【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

住宅用の不凍液についてお尋ねします。
北海道在住で、冬場に自宅を空けるときは、凍結防止のために必ずトイレなどに
凍らんブルーなどの専用不凍液を使っているのですが、
車のウォッシャー液ではダメなのでしょうか?
車のウォッシャー液はだいたいマイナス35度ぐらいまでが耐寒温度なので
35度以下になることはまず無いので、大丈夫なのかなと思っているのですが
いかがでしょうか?
成分的にまずいのでしょうかね?
価格があまりにも違いますし、結構量も使うのでどうなのかなと思い
質問させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

凍らんブルーは、グリセリンとアルコールなので


普通に廃棄して問題無いです。

車用の不凍液は、エチレングリコールが多いので
トイレや下水に流すと廃棄物処理法に違反ですので
使用は出来ません。

毎年凍らんブルーの20Lを3本で2万円少々超えで
負担は大きかったですが、数年前からウオッシャー液を
使い出してから、毎年1シーズンで5千円以下になり楽に
なりました。

車用のウインドウオッシャー液は、界面活性剤(洗剤成分)
とアルコールの為、廃棄に問題有りません。

一度試して下さい。
私の所は最大-20度程度ですが、ウインドウオッシャー液で
凍結は無く楽です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
詳細でわかりやすい解説をしていただき、心のモヤモヤが晴れました。
今後はウインドウオッシャー液を使ってみようと思います。
でも何故ウオッシャー液が、家庭用不凍液として普及しないのかが疑問ですよね?
とにかく、助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/01/04 10:57

凍結防止に使われる成分は、アルコールであったりエチレングリコールなんですが、トイレに使うくらいのものなら、ウインドウウォッシャー液やラジエターに使う不凍液でも大丈夫なんでは?、


感覚的に問題になるような成分では有りませんから、

ただし、浄化槽をお使いなら製造メーカーで一応確認されたほうが良いかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2016/01/04 10:52

温度によって希釈度を変えますか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速なご回答をいただきありがとうございました。

お礼日時:2016/01/04 10:51

過去質問にこんなのありました。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2627010.html
ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速なご回答有り難うございました。
使い方についてよくわかりました。

お礼日時:2016/01/04 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトイレの不凍液

トイレの不凍液を買いました。
でも使用方法が書いてません。
水道水の水を落としてと
薄める比率のみでした。
ただタンクに入れればいいのでは?
と思いますがどうでしょう?
教えていただけたら助かります。

Aベストアンサー

寒冷地では、凍結の心配のある場合に使用しますが、そうでしょうか?
基本的には、給水(水道)側は、全て水落をして、トイレについては、ロータンク付きの場合は、ロータンク内の水も全て流してしまいます。
その後、便器内のトラップ(水が溜まっているところ)に、適量をドボドボと流し込みます。
それで終了です。
タンクには入れません。
併せて、心配で有れば、台所、洗面所、風呂、洗濯機の排水部分にも不凍液を入れます。
ちなみに、車用のウインドウウォッシャー液でも充分です。不凍液は高いですが、ウォッシャー液は安いので。

Q不凍液の使い方

こんにちは。
いつもお世話になっています。

タイトルにもありますが、不凍液の使い方が分からなく非常に困っています。一般的に、不凍液は車に使用すると思うのですが、僕はトイレの便器の中に入れたいのです。
年末年始に実家に帰省するため、しばらく家を空けるのに水を落とすのですが、便器の中の水も凍るのを防ぎたいので不凍液を買ってきました。
しかし不凍液のボトルに書いてある説明書きでは、よく使い方が分からないので、教えてください。お願いいたします。
ちなみに、不凍液と水を混ぜて使うことは分かっています。その割合が分かりません。

Aベストアンサー

不凍液(クーラント)の使用方法は、お住まいの気候によって左右されます。
通常は、水50%クーラント50%が推奨割合ですが、気温の低下が激しい地方ではクーラントの割合を増やします。
基本は上記の通りですので最低気温がマイナスになるようでしたら水40%クーラント60%が無難です。
但し、トイレのタンクに使用する場合、目的外の使用ですのでタンクに悪影響が出る可能性もありますのでご注意を。
クーラントには錆止めや、水漏れ防止剤が添加されている製品もありますので使用前に必ず確認してください。
それでは。

