人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

スズキグラストライカーのインジェクション車ですが、長期間放置したためエンジンがかからなくなってしまいました。
バッテリーは車とブースターケーブルで繋ぎましたので、セルは活き良い良く回ります。
どうしたらいいのか、ご教授下さい。

質問者からの補足コメント

  • 皆さんのご回答を見てやってみましたが。、、、、
    * プラグを外しプラグ孔よりガソリンを数滴垂らして、プラグを元通りに組み付けセルを回したとこ    ろ、[ブル~ルン]と音がして止まってしまいました。
    * プラグを外したついでに点火するか点検したところ、良い火花が出ているようでした。
    * キーONの数秒間クーという唸り音がタンクの下の(ポンプ?)あたりから聞こえます。
    * タンクを外して中のガソリンを新しいものに入れ替えてみましたが、セルを回しても掛かる気配さ     えありません。

    引き続きご教授お願い致します。

      補足日時:2016/02/18 11:13

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>長期間放置



具体的にどれくらい?初爆はあるようなので点火、圧縮も
問題ないです。で、残るのは燃料ですが新品ガソリンに交換
していても放置期間、場所によってはポンプは大丈夫でも
インジェクターが詰まってうまく噴射できていないかも。
スロットルボディやエアクリ、インシュレーター外し
噴射の有無が確認できれば、話は早いが詰まっている場合の
対処法、分解、組み付けでミスがあると高く付くので
購入店やSBS、近所の大型扱うバイク屋に持ち込んではどうですか?

パーツリスト、サービスマニュアルがありDIYでするにしても
最低限の知識、ケミカル、高圧エア、超音波洗浄機等が必要なので
出費や敷居は高いかも。

https://www.youtube.com/watch?v=0uUZi67j5sg
http://www.monotaro.com/g/00360386/

SUZUKIのインジェクション車の持病みたいなもので、
3~5000キロでアイドリング落ち込み、エンスト等が
あれば、定期的なスロットルボディ洗浄は必要です。
http://plaza.rakuten.co.jp/sbsbike/diary/2006061 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
実は子供のバイクでして購入当初は良く乗ってたんですが、最近では春頃乗っただけでガレージに置きっぱなしになっていたようです。
インジェクション車は燃料を加圧してインジェクターで噴射してるので、ある程度長い放置でも大丈夫だと思っていたのですが、甘かったようです。
キャブ車でしたら対応できるのですが、これ以上は諦めてプロに頼もうと思います。
色々調べていただき大変勉強になりました。有難うございました。

お礼日時:2016/02/18 17:34

まずやることは、セルを回してかからないとなったらすぐにプラグをはずして確認です、ガソリンが行ってればプラグは濡れてるはず、ついでにプラグキャップの部分を握ってプラグ先端をエンジンのどこかに接触させて、セルを回して火花チェック。


火花が飛んでたら、プラグホールから別の新しいガソリンを数滴たらして、プラグを元通りつけて再度セルを回します。
火花が間違いなく元気なら、たらしたガソリンが燃えてブルンと一瞬エンジンがかかります。

そしてガソリンが腐ってたら、すぐに止まる、そこまでやってから、ガソリン抜き換えです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございます。やってみます。

お礼日時:2016/02/18 09:16

タンクのガソリンをすべて入れ替えてください。


そのガソリンは車か何か、大量消費するガソリンエンジンで
タンクにまぜて処理したほうがいいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。やってみます。

お礼日時:2016/02/18 09:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインジェクションバイクを放置すると

キャブレターにガソリン残したまま数ヶ月放置するとジェット類が詰まりエンジン始動困難になりますが、インジェクションのバイクの場合は放置してもエンジンかかりやすいのですか。

Aベストアンサー

エンジン起動しないで放置した場合のエンジン起動困難は数カ月であればジェットが詰まるのではなくガソリンの劣化によるものです。フロートチャンバ内のガソリンは大気に開放(触れている)ので揮発性物質が燃えにくい物質だけ蒸発しないで残るためです。この場合ドレンから劣化ガソリンを抜いてタンクからガソリンを供給すればあっさりエンジンは始動します。

ご質問内容のインジェクションの場合はガソリンがキャブとは違い大気に触れませんのでインジェクタ内部のガソリンの劣化はわずかでそのままでもエンジンは起動します。

あまりにも放置期間が長い場合はいろいろな不具合が出てきますのでたまにはエンジンをかけエンジン内にオイルを回してやることも重要です。年単位の放置であればやはりジェット類が詰まってきます。

Q長期放置のためエンジンがかからない!

