ちょっと変わったマニアな作品が集結

私の父が透析をするよう病院で言われましたが、その前にシャント手術というのがあり、透析費用は市や区で負担してくれますが、シャント手術の手術費用や入院費は自己負担と聞きました。だいたいいくら位かかるのでしょうか?これは保険が利くのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

各病院で多少差はあると思いますが、健康保険適用ですからさほど高くないはずです。


シャントを自己血管で作る場合、人工血管で作る場合など使用する材料によっても金額に差が出てきます。
通常内シャントなら1泊入院で済みます。
術後に問題がなければ、外来手術をし、そのまま帰宅というケースもあります。(外来手術はやっている病院とない病院があります。)

手術をする病院で聞くのが一番と思います。
通常の3割負担で日帰り手術となれば、数万円の範囲で治まるはずですよ。

あとは身障者手帳(透析導入前の慢性腎不全の時から申請できる。)や特定疾病療養受領書の申請、傷害年金の申請など、金銭面でかなり助成がありますから忘れずに行う必要があります。
各病院の相談員さんやケースワーカーなど、諸手続きについては専門の人に聞くのが一番間違えがありません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

大変丁寧な説明ありがとうございます。不安だった気分も少し軽くなった気がします!ありがとうございます

お礼日時:2004/07/05 16:13

その病院で相談してみましょう。


親切に説明してくれるはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人工透析せずに何日間生きられますか

現在透析してます。合併症なども酷く、改善の見込みもありません。無能な医者にお世辞を言うのも疲れました。実際透析せずに何日ほど生きられますか?また尿毒症で意識障害になる前はかなり苦しみますか?個人差はあると思いますが、一般論でいいので教えてください。これは自殺ではありません。病死または自然死です。主治医も無駄な医療費かけずに死んだほうが良いといっています。その通りだと思います。

Aベストアンサー

はやければ、数時間から、2-3日でしょう。

通常健康体の人でも、自信などで、者に挟まって、出られない場合、24じかん、48時間、72時間、96時間が、目安です。貴方の場合、腎臓が機能せず、尿が作れない、意識混濁は、早いと思います。

Q腎臓の障害者手帳を貰う条件について教えてください

私の夫が腎臓が悪いと言われ続け2年ほど経ちました。
クレアチニン(CRE)の数値は3.97
eGFRの数値は14.2
です。

知人に障害者手帳が貰えるのではないか?と言われ調べてみたところ
千葉県のサイトにあったものは、等級表4級に該当する障害は
「腎臓の機能の障害により社会での日常生活活動が著しく制限されるもの」
というものが条件になっていました。

夫は仕事で過労で倒れてから鬱がひどくなって動けなくなり、寝込むことが多く
高血圧、偏頭痛、さらに腎臓の悪化もあって体力も落ちてきて、しばらく歩くだけで
息切れがするレベルです。

役所に知り合いがいて、気軽に相談に行くと田舎の情報網ですぐに広まりそうで
なかなか相談に行けません。
障害者手帳の4級でももらえると医療費が少しは減るようなので、もらえるものなら
もらいたいです。

質問です。
どうなれば
「腎臓の機能の障害により社会での日常生活活動が著しく制限されるもの」に
当てはまるのでしょうか?

もしご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

以下の認定基準を踏まえて下さい。
その上で、お住まいの市区町村の障害福祉担当課に出向いて、都道府県が指定している身体障害者福祉法指定医師がいる病院・医師がどこ・誰なのかをきき、必ずそちらを受診して、指定医師に手帳用医師意見書・診断書(様式は市区町村からもらいます)を書いてもらって下さい。

主治医ではあっても指定医師としては認められていない、という医師のときは、その人に書いてもらった診断書は無効になります。
意外と知られていないので、十分に注意して下さい(無効になると、徒労になってしまうので)。

指定医師の診察 ⇒ 市区町村を通して申請 ⇒ 都道府県が認める という流れになります。
自動で手帳が出たりはしませんし、内容が不十分なときは却下・再検査などになります。
どちらにしても、役所にまず相談にゆかないと始まりませんよ(いきなり医師にお願いしてもムダ足になる。診断書の様式は独特のものを使うが、通常、医師の手元にはない。)

腎臓機能障害による身体障害者手帳の等級
(1級・3級・4級がある[2級は存在しない])

根拠法令:身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について
平成15年1月10日 障発第0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知

<1級>(AとBをともに満たすこと)
A 内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が8.0mg/dl以上。
B 以下のどちらかであること。
 (ア)自己の身辺の日常生活活動が著しく制限される(⇒ 一日のほとんどを就床している状態)。
 (イ)血液浄化を目的とした治療(人工透析)を必要とする(極めて近い将来[おおむね3か月前後]に治療が必要となるものを含む)。

<3級>(CとDをともに満たすこと)
C 内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分以上20ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が5.0mg/dl以上8.0mg/dl未満。
D 家庭内での極めて温和な日常生活活動には支障はないが、それ以上の活動は著しく制限される(⇒ 家庭内の簡単な家事ぐらいしかできず、外出や通勤・就労が不可な状態)か、又は次のa~iのうちいずれか2つ以上の所見がある。
 (a)腎不全に基づく末梢神経症状
 (b)腎不全に基づく消化器症状
 (c)水分電解質異常[カリウム、カルシウム、ナトリウムなど]
 (d)腎不全に基づく精神異常
 (e)エックス線写真所見における骨異栄養症
 (f)腎性貧血
 (g)代謝性アシドーシス
 (h)重篤な高血圧症
 (i)腎疾患に直接関連するその他の症状

<4級>(EとFをともに満たすこと)
E 内因性クレアチニンクリアランス値が20ml/分以上30ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が3.0mg/dl以上5.0mg/dl未満。
F 家庭内での普通の日常生活活動や社会での極めて温和な日常生活活動には支障はない(⇒ きちんと配慮・管理がなされた上でなら、簡単な仕事に就ける状態)が、それ以上の活動は著しく制限される(⇒ 一般就労が不可能な状態)か、又は上述したaからiまでのうちいずれか2つ以上の所見のある。
 

以下の認定基準を踏まえて下さい。
その上で、お住まいの市区町村の障害福祉担当課に出向いて、都道府県が指定している身体障害者福祉法指定医師がいる病院・医師がどこ・誰なのかをきき、必ずそちらを受診して、指定医師に手帳用医師意見書・診断書(様式は市区町村からもらいます)を書いてもらって下さい。

主治医ではあっても指定医師としては認められていない、という医師のときは、その人に書いてもらった診断書は無効になります。
意外と知られていないので、十分に注意して下さい(無効になると、徒労に...続きを読む

Q障害1級の場合、何を支援してもらえるのでしょうか?

父が心臓を患って入院し、1級の障害手帳がいただける事になりました。
そこで障害手帳1級を持っててこれを知らないと折角の手帳を持つのにもったいないと思う事を教えていだだけませんか?

自分なりに調べたのは、
地下鉄やバスの無料(名古屋市)
タクシー1割引
JR 100km以上の移動で半額
飛行機 半額
市営の駐車場 割引
市営の公共機関(動物園や水族館・美術館など)無料
一部一般企業の施設 無料または割引
自動車税 (割引?無料どっちかな?教えてください)
住民税・市民税などの税金(割引?無料どっちかな?教えてください)
医療費 無料(現在68歳です)

これくらい分かりました。
ちなみに車検も近いです。
他に何かありましたら教えてください。

そして重要なのが、父は、これまである事情から貯蓄がほとんどなく、仕事も入院直前にやめてしまいました。
また元気になれば働きたいと意欲はありますが、それが実現するかどうか経過をみないと何ともわかりません。
また、障害者という事と年齢もありますので仕事が見つかるかどうかもわかりません。
生活の足しになるような金銭的支援や障害者に適した仕事のあっせんなどしてもらえるのでしょうか?
父は独り者で、子供からの支援はするもののこのご時世ですのですずめの涙程度しかできません。
一応年金があり、2ヶ月で8万数千円入るそうです。(1ヶ月4万ちょっとでは生活できません)
みんなから少しずつ支援をしようとは思ってますが・・

父が心臓を患って入院し、1級の障害手帳がいただける事になりました。
そこで障害手帳1級を持っててこれを知らないと折角の手帳を持つのにもったいないと思う事を教えていだだけませんか?

自分なりに調べたのは、
地下鉄やバスの無料(名古屋市)
タクシー1割引
JR 100km以上の移動で半額
飛行機 半額
市営の駐車場 割引
市営の公共機関(動物園や水族館・美術館など)無料
一部一般企業の施設 無料または割引
自動車税 (割引?無料どっちかな?教えてください)
住民税・市民税などの税金(...続きを読む

Aベストアンサー

黄色い保険証は、「自立支援医療受給者証」だと思います。精神科では有名(確実に存在します)ですが、ご友人の方は、「身障」とのことですので、一度、親御さんもそれに該当するのかどうか、市役所の障害福祉課に聞いてみるといいかもしれませんね。医療費が無料になると助かりますもんね。自立支援医療受給者証を使える医療機関は国で定められているようです。それも病院か市役所で確かめてみたらいいと思います。あまり詳しくなくてすみません<m(__)m>

あと、障害年金についてですが、市役所か社会保険事務所で、初診日の前日の前々月までの加入記録を確認して、障害基礎年金受給に該当するのかどうか、確かめに行ってみるといいかもしれません。障害基礎年金1級だと確か年に120万くらいあったと思います。障害基礎年金2級だと、年に79万ほどあります。確実に、現在受給している、老齢年金よりは高くなりますので、早めの申請をお勧め致します。ちなみに、ご存じでしょうけれど、申請してから3カ月くらいかかりますので、お早めに・・。

お父様に、くれぐれもご無理をなさらぬよう、「お大事に・・」とお伝えください<m(__)m>

黄色い保険証は、「自立支援医療受給者証」だと思います。精神科では有名(確実に存在します)ですが、ご友人の方は、「身障」とのことですので、一度、親御さんもそれに該当するのかどうか、市役所の障害福祉課に聞いてみるといいかもしれませんね。医療費が無料になると助かりますもんね。自立支援医療受給者証を使える医療機関は国で定められているようです。それも病院か市役所で確かめてみたらいいと思います。あまり詳しくなくてすみません<m(__)m>

あと、障害年金についてですが、市役所か社会保険事務...続きを読む

Q人工透析のシャント手術について

私は、糖尿病性腎症なのですが、先月、浮腫が酷く安静入院をし、最近安定してきたのですが、
先日 担当医師から「腎機能も低下をしているしクレアチニン値、尿蛋白も良くないので、今直ぐ、透析をする訳ではないが、近い将来透析は必至、もし、その時浮腫が酷かったりしても、シャントを作って置けば、早い処置が出来るからシャント手術した方が良いのでは?」と言われました。
質問なのですが、

●早めにシャントを作っておいた方が良いのでしょうか。

●最近、身体障害者3級の申請をしたばかりなのですが、シャントの手術をしただけでも、透析を開始しなければ1級の申請は出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

シャントは早めに作っておいた方がいいです。
腎機能はちょっとしたきっかけで急激に悪くなる可能性がありますから、そうなったときにだいぶ楽です。シャントがないと太い管を入れたり、直接動脈に針をさして透析をしなければなりません。
それに作ってすぐのシャントより、作ってから時間がたって育ったシャントのほうが透析がしやすいです。

障害の等級は血液データとかによると思いますが、普通は透析を導入してから1級の申請をするとお思います。

Q高齢者の人工透析の延命について・・・。

高齢者の人工透析について、疑問点があるので教えて頂けたらと思っています。

姑、85歳と8か月が、慢性腎不全と心不全にかかり、呼吸苦を訴えました。

原因は、腎不全から心臓&肺に水が溜まり、呼吸苦になり、先月の19日から、一日おきに人工透析を始めました。

ケアーマネージャーの話だと、姑は年齢も年齢で過食もあり、他、筋力の低下で歩けないし、下のしまりも無い為、介護&通い透析は私達家族では、不可能との事で永久的に入院して透析を行う形になりました。

左手にはシャントを埋め込んであり、透析も様子を見つつの形で、週3回3時間ずつです。

主治医の話では、心臓も悪い為、透析を行うと負担がかかると忠告されました。

ですが、回数こなすたびに、みるみる元気になっており、他の透析患者様達は、グッタリしているのに、姑は、若帰ったように元気です。

不均衡は、低血圧が多少出ているようですが、元々食べる事に執着心が有る人でしたが、現在も食欲が旺盛です。

主治医には年齢も年齢だし、筋力の低下も有る為いくらここで透析を行ってて、延命され現在元気でも、今後はどうなるか解らない。

透析に対しても、透析はあくまでも腎臓の代わりに延命させてるだけで、腎臓そのものを治してる訳ではないので・・・。との事でした。

姑はかろうじて少しだけ腎臓の機能が働いてるので、今は透析も3時間にしてますが、今後は4時間にすると言ってました。

そこで質問なのですが↓

現在姑はまだ、慣らしの3時間透析の為、それほど身体に負担が無い為終わった後でも元気なのでしょうか?4時間になったら、多少体調不良が出て来るのでしょうか?