Q不凍液の代替品

嬬恋の別荘で、帰京する時に冬季は水抜きをして帰ります。必要な箇所に不凍液を入れるのですが、不凍液が年々高価になってきているので適当な代替品があったらご教示下さい。車のウオッシャー液でもOKと聞いたことがありますが、ウオッシャー液の凍結温度は何度ですか。嬬恋は零下15度まで下がります。

Aベストアンサー

不凍液だと原液で使用されておられるのですかね?・・・。
私は自動車用LLC(ロングライフクーラント)を代替えし、希釈して使用しています。(原液で-50°Cだったかナ・・?)
18L缶で安いもので8000円位、濃度計で計測しながら希釈し、-20°Cに設定します。
濃度計などの初期費用が嵩みますが、長い目で見ると安上がりだと思います。使用量にもよりますが、仮に残ったとしても3~4年位は保管できますし、いや、もっと大丈夫かな・・・?

http://www.rakuten.co.jp/denshi/280768/401979/#480785

ウォッシャー液ですと、適用温度によって価格も違うと思いますが、良い物で-50~60°位(原液)だと思います。
まあ、一応こういった方法もあるということで、検討してみてはいかがですか。

Q不凍液について教えてください

平成20年に車を新車で購入して一回も不凍液を交換していません、使用している地域は神奈川なのでまったく問題ないと思うのですが。
今月に長野の山間部に一泊で旅行に行く事になったのですが不凍液の濃度などはどうなのかと思います?
ワイパーゴムとかもどうなのかと思います?
ウォッシャー液は濃度を上げて入れ替えて行く予定です。

詳しい方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

お早うございます。

平成20年に新車で購入したのであれば不凍液(LLC)を交換する必要は有りません。

現在販売されている車の殆んどはSLLC(スーパー、ロング、ライフ、クーラント)の仕様になっているので交換の必要は有りません。
(メーカーによっても少し違いますが、北米やカナダなどの寒冷地で販売実績の高いホンダ車のSLLCの寿命は11年です。)
(一部怪しいメーカーの車やローグレードの商用車などを除く)

でも、普通のLLCだったとしても買って2年目なら、長野などで外気温がマイナス20度くらいまでなら、下記のことに注意すればヘッチャラです。

停める時にはエンジンルームを北向き以外の方向で、できるだけ雪や風が吹き込まないような向きに停める。
(塀や建物に向けて頭から停めるなど)

凄く気温が低い時や風が強い時や駐車位置や駐車方向が選べない時は、ボンネットを開けてラジエターの前の隙間に新聞紙をいれて寒気が吹き込まないようにガードしておけば大丈夫です。
(走行する前に取り外すのを忘れないように注意して下さい、忘れるとオーバーヒートします)

結論としてはラジエター液に付いては特に気にせずに、そのまま何もしなくても大丈夫という事です。

ウォッシャーについては交換した方が良いと思います。
既存のウォッシャー液を使い切って、新しく寒冷地用のウォッシャー液を入れます。
-30~-35の表示の物でも良いですが、お勧めなのは-60くらいの耐寒表示の物です。
(カインズホーム調べ、-30は2リットル198円、-65は2リットル398円でした)

-60対応のウォッシャー液に換えておけば、液が凍らないだけではなくて、ウインドの凍結やワイパーの氷り付きも溶かす解氷剤としての働きもしてくれます。

ワイパーのゴムもそのままで大丈夫です、頻繁に降雪地域や山岳地に行くのであればスノーブレードというワイパーに交換する事も考えられますが、たまに行くだけなら必要は無いと思います。

シリコンのスプレーを一本買って、各鍵穴の中に充分にスプレーしておくと鍵穴の凍結防止が出来ます。
同じくシリコンのスプレーを各ドアのゴムのドアシールラバー部に拭き付けておけば、ドアの氷りつきも防止できます。
(ドアが凍り付いて開かない時、無理にドアを開けるとゴム部が敗れてしまう事が有るので注意して下さい。使用していないドアは凍り付いていなくて開ける事が出来る場合も有ります。解氷スプレーという商品も売っていますが無理して買う必要はないと思います)

それよりも一番心配なのはバッテリーです。
エンジンルームを開けて見て、バッテリーが裸の状態だったら、梱包用のビニールシートなどでバッテリーを包んで剥れないようにシッカリとテープなどを巻き付けて固定します。
更に用心の為にブースターケーブルを持って行けば、万が一の時に人に助けてもらう事が出来ますし、場合によっては他人を助けてあげる事も出来るかも知れません。

他に持って行くと便利なのがスノーブラシという商品で雪国の必須アイテムです。
(こちらも、たまにしか行かないのであれば買う必要は有りません)

私はスタッドレス+金属チェーン+けん引ロープを積載していますが、通常では殆んど必要有りません。

お早うございます。

平成20年に新車で購入したのであれば不凍液(LLC)を交換する必要は有りません。

現在販売されている車の殆んどはSLLC(スーパー、ロング、ライフ、クーラント)の仕様になっているので交換の必要は有りません。
(メーカーによっても少し違いますが、北米やカナダなどの寒冷地で販売実績の高いホンダ車のSLLCの寿命は11年です。)
(一部怪しいメーカーの車やローグレードの商用車などを除く)

でも、普通のLLCだったとしても買って2年目なら、長野などで外気温がマイナス20度くら...続きを読む

QLLCの廃棄

クーラントを交換した際の古いLLCは皆さんどのように廃棄してますでしょうか?
そのまま下水(車庫で抜くとそのまま道路の排水溝に流れます)に流してよかったのでしょうか?(昔は特に気にする人もいなかったのですが最近はチョッと気になって)
1、本来はどうする?
2、一般的にどうしている?
で教えてください。
また、キッチンで蒸留して残った残留物を燃えるごみに出すなんてOK?できる?のでしょうか?

Aベストアンサー

カストロールのHPに以下のような記載があります。
「使用済みのクーラントを正しく処分するのは、使用済みオイルの処分と同じくらい重要です。繰り返しますが、使用済みクーラントの色と匂いは特に子供の好奇心を引くので、絶対に放置しておいてはいけません。すぐに容器を最寄りの、有害物質を処理するリサイクルセンターに持って行ってください。使用済みのエンジンオイルの廃棄と同様に、各自治体の指示に従って廃棄してください。」

カーショップ等で買ったのでしたら、使用済みのLLCを容器に入れて持っていけば引き取って処分してくれるはずです。

あとはエンジンオイルと同様に新聞紙やぼろ布などにしみこませて燃えるゴミとして出せるかどうかを最寄の役所に聞いてみるといいと思いますよ。
産業廃棄物になりますので、そのへんに流すのは絶対にやめてください。
しっかりした受け皿でいったん受けてから処理しましょう。

Q不凍液入りのエサを食べたら、ネコはどうなる?

ネコに困っている方の質問に、
「不凍液入りのエサを与えたら来なくなる」
という回答がありました。4、5日不凍液入りのエサを置いたら、全く来なくなったそうです。
で、この不凍液入りのエサのことですが、食べたネコはそのあとどうなるんでしょうか。

防錆剤が入っているようですが、そうヘンな味はしなくて食べ続けられるものなんでしょうか。ネコが食べると(微量?)下痢でもするんでしょうか。
それとも、もっと重大なことになって、人目に付かないところで苦しがっていたり、死んだりするものなんでしょうか。

ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

調べてみました。

不凍液は甘くて車の下にこぼれているものを猫が好んでなめるようです。
ですが、数時間後に嘔吐、下痢、全身痙攣、昏睡、などの症状に襲われるとか。。。。。

猫は人より毒性に極端に弱いとも書いてありました。

なんだかかわいそう。。。

http://www.ne.jp/asahi/conago/nimravus/vus8/doku.html

Qウィンドウォッシャー液の主成分のメタノール

最近ウィンドウォッシャー液の主成分がメタノールだってことを知りました。なぜこのような危険なものが使われているのでしょうか?

窓を開けながらウォッシャー液を出したがために顔にかかったり口に入ったりする危険性があると思うのですが… またドアに飛び散ったメタノールに乗り降りのさい触ることもありますし、たまたま通行人にかかる可能性もあります。

PS 昔ミスタービーンがウォッシャー液で歯を磨いていました、まねをすると非常に危険ですね

Aベストアンサー

メタノールは確かに高校で飲むと失明するって習いますよね。でも、メタノール自体に失明する作用があるわけではなく(メタノール自体に毒性は少ない)、人間の体内(肝臓)でメタノールが代謝されて、ホルムアルデヒド(毒性が高い)という物質に変換されて、ホルムアルデヒドの濃度が高くなると、目を失明するという毒性が現れてくるのです。だから、メタノールって口に入ったりする分には平気だとおもいますよ。メタノールを誤飲してしまった場合でも、代謝されなければ、目を失明する危険性が防げるわけです。人間の体内での代謝は酵素というものによって調節されています。つまり酵素と基質(メタノール)が反応する量がすくなければ、いいわけです。ここで、酵素と基質が反応する量を少なくするには、阻害物質(基質とにた構造を持つ物質)を酵素と反応させ、基質をなるべく代謝させずに体外に排出すれば目を失明する毒性は現れません。阻害物質は、エタノールが使用されます。つまり、メタノールを誤飲したときはエタノールを飲ませると良いそうです。

Qセントラルヒーティングの不凍液が減ってきた

築13年の中古住宅を4年前に購入しました。
4LDKでリビングの一部が床暖房になっています。
ボイラーは密閉式膨張タンクです。(2006年に前の方が交換しています)
1年使って気づいたのは、水の流れるような音、パネルの半分が冷たい部屋があると言うこと。
ボイラーの知識がないのでネットでいろいろ調べた所、
圧がかかっていないとダメだとわかったので
業者に頼み不凍液交換をしてもらいました。
それから2年、圧は下がり現在は、0~0.2の間です。
(夏の時点では0.4ありました。)

今年、不凍液の補充をお願いしようと思っているのですが・・

どこかに穴が開いて漏れているのでしょうか?

穴が開いているのか見つけてもらうのに費用はかかりますか?
場所によっては大工事になるような気がするのですが、直して使うのが賢明でしょうか?

業者の方が膨大な費用をふっかけてきたらどうしようと考えてしまって・・

住まいは北海道 道央です。

わかりづらいとは思いますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく水漏れかとおもいますね。

密閉式=減るはずがないので、接続部・パネル等で漏れている物と思われます。
床パネルと言う事なので床下にもぐり探すなどになるでしょう。
(パネルの種類では床材にはさまれているタイプもありますので床を剥がす事になる可能性も・・・)

ヘッダー等で各回路に分かれていると思われますが、1つずつ閉めて圧力が下がるか確認して、どの回路が漏れているのかおおよそ特定してからの作業でしょうね。
パネルではなく配管等であれば修理も特定も簡単でしょう。


費用に関しては業者次第なので何とも言えませんが、かなりの費用は覚悟していた方が良いかもしれませんね。
(大工工事なども可能性はあるでしょう)

漏れている回路が特定出来て、使用しなくても支障がない所であれば、直さずそのまま回路を閉じて使用する。などもありかもしれませんね・・・出来れば修理して使用またはすべての回路を交換などが良いとは思いますが・・・

