【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

大学生物学に進学を考えているものです。
漠然と、動植物と関わることを、と思っているのですが、生物学は就職が酷いと聞きます。

私が合格した私立大学の理学部生物学科は、去年の就職率は98%とのことでしたが、研究者として就職できたわけではないのですよね?
研究者として働くのは大変なんでしょうか?
また、生物学を出て研究者として働くためにはどうすべきなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

過去の就職先は過去のデータです。


人が歩いた道しか歩かない人なら重宝しますが、「僕の前に道はない。僕の後に道ができる」と考えれば何だって可能です

研究職や教員以外では私の知っている生物学 専攻の国立大出身者は県庁の野生生物課や自然 保護課、森林政策課などの技官の試験を受ける ことができると思います。 国家公務員では、レッドデータブックを作ったり野生生物の調査を行う環境省、 教育政策に携わる文部科学省が考えられます。 専攻分野にもよりますが水圏生物なら、 水産庁も考えられます。 進路としては変わっているかもしれませんが、マスコミも考えられます。

・教育図書出版(教科書の編纂に関わる)
・科学出版
(学研、小学舘、ニュートン、生物関係専門
出版)
・新聞記者(科学記者)
・NHK(科学部)
・NHKエンタープライズ
(科学番組の製作)
・電通(多様な専攻をいかす広告会社最大手)

あと、

・Z会(増進会、受験通信教育)

国立大の教育学部や理学部も採用しています。 理学部数学科が重宝されるようですが生物も採用されると思います。受験指導を仕事に した職種です。 博物館学芸員資格を取れると思います。
昆虫学や日本の野生生物(タヌキ、キツネ、シカ、サル、モグラ、鳥類)などは応用が利く と思いますが、 特殊な生物の研究となると本当に限られた研究職でしょうね。でも、いま山梨県でヤマネミュージアムの館長を勤める湊秋作先生は都留文科大から京大大学院を通じて天然記念物のヤマネ一筋。 一時期は和歌山県の熊野の山奥の小学校で環境教育(理科)の先生をしながらヤマネを飼育研究。温暖化で紀伊半島のヤマネを見かけ なくなり山梨の母校に戻り教鞭を取って後に現職につかれましたが、いまなお環境教育分野の第一人者として、 環境教育の学会やシンポジウムにもよく出られています。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

やはり国公立でないと就職は難しいのでしょうか。
院まで出ればまた違うのかもしれないですが…。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/13 18:15

学科と就職は無関係ですから切り離して考えて下さい。


それから
就職『率がよい』と言う大学や学科ほど、『就職が悪い』です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>学科と就職は無関係ですから切り離して考えて下さい。

この一言で少し楽に考えることができました。
就職率は気にしないようにします…ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/13 22:54

院まで行かないと研究職に就けないのは事実ですが、院まで行ってしまうと職がないのも事実です。

能力うんぬんではなく、最後は運です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね…運が良ければすぐに就職先が見つかるのは確かですね。
研究職も難しいのなら、院までいかず企業に就職するのがいいのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/13 22:53

生物学にも研究者としても門外漢ですが、研究者として生きていくためには大卒程度ではだめだろうと思います。

頭脳的にもかなり優秀じゃないとダメだと思います。たぶん、論文の質と量が求められるような気がします。

 でも、一般企業への就職であれば、学部とかはあまり問題にはならないと思います。頭脳レベルは一定以上を求められますが、それよりも答えの無い問題の解決能力とか人物的なことを求められると思います。いわゆる大学での経験値が大事だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり研究者を目指すなら院まで出なくてはいけませんよね。
私の合格した中堅私立大からこれから頑張っていけるか不安です。

一般企業についてもっと調べてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/13 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大好きな《生物》をいかせる職業は?

高校2年の息子は理科系・特に生物が得意。それが活かせる職業を探しています。パソコンで調べるも、なかなか見つけられません。その道に進むには、具体的な進学先(学科)もできれば教えてほしいのですが。

Aベストアンサー

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。名の通った大学に行こうと思ったらかなり勉強しなくてはいけないでしょう。(エリートは昔はみんな鉄鋼に流れ、次にITに流れ、現在バイオに流れていると言われています。)

しかし、やはりまだまだ現実社会から考えると発展途上であります。やはり日本は工業国であるので、(そして日本は他の国々に比べて進出が遅れたため)現在生物学は世の中の経済の本流からはずれてしまっており、まだなんともいえません。当の僕もバイオでビジネスをしようと思って大学に入りましたが、本当に生物学の時代が来るのか毎日非常に不安に暮らしています。人生を賭け事に例えるのなら、他の工学部に進むのは安全牌で、生物学は大穴といったところでしょうか。しかし、道さえ選ばず企業の歯車になってもいいというのなら、就職率は100%です。

 製薬会社(三共とか)、食品会社(グリコ等)また、MSという新薬専門のセールスマンもあり、年収1000万とかいう人もごろごろいます(ヤクルトの坑ガン剤など)研究の道では、分からないことだらけなので、最も困ることがない分野でしょう。僕自身は化学生命工を目指しており、とりあえずは一流工業の企業に入り、新しい生物を利用した工業を開拓したいなぁ、と思っております。(日立とか)野望です。

 進学先としては、国立大の理学部の生物学科がまず上げられます。あと僕が個人的におもしろいのは従来の生物学科にとらわれない、理工学部の学科、東京工業大学生命理工学部、横浜国立大学物質工学科、東京理科大学応用生物科学科、同生物工学科、立命館大学化学生命工学科、関西学院大学、慶応大学生命情報学部、特にカリキュラムが面白いのは(欧米並みなのは)早稲田大学電気情報生命、東京工科大学バイオニクス学科が斬新です。生物学は近年急に発展し変化した分野なので、一般に私大の方が動き出しが速くて資金が多く、研究施設がととのっていると思います。しかし極めるのならば、やはり日本に留まっていてはダメだと思います、やはり生物学の中心はアメリカなので。あくまで個人的な考えですが。

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。...続きを読む


人気Q&Aランキング