先月、卓上糸鋸盤を購入しました。 そこで作業台が必要になるのですが自分で作る場合もしくはリサイクルショップなどで購入など考えています。糸のこ盤は下記の商品です。

RYOBI 卓上糸ノコ盤 TF-535A

結構振動があるのですが、この振動に耐えうる作業台の条件(重さ、材質、形状、パーツ)など、使用経験、作業台作成経験&購入経験など知識のある方にお答えいただけたらと思います。

よろしくお願いします。

「機械の作業台の選び方&作り方」の質問画像

A 回答 (5件)

私は、添付写真のようにして使っています。

安定度を考慮にいれれば、このようにアングルで組むのが一番かなとおもいます。鉄工所があればすぐ造ってくれます。私の場合は廃物利用して自分で組みました。ストッパー付のキャスターを付けて置くと便利です。
「機械の作業台の選び方&作り方」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

grandmaster-qさん

写真付きでありがとうございます!!! 
参考にして作りたいと思います。

お礼日時:2015/10/22 11:01

古い(30年以上前)ですが同じメーカーのものを所有しています。


(形が変わっていませんね)

常設できないので物置にしまい込んで、必要な時に
出して使用しています。
確かに振動はしますけど、作業に支障があるような
激しいものではないと思います。
(というか、激しい振動と思ったことがありません)
ちょっと、神経質になっていませんか。

あえていうなら500×600 t=24くらいの合板に
装置を固定すれば安定しますので、折り畳みの机に
載せたらいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shibamintさん

ありがとうざいます。 初めて使った場所が薄板(食卓テーブルを仕事用に利用)にボルトで締めたのが悪かったのか、揺れて直線に切れなかった
印象が強かったので絶対に強固なテーブル必要だと思ったので(^^ゞ

土台はしっかりと作りたいです!

お礼日時:2015/10/22 11:04

2×4材で足組し天板はできれば20ミリ以上のもので自作が良いでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

yokohamahopeさん ありがとうございます。

設置土台はしっかりした厚みにします!

お礼日時:2015/10/22 11:05

具体的な重量まではなんともですけど。

振動で台が動くので…それなりに固定は要るとおもいますよ?
近所に鉄工所はないですか?ちゃちゃっとアングル切って溶接してもらいで良いとおもいますけど。
ごじぶんでなら、木製のが楽でしょうか。
その場合は脚は「柱材」を使ってください。あとは筋交いでちょいちょいと台つくって…ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

柱材ですね。 見たことあるので自作の線で行こうと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2015/10/21 11:30

作業台自体の重さがあったほうがいいのですが、設置場所はどこになりますか?床がコンクリとかでそこに固定できるのであれば


Lアングルなどで台つくって上に硬い合板でも大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mirukudesuさん ご回答感謝いたします。 コンクリート地の部屋の中で作業台を置こうとおもっています。ただ、他の作業とかもありますので一箇所固定するのはちょっと出来ないですね(汗) キャスターとかつけたらそれ自体壊れそうなのでイメージとしては糸鋸盤サイズに合った木製台か金属台にしたいと思っています。 設置する台がどの程度の重量だと振動に耐えられ糸ノコ作業に影響しないのかソレが知りたいです。

お礼日時:2015/10/21 10:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卓上電動糸鋸の鋸刃交換について

日立製FSW40SAの糸鋸を使っていますが、この度ピンエンドタイプでない鋸刃を購入しました。
さて、鋸刃の交換ですが上のアームの刃物ホルダへの取り付けは簡単なのですが、下のアームには
右手で上の穴から鋸刃を差し込みながら、左手で6画レンチを回して固定するのですが、ホルダが前後に動いて
スムーズに交換できません。どなたかこんな経験があって簡単な方法があればご教授ください。

Aベストアンサー

取扱説明書では、下から刃を取り付けて、次に上を固定とありますが?

お持ちの物に限らず、この手卓上糸のこ盤は大半がそのように取り付けます。

ストレートタイプの刃の場合は、P17をご覧ください。
http://www.hitachi-koki.co.jp/manual_view_domestic/pdf/C99140205_FCW40SA_304.pdf

Q糸鋸・板がブルブルガタガタと振動して上手く切れない。

リョービ5400を使用しています。
購入したばかりで、まだ数回のみ使用です。
ホームセンターで工作室で使わせてもらった物は
板がブルブルとかガタガタとか
なるようなことはありませんでした。
やはり物がいいから?
でも私の物もそう悪い物ではないと思うんです。
SPF材をいつも使用していますが、
木材と刃のバランスが悪いんでしょうか?
友人の安価の糸鋸でも上手く切れたので、
どうしてかなぁ・・・?
と考えています。
刃は付属していた物を使っています。
18山です。
作業時はしっかり押さえているつもりです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あれこれ原因を探って行くのですね。

材料が薄いとか、長いとか、保持が斜めだとか。
それと、#1さんもおっしゃっておられですが、
ケガには注意しましょう。

刃工具は、切れない時が一番危険です。
大体斜めになって、
押しの余計な力で手を突っ込んだりするんです。
余計な力は禁物です。

押しの力を変えてみる。
上から押さえ込んでみる。

一番良いのは、木材(角材)の定規を作成して上から押さえて押すのです。
L型やT型にすると手を切らないで押せます。

#1さんの言う通りで、オサエ(安定)が不足してます。

Q溝を掘るには?

ホワイトウッド材に幅15ミリ深さ5ミリの溝を掘ろうとしています。

考えているやり方は、丸のこの刃を5ミリ弱出して溝の内側に3~4本切り込みを入れておいて、ノミで掘るというものです。その後、木っ端に紙ヤスリを巻いて、掘った溝を平滑にしようと思っているのですが、溝の端から端まで同じ深さにできるかということと、溝の数が多いということで悩んでいます。

トリマーやルーターは持っていません。ドリルドライバにトリマービットをつけてみようかなどとも考えたのですが、これは無理がありますよね…

こうしたらどうだろう?というご意見がありましたらお聞かせください。

Aベストアンサー

しゃくり用かんなを使えば可能と思われます。

まずは参考URLで確認してみてください。

特殊なかんななので、大工道具の専門店にいかないと購入できないかもしれませんが・・・。

参考URL:http://www.handsman.co.jp/myweb/D02-1-2.html#合せ底取

Q糸鋸の使い方について

電動糸鋸で、切り抜きをやりたいと思っています。

板に穴を空けて、刃を通し、切り始めればいいのは分かりますが、この際、どんな刃を選べばいいのでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=48HP4CSYX6k

上記のような曲線だらけの切り方をして、よく刃が折れないものだと不思議です。

直線を切り落とすような平たい刃を使っているわけではないのでしょうか? 板をクルクル回しながら切れるところが、とても不思議です。

Aベストアンサー

文字通り“糸鋸”ですから(糸状の鋸)、刃の幅や高さがあるものではありません。断面が小さいので、曲線を切っても刃に無理が掛かり難いのです。
http://www5.plala.or.jp/kumiki2/AI33.html
http://www5.plala.or.jp/kumiki2/newpage10.html
http://ameblo.jp/kumikikoubou/theme-10009899638.html

Qルーターとトリマーの違い

ルーターとトリマーの違い
あちこちのDIYの店へ行って、ルーターとトリマーの違いを尋ねているのですが、的確な説明をしてくれるお店が全く無くて困っています。
「ルーターではこんなことができるが、トリマーではできない」また逆に「トリマーではこんなことができるが、ルーターではできない」のように、具体的に、できれば画像入りでご説明いただけると有難いです。

ビットを装着したとき、被切削剤との位置関係がどうなるのか・・・被切削財とビットとの当たり面(加工を受ける一番大事なところ)の目視が(あの分厚いアクリル板を通して)正確にできるのか、など疑問は尽きません。

また、ビットは6mm径が標準のようですが、それ以外の径のビットは装着できないのでしょうか?
わたしは3mm径の金工用ルーターバーを多数持っているので、これが使えないと困ります。

申し遅れましたが、わたしがしたいのは主として、数mm厚のアルミ板の切削加工(長穴開け)です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ルーターとトリマーの違い  このことを説明しても、質問者の用途では、あまり意味がないかもしれませんね。 とりあえず。

両方とも、同じようなことを出来ます。まぁ、パワーの違いから、使用方法が少し違うくらいですかね。

もうご存知の通り、パワー(大きさ)が違います。  普通、ルーターは専用の作業台に取り付けて(ひっくり返して取り付けて、刃が作業台から少し出るような)、材料の方を送って使用します。 また、パワーがあるので、一回の切削量も大きく設定できたりする場合もあります。

しかし、ルーターには、固定式とプランジ式と2種類あります。普通、作業台に固定して使うのは、固定式の方です。 プランジ式(国産メーカーは、ほとんどこのタイプ)は、手に持っての使用もします。バネによって、刃を含むモーター部分が持ち上げられているので、削るときは押し下げて使用します。手を離せば、刃は浮かび上がります。 言葉で説明すると難しいので、日立やマキタの製品を見て下さい。一目瞭然だと思います。


トリマーは小型ですので、手に持っての使用です。薄い合板のくり抜きなどは、トリマーの領域ですね。

> ビットを装着したとき、被切削剤との位置関係がどうなるのか・・・被切削財とビットとの当たり面(加工を受ける一番大事なところ)の目視が(あの分厚いアクリル板を通して)正確にできるのか、など疑問は尽きません。

これについてですが、トリマー、ルーターともに、フリーハンドでの使用はほとんどしません。ガイドを取り付けての使用、定規にあてて使用、冶具を使用。 精度を要求しないところでは、フリーハンドで使用するいこともありますが、慎重にやらないといけません。意外と思い通りには動いてくれませんよ。(特に切削量が多いと)

よって、刃の出し具合、切削位置に合わせてガイドの調整、または、冶具を使って、精度の高い加工をします。 ですから、事前に準備して行うので、切削するときはガイドや冶具に沿わせて動かすだけです。 よって、それほど目視をする必要が無いのです。 また、じっくり見たいなら、ゴーグルは必須です。何が目に飛んでくるか分からないですからね。 正直、見やすいとは言えません。

>また、ビットは6mm径が標準のようですが、それ以外の径のビットは装着できないのでしょうか?

3ミリ用のコレットチャックは、メーカーも用意していません。市販の製品に3ミリコレットチャックがありますが、それが使用する工具にあうとは限りません。 どうしてもというなら、鉄工所で作ってもらうしかない思います。

そもそも、トリマーもルーターも木工加工用です。 中には、アルミ程度の金属加工に使用している人もいるみたいですが、あくまで自己責任です。 でも、そのままでは回転スピードが速すぎるみたいで、スピードコントローラーで回転数を落としているみたいです。 切削ビットは、金属加工用エンドミルでした。

小さいアルミ板に長穴加工なら、安い輸入フライス盤の購入をお勧めします。 大きい板への加工なら難しいですね。 その場合、私なら、トリマー用に長穴用の冶具を作って、アルミ加工専用のエンドミル(6ミリ軸の製品)を買い、スピードコントローラーで回転数を落としてやりますね。ゴーグルは、必須ですよ。 これらの使用方法も、自己責任です。もし、本当にやられるなら、下調べを十分にしてください。冶具の作り方等は、トリマーの本でも買って勉強する必要があるでしょう。

>ルーターとトリマーの違い  このことを説明しても、質問者の用途では、あまり意味がないかもしれませんね。 とりあえず。

両方とも、同じようなことを出来ます。まぁ、パワーの違いから、使用方法が少し違うくらいですかね。

もうご存知の通り、パワー(大きさ)が違います。  普通、ルーターは専用の作業台に取り付けて(ひっくり返して取り付けて、刃が作業台から少し出るような)、材料の方を送って使用します。 また、パワーがあるので、一回の切削量も大きく設定できたりする場合もあります。

し...続きを読む

Qジグソーと丸ノコ、先に購入すべきなのは?

手ノコに疲れたので電動ツールを物色中ですが、
ジグソーと丸ノコってどちらが優先度高いですか。
ジグソーが丸ノコを兼ねるとも思えないですが、
実際のところはどうなのでしょうか。

あらかじめ採寸して、直線カット程度はホームセンターで
頼んでいましたが、家でもバリバリカットできると嬉しいです。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・。
そんな理由で私は丸鋸をお勧めします。
あとはサイズですが、145mm、165mm、190mmの刃サイズが
一般的ですね。
145mmは使った事が無いので分かりませんが、
165mmが大体6cm弱を切断可で、190mmが大体8cm弱
切れたと思います。
どういうサイズの材料を使うかによりますが大工さんだと、
刻み(プレカットでなく墨つけして構造材を加工する事)をする場合
位ですね。基本は165mmを使って仕事をします。
1回で切れない材料は曲尺(まがりじゃく様はさしがね)で
鉛筆墨を出して上下2回で切ります。それが大工さんの基本
みたいな感じです。まぁ大工さんにもよりますが。
慣れと曲尺の精度で綺麗な断面で切れます。
私としては165mmの丸鋸をお勧め致します。
あと最後に丸鋸は大変危険な道具では有ります。
(モーター付いてるから当たり前!!)
材料を沢山手鋸で切るのは大変だから丸鋸は出来ました。
正しく使用し、安全を配慮すれば楽しく楽にDIYをやっていけます。
正しくとは、丸鋸の進行方向の前後に絶対に!!!!!身体を
入れてはいけない。キックバックしても身体が無ければ怪我しません。
自分が材料を真っ直ぐ切れないと認識しているなら必ず市販の定規
を購入、使用する事。(例:Lアングル、フリーアングル、
丸鋸同梱定規等)Lアングルなんかは確かに高価な定規ですが
楽に直線切断が出来るだけでなく、キックバックも起こしにくい
です。(キックバックの原因は材料に丸鋸の刃が挟まれて、
回転に合わせて戻ってくる現象です)丸鋸使い不慣れで真っ直ぐ切ってるつもりで曲がって切ってるのに無理にきつくなっても切ってると
キックバックが起こります。
逆に正確に真っ直ぐ切れていると、丸鋸の方が軽くですが前進して
行くので、切れ味は軽く「す~」っと切れます。少しでも
曲がると重たくなります。後はいつキックバックしても
いい様にというかいつ来ても良い様に心の片隅で身構えて居る事も
大切です。電動工具とはどれもそうですが、道具それぞれが持つ危険を
認知した上で、対処法を理解しいつ何時起きても対処出来るように
心の準備をしておく事が電動工具を使う上では一番大切な事です。

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・...続きを読む

Qステンレス板の切断

薄い(0.3~0.5mm)ステンレス板(SUS304)をゆがませずに手動で
(安価であれば電動でも可)
簡単に切断する方法が知りたいです。

のこぎりだとそんなに薄いものは切りにくいし、
はさみだと板が曲がってしまうので、
自分でもいろいろ探して、ニブリングカッターという
「鉄板をゆがませる事なく、切断できます」と
書いてあるものを見つけて買ってきて、
切ってみたのですが、0.3mmならなんとかなりましたが
0.5mmになるとあまりにも硬くて時間がかかるし
だんだん握力が限界になってきて、長いところは
気が遠くなります。
なんとかなる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責任で)
1、金工用糸鋸で、ステンレス用替え刃を購入して切る。ベニヤ板にステンレス板をクランプ、両面テープ等で動かない(振動しない、めくれない)ように確実に固定して、ベニヤ板ごとステンレス板も切る。この時、刃に切削油(食油で可)を薄く引いて切ると、刃が長持ちします。気長にやらないと、貧血起こしますね。
2、電動ジグソーの安いやつ(5000円くらいから)でステンレス用替え刃を取りつけ、やはりベニヤ板に確実に固定して、ベニヤ板ステンレス板ともに切断する。(刃が焼けそうな時は休む)

1番だと、精密にきれますが、労力が大変。
2番だと、細かいRは切れないよ。あと予算と相談でしょうか。一台有って今後DIYではかなり活躍すると思います。
あとはsnow023さんの判断でしょう。

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責...続きを読む

Q木の板を丸く切断できる工具ってありますか?

 最近日曜大工を始めた初心者です。

 タイトルの通りなのですが、厚さ1cmほどの木の板を二重に丸く切断して、輪投げのわっかのような大きさ、形に加工したいのですが、どのような工具であれば可能でしょうか?

 少し調べたところ、ジグソーでも丸く切断することが出来るようなことが書いてあったのですが、あまり小さいとダメなのだとか…。
(直径15cm~20cmを考えていますが、なんだかギリギリっぽいです。間違いなく出来るなら買っちゃうんですが…)

 贅沢を言わせていただければ、楽して綺麗に加工出来たら最高です。
 仕上がりの綺麗さがとにかく最優先ですけれども。

 なにかお勧め工具等ありましたらご紹介頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは、Manga_sukiさん。

ジグソーの購入をご検討中との事ですので、多少の金額なら新しく工具を買っても良いという事ですよね。

ジグソーでも板を丸く切り抜く事は出来ますが、相当の熟練を重ねないと絶対に綺麗には切り抜けませんよ。(経験者談、私ですが)

錐かドリルで穴を開けてから糸鋸で切り抜いた方が、ジグソーを使うより出来映えは綺麗になりますが、とても大変な作業になります。(出来映えはジグソーよりは良いけど綺麗な仕上がりにするのは技術的にかなり難しいでしょう)

私のお勧めとしては「電動ハンドドリル」と「自在きり」の併用が簡単、確実、綺麗な仕上がりを保証できる組み合わせだと思います。

自在きり(自在錐)。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n69025246

電動ドリル(参考一例として)。
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c195296593

自在錐は簡単に40ミリから200ミリまでの大きな穴を美しく綺麗に開ける事が出来る工具です。
(穴径はミリ単位で自由に調整できますので便利ですよ)
(使う時は内側の穴を先にくり貫いてしまうと外側のカットが出来なくなりますので注意して下さい)

電動ドリルはホームセンターなどでも安い物は1980円(三流メーカーのシンコーが安いです)位からの価格で売っています。

自在錐もホームセンターで売っているかも知れませんので一度売り場を覗いて見ては如何でしょうか。

よろしければご検討の対象に加えてみて下さい。

こんにちは、Manga_sukiさん。

ジグソーの購入をご検討中との事ですので、多少の金額なら新しく工具を買っても良いという事ですよね。

ジグソーでも板を丸く切り抜く事は出来ますが、相当の熟練を重ねないと絶対に綺麗には切り抜けませんよ。(経験者談、私ですが)

錐かドリルで穴を開けてから糸鋸で切り抜いた方が、ジグソーを使うより出来映えは綺麗になりますが、とても大変な作業になります。(出来映えはジグソーよりは良いけど綺麗な仕上がりにするのは技術的にかなり難しいでしょう)

私のお勧め...続きを読む

Q木の歯車を作ってみたいのですが、どんな工具でどうやって作ればよいのか教

木の歯車を作ってみたいのですが、どんな工具でどうやって作ればよいのか教えて下さい。
ピタゴラスイッチみたいな装置を作ってみたいと思っています。
大きさは手のひらサイズくらい~30cmまでの歯車の大きさの物で、モーターの回転で木の歯車を回転させようと思っています。
モーターの回転速度とかも考慮しなくてはなりませんが、まずは木の歯車を自作でどう作るのかが悩んでいます。
問題は歯車の歯をどうやって加工するのかがネックです。
決まりきった羽並びでないときちんと回転することはできないと思いますし。
私自身、日曜大工はそこそこしていますが、職人さんみたいな工作用機材があるわけではありません。
精度を高めた木工作品を作るには最低どんな電動工具が必要ですか?
今持っているのはリョービのインパクトドライバーだけです。
工作技術の得意な方、お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

O-Kanさんのホームページ「時雨工房」
http://www.kandamu.com/

[mechanism] => [Gear]簡単な木製歯車の製作
http://www.kandamu.com/page_folder/mecha_folder/gear10.html

をみてみてください。
求めているものはここにすべてあります。
私もこのページにて木の歯車のつくり方を学びました。

切り出しの道具は電動糸鋸がいいです。
私はYUTAKAのYC-50Fを使用していますが、値段は安くはありません。
ホームセンターなどで安価なものもありますが使い物にならないものもあります。
私も1万円以下で購入したものは4ミリのシナベニヤ合板もきちんと切れませんでした。
購入前にはメーカーに問い合わせするなど能力を確認してください。
スピードコントローラーが付いているほうが自分のペースで木を切る事ができます。
スピードをコントロールできないと、摩擦による焦げやあせりによる作業の雑さが出ます。
YUTAKAは比較的安価な製品にもスピードコントローラーが付いているものがあります。
http://www.universalyutaka.co.jp/

時雨工房のホームページはほかにも参考になる情報がたくさんあります。
すべてのページをゆっくりみてみてください。

O-Kanさんのホームページ「時雨工房」
http://www.kandamu.com/

[mechanism] => [Gear]簡単な木製歯車の製作
http://www.kandamu.com/page_folder/mecha_folder/gear10.html

をみてみてください。
求めているものはここにすべてあります。
私もこのページにて木の歯車のつくり方を学びました。

切り出しの道具は電動糸鋸がいいです。
私はYUTAKAのYC-50Fを使用していますが、値段は安くはありません。
ホームセンターなどで安価なものもありますが使い物にならないものもあります。
私も1万円以下...続きを読む

Q卓上スライド丸ノコと丸ノコ盤について教えてください

趣味で木工をやっています。
木材を切断する際に、丸ノコで切断してるのですが、
スライド丸ノコ、や丸ノコ盤を使ったほうが、
手間がかからず、精度も高いとのころですので、
スライド丸ノコと丸ノコ盤、どちらかを購入しようと思ってます。

そこで、質問なのですが、
1.スライド丸ノコ、丸ノコ盤の一般的な仕様用途を教えてください。
なんとなく、切断に重点を置くならば、スライド丸ノコ、
縦割や、ホゾ加工をするような場合は丸ノコ盤、という記述があったりしました。

2.日立工機の卓上スライド丸のこをホームセンターで見てきたのですが、
C7RSHとC7RSH(S)とどちらをお勧めしますか?
ネットで見ていたら、定価はC7RSHの方が高いのに、
C7RSH(S)より安く買えるようなのです。

Aベストアンサー

こんにちは
スライドマルノコは
30cm程度のレールの上を鋸がスライドしていくので
基本、横切りや止め切りに使用します。
(木の繊維・年輪を横に丸太を切るように切る感じです。)
材料を奥のガイド番にあてるように固定して、刃を動かして切断していきます。
溝入れ加工も出来ます。(ガラスを入れたりするための薄い切り込み)
特長は、まっすぐ美しく切れることです。
取り付けてあるチップソーも、厚く刃数が多いです。
一般的に板を横切りするのに適しています。
箱など精度を要求されるものには良いと思います。

対して丸のこ盤は、材料の方を動かします。
鋸は固定されています。
よって、縦切りも横切りも可能です。
軸が長ければ、カッターを取り付けて溝切り加工等も可能です。
しかし、きれいにまっすぐ切るには少々練習が必要です。

さて、日立のC7RSH(¥105,000-)はすでにカタログ落ち商品です。
C7RSH(S)(¥10,8000-)との違いは傾斜角度微調整機構の有無のようです。
多分、定価は勘違いだと思いますよ。
ちなみに最新型C7RSHC(\111,000-)は深切りタイプで
今までの7型が直角切断で50x312mmに対し
深切りになり61x312mm切断出来るようになりました。
現在は、こちらが主流です。

お考えの使い方が板を真っすぐ切ることが多いなら、スライドを
色々したいなら、丸のこ盤かなあと思います。

こんにちは
スライドマルノコは
30cm程度のレールの上を鋸がスライドしていくので
基本、横切りや止め切りに使用します。
(木の繊維・年輪を横に丸太を切るように切る感じです。)
材料を奥のガイド番にあてるように固定して、刃を動かして切断していきます。
溝入れ加工も出来ます。(ガラスを入れたりするための薄い切り込み)
特長は、まっすぐ美しく切れることです。
取り付けてあるチップソーも、厚く刃数が多いです。
一般的に板を横切りするのに適しています。
箱など精度を要求されるものには良いと思...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報