血液検査をしたところ、総コレステロール値とLDLコレステロール値が高かったです。
中性脂肪の値は今回の検査では図りませんでした。

これらの値はどうすれば下がりますか?教えてくだ歳よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問者さんはやや肥満気味だそうですが、かつての私とそっくりです。


私の場合、最初は内科でリピトール5mgを処方されていましたが、薬を飲まずに
下げられないかと医師と相談し、薬を暫時止め、腹八分目の食事を摂り毎日1時間程度のウォーキングを始めました。
すると体重が徐々に落ち、コレステロール値は薬を飲む前には総コレステロール値で280ほどあったものが
薬を止めて1か月後でも230程度になり、医師から薬は飲む必要なしと判断されました。
その後、ずっとその生活を続けていますが総コレステロール値は190~230くらいの間を上下しています。
LDLの数値は失念しましたが、医師からは正常であると言われています。

コレステロール値が上がるのは、決まって年末年始、旅行後など飽食を繰り返したり、運動不足の後です。
コレステロール含有量がけた外れに多い鶏卵が大好きなので、試しに検査の1週間~10日前から毎日2~3個食べ続けても
コレステロール値に大きな変化はありませんでしたので、鶏卵に関しては特に制限せず、最低でも毎日1個は食べています。
体内コレステロールの70~80%は自身の体内で分泌されたものだそうで、私の実験はそれを裏付けています。
因みに、コレステロールも炭水化物や脂肪もそれらを構成する元素は炭素、水素、酸素であり、コレステロール0の
食品ばかり食べても、炭水化物や脂肪を飽食すると、体内でいくらでもコレステロールを分泌してしまうようです。

他の方も指摘しているように、LDLが高くても、HDLがそれなりに高ければ問題ないとも言われていますので
質問者さんのHDLの値も今一度ご確認ください。
LDLとHDLの関係はLH比と呼ばれており、詳細は下の通りです。

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/colum …

尚、コレステロールを下げる食品で有名なのはシイタケです。シイタケにはエリタデニンという成分が含有されており
毎日100g程度を食べ続けると、総コレステロール値が10~20%程度下がるそうです。私は特に実験はしていません。
他には青魚に含まれるDHAやEPAは間接作用でコレステロールを下げると言われているため、私は努めて青魚を
食べるようにしており、食べないときはフィッシュオイルのサプリを飲んでいます。ただこの効果ははっきりとは
判りません。

何と言っても効果があるのは、飽食・過食をしないことと、ウォーキングで良いのでよく運動することだと思います。
これにより、それまでややもすると高めのこともあった血圧も正常値になりました。
宜しかったらお試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/28 06:14

以前は、LDLの値が高いと問題とされましたが、現在はLDLとHDLのバランスが問題とされています。



LDLの値がHDLの値の2.0倍以内なら問題はないようです。

LDLの値が高くても、HDLの値がそれに応じて高ければ良い、ということですね。

そうでない場合には、LDLを下げるとかHDLを上げる、ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/04/28 06:13

コレステロールを下げるには次のことに注意してください。



・コレステロールを下げる食品を積極的に摂る。
・コレステロールを多く含む食品を摂らない。
・運動して、中性脂肪を減らしLDLを下げる。

http://www.ldl-cholesterol-o-sageru.com/how-to-l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/04/27 15:27

コレステロールは人体にとって必要不可欠なもので、体内の器官からもコレステロールは「生産」されます。


肥満でなければ、コレステロールの量は遺伝的な可能性が大です。
(私自身も、そうです。)
内科の医者にかかると、リピトールなどの、コレステロール値を下げる薬が処方されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は太っているので、やや肥満気味です。
そのせいかもしれませんね

回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/27 15:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールと薬について

コレステロールと薬について

うちの母63歳は、3年前からコレステロール0の薬(クレストール2.5)を服用しています。
どうやら夜寝る前に飲んでいるようです。

以前は総コレステロールが 289 と高く

HDLは51でした。

現在は薬により 総コレステロール 167 LDLコレステロール 95 HDLコレステロール 53 となっています。

あと糖尿病予備軍なのと高血圧の薬(ブロブレス錠4)を飲んでいるようです。

最近、少し元気がなくなり、たまに頭がふわふわするなのどの体調不良があるようなんです。
原因としてコレステロールのが低すぎるからということはないのでしょうか?

もしそうならコレステロールの薬をやめたほうがいいのでしょうか?

高血圧の薬がよくないのでしょうか?

わかる方がいらしたらアドバイスお願いいたします。mm

Aベストアンサー

クレストールの副作用に,頭痛、浮動性めまいが記載されています. http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2189017.html

ブロブレス錠は,特に飲み初めに、めまいや立ちくらみを起こし易いです。副作用としてめまい、ふらつき、立ちくらみがあります. http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen21/sen2149040.html

一度先生に相談されると良いですね.

最近,コレステロールの新基準が出ました.
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070608ik13.htm

Q血液の脂質検査で MDA-LDL というのはどんな内容でしょうか?

コレステロールの定期検査をおこなっており、血管の梗塞を気にしています
医師から MDA-LDL を念のために検査するといわれましたが(説明は受けたのですが)イメージが理解できません
特に、検査結果が出るまで1ヶ月以上かかるとのことで、ますます理解に苦しみました
普段の検査は1時間くらいで結果が出るのに、他の検査機関に持っていくらしいのですが、どんなものなのか教えて下さい

Aベストアンサー

LDLと悪玉コレステロールは同じ意味(?)です。
様々な悪玉コレステロールの中の一つの形態として、MDA-LDLがあると考えてください。
血中にLDLが多く、HDL(善玉コレステロール)が少なくなると、高脂血症や動脈硬化になりやすくなります。

Q悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか? どの薬がお勧めですか?

悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか?

どの薬がお勧めですか?

医者でも薬局でもドラッグストアの商品でも良いです。

薬で悪玉コレステロールを下げたいです。

Aベストアンサー

薬は 腸内細菌をころします
http://kenkouiji.info/?p=969  腸内フローラ NHKスペシャルまとめ  

これを必ず読んでください。 
医学の常識をひっくり返す発見が出続けています。

https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ 添加物でハンバーグをつくる!

添加物、安全と思い込んでいる市場にふつうに出回っている商品
 日本は 様々な利権が絡んで、 食の安全の対処が遅れています。

普段摂取する食べ物にこそ  
まいにちの積み重ねとなり その量は膨大になりますし気を遣うべきです



 薬っていうのは薄めた毒物であり、その副作用を利用しているという認識をわすれないでください。
また製薬会社という存在、どういったものであるのか
 こちらのドキュメンタリーをみて しっかり把握したほうがいいですよ
   https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

Q筋トレのための食事と、総コレステロール値の関係

こんにちは。
健康診断の血液検査結果で総コレステロールが高く、要注意とでました。
数年前から、少し高めではあったのですが・・・。

筋トレをするため、たんぱく質をたくさん摂る食事をしているのですが、
総コレステロール値を上げてしまうなどの良くない影響はありませんか?
また、このまま筋トレ続けて、食事も気にしていたら、健康値に下がってゆくでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

  mois_recit さん、こんにちわ。

 数値が具体的に書いてないので判断できないのですが、コレステロールについてはこういうガイドラインがあります。一部抜粋します。

 詳しくは、「スクリーニング」「PAR-Q」「リスク・ファクター」「危険因子」「判断基準」
などの単語(か、その組み合わせ)で、このカテゴリーで検索するか、ググってみてください。

---------------------------------
 アメリカ・スポーツ医学会(ACSM)のガイドラインによれば、明らかに外見上健康な45歳以下の男性および55歳以下の女性で、家族歴、喫煙習慣、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病、運動不足という冠動脈疾患のリスク・ファクターのうち1つしか当てはまらない人であれば、最大酸素摂取量の60%強度を超える激しい運動(呼吸循環器に十分負荷が与えられ20分以内に疲労する程度の運動)を行うにあたって、医師による医学的検査や運動負荷試験を受ける必要は無いとしている。

(中略)

5、高コレステロール血症:血液中の脂質が正常範囲を超えて高い状態で、総血清コレステロール値が220mg/dlまたは、高比重リポタンパク(HDL)値が35mg/dl以上。
---------------------------------

(以上、NSCAジャパン ストレングス&コンディショニング I ISBN4-469-26519-5 140 - 141 ページより抜粋)

  mois_recit さん、こんにちわ。

 数値が具体的に書いてないので判断できないのですが、コレステロールについてはこういうガイドラインがあります。一部抜粋します。

 詳しくは、「スクリーニング」「PAR-Q」「リスク・ファクター」「危険因子」「判断基準」
などの単語(か、その組み合わせ)で、このカテゴリーで検索するか、ググってみてください。

---------------------------------
 アメリカ・スポーツ医学会(ACSM)のガイドラインによれば、明らかに外見上健康な45歳以下の男性および55...続きを読む

Qコレステロール薬について

 62歳女性です。宜しくお願いします。
総コレステロール・・・255
HDL・・・99
LDL・・・144
中性脂肪・・・59 です。
その他内科的治療はしていません。血液検査の結果、上記の数値でしたが、私はコレステロールの薬は飲まなくても良いのでしょうか。コレステロールの治療薬はどのくらいの数値になったら処方されるのでしょうか。詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、医師から食事療法と運動療法が指示されます。
3~4カ月後、改善が認められない場合は薬物療法が始まります。

そこで、内科クリニックを受診し動脈硬化性疾患になる危険因子がないかをチェックしてもらうことをお奨めします。
危険因子を評価し管理していくことは、動脈硬化性疾患を予防するために大切なことです。
いらぬ心配はストレスを生みます。
安心するためにも、受診してみてください。
このような機会を利用し、かかりつけ医をつくっておけば、後々便利なことがありますしね。

参考URL:http://www.kenkoigaku.or.jp/html/eiyo/eiyo1302.html

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、...続きを読む

Q血液検査・・

市の無料検診で基本検査をしました、血液を4本とり 検査した結果、全て異常なしだったのですが、これで乳癌とか大腸がんなどの病気もわかるのでしょうか?やはり別の検査が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが、その「血液検査」では「乳ガン」と「大腸ガン」は解りません。

「乳ガン」の場合はまず外科を受診し、そこでまず医師の「触診」を受け、それからレントゲンで「マンモグラフィー」という検査、さらに「超音波検査」をして、初めて、「ガンがあるか、ないか」が解ります。
この検査を1年に1回はする必要があります。

大腸ガンの場合は「大腸内視鏡検査」を受けなければ、大腸ガンかどうかは解りません。
「検便」の「大腸潜血検査」でも少しは解りますが、正確に検査するのであれば「大腸内視鏡検査」をして、大腸の内部を見てもらう検査をしなければなりません。
こちらは「内科・消化器内科」となります。
こちらも1年か2年に1度は検査する必要があります。

検査を受けるのであれば、設備の整った、大学病院か大きい総合病院でお受けになる方が宜しいかと存じます。



以上、私の経験も踏まえて書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。

Q高コレステロールで薬を飲んだ方がいいですか?

25歳、独身女性です。
会社の健康診断で高コレステロールと診断されました。
遺伝的なものと分かっていますが、総コレステロールが352、HDLが85、中性脂肪が21、BIMは18.7です。

病院にも行き、1ヶ月食事に気を付けましたが総コレステロールは300を切りません。そこで薬で数値を下げるとすれば、一生涯飲み続けなければならない薬を今から飲み始めた方がいいのでしょうか?妊娠&授乳中は服用を止めなければならないとの事で、結婚を考えると少し抵抗があります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にはコレステロールは食事療法より運動療法の方が効果的です。又コレステロールが1%下がると心筋梗塞の危険は2%下がるとも言われています。

さて質問者さんの年齢でこのコレステロールレベルですと確かに家族性の高コレステロール血症の可能性が高いと思います。この場合残念ながらご自分で行う食事療法、運動療法にはかなり限界があります。

血の繋がったご家族に、かなりお若くして心筋梗塞、脳血管障害になられた方がおられるのでしょうか?もしおられるならばより厳しいコレステロールのコントロールが必要でしょう。

最近は頚動脈エコーやPWV等の検査で血管の動脈硬化の推移がある程度判定できます。全ては主治医の先生と良く相談をして、薬を服用しない場合のリスクなどをよく聞かれて納得して治療される事だと思います。

>病院の先生と相談しているのですが、この年齢から服用した例がないとの事で、色々調べて頂いている段階です。

患者さんの質問に調べてきちんと応えてくれる医師ならば信用をして良いのではないでしょうか。

Q血液検査結果

献血時の肝炎の検査結果を送ってくれるとパンフレットをもらったのですが、
いつもの成分等の結果はがきしかきてません。
これって時間がかかるのでしょうか?
それとも問題がないとこないですか?

Aベストアンサー

成分の結果より時間はかかりますが、べつに送られてきますよ。
陽性でも陰性でもおくられてきますよ。

Qコレステロールを下げる薬について

はじめまして。一つ質問させてください。
うちの母がコレステロールを下げる薬(ローコールカプセル)を飲んでいます。
ある日、母が「コレステロールの薬を飲んでいるのに全然痩せない。」
と言い出しました。
「お薬は痩せるためではなく、血液中のコレステロールを下げるためのもので、
痩せるためには、運動したり、食事を変えたりしないといけないんじゃない。」
というふうに説明しましたが、
「コレステロールが減れば痩せるでしょ。」
といってなんだか納得してくれません。
私も脂肪や肥満、高脂血症、そのお薬についてなど色々調べたのですが、
母になんと説明していいのか分かりません。
なにかわかりやすい説明の仕方があれば、教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。
それと、高脂血症のお薬で痩せることもあるのですか?
その点も伺いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 コレステロールと脂肪を混同されているわけですか(笑)

 コレステロールというのは、血液の中にあります(厳密にはそうとは限りませんが)。
 それに対して、肥満の原因である脂肪は、「脂肪細胞」という細胞の中にあります。

 よって、これらはぜんっっっぜん別物であり、コレステロールが減れば痩せる、ということはありません。
 よしんば痩せたとしても、それは体質や環境などの偶然が重なった結果であり、「こうすれば痩せる」というものではないのです。

 ……とまあ、こんな説明で納得してもらえそうですかね?(^_^;

Q血液検査について

内科で血液を5本採血しました。これで何を調べるのでしょうか?

Aベストアンサー

5本ですか。

血算と生化学と凝固と特殊2本ですかね。

血液はほっとくと固まってしまいます。

赤血球の数とか、白血球の数とか調べるには、血液が固まらない薬の入ったヤツに採血します。
血の固まりやすさを調べるには、血液がとりあえず固まらないけど後で固まらせられる薬の入ったヤツに採血します。
一般的な項目は、血清での濃度を調べるので、血液が固まる薬の入ったヤツに採血します。

その他に、特殊な条件で採血しないと測定できないものがあるので、その分があるのでしょう。

本当に何を調べるかは、採血の指示を出したお医者さんにしかわかりませんよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報