質問どうりですが、2年ほど放置していたバイクのエンジンがかかりません、無理も無い事とわ思います車種はホンダのモンキーです、マフラーに少々水が入っているのも確認済みです、(キックを蹴って大半は水を出したつもりですが)メンテナンスが必要と思ってます、お金が無いので自分でやりたいと思ってます、かなり昔ですがモトクロスを少々やっていたので少しの知識は有ります、キャブをばらして掃除していた事も有るのですが、なんせ昔の事で上手くやる事は出来ないと思ってます、私が思う所2年前は正常に走っていたはずですのでキャブの掃除と排気の確保さえすれば、掛かると思うのですがあっそれとプラグですよね?思い当たる手順を教えて下さい、現在エンジンはいくら蹴っても掛かりませんガソリンは入ってます、一から教えて下さい、一日でモンキーを回復させたいんです、私のバイクでは無いのですが、私が修理してやれる時間は一日しか無いもので、おねがいします。

Aベストアンサー

1日ですか。いいでしょう。そのかわりあきらめない
根性と金で解決できます。

まずは下準備。ブレーキ握ってみましょう。握れればok。
だめならブレーキワイヤー購入。
タイヤのひび、へりは?だめなら購入。
チェーンのさび、固まりは?だめなら購入。
そのほか消耗品だめなもの全購入。当然バッテリー、プラグも。

工具はそろってますよね。経験者なら。

キャブばらしですので灯油とキャブクリーナー、
洗面器的な入れ物。
エンジンオイルやガソリンもあたらしいものを。
七輪と炭。寒いとやるき失せます。マフラーも焼きますから。

さて本番。七輪に火をおこしマフラーをくべましょう。
エンジン関係以外は順番関係なくさくっと終わらせまして
オイル、プラグ、バッテリーも交換。ガソリンはタンクの
錆びを確認して最後に入れます。あとはキャブばらして
穴という穴全部通るように掃除して組み立てましょう。
そのころにはマフラーも水が干上がってますから、
冷やして組みます。全部組めたらガソリン入れて

キーック!! キーック!!

まずかかるはずです。基本は良い混合気、良い火花。
時間は金で買う。です。がんばってください。

1日ですか。いいでしょう。そのかわりあきらめない
根性と金で解決できます。

まずは下準備。ブレーキ握ってみましょう。握れればok。
だめならブレーキワイヤー購入。
タイヤのひび、へりは?だめなら購入。
チェーンのさび、固まりは?だめなら購入。
そのほか消耗品だめなもの全購入。当然バッテリー、プラグも。

工具はそろってますよね。経験者なら。

キャブばらしですので灯油とキャブクリーナー、
洗面器的な入れ物。
エンジンオイルやガソリンもあたらしいものを。
七輪と炭。寒いとや...続きを読む

Q長期間バイクに乗れない際にはエンジンはかけたほうがいいでしょうか?

1年間大好きなバイクに乗れないことになりました。
そのためエンジンを1週間に1度20分アイドリングさせていますがこれにたいして教えていただきたいことがあります

(1)20分程度のアイドリングではエンジンに湿気が残ってしまうでしょうか?マフラーにも水がたまってしまいますか。特に今梅雨に時期なのであまりかけない方がいいのでしょうか?

(2)アイドリング程度(1300回転程度)の低回転でずっとまわしているとカーボンがたまってしまい良くないですか?バイクはCBR400RRの1990年式です。

(3)1年間ずっとエンジンをかけずに放置してエンジンをかけた場合はエンジンオイルが下がっておりドライスタートになってしまいピストンやクランク等に傷がつきますか?