Q凍結防止(水抜き)作業についてご教授ください。

那須インター近くの物件ですが、冬場不在にすることが多く水抜きをしたいのですが業者に頼むと1万円位請求されます。
素人考えでは地中に埋まっている給水配管のバルブを閉じて蛇口を開いて水を抜けばよいかと考えています。(給湯器は説明書を読んでマニュアル通り水抜きすれば大丈夫と勝手に思っています)
業者に聞くとカランを外したり、排水管も水抜きをするとのことです。
実際素人には無理な作業なものなのでしょうか?(特殊な道具が必要なのでしょか?)
不凍液を使用すると浄化槽のバクテリアが死んでしまうので使用できないようです。
また、給水を開始する際の注意点があればご教授ください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ようするに、管内にある水が凍結のために膨張して管を破壊するので、それを防ぐために管内の水を抜くわけですね。
水は水圧によって蛇口から放出されるわけですから、元栓のバルブを閉じて蛇口を開ければ、管内にかかっている水圧分の水を放出してだらたらと水は止まりますね。
しかし、管内には水は残っているわけで、これを抜かないと意味が無いわけです。
元栓を閉め、蛇口を開けた状態で一番低いところの口を開けてやれば大抵の水は抜けます。普通の一戸建てで低いところと言えば、地面に設置されているメーターボックスと思われます。
メーターボックスの中には止水栓(元栓)とメーターがはいっているので、止水栓を止めてメーターを取り外せば自然と管内の水は抜けます。
メーターはプライヤーで外せます。
止水栓に伸縮する部分があるものがあるので、袋ナットを緩めて縮めた状態にすると、付け外しが楽になります。
でもでも、蛇口には排出された水が水圧の関係で逆流しないように逆流防止のための機能が備わっているために蛇口を全開にしただけでは完全に水抜きできない場合があるのです。
業者がカランを外すと言うのはそのためでしょう。
混合水栓なら、寒冷地仕様ということで水抜き栓が付いていると思いますが、単水栓ならコマを抜いて水抜きするとか。
那須がどの程度寒いのかわかりませんが、排水管の水抜きまでするなら
完璧な水抜きが必要なのかなぁ?
洗面器のトラップの水抜きはばらして行うか、水抜き栓が付いているものもあります。
便器のタンクは栓を閉めてからレバーで流して抜いておき、便器にたまった水は石油ポンプで抜くか、雑巾でこまめに吸い取り、絞る!
ご自分でやるならこのぐらいでしょうか。
古いメーターのパッキンは外すと駄目になりますから、新品を用意したほうが良いでしょう。
もしかして、蛇口の配管の頂点付近に大きな青色や赤色の水抜きバルブが付いてたりしませんか? 極寒の地域だと見受けられるんですが。
お役に立てれば幸いです。

ようするに、管内にある水が凍結のために膨張して管を破壊するので、それを防ぐために管内の水を抜くわけですね。
水は水圧によって蛇口から放出されるわけですから、元栓のバルブを閉じて蛇口を開ければ、管内にかかっている水圧分の水を放出してだらたらと水は止まりますね。
しかし、管内には水は残っているわけで、これを抜かないと意味が無いわけです。
元栓を閉め、蛇口を開けた状態で一番低いところの口を開けてやれば大抵の水は抜けます。普通の一戸建てで低いところと言えば、地面に設置されているメ...続きを読む

Q週の始まりは、日曜日それとも月曜日?

常識をお聞きするようでお恥ずかしいのですが.....
よく「今週の○○曜日」という言い方をしますが、週の始まりは日曜日なのでしょうか、それとも月曜日なのでしょうか。
私は、カレンダーを見ると日曜日から始まっているため、週の始まりは日曜日だと思っていますが、それで正しいでしょうか。

Aベストアンサー

確かに今まで何度もあった質問ですが、案外面白い問題なのかも知れません。

常識的には今でも『週の始まりは日曜日だと思っていますが、』なのですが、戦後[失われた週末(1945) THE LOST WEEKEND.]

という映画が上映された時、初めて【週末】と云うものの考え方に接した気がします。

当時は中学生で気付かなかったのですが、映画で云う【週末】とは[日曜日]を入れている考え方なんですね。。。

私は今リタイアして自宅で毎日を過ごす生活ですが、仕事をしていた時の尺度は[月曜]=[今週の初め]だったように思います。

結局、オオヤケ(公)には日曜日が週初で、生活のリズムは[月曜日]が週初になっていたように思います。

#8で ojinさんが指摘された中国語の曜日の呼び名なのですが、星期1=月、星期2=火・・・星期6=土、そして日曜日は

【星期日=日曜】が正しいのですが他に、礼拝1=月、礼拝2=火・・・礼拝6=土、【礼拝日=日曜】と言う言い方もあります。

[日曜]は平日とは特別の扱いですが週の初めか終わりかは不明であり、この言い方は西洋の太陽暦に対して使われているものです。

確かに今まで何度もあった質問ですが、案外面白い問題なのかも知れません。

常識的には今でも『週の始まりは日曜日だと思っていますが、』なのですが、戦後[失われた週末(1945) THE LOST WEEKEND.]

という映画が上映された時、初めて【週末】と云うものの考え方に接した気がします。

当時は中学生で気付かなかったのですが、映画で云う【週末】とは[日曜日]を入れている考え方なんですね。。。

私は今リタイアして自宅で毎日を過ごす生活ですが、仕事をしていた時の尺度は[月曜]=[今週の初め]だっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング