A 回答 (3件)

ゆで卵、目玉焼き等の卵料理。


もしくは納豆や鶏肉を摂るといいですよ。
最も効率的なのは、
プロテインを水に溶かして飲むことでしょう。
    • good
    • 0

手軽にと言う事でアーモンドはどうでしょうか?


100g中18.6gタンパク質が含まれてます。
    • good
    • 0

ホエイプロテイン。

保存がきく。調理不要。吸収が早い。カロリーをコントロール出来る。安い。アメリカ産の「チャンピオンピュアホエイスタック」か国産の「ビーレジェンド」をオススメします。理由は安くてタンパク質含有量が多いから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアレルギーがあまりないたんぱく質の多い食品

症状からアレルギーとアトピーがありそうだと診断された3ヵ月の赤ちゃんですが、いろんな食品に反応しているようです。

完全母乳なのですが、六ヶ月までアレルギーの検査ができないので、私の食事をメモに残してはいるのですが、何に反応しているのかがよくわからず、今はなるべく一般的にアレルギーが多そうなものをさけるようにしています。

肉以外で、魚と野菜などでアレルギーのおこらなそうな、たんぱく源を教えてください。


もし食事以外で摂取する方法(例えば、薬)があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

2歳のアトピーっ子がいママです。

下記の食物抗原表を参考にされるといいです。
この中の、抗原度の低いものから食べて行って試すという方法が無難です。

というのも、極端な話、食材というのは全てにおいて、アレルギー反応を示す場合があるのです。
りんごアレルギー、バナナアレルギーなどなど。
アレルギーだけじゃなく、アクが強いものでも、胃腸に負担がかかることにより湿疹が悪化したりします。
うちの息子は、私がたんまり筍を食べた翌日には、悪化してました(^^;

大抵のアトピーは、2歳くらいまでには良くなると言いますし、あまり神経質にならずに、のんびりと構えてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.mogumogu.jp/recipe/kougenhyou.htm

Q動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の比較を高齢者に

はじまして。低栄養気味の高齢者に栄養の話をする場合のアドバイスをお願いいたします。植物性たんぱく質に偏りがちな高齢者に動物性たんぱく質の大切さ、優れていることなどを簡単に分かりやすく伝えるにはどうしたらいいか、悩んでいます。どうしても掘り下げてしまい、アミノ酸価のところまでちらちらしてしまいます。栄養について???のお年寄りに、インパクトのある説明のしかたというのはどんなものでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

高齢者はどうしても低栄養状態になりがちですね。
植物性食品の方を好みます。

アミノ酸スコアは、体では作ることの出来ない必須アミノ酸のバランスなので
動物性食品の方が優れています。

戦前、戦後の食糧事情の悪い頃に低脂肪食だったにもかかわらず、
高血圧や脳出血が多かったのは、低コレステロールゆえに血管がもろくなってしまったからです。
動物性食品は摂りすぎても生活習慣病のリスクが高くなりますが、少なすぎても良くないこと。
同時に鉄分なども摂取不足になってしまうこと。
バランスが大切なことを理解してもらえるといいですね。

タンパク質だけではなく脂肪をみれば、植物油に多く含まれる
不飽和脂肪酸は体に良いとされていますが、
摂りすぎても酸化されやすく過酸化脂質になりやすいです。
食事摂取基準では、高齢者でも肉や乳製品に含まれる飽和脂肪酸の上限値とともに
下限値も設定されています。

Qカルシウムの多い食品

自分が思いつくのは、牛乳と小魚ぐらいなんですけど、他にどんな物がありますか?また、牛乳の場合、同時にリンを摂らない吸収されないという記憶がありますので、リンが多い食品も教えてください。

Aベストアンサー

http://www.shokuiku.co.jp/tokusyuu/satsukibyo/satsukibyo2.html

参考URL:http://www.shokuiku.co.jp/tokusyuu/satsukibyo/satsukibyo2.html

Q動物性たんぱく質と植物性たんぱく質は、身長を伸ばすのにどちらがより効果的ですか?

動物性たんぱく質と植物性たんぱく質は、身長を伸ばすのにどちらがより効果的ですか?

Aベストアンサー

両方をバランスよく摂取するのがいいみたいですよ!

Q肉より旨み成分が多い食品はたくさんあるのに・・・・

グアニルサン グルタミン酸 いのしん酸といった主要な旨み成分の含まれた量のグラフを見ると、肉より旨み成分の多い食品としてはヒラメ タイ コンブ(圧倒的に多い) 鰹節(これも圧倒的に多い)干しえび といった感じでした

ヒラメやタイより圧倒的に肉の方が旨みがあるようなきがしますけど何故ですか

塩をかけると旨み成分が含まれている証拠である旨みの増幅もみまられます

肉は旨み成分が一種類だけでなく2種類入ってるから味の相乗効果があるとはいえど他の食品も旨み成分はふたつはいっていたりします

ワガママですが一般人の知らないような理由や肉がうまいと感じる理由を全部答えて頂けるとありがたいです
すいません。

Aベストアンサー

自由研究なのかな。
わがままはいいのだがそのデータを出されないと。遊離したアミノ酸の量ですか。
それこそ貴方が思っているだけになりますよ。
肉というのは生肉なわけ。焼いたり茹でたりすると違いますよね。それでも魚の方が味が濃いような気もします。質問者自身が肉好きで言われているだけの話にもなります。
あと肉汁という要素がありますね。
成分よりも性状になります。
極論すれば肉と魚をパウダー状にしてどうか。鰹節と肉節のどちらが美味いかなど。
謎の理由の前に、あることと感じるに至ることを考えないと。
干物の差は大きい気がしますが。死んだばかりの生の場合は熟成分解されていませんよね。熟成過程は異なります。その差を調べる事です。

Q食事一回あたりのたんぱく質の適正摂取量

一度に大量のたんぱく質を摂取しても、適正摂取量をオーバーすると、体脂肪になってしまうと聞きました。一食あたりどのくらいの量が適正でしょうか?

Aベストアンサー

一食あたりの吸収量は30~50gが限度とされます(基本的には低く見る)。
これは普通の食事をきちんと摂れば十分摂取できる量です。

1日の摂取基準は、普通の人で体重×1.0g、軽い運動をしているなら体重×1.2g、かなり本格的な運動をしているなら体重×1.5g、セミプロレベルで鍛えているなら体重×2.0g、プロトレベルなら体重×2.0~2.5gです。あと例外的に、極限まで追い込むトレーニング期のボディビルダーやウエイトリフターなら3gという場合もあります。

プロレベルになるとだいたい1~3時間おきにこまめに摂っていますが、一般的な人なら食事だけで十分まかなえます。また、不足するにしても間食か運動直後に牛乳やプロテインで補給すれば十分です。

なおタンパク質の分解時には肝臓が使われ、分解過程ででる尿素の処理には腎臓が使われますから摂りすぎは内臓に負担をかけます。
また、摂りすぎれば最終的には脂肪になります(ただしすぐに脂肪になるわけではなく、アミノ酸の形などで血中に一定時間存在し、もし不足などがでればそちらのほうにまわされます)。

自分の運動量に合わせて摂取量を決めてください。

もし吸収効率を上げたければ、プロのように一回の食事の量を減らして、朝、10時、昼、3時、夜、就寝前といった具合に少しずつ補給するといいでしょう。

一食あたりの吸収量は30~50gが限度とされます(基本的には低く見る)。
これは普通の食事をきちんと摂れば十分摂取できる量です。

1日の摂取基準は、普通の人で体重×1.0g、軽い運動をしているなら体重×1.2g、かなり本格的な運動をしているなら体重×1.5g、セミプロレベルで鍛えているなら体重×2.0g、プロトレベルなら体重×2.0~2.5gです。あと例外的に、極限まで追い込むトレーニング期のボディビルダーやウエイトリフターなら3gという場合もあります。

プロレベルになるとだいたい1~3時間おき...続きを読む

Qヨーグルトは乳製品の中でも脂肪分が多い食品?