(4)週一でアイドリングするのとしないのではどちらがエンジンやバイクにとっていいのでしょうかメリットデメリット等があればぜひ教えてください。
バイクを大事にしてやりたいと思い質問してみました。お詳しい方いましたらご教授の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋の話だと2週間くらいからキャブのガソリンが変質するらしいです。
結局引き取りにきてもらいオーバーホールで5万くらい取られたでしょうか・・・

乗らないと駄目になるのはブレーキのディスクとタイヤでしょうか。
ディスクは錆びますし、タイヤは長時間の重さで少し変形するそうです。(ゴムは乗っても乗らなくても時間で劣化しますが・・)

対策
1.こまめにエンジンをかける。(今ので続けられれば十分です。)
2.天気のいい日にはシートをはずして湿気を逃がす。
3.たまにタイヤも動かす。
4.錆びやすい部品に油を挿す。磨く。
5.以上のことを継続的に続ける。

このくらいでしょうか。でもやっぱり乗らないと痛みますよ。
1年放置は無理でしょう。まず動きません。
エンジンとオイルは大丈夫だと思います。
僕はバイク自体は凄く気に入っていたので、
痛むのを見ていられなくて売りました~。
大切にしてあげてください。それでは。

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋...続きを読む

Qガソリン 何ヶ月乗らないと腐りますか?

ガソリン 何ヶ月乗らないと腐りますか?
二週間に一回でも五分ぐらいでも走ったら腐らないんですか?
あまり原付乗らないのでガソリン入れるときは満タンじゃなくて1リッターとか少しずつ入れたほうが原付にはいいですか?

Aベストアンサー

こんばんは、寒冷地在住です。冬季間は基本的に使用しません。
私の場合、10月下旬に満タン~冬眠~5月半ばそのまま乗り始めです。
少なくとも6ヶ月の満タン放置をもう6年になりますがエンジン・キャブ・タンクなどには何等異常はありません。少なくとも半年くらいでは変質は無いようです。
ただ以前の回答者さんがご回答のように水分が溜まるのを予防したいので使用期間中もなるべく満タンを心がけてはおります。
ご参考まで。

Qバイクのガソリンを簡単に完全に抜く方法

ビクスクをしばらく乗らないので、ガスが腐ってキャブが詰まったりしない様にガスを抜きたいです。
灯油の時使うポンプでほぼ抜けるのですが、少しだけタンク内に残ってしまいます。
これは放置していたら腐りますよね?そうなるとエンジンかからない様になってしまいますか?
それともタンク内に残った少量のガスは問題ないですか?

もちろんキャブの中のガスはドレンボルト緩めて抜く方法は分かります。


それで、キャブの中にガスが有る場合、どのくらいの期間放置したら腐ってキャブが詰まっていまいますか?
アドバイスお願い致します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

混合ガソリンでなければ、ガソリンタンクのキャップを外して、タンク内にゴミが入らないように注意して暫く放置すれば揮発性の高いガソリンなので少量のガソリンなら直ぐに揮発してなくなります。

なお、混合ガソリンの場合はガソリン成分だけが揮発して混合油が残ってしまうので、タンク内に残った混合ガソリンはエンジンを空運転して使い切るしかありません。
(※私は、2ストロークエンジンの発電機やチェーンソーを所有してますが、取説にも空運転で使い切るような説明があります)

ちなみに、私の息子が高校時代に愛用してた原付スクーターは、3年間以上玄関先に放置してましたけど、タンク内のガソリンは変質してなかったようで、バッテリーはさすがに上がってましたからセルスタートは困難でしたが、キックスタートではエンジン始動しましたから、滅多なことではガソリンが変質することはないと思います。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qキックでも、エンジンがかからないです。半年ほど放置してます。

友人から中古のホンダの原付バイクを譲り受けました。
「キックで、かかるから」といわれていて、確かにその時
はかかっていたのですが、半年放置しておいたら、キックでもエンジンがかかりません。(あとちょっとでかかりそうってかんじなんですけど・・・)

素人で、メンテナンス等わからないのですが、まじ、どうすべきでしょうか??
半年も置いておいたのがまずかったのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

キャブレターが詰まっているか、プラグから火花が飛ばなくなったか、エアクリーナが汚れすぎて空気が入らないか、マフラーがオイル又は異物で詰まっているのどれかです。
まず簡単なエアークリーナーの掃除から、シートとカバーを外して、キャブレターの先に付いているエアクリーナーを外します。
中にスポンジが入っているタイプならば灯油で軽く揉み洗いして、乾かします。取りつける時にすこしエンジンオイルを付けて軽く絞って取りつけます。
その他のタイプは交換した方がよいでしょう。

次にプラグの火花を見ます。エンジンからプラグレンチを使って外します。
プラグキャップを付けてエンジンにアースを取ります。
片手でキックを下ろして強い火花が飛んでいるのを確認します。
火が飛んでいないなら新しいプラグを用意するか、プラグの端子のギャップ調整及び清掃を行います。
新しいプラグで火が飛ばない場合はCDIなんかの電気系トラブルの可能性がありますのでバイク屋さんに相談してください。
キャプレターが詰まっているか点検するには、まずキャブレターを外します。
灯油と容器を用意してキャブレターを分解して各部品を灯油の中で洗います。(しばらく付け置きします。)
*注意* プラスチックとゴムは溶けますので絶対灯油の中に入れないようにしてください。
スロージェットが一番詰まりやすいのでその穴が綺麗に開くように荷札の針金で綺麗に掃除します。
エアーで綺麗にゴミを飛ばして組み上げて下さい。

マフラーの排気口からオイルがこぼれている様なら中がオイルだらけですのでマフラーを外してバーナーで焼くとオイルが無くなります。
一般の家庭では出来ないと思いますのでオイルを溶かす洗剤を入れる方法もあるようです。バイク用品店で相談してください。
ここまでやればかなりの確率でエンジンは掛かると思います。
掛からなかった場合はガソリンタンクのガソリンを新しいものに変えて見てください

キャブレターが詰まっているか、プラグから火花が飛ばなくなったか、エアクリーナが汚れすぎて空気が入らないか、マフラーがオイル又は異物で詰まっているのどれかです。
まず簡単なエアークリーナーの掃除から、シートとカバーを外して、キャブレターの先に付いているエアクリーナーを外します。
中にスポンジが入っているタイプならば灯油で軽く揉み洗いして、乾かします。取りつける時にすこしエンジンオイルを付けて軽く絞って取りつけます。
その他のタイプは交換した方がよいでしょう。

次にプラグの...続きを読む

Qキャブ車が長期放置で始動しにくい理由は?

キャブ車の場合、2ヶ月とか一度も乗らないと始動性がかなり悪くなりますが・・・

この理由はどういったものがあるのでしょうか?

過去にここで質問させてもらったときには「キャブのガソリンを空にする」といった回答を得られましたが、それを含めて、始動性が悪い理由を教えてもらえないでしょうか?

あとガソリンが腐るとよく言われますが、大体、どのくらい始動させないと腐るものなんでしょうか?

Aベストアンサー

経験上、各部が正常で車庫保管、平均的な気温、気候なら
半年~1年はドレン抜きで大丈夫です。逆に言うと2ヶ月でエンジンの
始動性が極端に悪化する場合は、主に吸気系に問題がある
証拠なので、早めにメンテしてもらってください。
フロート室の状態によっては、タンク、コック洗浄含めた
燃料系の予防策(フィルター追加)も、しておくと安心です。

夏は特にですが、タンク内で蒸発・揮発し内圧が
一定以上になると燃料タンクのキャップのブリーザーから
抜ける構造になっています。タンクのキャップ内部に
鉄球を使った簡単な弁がありますので、上下に動かしたり
反転させるとカタカタという小さい音がします。
炎天下に長時間放置したあと、バイクをゆすると
勢い良く抜け、コーラのペットボトル詮を開けたときと
同じ状態になるほどです。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/tank-cap.html

水抜き剤は、タンク内で蒸発した成分をアルコール化するもので
バイクにはあまりよくありません。

負圧コックは、吸気工程で発生した負圧をホースを介して
燃料コックに伝え、内部のダイヤフラム(ゴム薄膜)が開いて
必要なガソリンをキャブに送ります。
セルでクランクが回り、シリンダー、バルブが正常なら
負圧は発生しますので、ホース正常なら始動には影響小です。
ホース劣化・抜け、ダイヤフラム(消耗品)劣化、詰まりがあれば
必要なガソリンをキャブに送れなくなるかダダ漏れで、
そのためにPRI、ON、RESという位置がありOFFはありません。
自然落下コックや電磁ポンプの場合はON,OFF,RESと
なります。(一部例外あり)

キャブの下部(フロート室、フロートチャンバー)も
溜めておく機能はガソリンタンクの同じような状態と思ってください。
重いもの(錆びの粉、水分)は下にたまり、それらを抜くために
ドレンがあります。そこに一定量ガソリンたまるようにフロートと
フロートバルブがあり、フロートバルブ、バルブシートOリングが
劣化、ゴミ、錆で油面上昇、オーバーフロー(多くはパイプで外部に排出)が
起き、スターター、パイロット(スロー)ジェットが規定量以上に浸かると
混合気が濃くなり始動性が悪化します。油面調整が不適切で
不足なら薄すぎるとかもありますし、そこにたまったガソリンを
エンジンの負圧で吸い込む各ジェット類が詰まっている
可能性もあります。
もちろん、フロート室内部でも揮発と劣化は進みます。
主にアイドリング~低回転の混合比を適正にするため
エアスクリューもあります。

エンジン冷え切っていれば、チョークで混合気を濃く
するのですが、ここも内部が汚れやすく詰まると
ガソリンをバイパスできなくなってしまいます。
水分が多いと各ジェット類は真鍮の錆(青緑)になり
ガソリンのみだと茶色っぽい、長期だとガム質のものが多いです。

以上のように、キャブ内部は空気とガソリンの細かい
経路が複雑にあり、詰まりやすく4気筒ならその4倍なわけです。
アクセル開けたときに動く真鍮のバタフライ(スロットル)バルブも
4つあり、バランスも求められます。
http://homepage1.nifty.com/seanoise/rf/cab.htm

エアクリーナーが汚れると、混合気が濃くなり燃費悪化
始動性低下し証拠はプラグにも残ります。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/plug-chg.html

その他にも原因はあるかも?です(オイル下がり、バッテリー、
IGコイルやイグナイター等)が、今回は省きます。

経験上、各部が正常で車庫保管、平均的な気温、気候なら
半年~1年はドレン抜きで大丈夫です。逆に言うと2ヶ月でエンジンの
始動性が極端に悪化する場合は、主に吸気系に問題がある
証拠なので、早めにメンテしてもらってください。
フロート室の状態によっては、タンク、コック洗浄含めた
燃料系の予防策(フィルター追加)も、しておくと安心です。

夏は特にですが、タンク内で蒸発・揮発し内圧が
一定以上になると燃料タンクのキャップのブリーザーから
抜ける構造になっています。タンクのキャップ内部に
鉄...続きを読む

Qバイクの長期保管方法について(10年間以上)

HONDA GB250クラブマン(V型)を所有しています。
これまでは長期保管のために特別なことをしていませんでしたので
これから、保管のための準備をしようと思っていますが
どのような準備をしたら良いか、また、実際の保管方法、保管中に注意すること
について私なりに考えてみましたが、おかしい事や追加必要な事について
教えて下さい。

私が考えていること:
【前準備】
1)ガソリンを一度全部抜いて、ハイオクをタンク一杯まで入れる。
 リザーブタンクも同じ。
2)キャブレター内のガソリンを抜く。←どうやるのでしょうか??
3)ブレーキ、エンジン、クラッチ?オイルなどオイル類を交換後、動作させる。
4)チェーンに潤滑油噴霧。
5)洗車。外装の錆を出来る限り落としておく。
6)プラグ・バッテリーを外しておく。
7)必要なら、現時点でエンジン関係のオーバーホール。タンク内の錆取り。

【保管方法】
前準備実施後、スタンドを立てた状態にてカバーを掛け、カーポート軒下へ置く。

【保管中】
1年に1度、上記の1)~5)を実施。その時にエンジンもかけ(走った方が良い?)、ブレーキ・クラッチも操作し、オイルを循環させる。

【現在の状況】
※最後に乗ってから、1年半ほど経っています。※
※実家に置いてあるため、年1~2回しかエンジンをかけられません※
保管場所:カーポート軒下(室外タイプ:透明屋根)
     雨よけカバーをかけ、スタンドを立てた状態です。
     雨はかかりませんが、室外ですので外気の影響は受けています。
ガソリン:半分位?入っていると思います。リザーブタンクON状態です。
バッテリー:外して、自宅内で保管しています。
オイル交換:最後は2年ほど前だった思います。

10数年後の乗り出し時には、エンジン関係オーバーホール、ゴムホース類、
各種オイル、電装部品、タイヤ交換が必要だと思っています。

HONDA GB250クラブマン(V型)を所有しています。
これまでは長期保管のために特別なことをしていませんでしたので
これから、保管のための準備をしようと思っていますが
どのような準備をしたら良いか、また、実際の保管方法、保管中に注意すること
について私なりに考えてみましたが、おかしい事や追加必要な事について
教えて下さい。

私が考えていること:
【前準備】
1)ガソリンを一度全部抜いて、ハイオクをタンク一杯まで入れる。
 リザーブタンクも同じ。
2)キャブレター内のガソリンを抜く。←...続きを読む

Aベストアンサー

10年乗らないつもりなら本格的にやってしまったらいかがでしょうか。1年に一回乗るくらいなら結局タンクのガソリンも腐ってしまいますしバッテリもあがっているしでかえって面倒くさそう。

○タンクをはずしエンジンオイルを入れよく振っておく。余分なオイルを捨て、乾燥剤とともに布団圧縮袋にいれ空気をできるだけ抜き室内保管。

○キャブレターをはずし分解掃除。タンクと同様に乾燥剤とともに密封し室内保管。

○マフラーをはずし、できれば密封して室内保管。

○吸/排気マニホールドに布を詰め、ガムテープで密封。プラグホールからエンジンオイルを少し注入してシリンダー内にいきわたらせておく。エンジンのシリンダーから上をビニール袋で覆う。

○バッテリーははずして廃棄。

○車体の錆びそうな部分にはすべてグリスか硬いエンジンオイルを塗布しておく(ディスク以外)。さびを落とすのは大変だが油分を落とすのは簡単。

○車体全体をなるべく密封する。押入れ湿気取りなどを入れて、たまに交換・換気する。

○ついでにタイムカプセルに10年後の自分への手紙を書いて車体と一緒に梱包する。

以上の対策をしておき、10年後に乗るときにはガソリンでタンク洗浄、ブレーキOH、ゴム/油脂類すべて交換、新品バッテリー搭載でいかがでしょう。

10年乗らないつもりなら本格的にやってしまったらいかがでしょうか。1年に一回乗るくらいなら結局タンクのガソリンも腐ってしまいますしバッテリもあがっているしでかえって面倒くさそう。

○タンクをはずしエンジンオイルを入れよく振っておく。余分なオイルを捨て、乾燥剤とともに布団圧縮袋にいれ空気をできるだけ抜き室内保管。

○キャブレターをはずし分解掃除。タンクと同様に乾燥剤とともに密封し室内保管。

○マフラーをはずし、できれば密封して室内保管。

○吸/排気マニホールドに布を詰め、ガ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング