理学部物理学科に行きたいと思うのですが、将来どんな仕事に就けますか?またどの大学の理学部がオススメですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。



振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年です。君が遭遇した物理研究問題が解決されるには、どんな天才でも、500年はかかると知っていたならば、自分の人生を投げうってまで、研究を続ける人はほとんどいないでしょう。いたとしても、それは単なる気違いです。

近年、東大の小柴さんがノーベル物理学賞を受賞しました。君は小柴さんのようになりたいのか?
大きな天体観測装置で、遥か宇宙のかなたからやって来たニュートリノと呼ばれる素粒子を観測したのである。次にまたニュートリノを観測するのに、何百年かかるか分からない。小柴さんは、言いました。「ちゃんと準備をしておけば、チャンスはやってくるものだ。」この言葉は、研究者をとても勇気づけたと思います。

だけれども、私はそうは思わない。科学は、帰納法といって、何度も繰り返して確かめられるものでなければ、ならないのだから。小柴さんの観測は、確かに正しかったかもしれないけれども、それを科学と呼ぶには、早すぎた。何千年も早すぎた。

それを、はや合点して、ノーベル賞を出すほうが、奇跡的だとは思わないかい?もっとも、ノーベル賞は生きてる人間にしか与えられないことになっているらしい。

そうそう、相対性理論の産みの親のアインシュタインは、ノーベル賞をいくつかもらっているけど、相対性理論では、とうとうノーベル賞はもらえなかったんだよ。

。。。というわけで、物理学で新しい発見を目指すのであれば、将来どんな仕事に就けるかどうかなんて、ちっちゃな問題です。というか、関係のないことでしょう。でも。。。確かに、食べて行かないと、研究できません。そういう意味では、それは大切だ。それには、自分の研究の妨げにならない仕事を選ぶことだ。

。。。とにかく、何か自力で(そして人に頼らないで)研究できる能力をつけることだ!発見のできる自分作りをする。。。

。。。だけれども、上の意見は、君が天才研究者だったら・・・・の話だ。。。だから、ちょっと裏腹ではあるが、自分の良い理解者に早く巡り会うことも非常に大切だ。自分よがりの研究者は、無駄な人生を送ってしまうからだ。

ん~。。。大体にして、そういうことをここに「質問」して、「はいそうですね。理解できました。そうします」っていう考えになれると思う?

アインシュタインだって、死ぬまで悩んだと思うよ。
    • good
    • 22

地方の国立大の物理学科、大学院を卒業しました。


学生中に感じた事ですが、旧帝大に比べ圧倒的に
使える装置(金額)が違い不利です。
同じ金を払って、勉強するなら国からいっっぱい金を
頂いている大学に入ったほうが充実した学生生活を送れるよ。
就職先ですが、まじめに勉強(実験)してれば研究開発の職につけますよ。数学科は、かなーり就職きついよSEか教師か?
    • good
    • 21

理学部物理学科を出たから物理の専門家、と


考えるのではなく、あくまで物理を通じて
自分を磨くと考えるのがよいと思います。

就職にどこの大学のどの学科を出たなんて
関係ありません。
そんなものは敗者の言い訳です。

あなた次第でどんな職業でも就けます。
医師等は別ですが。
    • good
    • 14

量子力学などの数式の量に耐えられるくらいなら理学部へ行ってもいいと思います。


要は面白そうだけで太刀打ちできるものではないということ。
物理、数学。予想以上に奥が深いです。
高校の数学、物理なんて究極的なところから眺めれば簡単なものです!
自分で専門書を読んで勉強していき決して妥協しない志があるなら数学科、物理学科へ行ってもいいでしょう。
なお、工学部を出て大学院は理学系へ移り理学博士になるという人もいます。
URLの数式に耐えられますか?理解する気力はありますか?

参考URL:http://www.sci.hyogo-u.ac.jp/maths/master/h11/ku …
    • good
    • 10

 いい事ばかり云うとバランスが崩れるので、、辛口の意見です。


 えー、医学部ならお医者さん、法学部で司法試験とおれば弁護士とか判事とか専門家です。
 物理関係とか数学関係とかをでても、学者のポストが無い限り(博士でも)ただのサラリーマンです。
 しかも、一般的には物理とか数学の専門的な知識を必要とする職業は(学者・教育者以外では)ほとんど無いのでは。
 大企業の研究所くらいだけかな。但し、そういうところに集まらざるを得ない、と云うだけでしょうけど。
 どうせ金掛けて勉強するなら、専門家になりなさい。(国家資格を要する職業に。)
 親が金払うんだから。
>物理だったら相対性理論とか勉強してみたいです。ぜんぜん分からないけど面白そうだし。数学だったら素数とか完全数とかです。

 100年も前の研究課題ですよ。現在の状況を調べたほうが良いのでは、、、。
 あー、余計なことを言ってしまった。
 (因みに、私、物理のマスターです。別にひがみでなく、素朴な意見です。)
    • good
    • 10
この回答へのお礼

そんな事いったって、やっぱり数学とか物理の基本原理みたいなのが好きなんで、仕事がなくたって理学部目指します!

お礼日時:2004/06/28 21:06

大学院に進学しやすいところを選ぶのが良いでしょう。

大学で勉強しているうちに、考え方が変わる可能性があります。そのときに出来るだけ多くの選択肢があるような大学を選ぶことが大切です。

やっぱり国立大学だろうな。私立大学のパンフレットとか見ると、「充実した研究設備」とか書いてあるのもあるけど、国立大学には到底適わない。まず第一に、実験室の一人当たりの空間がぜんぜん違う。機会があれば、見学に行くと良いですよ。

>物理だったら相対性理論とか勉強してみたいです。ぜんぜん分からないけど面白そうだし。数学だったら素数とか完全数とかです。

言いにくいことなんだけど、日本の多くの企業は、これらの分野を研究していた学生の知識を戦力に使おうとは考えない。全部の企業がそうだとは言わないけどね。これが良いか悪いかは別にして、現実はそうなんだ。だから日本の企業への就職はちょっと難しいと思うよ。

かといって、アカデミックポストにしがみつくのも日本の大学ではこれからは大変。独立行政法人化で、大学も独自の収入源を得ないと経営が立ち行かなくなってきた。そのために本来の学術研究というよりも、特許取得や企業からの協同研究費を得る目的の「金儲け」研究をやらざるを得なくなってくる。すでに名の通った大先生ならばいざ知らず、全くの若手研究者が理論分野で日本国内のアカデミックポストで生き残るのは大変だ。

そうそう、いずれにしても、研究者として一人前と認められるには、博士の学位が必要。企業に技術者や研究者として採用されるときにも、最低で修士は必要。学部新卒を研究員として採用することもあるけど、数年後には現場(工場)や本社勤務にまわされるのがほとんど。

理論分野を本当に極めたいのであれば、大学院から、あるいは学位をとったら海外に出たほうが良いよ。もちろん競争は熾烈だけどね。やりがいはあるよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

頑張ります、もちろん海外目指して。でも今は来年の入試に向けて頑張らないと… 参考になりました。

お礼日時:2004/06/28 21:09

誤字の訂正に来た。



DAPRA(アメリカ国防総省高等研究所) です。^^;

       攻防 ってのは、誤字です。
    • good
    • 19

こんばんは~♪



補足書いてるから解答に来たよ~。

オイラの友達は、パナソニックの技術者で、超伝導とかを研究してるよ。それとか超小型のモーターなんかを開発してるよ。

あと、東北大学で講師だったか、助教授みたいな仕事に就いてる人もいるよ。

優れた理論を理解する能力があれば、海外へ出た方が良いんじゃないかな・・・。

先日テレビで見たけれど、DAPRA(アメリカ攻防総省高等研究所)主催のロボット知能による、無人ロボット輸送車輌大会に参加した、カーネギーメロン大学に在籍してる日本人の学生が、世界で最も優れた水平安定制御プログラムをしてたよ。

こーいうのは、物理と関係無いのかも知れないけど、面白そうだと思うけどな・・・。

下に書いたのは、関係ないけど、良かったら、どーぞ^^;

参考URL:http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/
    • good
    • 5

将来に不安を募らせるのは当たり前だけど、今の所、将来はどんな分野で仕事をしてみたいとか、なにをしたいとか具体的にないのかな?



道に入る前に、志を持たねば・・・。

この回答への補足

相対性理論とかです。とても難しそうだけど、なんだか楽しそうですし。でも理学部は教師とかしか就職先がないっていう話を聞いたので。

補足日時:2004/06/27 20:12
    • good
    • 4

数学科はやめたの?



>将来どんな仕事に就けますか?

本人の努力次第で何でも。弁護士や医師とか資格が必要なのは難しいけどね。

>またどの大学の理学部がオススメですか?

自分が何を勉強したいのかでお勧めは変わるので一概には答えられない。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=906805

この回答への補足

数学と物理で悩んでます。物理だったら相対性理論とか勉強してみたいです。ぜんぜん分からないけど面白そうだし。数学だったら素数とか完全数とかです。これも全然知識ないんですけど…。

補足日時:2004/06/27 20:07
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理学部 物理学科

大学の理学部・物理学科に進学しようかと
考えているのですが、この学科からの
就職は難しいでしょうか??
またどのような企業があるのでしょうか?

物理の中でも電磁気、電子系を考えています。

ご面倒かと思いますが、回答お願いします。

Aベストアンサー

 物理学科だから就職が難しいということはありません。
物理学科なら数学もやればパソコン、シュミレーションも
やるということで、メーカーでは一般的に受け入れられやすい
学科の1つです。
 ただ、工学部なら企業で研究をしてた実績がある
先生たちが多く、特定の企業とはコネがある場合があり
それが就職活動で役にたつ場合があるということです。

 勿論、物理学科だと企業で働いた人が皆無という
こともないでsちょうから、大学によりケースバイケースです。

Q理学部物理学科なのですが

この春、都内某大学の理学部物理学科に入学しました。
ちょっとですが授業も受けてみて、ようやく慣れてきた所です。

そこでちょっと聞きたいのですが、なにかいわゆる
『伝統的な名著』
とかって、ありませんかね?物理科として、読んでおきたいものとかで。
自分で本屋さんを探してみたのですが、専門書といえどたくさんありますし、
高校の参考書と違って、それぞれの値段が決して安くはないので、変なものを買ってしまうのが不安で・・・。

最終的には、自分で読めると思った本を買えばいいのかもしれませんが、
参考程度にでも、お勧めの本とか有名な本とかありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>この春、都内某大学の理学部物理学科に入学しました。
 
まずはおめでとう御座います。

>ちょっとですが授業も受けてみて、ようやく慣れてきた所です。

 そそ、これからが地獄ですね!(笑)

>『伝統的な名著』
とかって、ありませんかね?物理科として、読んでおきたいものとかで。


 すでに他の方が挙げらていますが
とりあえず
・ファインマン物理学全集
・キッテルの固体物理

キッテルの熱力学というのもあり
これもお奨めです。

 私の場合、大学入って、図書館の入館許可証発行して
もいら、真っ先に探したのがこの
ファインマン物理学全集と科学雑誌の
ネーチャ-でした。今となっては
記述が古いんで、今後どれだけ役立つか
分からないのですが、いい本です。

1年のときに基礎物性という固体物理
入門的な授業があったのですが、
そのときの演習問題がこのキッテルの
固体物理から出ていました。
補足資料なしでいきなりこれを読むと
つらいのかもしれませんが、他の本を
参考に読めば、1年でも無理な内容では
なく、それでいてしっかりしているので
後々役立つといったものだと思います。

 あと、私は物理学科じゃなかったのですが、
物理学科の授業をとったとき、推奨テキストが
なかったんで、まわりの物理学科の人に
何かいい参考書ないですかねー?って聞いたら
薦められたのがランダウの本でした。(参考URL)

・場の古典論 原書第6版―電気力学、特殊および一般相対性理論 ランダウ=リフシッツ理論物理学教程 等・・・


 あとこれは本当は数学科の方の定番かと
思うのですが、
・多様体の基礎 松本幸夫 著

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130621033/ref=sr_aps_b_2/249-6042588-2195523

もお奨めです。参考文献としてよく挙げられて
います。物理学での応用の範囲は広いのですが、
相対性理論で使われているリーマン幾何学は
多様体の1種なんですね。



 あと、これは今は買う必要も読破する必要も
ないと思うのですが、物理学科なら、
ニュートンの
・プリンキピア
は目を通しておくべきでしょう。大学の図書館に絶対あります。

 プリンキピアの原書(ラテン語)は3分冊なんですが、
英訳も和訳もそれを1冊にまとめているので、
まさに電話帳のお化けのようなぶ厚い本です。

 高校までの物理でやっている形式というのは
主に19世紀にラプラスなどフランスの学者が
まとめたものがベースになっており、
ニュートンの記述と大きく違っています。

 ニュートンの物理学には幾つか大きな
問題があると言われているのですが、
綺麗にまとめあげられた高校の物理の
教科書ではそんなこと出てきませんよね。
この問題点についてはニュートン自身が
隠した形跡があって、原書第2版と3版の
内容が大きく違っていて、今の翻訳本は
この3版の訳本だけ・・・・のはずなんですが・・・

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%87%E

>この春、都内某大学の理学部物理学科に入学しました。
 
まずはおめでとう御座います。

>ちょっとですが授業も受けてみて、ようやく慣れてきた所です。

 そそ、これからが地獄ですね!(笑)

>『伝統的な名著』
とかって、ありませんかね?物理科として、読んでおきたいものとかで。


 すでに他の方が挙げらていますが
とりあえず
・ファインマン物理学全集
・キッテルの固体物理

キッテルの熱力学というのもあり
これもお奨めです。

 私の場合、大学入って、図書館の入館許可...続きを読む

Q理学部物理学科に転部しようか迷っています。

自分は今、地方国立大学工学部の材料系の学科で勉強している学生です。
受験期は就職のことだけ考えて工学部に決めましたが、私は昔から、科学雑誌を読んでおり、取り分け量子論に興味がありました。大学生になり時間ができたので、また、ブルーバックスなどの素粒子関係の本を読んでいるとやはり素粒子物理学を学びたく思い、転部しようと思ってます。
今は素粒子物理学の実験物理学をしたく思っていますが、今いる学校にはないと思われ、大学院で
そういうことができそうな研究室に入ろうと思ってます。
さて、質問なのですがそういうことができる研究室がある大学院を教えていただけませんか?
また、物理学科系の大学院を卒業した場合、就職はどのようなところがあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

物理学科系の大学院を卒業した場合、就職

進学を想定している大学の研究室の進路を見てください。
物理学科でも、大学によって、実験系・理論系で違いますし。

閑話休題
http://www.nsc.riken.jp/index_j.html
スーパーコンピュータ 京

本部長が野依さんなのは、まぁ理研の所長だから。
副本部長が平尾さんで、応用化学系の人
http://www.nsc.riken.jp/aisatsu.html#hirao

量子化学の理論で、計算させないと化学物質を作れないから、スーパーコンピュータが必要なのよね
http://www.coe.s.u-tokyo.ac.jp/chemistry/member.html?1207231762

んでこの辺だと、材料系と仲がいいというか親戚というか、隣組。

Q理学部物理学科

物理がけっこう好きなので、物理学科に行こうかと思ってますが、こんな動機で進むのはあまりよくないことでしょうか?
物理学科は、数学が大事だと言われたのですが、割に得意なつもりです。
大学で学ぶ内容も調べてみたのですが、知らない用語ばかりでなかなかどんなことをやるのかが想像できません。

また、物理学科卒だと、就職しにくいと聞きましたが、事実でしょうか?

職業としてはどんな職業があるのでしょうか?
自分なりに調べてみたのは、
・理科の教員・プログラマー・システムエンジニア・金融・保険会社などがあるようですが、他にもあったら教えて下さい。

質問が多いですが、どの質問でもよいのでアドバイスをいただければうれしいです。
質問意外にも何かあれば教えていただければうれしいです。
よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

研究には、人それぞれいろいろな方法でやってます。
例えば、おいしい玉子焼きを作る研究があったとします。
ある人は、調味料を世界中から集めてそれを混ぜながら玉子焼きを作りまくっておいしいのを探す人もいます。(工学系の人はコレが多い)
ある人は、卵にこだわって鶏の飼育から始める人もいます。(理学系はこれかな?)
私なら、味の素をどれだけ入れれば玉子焼きの味を邪魔しないでおいしさを添加できるか考えます。

研究のやり方というのは本当はありません。ただ、過去の人はこうやったという報告書(論文)を読んで自分のやり方を考え出します。
研究は私は楽しいですよ。基本的には。うまくいかないときにはつまらないこともありますが・・・。

大学のレポートは、書き方を覚えるまでがつらいです。言わば、中学生の頃、黒板の字をノートに書き写すのが辛かったように、そのうち慣れるので心配無用です。

Q理学部物理学部生、就職か院進学か。

今3回生ですが、就職するか院に進学するか迷っています…。

出来れば就職は研究職がいいのですが、物理系だと就職先も少ないと聞きます。
院に行けば高い確率で研究職への就職は出来るのでしょうか。

今まで院に行くことしか考えてなかったのですが、院の先輩方に話を伺うと、院に行って就職してもそれまでやってきたことは殆ど生かすことは出来ない、とのことでした。
親ももうすぐ定年で金銭的にも少し不安があります。
それならば院に行くよりは、学部で卒業して就職したほうがいいかなとも思っています。

ただ、理系に進んだこともあり、就職も理系就職がいいなと思っています。
理系に進まないのなら、今までやってきたことはなんだったんだろうと少し勿体無い気がします。単なる理系就職に対する憧れなのかもしれませんが…。
やはり学部卒業→就職だと理系就職は不可能なのでしょうか。

駄文で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全面的に#2様と同意見です。
行けるなら院に行った方がよいという点において、#1様と同意見です。

私は企業で30数年研究開発をしたあと母校の大学で教鞭を執っている者です。そういう立場からさらに付け加えます。

企業で大学(院)のときと同じ路線の仕事をすることは期待してはいけません。
そんな仕事は殆どないからだし、また、そんなことしかできないやつはあまり使い物にならないからでもあります。
基礎的な素養をしっかり積んでいれば、新たなチャレンジにも対応できるだろう、というのが企業の期待。
大学(院)は、個々の専門能力よりもむしろそういう基礎体力をつける場です。
大学でも一流の研究者は、必要に応じがらりと研究内容を変えます。それができなければ二流。

「学部卒業→就職だと理系就職は不可能」そんなことは全くありません。技術職、開発職、はもとより研究職にだってつけます(雇用する側の考え次第ですが)。
ただし研究開発をするなら、世界に伍してやっていくためには、院に行かないとちょっとつらいでしょう。
私は院に行きませんでしたので、論文を読むにも学部レベルでは無理な難解な数学が出てくると苦労しました。
数学や物理のような積み上げが必要な素養は、必要が生じたら調べて独学で勉強すればよいと思っているとなかなかそうは行きません、それで対応するとしてもものすごい時間をロスしてしまうのです。

全面的に#2様と同意見です。
行けるなら院に行った方がよいという点において、#1様と同意見です。

私は企業で30数年研究開発をしたあと母校の大学で教鞭を執っている者です。そういう立場からさらに付け加えます。

企業で大学(院)のときと同じ路線の仕事をすることは期待してはいけません。
そんな仕事は殆どないからだし、また、そんなことしかできないやつはあまり使い物にならないからでもあります。
基礎的な素養をしっかり積んでいれば、新たなチャレンジにも対応できるだろう、というのが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報