の設計図や工事手順・状況などの資料が保管されています。これは大きな優位点(プラス要素)となるでしょう。

仮に他社が増改築工事を請け負ったとすると、いくらかの情報は手に入っても、やはり最初に建てた会社程ではありません。
つまり、ある程度は『手探り』で工事しなければならない部分もある、ということです。

>あい見積もり?は、やはり何社かするべきでしょうか?

気になるのでしたら、他社ハウスメーカー、地場工務店、リフォーム専門会社など数社に『あい見積もり』を取られれば良いかと思います。
その際、単に金額だけで比較するのでなく、工事期間やその後の保証制度の内容など、さまざまな点について見当してみてください。

>リフォーム部門の人が「新築主義のセキスイも最近ようやくリフォームにも目を向けるようになった」っておっしゃったんです

これは本当です。
積水ハウスに限らず、大手・中堅のハウスメーカー各社では、ここ2年内くらいに本格的に『リフォーム市場』に参入してきました。

それまでは、地場工務店や大工さんを除き、本格的に増改築(リフォーム)を手がける住宅メーカーは少なかったと思います。
なぜなら、新築に比べ、増改築(リフォーム)の方が単価や総額が低いので、工期や手間暇かかる割には利益率が低かったからです。

しかしながら、環境問題に配慮して『50年住宅』や『30年程度で建替えしなくてもすむ家』を各メーカーが開発したり、行政が中古住宅市場の流動化を図るために『住宅性能表示制度』や『既存住宅保証制度(旧 中古住宅保証制度)』等を整備しはじめたため、10年前に比べると、着実に増改築(リフォーム)工事件数が増えてきました。
これにより、多くの金融機関では、増改築のための住宅ローンなど新たな商品開発を行っています。
もちろん、『少子高齢化社会』や『超低金利時代』『不景気の長期化』などが影響していることは、言うまでもありませんが...。

住宅販売の営業マンは、意外と素人あがりで知識や経験不足の人が多いのですが、piyopiyohiyokoさんのところにきた営業マンは、少なくとも社内事情をきちんと把握している方のようですね。
試しに住宅展示場などで『御社の住宅保証制度や増改築制度について詳しく教えて欲しい』と聞けば、いかに無知な人が多いかわかります。

なお、積水ハウスでの増改築工事実績ですが、同社はこれまで系列会社で主に増改築工事を請け負っていましたが、積水グループ全体として増改築(リフォーム)に力を入れるため、母体である積水ハウスがリーダーシップをとるようになった…のが昨年の話です。
ですから、グループ全体での実績は、地場工務店とは比べ物にならないくらい多いです。

多額の費用を投入しての工事ですから、くれぐれも金額だけで選ばず、色々な点を他社と比較し、決定してくださいね!
なお、『営業マン(担当者)の知識幅・情報量』というのも、そのうちの一つだと思います。

不動産系の専門家です。(以下、長文です)

>ハウスメーカーで建てると割高
やはり大手ハウスメーカーは地場工務店やリフォーム専門会社に比べると、金額的には割高となるかもしれません。
しかしながら、工事後の保証年数や内容は、他社に比べると優れているとも言えます。

また、積水ハウスでは『家のカルテ』のようなものが社内的に存在しており、新築時の設計図や工事手順・状況などの資料が保管されています。これは大きな優位点(プラス要素)となるでしょう。

仮に他社が増改築工事を請け負っ...続きを読む

Q築20年以上のセキスイハイムのリフォームについて

工務店の者です。
友人から実家のリフォームを頼まれました。間取りの変更を含めた全面改装を考えておられます。
実家は築20年以上のセキスイハイムで、ユニット(箱)で組みあげていく軽量鉄骨のパターンです。
壁の撤去などは過去に経験があるので、ある程度わかるのですが、全面床暖房(しかも蓄熱タイプ)を検討されているので床の撤去をしなければなりません
そこで経験のある方(問題なければセキスイハイムの方)にご質問です。

1)床下の構造がわかりません。木造のように、大引き、根太のように組まれていて、かつ撤去できるものなのでしょうか?
2)上に似ていますが、床の上に壁が乗っているのでしょうか?
3)1階のみほぼ全面のサッシの取替え(変更)も検討しています。外壁(現状はサイディング)を撤去してサッシの入れ変えをし、新しくサイディングを張り替える予定ですが、耐力壁の部分以外は解体してサッシ取付をする事は容易に出来るのでしょうか?

セキスイハイムさんに依頼すれば一番良いのでしょうが、友人のご両親も私を信頼して「是非頼む」とまで言って下さってますので、なんとかしたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します

工務店の者です。
友人から実家のリフォームを頼まれました。間取りの変更を含めた全面改装を考えておられます。
実家は築20年以上のセキスイハイムで、ユニット(箱)で組みあげていく軽量鉄骨のパターンです。
壁の撤去などは過去に経験があるので、ある程度わかるのですが、全面床暖房(しかも蓄熱タイプ)を検討されているので床の撤去をしなければなりません
そこで経験のある方(問題なければセキスイハイムの方)にご質問です。

1)床下の構造がわかりません。木造のように、大引き、根太のように組...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1さんが言われるように、にプレハブで形式認定で建築されているので一般的には難しいです。
メーカーさんは、構造計算書をブラックボックスにしていますので表に出すことはありません。
可能性があるとしたら、部材を一つ一つ拾い出して改築後の構造計算をすることになりますが、元々の材質強度まで確認することが難しいかと思われます。
又、軽量鉄骨をPBやサイディングでサンドイッチすることで、耐力壁を形成していますので、防火性能と構造耐力をあわせて検討する必要があります。
このあたりは、メーカー保証と火災保険の兼ね合いも考慮したいところです。
こうなると殆んど無理のようですが・・・別のあるメーカーでは・・・
1.設計事務所が現状の構造計算書を要求→NG
2.施主から現状の構造計算書を要求→NG
3.施主から改築後の構造計算を以来→OK(お客様は神様です)
(メーカーさんに構造費用支払い→現行法適合の構造認定書発行)
4.構造計算により躯体の補強(梁の入れ替え)→メーカーさん責任施工
(施工費用ももちろんメーカーさんへ支払います)
5.残りの工事等は一般建築業者→OK
と、施工することが出来ましたが・・・意外とメーカーさんのガードは固いです。
施主のリスク、検査機関のリスク、メーカーさんのリスク、工務店のリスク等々、立場は違えど大なり小なりあります。それぞれに十分な打合せが必要です。その上で、誰の為にすることかを共有出来れば良い方法は見つかるかも?
参考になれば幸いです。

NO.1さんが言われるように、にプレハブで形式認定で建築されているので一般的には難しいです。
メーカーさんは、構造計算書をブラックボックスにしていますので表に出すことはありません。
可能性があるとしたら、部材を一つ一つ拾い出して改築後の構造計算をすることになりますが、元々の材質強度まで確認することが難しいかと思われます。
又、軽量鉄骨をPBやサイディングでサンドイッチすることで、耐力壁を形成していますので、防火性能と構造耐力をあわせて検討する必要があります。
このあたりは、メ...続きを読む

Qハイムはハイムじゃなきゃリフォームできないんですか

積水ハイムの中古を検討しています。
積水ファミエスの人に構造に手をかけるリフォームはうちでやらなきゃ保障はできません。といわれました。
これってどういうことなんでしょうか?
見積もり見たらかなり高い感じなんでできたらほかのリフォーム業者と合い三つしたいんですけど。
まだローン審査売買契約まで進んでないのでほかの業者は中に招き入れられないんです。
洗面台とかトイレを動かすとか風呂はファミエスに頼んだほうがよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

築15年のハイムを普通の業者さんでリフォームして今年引っ越しました。
リフォームしたのはほぼ全部。水周りの移動や取替え、ユニットバス
のサイズアップ、キッチンも移動に取替え。内部の間仕切り壁は
ごっそり取っ払ってもらいました。
(外部はまったくさわっていません。)

それでも保障は切れてません。

住宅の壁は、家を支えている壁と、ただの間仕切りのためだけの
壁に分かれます。家を支えている壁には太い柱やすじかいが入っています。
ただの間仕切りの壁には支えになるような柱はありません。

”構造に手をかけるリフォーム”というのは家を支えている壁や柱を
取り除いたり移動させたりするリフォームを言います。

セキスイハイムの家は軽量鉄骨造で、ユニット工法という建て方で
建てられています。鉄骨で組まれた四角い骨組みが幾つか組み合わされて
出来ています。四角い積み木が積まれているような感じです。
浴室の下には浴槽を支えるための梁が入っています。
それらの鉄骨の柱や梁を切断すると、構造上多大なダメージを与えることに
なります。それではメーカーは安全を保障することができなくなるので
積水ファミエスのリフォームをお奨めしてきたのでしょうね。


我が家のリフォーム中に発生した問題は以下の3つでした。
(1)他の方がおっしゃるように、ユニットバスの床下に構造部材があり
 浴室と脱衣室に15センチほどの段差が生じました。

(2)キッチンフードのダクトがとり回しづらく、ぐにゃっと曲げてなんとか 
 納めてもらいました。

(3)階段が特殊な構造で、取り除くはずの壁が残ってしまい、トイレの
 間取りが変更になりました。

(1)の浴室の段差は悩みました…。
「年取った時にどうする?」って思ったのですが、たかだか15センチの
段差を上れなくなるほど弱ったときは、2階建ての家に住むこと自体が
無理になるということなので、気にしないようにしました。
今では3歳の娘もなんなく上り下りしています。

それ以外はスムーズにリフォームできましたよ。
内部の間仕切り壁に筋交が入っていたり、構造壁になっていたりする
木造よりも、ずっとリフォーム向きだと感じました。
だって、外壁と階段周りの壁以外は全部動かせますから。
ハイムで構造部材までさわるリフォームって言ったら、よっぽどの
事情だと思います。


リフォームって、どんな物件でもなんらかのアクシデントが途中で
発生すると思います。壁が抜けないとか、窓の位置が合わないとか
排水管が詰まってるとか…。木造ならシロアリや土台などの腐蝕などの
心配もしなくてはいけません。軽鉄造のハイムはその点、シロアリなどの
心配が無かったので気が楽でした。

ちなみに私は、仕事でたくさんの木造住宅の設計をしてきましたが、気が
付いたら軽鉄造の家に住んでいました…。
木造の家に比べると家の中がやや寒い気もしますが、住んでいる土地柄も
あるので単純には比べられませんね。

いいお家が見つかると良いですねー!

築15年のハイムを普通の業者さんでリフォームして今年引っ越しました。
リフォームしたのはほぼ全部。水周りの移動や取替え、ユニットバス
のサイズアップ、キッチンも移動に取替え。内部の間仕切り壁は
ごっそり取っ払ってもらいました。
(外部はまったくさわっていません。)

それでも保障は切れてません。

住宅の壁は、家を支えている壁と、ただの間仕切りのためだけの
壁に分かれます。家を支えている壁には太い柱やすじかいが入っています。
ただの間仕切りの壁には支えになるような柱はありません。

”...続きを読む

Qセキスイハイムに木造の増築って出来ます?

十数年前にシェモア(だったと思う)で建てたんですが、こどもが大きくなって、部屋数が足りなくなり、増築を考えています。

実は、据え付け時や、その後の水回り工事、数年後のお風呂の改装工事等で、毎回トラブルにあっていまして、一度として満足のいく施工をしてもらってない状態です。

ユニットの増設が一番簡単で、安心なのは十分承知してはいるのですが、上記の様な経験から躊躇しています。

素人考えでは、継ぎ目さえきちんと施工すれば大丈夫じゃないかと思っていますがどうでしょう。

8畳(フローリング)+押し入れ(計十畳分)の1階のみで、屋根は平屋根。出来れば屋上に出られるようになるとうれしいんです。
(ユニットにすれば簡単だとは思いますが・・・)

専門家の方や、経験者の方にアドバイス頂けるとうれしいです。
(出来ればざっぱな施工費用等もわかると・・欲張りですね^_^;)

Aベストアンサー

初めまして。
ご質問を読みお答えしたくて、早速gooに登録させて頂きました。

10年前までセキスイの新築とリフォーム部門の
下請けをしていました。
今は独立してリフォーム会社を営んでいます。
過去の経験を生かしハイムの建物に木造で増築したことも
何例かあります。
外壁との取り合いの雨仕舞いに、注意すればさほど
難しくは有りません。
保障の問題にしても、構造体の10年保障はとっくに切れていますし
また少々の地震では、ハイムは強いので心配は有りません。
先の回答者の仰る様に、増築部分の強度さえ考えれば
充分かと思います。
2階の壁に出入り口を設け、増築部分の屋根に
屋上バルコニーを設置することも出来ます。

不信感を抱かれている会社に頼まなくても
前向きで誠実な工務店なら充分対応できると思います。

Q増築(はなれ)を考えています。だいたいの予算が知りたいです。

こんにちは。初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。
現在、築30年ほどの木造住宅4kに自分の両親、兄弟と、結婚し出産したので、旦那と生後3ヶ月の赤ちゃんと7人暮らしをしています。育児や仕事などを考えて、庭にはなれを増築して生活を続けようか悩んでいます。近くに賃貸で住んでもいいのですが、おそらく実家からスープの冷めない距離に借りることになりますし、それなら増築してローンを組んで短期間で払い終えたほうがいいのでは?と思いまして。はなれには、新たにトイレをつけられれば理想的です。はなれは、10畳ほどのリビング兼寝室と3畳ほどのロフトをつけられれば・・・と思っています。ケースバイケースなのでしょうが、だいたい予算はどのくらい必要でしょうか?はなれと母屋は、リビング同士をウッドデッキで行き来できればよいと考えてます。

Aベストアンサー

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
増築することができない可能性があります。

※土地面積に応じて建てられる建物の面積の制限です。
仮に敷地面積50坪 建ぺい率60%とした場合
その土地に建てられるの建物の床面積の合計は
50坪×60%=30坪が上限となります。
既存建物の面積が25坪としますと増築できるのは
5坪(約10畳)までとなります。

また、ご実家がローン返済中である場合は
離れを建てるためのローンが組めなかったり
組みにくい可能性があります。

ご実家の名義は現在貴女のお父様だと思いますが
ご計画中の離れの名義を貴女や貴女のご主人にする場合
お父様に連帯保証人になっていただき、土地部分全体と
ご実家建物についても担保に入れる必要があります。

事前にこれら問題に該当しないかしっかりお調べになったうえで
ご計画されることをお勧めします。

余談ですが、No.1の回答者様の奥様のご実家に建てられた離れが
ブロック基礎(現在は使用が認められていない)ということなので
ここ数年内に建てられたものであれば、もしかすると
上のような問題に該当してしまったことによる苦肉の策
だったのかもしれません(間違っていたらゴメンナサイ)

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
...続きを読む

Q3階部分の増築について

3階部分の増築について

主人の実家をリフォームして二世帯住宅にして住もうという案があるのですが、
こちらでも2階建から3階建への増築はおススメしませんという回答をよく目にします。

主人の実家は、将来的に3階部分を増築するのを見込んでいて、新築時には3階建てにできるように基礎工事をしたと聞いているのですが、この場合でもやはりおススメされないのでしょうか?

よく、リフォームは新築よりも費用がかさむと聞きますが、
上記の状況でも、建て替え(新築の3階建て)よりも費用がかかる物なのでしょうか?

まだ、具体的に話が進んでいるわけではないので、情報が少なすぎるかもしれませんが
ざっとで良いのでご回答いただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に説明します。

2階建ての住宅を3階建てにするには、

1、法的には建築確認申請が必要になり、構造計算書が必要です。

2、現在の耐震基準以前の建物を3階建てにするには、現在の 
  構造部材にも、現在の基準の見合う構造補強が必要です。

3、現在の建物の1,2階の構造部材に補強を行うには、
  内壁、床、天井の撤去、一部撤去が必要です。
  (基礎にも補強が必要なら建て替えた方が無難です。)

つまり、外壁を残して、屋根、内壁、床、天井を撤去し、
構造補強をして、3階部分の増築をして、1,2階の仕上げをする、
という工事になります。

構造計算をするためには、現在の構造部材の実地調査が必要です。
基礎が現在の基準を満たしているという証明も必要です。

仮に新築と同じ金額でできたとしても、時間がかかり、
出来栄えも新築より劣るのは避けられません。

新築できないという制約条件がある場合以外にはお勧めできません。

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q小さい離れを建てる費用について

実家の敷地内に小さい離れを建てることを検討しています。8坪~10坪程度で部屋はダイニングキッチンと寝室のみ、設備は台所とトイレのみという形で考えています。
アバウトで良いので大体の費用がわかる方がいらっしゃいましたら、お教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

HM・・・1坪84万円。
工務店・1坪64万円。

7、8年前に7.5坪の離れを建てました。その際の基礎と躯体本体の費用です。ミニキッチン+トイレ+クローゼットの1ルーム。事実上、ダイニングとしての機能はゼロ。ですから、質問者様の構想ですと、更に、150万円程は必要と思われます。システムキッチン、浄化槽等の費用です。ですから、

74×9+150=816万円+外構費(最低30万円)

>小さい離れ・・・。

ってのが曲者で、結構、坪単価が高くなるもんです。蛇足ですが、我が家の離れは3日ですべての工事が完了しました。

では、HM、工務店など2業者以上の見積もりを前に熟考されることをお勧めし回答とします。

Qこんなことはできるのでしょうか(増築について)

最近購入した家のことです。
小さい子供が遊べそうな庭があるのが気に入っているのですが、
LDKが予想以上に狭く感じています。

今すぐ・・というわけではないのですが、
将来、庭の半分くらいまで、リビングを広げることができたらいいなと
考えています。

素人で何も分からないのですが、
リビングをたとえば、あと2坪くらい庭側に広げる(伸ばす)ことってできるものなのでしょうか?そしてできれば、その伸ばした部分の壁に出窓をつけたいと思っています。

その場合、購入した住宅会社へ依頼するべきでしょうか?
また、外観上は、増築したとすぐわかるような感じになるのでしょうか?
元の外壁ときれいにつながって見えるようになるのでしょうか?

できれば大体かかる予算なども教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

#2のかたが心配していらっしゃる建ぺい率(建物が乗っかって地面が隠れる面積÷敷地面積の比率)と容積率(1階2階全体の延べ床面積÷敷地面積の比率)を、まず地元の役所にの「建築指導課」へ行って確かめてみてください。
自分の住んでいる土地に、あとどれだけ増築が許されるのか確かめないと、せっかく大金を払った増築建物が最悪の場合建築基準法違反で強制取り壊し処分になってしまいます。

「あと2坪くらい庭側に広げる(伸ばす)ことってできるものなのでしょうか?」というのが、敷地面積との比率としてどれくらいなのかがカギになります。

でも、実は役所の審査を受けなくても勝手に行なってよい増築があります。
「建築指導課」に行って、自分の住む土地が「防火地域」または「準防火地域」になっていなければ、10m2未満の増築は役所の審査(「確認申請」という名前で呼ばれています)を受けずにじかに工事をしても構わないことになっています。したがって、2坪でしたら6.6m2ですから建ぺい率と容積率の基準をオーバーしなければ役所の届け出をしないで工事して良い範囲になります。

オーバー気味で庭がせまくて、すでに増築できる余地がほとんどない場合も、この方法だとちょびっとずつ増築を繰り返して広げることが出来ます。
しかし、建売住宅などでお隣さん同士も建蔽率や容積率がいっぱいで増築できる余地がないことを知っている場合は、なぜおたくだけ増築できるのよ、と追及されて役所の建築指導課に通報されると、是正の通告をもらうことになってしまいますので気をつけてください。


「その場合、購入した住宅会社へ依頼するべきでしょうか?」
これに関しては、住宅会社によって対応がまちまちですので一概に言えませんが、最近購入したばかりとのことですので、もう少し様子を見ていろいろトラブルが出たときにどんな対応をするか吟味してみてください。
価格的には住宅会社は、下請の工務店に実際の仕事を「投げ」ますから当然に値段が高くなってしまいます。下請に「やらせっぱなし」の会社でしたら、高いだけで何もメリットはありませんが、住宅メーカーの社員が直接現場管理してくれる会社だったら、高くてもそれなりの意味がある高さといえます。(でもさまざまな住宅トラブル関係の本を読むとそういう会社はまずゼロに近いようですね???)

「外観上は、増築したとすぐわかるような感じになるのでしょうか?」
これに関しては、年数が経って外壁がそれなりに汚れてくると、どうしても増築部分だけがキラキラ目立ってしまいます。
いまの外壁はモルタル塗りや羽目板ですか?
木製の羽目板やセメントのモルタル塗りでしたら吹き付け塗装が必要ですので、その塗替えの時期に合わせて増築すれば増築部分だけの外見の不自然な綺麗さは全くなくなります。木部ペンキの塗替え寿命は3~4年、セメント系吹き付け塗装の塗替え寿命は5~7年ぐらいです。(直射日光のあたらない日陰部分はもっと長持ちします)。
しかし、ご希望の場所がリビングの庭側とのことですので、きっと日光のよくあたる南側ですね?
でしたら、割りと早めに外装が劣化するところですので塗装仕上の外壁でしたら、塗替えに合わせて工事されるとよろしいとおもいます。
サイディングですと、モデルチェンジが激しいので、どうしても後で増築したときには既存部分とまったく同じ品物がもう製造されていなくて「なるべく近いもの」でがまんしなければならないことが多くなります。

「大体かかる予算なども」
これに関しては、増築やリフォームの場合、新築よりはどうしても割高になってしまいます。
なぜなら、誰もいないところから大工さんが能率的にやりやすいようにに自由にトンカチできる新築と違って、はじめからいろいろいじって良いところ悪いところがある増築だと、能率的にとても制限を受けるからです。人が住みながらの増築ですと、新築のときに比べると場合によっては「こんなに高いんですか?」と驚かれるような坪単価になるかもしれませんが、それはこういう理由があるからです。

#2のかたが心配していらっしゃる建ぺい率(建物が乗っかって地面が隠れる面積÷敷地面積の比率)と容積率(1階2階全体の延べ床面積÷敷地面積の比率)を、まず地元の役所にの「建築指導課」へ行って確かめてみてください。
自分の住んでいる土地に、あとどれだけ増築が許されるのか確かめないと、せっかく大金を払った増築建物が最悪の場合建築基準法違反で強制取り壊し処分になってしまいます。

「あと2坪くらい庭側に広げる(伸ばす)ことってできるものなのでしょうか?」というのが、敷地面積との比率とし...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む


人気Q&Aランキング