一番始めに入院した病院では、透析はしなかったのですが、主治医の話だと、寿命は持って2年・・。現在差し引くと後、残り1年なのですが、今、透析を行い元気だと、このまま透析を続けると延命され、寿命は5・6年位延びる可能性も出て来るのでしょうか?

今の、主治医が言う、今は元気だけど今後は解らないと言う理由は年齢的に抵抗力がない為、風邪などのウイルス感染が命取りになる場合の事を、言ってるのでしょうか?

すみませんがご意見を、宜しくお願いします。

高齢者の人工透析について、疑問点があるので教えて頂けたらと思っています。

姑、85歳と8か月が、慢性腎不全と心不全にかかり、呼吸苦を訴えました。

原因は、腎不全から心臓&肺に水が溜まり、呼吸苦になり、先月の19日から、一日おきに人工透析を始めました。

ケアーマネージャーの話だと、姑は年齢も年齢で過食もあり、他、筋力の低下で歩けないし、下のしまりも無い為、介護&通い透析は私達家族では、不可能との事で永久的に入院して透析を行う形になりました。

左手にはシャントを埋め込んであ...続きを読む

Aベストアンサー

>現在姑はまだ、慣らしの3時間透析の為、それほど身体に負担が無い為終わった後でも元気なのでしょうか? 4時間になったら、多少体調不良が出て来るのでしょうか?

いえいえ、四時間やったらもっと元気になります。透析は長い時間やればやるほど体調はよくなります。うちのクリニックでは希望者に8時間透析をしています。

>一番始めに入院した病院では、透析はしなかったのですが、主治医の話だと、寿命は持って2年・・。現在差し引くと後、残り1年なのですが、今、透析を行い元気だと、このまま透析を続けると延命され、寿命は5・6年位延びる可能性も出て来るのでしょうか?

5,6年は無理です。しかし、食欲があるうちは死なないとお考えください。うちの院長は「食欲があるのは良いことだ」といつも言います。

>今の、主治医が言う、今は元気だけど今後は解らないと言う理由は年齢的に抵抗力がない為、風邪などのウイルス感染が命取りになる場合の事を、言ってるのでしょうか?

85歳で心不全で人工透析であれば二年でしょう。そもそも人工透析は心臓に負担をかけます。大抵の透析患者は心不全で死にます。貴方のお姑さんは元々心不全で尚且つ85歳であれば二年持ちません。でも前述したように食欲が旺盛であるうちは死にません。食欲があるということは生きる力があるということです。食が細くなったら死期が近いとなります。

>現在姑はまだ、慣らしの3時間透析の為、それほど身体に負担が無い為終わった後でも元気なのでしょうか? 4時間になったら、多少体調不良が出て来るのでしょうか?

いえいえ、四時間やったらもっと元気になります。透析は長い時間やればやるほど体調はよくなります。うちのクリニックでは希望者に8時間透析をしています。

>一番始めに入院した病院では、透析はしなかったのですが、主治医の話だと、寿命は持って2年・・。現在差し引くと後、残り1年なのですが、今、透析を行い元気だと、このまま透析を続...続きを読む

Q人工透析患者の障害認定基準

いつもお世話になっています。
透析患者の身体障害、認定基準についての相談です。

人工透析を週3回受けている患者が透析導入直前に身体障害者申請をしたところ4級相当との回答でした。
そこで導入1ヶ月後に再申請したところ同じ4級相当との回答だったそうです。

透析導入した時点で、1級相当ではないのでしょうか?と
管轄の福祉事務所(更正相談所)に問い合わせたところ

>  (1) 等級1級に該当する障害は、腎機能検査において、内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が8.0ml/dl以上、であって、かつ、自己の身辺の日常生活活動が著しく制限されるか、  (2)又は血液浄化を目的とした治療を必要とするものもしくは極めて近い将来に治療となるものをいう。

との診断基準に書いてある通りの返事でした。

(この (1) (2) の番号は私が差し込んだものですが、)(1)、又は(2)との考え方ではないのですか?

2つの検査値が不足であってもそれ以外のデータで透析導入になることもあるのです。

透析は日常生活を大幅に制限します。

福祉事務所の方は「透析導入したからと言って検査値が不足している場合は1級には相当しない」と言うのですが。

福祉事務所の方の言うこと、正しいのですか?
お返事お願いします。

いつもお世話になっています。
透析患者の身体障害、認定基準についての相談です。

人工透析を週3回受けている患者が透析導入直前に身体障害者申請をしたところ4級相当との回答でした。
そこで導入1ヶ月後に再申請したところ同じ4級相当との回答だったそうです。

透析導入した時点で、1級相当ではないのでしょうか?と
管轄の福祉事務所(更正相談所)に問い合わせたところ

>  (1) 等級1級に該当する障害は、腎機能検査において、内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分未満、又は血清...続きを読む

Aベストアンサー

腎臓機能障害の認定にあたっては、身体障害認定基準及び認定要領により、
「満12歳未満の者については、腎機能のうち、内因性クレアチニンクリアランス値あるいは血清クレアチニン濃度のいずれかが認定基準に該当すれば認定できるが、満12歳以上の者については、血清クレアチニン濃度が認定基準に該当しなければ、認定はできない」
と、そうはっきりと示されています。
#1の方がおっしゃっていることは、そのことを意味しています。

質問者さんからの質問とほぼ同様な疑義は、実は、同認定基準及び認定要領の疑義解釈問答集に記載されています。以下のようになっています。

[問]
血清クレアチニン濃度に注目して腎機能を判定できるのは、主として慢性腎不全によるものであり、糖尿病性腎症の場合は、血清クレアチニン濃度が8mg/dl未満であっても自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される場合があるが、この場合の等級判定はどのように取り扱うのか。
[答]
糖尿病性腎性等、腎臓機能障害以外の要因によって活動能力が制限されている場合であっても、認定基準のとおり、血清クレアチニン濃度が8mg/dlを超えるものでなければ1級として認定することは適当ではない。

ところが、現実問題として、ごくまれな事例ながらも、上記基準を満たさないのにもかかわらず認定される、ということが確かに起こっています。
この理由については、正直申し上げて、私にもわかりません。
しかし、地域差が存在しているのではないか、という推測は、ある意味妥当なのではないか、と感じることがあります。というのは、腎臓機能障害以外の障害認定において、扱う都道府県が異なると、きわめてよく似た事例でありながらも等級認定の判断が分かれる、ということが事実として散見されるからです(同一都道府県内では、逆に、統一性を感じさせられました)。

数年後の再申請で等級判断が覆るか否か、ということについては、どちらとも言い切れません。
何をもって「障害程度が進んだ」と解釈するのか、いわば、診断書や医師意見書の“行間”とでもいう部分を勘案すべきなのでしょうが、認定基準を杓子定規的にあてはめるだけのところもあれば、そうとは言い切れない事例もまれながらあるからです。
つまり、何らかの形で一種の特例のようなものが存在している、と解釈することも可能なのかもしれません。

いずれにしても、全体としては、残念ながら、認定基準や認定要領を画一的にあてはめる障害認定としています。
この理由については、私も、#1さんのおっしゃるような裏事情が的を射ていると思います。
とはいえ、日常生活の制限度があまりにも考慮されていないのではないか(人工透析への拘束時間や、職務制限等)、と感じることがしばしばで、今後、障害者自立支援法等での大幅な見直しを期待したいところですね。

腎臓機能障害の認定にあたっては、身体障害認定基準及び認定要領により、
「満12歳未満の者については、腎機能のうち、内因性クレアチニンクリアランス値あるいは血清クレアチニン濃度のいずれかが認定基準に該当すれば認定できるが、満12歳以上の者については、血清クレアチニン濃度が認定基準に該当しなければ、認定はできない」
と、そうはっきりと示されています。
#1の方がおっしゃっていることは、そのことを意味しています。

質問者さんからの質問とほぼ同様な疑義は、実は、同認定基準及び認...続きを読む

Q緊急透析とはどういう意味でしょうか?

緊急透析の意味を教えてください。
血液透析と何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

医療関係者ではなく、ただの患者なので確信はありませんが・・・

普通、透析はシャントを左腕に作って一か月ほど育て、そこから透析を行ないます。

シャントがないと首か太ももの動脈に針を刺して透析を行なうことになります。
腎不全であることを知らず、病院に担ぎ込まれてきたような患者はシャントを作ってないので動脈に針を刺して透析をすることになります。シャントがない腎不全患者にとりあえず透析をしないと死んでしまうような場合の透析だと思います。

血液透析と同じですが、刺すところと深さが違います。動脈は骨に近く深いところを流れています。血液透析は浅い静脈からできるようにシャントを作ってありますから深く刺す必要はありません。

Q腎臓によい飲み物について

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
時々でる浮腫みが気になります。確かにそれ程でもないのですが以前よりもむくみやすいようなので、
今度は腎臓に良いとされるお茶を使ってみたいと考えています。
ハーブでもかまいません。これが良いというものをご存知でしたら教えて下さい。

ちなみに、トイレに行く回数も量も問題はないようです。
食事は、私が作っていますが減塩、低タンパク質にも配慮した内容のつもりですが、
この食材は下処理をしてから使ったほうが良いなど、調理方法などで気を付けた方が良い事とかもあれば教えて下さい。

乱文なのでいくらでも補足します。
お願いします。

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を盛るところでした。
でもカリウム制限されていない方、医師の許可が得られた場合には、腎臓病に良いとされている飲み物ではあるので、飲んでみても良いのかもしれないです。

コーヒーは一日一杯程度なら飲んで良いと言われていましたが、あまり飲まない方がいいようですよ。先日の検査でクレアチニンの数値が激増したので、もうコーヒーは飲まないと言っています。

水分量の制限はされていないのでしょうか?
腎臓病と言っても色々とありますから、水分を取った方がいい人、父のように制限される人がいます。
父は、医師には仕事を辞めるように言われているのですが、外での仕事なので健康な頃にはかなりの水分を取っていました。
が、病気が発覚してからは一日700mlまでと制限が付き、その後、クレアチニンの値が比較的低いまま推移していたので、徐々に制限が緩くなり、今は解除されました。

食事についてですが、減塩、低タンパク質は勿論、一日1800kcalだったか2000kcalだったかカロリー制限があり、父は1年で20キロ近く痩せました。まるで別人です。
先ほどカリウムに触れましたが、リンとカリウムは徹底排除と言われているそうで、生野菜は少量しか食べませんし、母は野菜類は必ず一度湯でこぼして鍋や野菜に付いた灰汁を洗い流してから再度火に掛けて味付けをしています。
父は出来上がった料理の中から、人参は何グラム、ジャガイモは何グラム、デザートのパイナップルは何グラムと指定をして、全てデジタルの秤で計って、ノートに各食材のグラム・たんぱく質量・カロリーを書き記して一日の合計を出し、制限内に収まっていたか、カロリーが足りないようならカロリーを摂取する為のゼリーを食べたりして、日々確認・調整しています。
ご飯は低タンパク質の腎臓病食のご飯で、一食分ずつパックに入っていてレンジでチンして食べます。お米の形はしていますが、味も食感も全く別の物体です。

蕗やパイナップル、マンゴーなどはたんぱく質量もカロリーも少ないそうで、殆どの食材は人の半分~2/3程度しか食べられないけれど、これらは人並みに一人前を食べられるので、持って行くと喜ばれます。
本来、蕗は手が黒くなるほど灰汁が強い植物ですが、皮を剥く為に多めのお湯で湯がいたりするだけで灰汁が流れ出やすいのか、大丈夫なようですよ。私はなるべく多めのお湯で湯がいて皮を剥いて、表面にも穴の中にも灰汁が残っていないように良くジャバジャバと水洗いしてから、味付けをします。その時にも鍋から離れずに灰汁が浮かんできたら即撤去!と、出来るだけ安心して食べて貰えるように、私に出来るだけの灰汁対策はしたものを持って行っています。

それから、唐辛子のカプサイシンは腎臓に負担になるそうです。それを知ってから唐辛子も、七味唐辛子も、辛子も、カレーや辛味スパイスの入っていそうな物や唐辛子系の食物と思われる物は全て口にしなくなりました。カプサイシンが良くないことは大学病院の腎臓内科の先生も食生活のアドバイスをして下さった管理栄養士(?)さんもご存知無かったそうで、父がテレビを見ていて知ったことです。それを先生にお話しても「そうですか、じゃ避けた方がね」って感じだったそうですけど。

父の場合は慢性の腎臓病、治ることはないそうです。
急坂を一気に転がり落ちていくか、出来るだけなだらかな坂をゆっくりと転がって行くか、それは本人の努力次第と言われていて、少しでも母と二人で長生きする為に、一日でも透析を先延ばしする為に出来るだけの努力をしています。
ですので、ネフローゼで透析一歩手前まで行っても、その後、先生にそれ程気にする程ではないと言って頂けた方に適している食生活やその他に気をつけることのレベルとはかなり差があると思います。
こういう人もいる、程度に考えて頂いて、詳しくはお医者様と相談なさりながらお母様を支えて差し上げて下さい。

長文、失礼しました。

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を...続きを読む

Q透析と特定疾病受療証発行時期について

透析することになりそうです。
調べてみて疑問が出てきたので質問します。

血液透析と腹膜透析があり、それぞれ透析開始前にシャント設置術、腹膜カテーテル留置術など準備が必要なようですが、これらが終わって透析開始になってはじめて身障者手帳の発行なり特定疾病受療証発行なのでしょうか?
となるとシャント設置術や腹膜カテーテル留置術などは普通に医療費を支払い、その後の透析は手続きをすれば公的助成制度を受けられるということでしょうか。

もしくは透析が決定していれば、これから準備します、という段階から手続きを開始でき、シャント設置術や腹膜カテーテル留置術も助成制度を受けることができるのでしょうか。

どこが「透析開始」の線引きなのか、いまいちわかっていません。
実際に制度を受けている方や医療費に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
透析導入されるとのこと。不安なことがたくさんあって、大変かと思いますが、頑張ってくださいね。
実は、私も透析患者です。(週3夜間 オンラインHDF 4.5H)
導入して5年目に突入します。

いろいろ手続きが大変かと思いますが、1つ1つ丁寧に対応すれば片付きますので、頑張ってくださいね。

(1)特定疾病療養受療証
 ブラッドアクセス(内シャント作成)または、腹膜カテ留置の手術が行われる直前に、医師に依頼すると受療証の申請書を書いてくれます。(申請書はご加入の健康保険よりご自分で取り寄せになります)
 提出先は加入の健康保険窓口です。

(2)障害認定(障害者手帳)
 これは、専用の医師診断書が必要なため、(1)のタイミングと同時期に、申請書等を用意する必要があります。
 お住まいの市町村役場の障害福祉関係の部署に赴き、障害認定の申請書をもらってきてください。
 そのうえで、診断書の記入を依頼し、その診断書とともに申請となります。

(3)障害認定(医療費減免)
 (2)の手続きとは、違いますので、改めて手続きが必要です。窓口は(2)と同じ場所で出来るはずですので、(2)の申請書を取りにいったときに確認してみてください。

(4)【おまけ】障害年金
 透析導入となれば、障害年金の裁定請求(=申請)をすることができます。
 手続きは面倒ですが、役所などに相談に行けば丁寧に教えてくれますので、もし可能であれば手続きされることをお勧めします。
 手続きは、今、腎不全等で治療を受けている病院の初診時、または、今から1年半前の時点で加入していた年金制度により窓口が異なりますので、年金特別便などで調べて頂き、該当のところで書類を手に入れてください。
 国民年金 ⇒ お住まいの市町村役場の国民年金窓口
 厚生年金 ⇒ お住まいの市町村にある日本年金機構(旧社会保険事務所)の窓口

となります。

以上で、医療費や公的助成などの手続きとなります。他にも、お住まいの市町村または都道府県で、独自に医療助成を行っている自治体もありますので、役所でお問い合わせください。

透析導入で、心身共につらい時期かと思いますが、近い将来IPS細胞による移植が進めば、透析離脱も夢ではないと思いますので、あきらめずにお互い頑張りましょう。!!


  

こんにちは。
透析導入されるとのこと。不安なことがたくさんあって、大変かと思いますが、頑張ってくださいね。
実は、私も透析患者です。(週3夜間 オンラインHDF 4.5H)
導入して5年目に突入します。

いろいろ手続きが大変かと思いますが、1つ1つ丁寧に対応すれば片付きますので、頑張ってくださいね。

(1)特定疾病療養受療証
 ブラッドアクセス(内シャント作成)または、腹膜カテ留置の手術が行われる直前に、医師に依頼すると受療証の申請書を書いてくれます。(申請書はご加入の健康保険よ...続きを読む

Q障害認定日と透析開始日

どなたか教えてください。
このたび、透析になったことで障害年金を申請しようと書類をそろえている状態です。
15年以上前が初診日なので認定日も15年前になりますが、透析を開始したのはつい先日です。
調べていたら障害が落ち着くまでは申請ができないというのを見つけました。
透析だと3ヶ月後というのが定番のようです。
しかし、障害認定日は15年前。一生涯透析することも既に決まっています。
この場合、3ヶ月待たなくても申請してしまっていいものでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
補足をありがとうございました。

さて。
確かに、事後請求請求ができうる状態かもしれません。
としますと、以下のように取り扱います。

事後重症請求の場合、障害の状態さえ満たされれば、すぐにでも請求が可能です。
ご質問者の場合には、早急に手続きを進めたほうがよろしいでしょう。

非常に細かくなりますが、内容は次のとおりです。
なお、より詳細かつ正確な内容については、必ず、市町村の国民年金担当課(国民年金の場合)または最寄りの社会保険事務所(厚生年金保険の場合)におたずね下さい。


■障害基礎年金を受けるための条件(国民年金)

次の3つの条件をすべて満たしている必要がある。

1.年金加入中に初診日があること(年金加入要件)
初診日時点に国民年金に加入していなければならない。

2.一定の障害の状態であること(障害状態要件)
障害年金が受給できる症状かどうかは障害認定日における症状次第で決まる。
障害認定日とは、初診日から1年6か月目をいう(初診日から1年6か月以内に傷病が治っている(=病状が安定している)ときはそのとき)。
なお、「一定の障害の状態」とは、障害認定基準の1級または2級に該当する程度の症状をいう。
障害認定日に1級または2級に該当しない場合は、その後症状が悪化して65歳までにあてはまれば受給できる(「事後重症」という)。

3.一定期間以上の保険料納付(免除を含む)をしていること(保険料納付要件)
初診日の属する月の前々月までに年金の加入期間が1か月以上ある人は、保険料納付要件を満たさなければ障害年金はもらえない。
また、これを満たさないとき、あとからあわてて追納しても条件は満たされないので要注意。
年金加入期間(被保険者期間)のうち、納付期間と免除期間を合算した期間が、全加入期間の3分の2以上なければならない。
但し、3分の2以上の納付要件を満たさなくても、初診日の前日において、初診日の属する月の前々月までの1年間のうちに、保険料の未納期間がない場合には、障害基礎年金が支給される(初診日において65歳末満の人に限る。初診日が平成28年4月1日までのときの特例。)。


■障害厚生年金を受けるための条件(厚生年金保険)

次の3つの条件をすべて満たしている必要がある。

1.厚生年金保険加入中に初診日があること(年金加入要件)
初診日時点に厚生年金保険に加入していなければならない。
すなわち、民間の事業所に勤めている間に初めて受診した病気やケガが対象。

2.障害認定日に一定の障害の状態であること(障害状態要件)
障害基礎年金と同様。
但し、障害厚生年金には3級もある。

3.一定期間以上の年金加入があること(保険料納付要件)
障害基礎年金と同様。


■事後重症請求

以下の点をいずれも満たさなければならない。

1.65歳までに障害認定基準に該当する症状になったこと
障害認定日において障害認定基準に定める程度の障害の状態でなかったものが、65歳に達する日の前日までの間にその病気やケガにより障害認定基準に定める程度の障害の状態に至ったときは、請求ができる。
(障害の状態を満たせば、すぐに請求が可能。)

2.本人が請求すること
障害認定日時点で障害認定基準に該当しなかった人がその後悪化したかどうかは他人にはわからないため、事後重症については、本人が請求を行なって初めて受給権が発生する。
事後重症は請求しなければ権利は発生せず、受給不能。
請求月の翌月から受給開始になる。それまでの分の遡及受給は不可。
つまり、傷病の状態が障害認定基準に該当しそうになったらできるだけ早く請求しないと損をする。
事後重症の請求をしたが不該当であった場合、65歳までの間であれば、何度でも請求できる。

3.先述した年金加入要件と保険料納付要件をいずれも満たしていること

4.裁定請求書には「事後重症による請求である」と必ず明記すること

こんにちは。
補足をありがとうございました。

さて。
確かに、事後請求請求ができうる状態かもしれません。
としますと、以下のように取り扱います。

事後重症請求の場合、障害の状態さえ満たされれば、すぐにでも請求が可能です。
ご質問者の場合には、早急に手続きを進めたほうがよろしいでしょう。

非常に細かくなりますが、内容は次のとおりです。
なお、より詳細かつ正確な内容については、必ず、市町村の国民年金担当課(国民年金の場合)または最寄りの社会保険事務所(厚生年金保険の場合...続きを読む


人気Q&Aランキング