ある小さな会社の営業をしております。 
社長自身もよく出張で女性社員と同行することが多くあるのですが
部下からの信じられない報告を聞きました。
出張中のホテルや、移動中のフェリーで何もしないからと、同部屋
ですごしたとの事です。女子社員からもう社長と出張に行くのはいやだ
との報をうけ、すぐに社長に対して配慮に欠ける行為であるとして今後
行はないよう申し入れをしたのですが、どこが非常識なのかわからない、
おまえにそんなことを言われる筋合いはないと怒鳴り、それよりもその
ことを報告した女子社員に対して逆ギレを起こし文句を言ってくるなら
やめさせてしまえとさえ言ってくる始末です。
まさに聞く耳を持たない状態なのですが、何か法的根拠による説得が出
きるよう、違法性等についてお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は専門家でも何でもありませんが、このケースは典型的な職場セクハラだと思います。

参考URLは厚生労働省のHPです。これくらいは知っておいていただかないと、社長さん、ヤバイですね。

浅学のため、これまでの事実をまとめた中身のみで法的罰則があるかどうかまでは断言できませんが、恐らく民事裁判では勝てるでしょう。そこまで行くと同時に、女性社員ご本人のメンタル面でのケア、職場での立場の確保・原状の維持回復等も視野に入ってきます。

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/josei/hourei …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりすいません。
出張中で返事を見るのが今日になりました。こんなに早く返事をいただけて
感激です。参考URLも早速拝見しました。立場が弱いのでせめて、法律で
武装して社員を守れるようにしていきたいと思います。
どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/06/22 18:32

社長の言うとおり、その女性社員はそんな会社、速攻で辞めるべきですね^。

^;
本当はあなたの会社自体が悪いわけではないのでしょうが
社長がそれでは・・・(苦)
その辺のおやじのセクハラっていうより「文句言うなら辞めさせろ」って部分で、何をしても社長なんだから許される!みたいに思ってるんでしょうね!?
それって、もはや職権乱用ですよね・・・
でもこういう人って法律みたいな、いわゆる正論で責めると逆ギレしますよ。
ほっといた方が利口だとは思いますけど、どうしても女性社員が心配なら
不安防止条例等で精神的苦痛を与えても罪にはなるわけですから
御首をかけて、「告発しますよ・・・」が一番効きますね。
でも、あなたのような方がそんな腐れ社長のために首をかけるってのも、あたしはどうかと思いますけど・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありません。
おっしゃる通り、正論は通用せず逆ギレしてしまいました。
今はまだ女性社員の生活もありますのですぐにどうこうは
出来ませんが、いずれは女子社員に対するセクハラで訴える
つもりです。もはやこの会社に未練はありませんので・・・
アドバイスを頂いただけでもかなり、力づけられました
どうも有り難うございます。

お礼日時:2001/06/22 18:54

大阪府の元ノック知事の件を出されたら、いかがですか、それと社長の娘さんか、奥さんに説得してもらえばいかがでしょうか.


ちょつと社長としての人格を疑いますね.社長に娘さんがあれば、娘さんがその立場になったときに社長はどう思われますか.と説明されたらとも思います.法律は「セクハラの法律 」「労働基準法」「刑法」「人権侵害」「強制労働」など.それよりも一度訴訟して裁判で負けると止めるでしょうし、女子社員を首にして、女子社員から、訴訟を起こして負けさす事でしょうか.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス有り難うございました。
出張中で返事が遅れてしまい申し訳ありません。
女子社員の生活もありますので慎重に進めていきたいと思います。

お礼日時:2001/06/22 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣社員で出張。移動時間も勤務時間?長文です

1年近く事務で派遣で働いてます。会社の展示会の仕事があり出張に行くことになりました。

新幹線、宿泊先は派遣先手配でしたが、経費(電車賃)は実費で頂いています。
ところがタイムシートを記入するにあたりもめています。

契約で出張に関しては覚書があります。

・出張に関する交通費、宿泊費、出張手当の経費は、甲(派遣先)社内規定により
直接スタッフとの間で処理する。ただし出張手当が支給されない場合は、甲乙協議のうえ
定めた金額を乙から甲への請求額に加算するものとする。

・出張中、スタッフは実際の勤務態様にかかわらず少なくとも所定勤務時間中勤務したものと
みなし、所定勤務時間意外に業務に従事し、または業務にかかわる移動を行った場合は、
これを時間外勤務とみなすものとする。

出張手当は協議の上金額を決める。移動時間も勤務時間とみなす。
わたしと派遣会社はこのようにこの覚書を解釈しているのですが派遣先が
業務中(展示会の実際の仕事中)だけと解釈していると言うことで認めません。

と言うのも派遣会社は覚書の内容を知っていましたが、企業側がこの内容を恐らく知らなかったからです。
(覚書は交わしていましたが実際よく見ていなかったと思われる)
そしてこの会社は他に派遣社員を出張に行かせたことがないそうです。
私は覚書は知りませんでしたが元々出張時は移動中も勤務時間とみなされると思っていました。
出張手当ももらえると思っていました。

事前に出張時について協議をしてなかった以上、
覚書が頼りなのですが、それもこの場合、解釈の問題、なのでしょうか…?

私は納得ができず、少なくとも済んだ出張の時給(移動時間込み)は頂きたいと考えています。
手当に関しては協議の上、とあるので派遣先社内規定となっている一日3800円x3日は
もらえなくても仕方ないと思っています。
ちなみにかなり大手の企業です。

1年近く事務で派遣で働いてます。会社の展示会の仕事があり出張に行くことになりました。

新幹線、宿泊先は派遣先手配でしたが、経費(電車賃)は実費で頂いています。
ところがタイムシートを記入するにあたりもめています。

契約で出張に関しては覚書があります。

・出張に関する交通費、宿泊費、出張手当の経費は、甲(派遣先)社内規定により
直接スタッフとの間で処理する。ただし出張手当が支給されない場合は、甲乙協議のうえ
定めた金額を乙から甲への請求額に加算するものとする。

・出...続きを読む

Aベストアンサー

同じような経験をしたことがあります。

私の場合は最寄りの労働基準監督署に
相談して間に入ってもらいました。

といっても、やめた後だったので強く
言えたのだと思います。

法律上の権利を主張するのと、これから
その企業とおつきあいしていくのとどう
バランスを取るのか、と言うことが焦点
ではないかと思います。

Q期日を言わねば「退去申し入れ」にならない?

長文ですみませんがお願いします。

一戸建て賃貸に住んでいます。
雨漏りするので家主に修繕依頼をしたところ、
「数年の内に立て替えるためお金を掛けたくない」との理由で、
ブルーシートを被せた処置だけで一年半が経過しました。
この一年半に家主さんから以下の申し出が数回ありました。
1.数年の内に建て替えるので、次を探してもらいたい。
2.(築年がふるいので)地震や台風のとき責任がもてないので、
  次を探してもらいたい。
しかし、家族都合もあり、これまで動けませんでした。

先日、屋根の修繕について不動産会社に相談したところ
家主さんから「一年半から次を探してほしいと言っている」との
返事だったため、急ぎ転居先の物件を探しました。
私はこれまでの家主さんのお話から、
建て替えのための退去申し入れなので、敷金は全額返ってくるものと
思い、立ち退く場合の条件提示を不動産会社に依頼したところ、
「『期日は特に言ってないので退去申し入れではない』と家主さんは
言っています。従って敷金全額返還は期待できない」との回答が、
不動産会社からありました。
この回答に納得がいきません。

「期日は特に言ってないので退去申し入れではない」
これは法的に正しいのでしょうか?お願い致します。

長文ですみませんがお願いします。

一戸建て賃貸に住んでいます。
雨漏りするので家主に修繕依頼をしたところ、
「数年の内に立て替えるためお金を掛けたくない」との理由で、
ブルーシートを被せた処置だけで一年半が経過しました。
この一年半に家主さんから以下の申し出が数回ありました。
1.数年の内に建て替えるので、次を探してもらいたい。
2.(築年がふるいので)地震や台風のとき責任がもてないので、
  次を探してもらいたい。
しかし、家族都合もあり、これまで動けませんでした。

...続きを読む

Aベストアンサー

そうすると、すでに次の引越し先を見つけて、契約してしまったということでしょうか? 
本当は、そのような敷金返金や立退き料の話を決めてから、正式に次の移転先を見つけるべきでした。それでないと、今回のように、証拠がないので非常に厳しい結果になってしまうことになります。
つまり、貸主側から見れば、このような場合、次の入居者を募集するために原状回復はさせてもらいます。費用は敷金から差し引きます。ということにして、実際には工事は行わずに、結局、壊してしまうということも考えられます。

法律的にどうこうよりも、人間的の対応ではありませんが、証明することは困難だと思います。逆の立場で、貸主から借主に対し立ち退きを要求する場合は、6ヵ月前までに通知しなくてはなりません。貸主は口頭で今日から6ヵ月後に退去して下さいと言っていたとしても、借主は、それを聞いていないと言えば証拠がありません。そのために、このような立ち退きを要求する場合には、書面(内容証明郵便など)で意思表示することが普通です。また、貸主として、もし本格的に退去を要求しているのでしたら、書面を作成し通知してくるはずです。

もし、引越し先の契約がまだ成立していないようでしたら、キャンセルして新たに条件を提示してもらうようにすることはできるかもしれません。引越し先の話はどこまで進んでしまっているのでしょうか? 申し込みをしてしまったのでしょうか?

そうすると、すでに次の引越し先を見つけて、契約してしまったということでしょうか? 
本当は、そのような敷金返金や立退き料の話を決めてから、正式に次の移転先を見つけるべきでした。それでないと、今回のように、証拠がないので非常に厳しい結果になってしまうことになります。
つまり、貸主側から見れば、このような場合、次の入居者を募集するために原状回復はさせてもらいます。費用は敷金から差し引きます。ということにして、実際には工事は行わずに、結局、壊してしまうということも考えられます。
...続きを読む

Q社長は社員になれない??

一つの会社の社長は、他の会社の社員(正社員でも派遣でも)になることはできないのでしょうか?

知人から、「通常はダメ。でも、会社法に例外があって、簡単に言えばお互いの会社の社長が了承すればできる。契約のような形になる。つまり本人が社長なら、相手の会社の社長の了承があればOK」と教えられたのですが、

となると相手の社長が知り合いであるとか、相手に何らかの利益があるとかでないと、なかなか起こりえないのではないでしょうか。
いくつも会社を持ってる方はたくさんいらっしゃいますが、社長であり社員・・・という方は少ない気がするのです。

何か良い方法はないのでしょうか。
詳しい方、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

下記参考になると思います。
いわゆる「取締役の競業避止義務」ということで、会社法に規定があります。ただ原則ですから、会社に不利益がない等、取締役会等が承認すれば問題ないと思います。また社長は労働者ではありませんから就業規則の適用は受けません。特別な規程があればべつですが・・
念のためお近くの法律相談や弁護士に確認されると良いと思います。

会社法の実務ポイント・・・取締役の競業避止義務について
Q 取締役の競業避止義務とは?
A 会社法は、取締役による競業を原則的に禁止しています。
 このため、取締役は、就任している会社と同じ業務内容の会社を設立 したり、同じ分業務内容の他社の役員となったりすることはできません。

  会社法は取締役に対し、会社と同じ分野の仕事をする会社を設立し  たり、あるいは、同じ業務内容の他社の役員となったりすることを  原則として禁止しています。(第356条第1項)

取締役が、就任している会社と業務内容の会社を設立したり、同じ業務内容の他の会社の役員となったりするときは、あらかじめ取締役会(取締役会が置かれていない会社の場合は、株主総会)に対し、事業の具体的な内容、取引先、取引条件など、取引の重要事項を開示し、その承認を得る必要があります。
 また、実際に取引を行った時は、取引先、価格、支払条件など、取引の重要事項を遅滞なく取締役会に報告しなければなりません。

下記参考になると思います。
いわゆる「取締役の競業避止義務」ということで、会社法に規定があります。ただ原則ですから、会社に不利益がない等、取締役会等が承認すれば問題ないと思います。また社長は労働者ではありませんから就業規則の適用は受けません。特別な規程があればべつですが・・
念のためお近くの法律相談や弁護士に確認されると良いと思います。

会社法の実務ポイント・・・取締役の競業避止義務について
Q 取締役の競業避止義務とは?
A 会社法は、取締役による競業を原則的に禁止し...続きを読む

Q社長が死亡で、社員を解雇できますか?

教えてください。
先日、社長が死亡しました。 会社は社長の連帯保証で多額の借金があり、サブプライムローンの影響を受け、今後さらに赤字が増していくと思われる中、あらゆる負債の保証人になるという社長に誰も役員になりたがりません。
・・・というのも、定款に役員は一人以上となっていて、社長一人が役員であり代表取締役で、今は役員ゼロの状態です。。
この状態では1月には資金が不足して、社員に対して給与を支払えなくなるので、11月末で大幅に解雇通知を出したいのですが、代表取締役が居ないのに、解雇通知を会社が出せるのでしょうか? 話し合いは、一人や二人を除いて出来そうですが、引っかかって来る者がいそうで相談させていただきました。
よろしくお願いいたします。

追伸、弊社は株式会社です。

Aベストアンサー

至急、臨時株主総会を開き、代表取締役を決めて解雇、というのが手順ではないでしょうか。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310828848?fr=rcmd_chie_detail

Q社長が元社員からお金を取りたがっています

○△社長の社長は「退職した人の面倒は見ない」との考えで
退職者への給与の一部を支払わずにいる、運よく今までの退職者は
この会社との関わりを避けたいために泣き寝入りをしてきた。
今度 退職をしたA子さんは財形貯蓄があるので、その金額どころか給与も支払いたくないと考えた○△社長は、A子が在職中に会社命令で取得させた費用と資格手当の返還の請求書を送りつけ、請求金額を支払わねば財形も給与も支払わないと言い切った、これに怒りを覚えたA子は労働基準監督署に申告をして請求を取り下げてもらい給与と財形を取り戻したが、このことに納得にいかない○△社長は、競合避止という法律を利用して、退職から半年経過したA子に支給した書類を利用して「持ち出し禁止の書類の返還がない」と言いがかりをつけ競合避止という法律を利用してA子さんから損害賠償という理由をつけて財産を奪おうとしている。 このことは法律的にどうなるでしょうか?○△社長の言い分は通るでしょうか?
A子さんは○△社長の行為により就職もできずに、精神的ダメージをおっているが、このことも社長の目的に1つである
他の要点は・・・・
(1)就業規則に競合避止についてのことは書かれておらず、在職時に、これに関わる文書もA子さんは誓約を交わしていない
(2)○△社長は、払いたくもない給与と財形貯蓄を支払ったので、その腹いせにA子さんの財産を奪うことが目的である
(3)○△社長はA子が在職中に業務上のミスがあり損害を受けたとの内容でも損害を考えている。

○△社長の社長は「退職した人の面倒は見ない」との考えで
退職者への給与の一部を支払わずにいる、運よく今までの退職者は
この会社との関わりを避けたいために泣き寝入りをしてきた。
今度 退職をしたA子さんは財形貯蓄があるので、その金額どころか給与も支払いたくないと考えた○△社長は、A子が在職中に会社命令で取得させた費用と資格手当の返還の請求書を送りつけ、請求金額を支払わねば財形も給与も支払わないと言い切った、これに怒りを覚えたA子は労働基準監督署に申告をして請求を取り下げてもらい給与...続きを読む

Aベストアンサー

(1)競業避止 → 競業避止義務というのがありますが、一従業員のA子さんには、そも関係ないでしょう。書類の返還云々も本当に重要書類ならばともかく、どうせ言いがかりでしょう? 立証責任は、相手の社長でしょうから、裁判でも「どうぞ、証拠を出してください」と。
(2)、払いたくもない給与と財形貯蓄・・・、その腹いせにA子さんの財産を奪う
→ 給与等は、当然に払う義務があるのです!腹いせに財産を奪うというのは、違法行為とか犯罪行為によってということですよね。犯罪ならば警察に。
(3)業務上のミスがあり損害を受けたと・・・
→ 社長が立証責任を負うわけですからね。きちんと証拠を出せるのですかね。
困った会社社長ですね。逆に被害者ですね。
相手の出方次第では、専門家に相談した方が良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報