最近ヨーグルトをよく食べているので、
なんとなく検索していて下のページにたどり着きました。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruyogurt/yogurt3.htm

そうしたら、下のほうに
「ヨーグルトは乳製品の中でも脂肪分が多い食品」
とあるじゃないですか!(思わずタイトルにもしてしまいました!)
今特にダイエット中というわけでもないのですが、
多いときは1日で500gのパックをあけてしまうくらいのハイペースで食べているので、
やはり太るかどうかというのは気になる点です。

上の記述って、他のどんな乳製品と比べて言っているのでしょうか?
乳製品の中で脂肪が一番多いとは言っても
さすがに生クリームよりは少ないですよね?
チーズもカロリーが高そうなイメージがありますが・・・
要は、この記述、ほんとなのー?ということが知りたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの張られたURLで確かに脂肪分の多い食品とありますが、プレーンヨーグルトで3.5%ですよね?。これって普通の牛乳とほぼ同じ脂肪分です。
参考
http://kodawari.lin.go.jp/ryori/atama/tk015.htm

牛乳をただ醗酵させただけですので、脂肪分はほとんど変わりません。ですので普通の牛乳の脂肪分を多いと思うか、少ないと思うかですが・・・・。
当然生クリームやアイスクリームの乳脂肪は当然多いです。多いほうが舌触り良く美味しくなりますから。

牛乳、ヨーグルト、チーズとの比較は下記を参考に
http://www.jouir.jp/qa/6.html

ちなみに私もヨーグルトをほぼ毎日200~300gは食べてます。

Q48kgの女性 卵 たんぱく質1日摂取量

48kgです。
卵だけで一日分の必要なたんぱく質を摂ろうと思ったら1日何個食べればいいですか?
2コじゃ足りないですか?

Aベストアンサー

http://www6.plala.or.jp/tuc/pro.html

が基本計算ですけどそんなことしてたら悪玉コレステロール急上昇。

ちなみに卵のタンパク質


主な成分 単位 全卵(100g) 卵黄(100g) 卵白(100g)
エネルギー kcal 162    363    48
水分 %     74.7    -      -
たんぱく質 g  12.3   15.3   10.4
脂質 g 11.2 31.2 -
糖質 g 0.9 0.8 0.9
炭水化物 g 0.9 1.7 0.7
カルシウム mg 55 140 9
リン mg 200 520 11
鉄分 mg 1.8 4.6 0.1
ナトリウム mg 130 40 180
カリウム mg 120 95 140
マグネシウム mg 10 10 10
亜鉛 mg 1.4 3.9 0.02
ビタミンA効力 IU 640 1800 0
ビタミンB1 mg 0.08 0.23 0.01
ビタミンB2 mg 0.48 0.47 0.48
ビタミンD IU 10 30 0
ビタミンE mg 1.1 3.2 0
ビタミンK μg 12.0 32.0 1.0
ナイアシン mg 0.1 - 0.1

ちょっとずれてるけど
何年後かには取り返しつかなくなるでしょう。

卵は1日1個が限度です。毎日もダメ
あとはしりません。あなたの命がどうなろうと
質問者の判断でよろしく!

http://www6.plala.or.jp/tuc/pro.html

が基本計算ですけどそんなことしてたら悪玉コレステロール急上昇。

ちなみに卵のタンパク質


主な成分 単位 全卵(100g) 卵黄(100g) 卵白(100g)
エネルギー kcal 162    363    48
水分 %     74.7    -      -
たんぱく質 g  12.3   15.3   10.4
脂質 g 11.2 31.2 -
糖質 g 0.9 0.8 0.9
炭水化物 g 0.9 1.7 0.7
カルシウム mg 55 140 9
リン mg 200 520...続きを読む

Qカルシュウムが多い食品は?

頻繁にあしが「つる」(腓返り)症状がおきています。
初めは直ぐに痛みもなくなっていたのですが、
最近では、起きてから数時間も痛く、困っています。

過去ログで調べてみたら、「カルシュウム」を採ると
良いみたいなのですが。
カルシュウムを簡単に摂取出来る食品は何でしょうか?

「牛乳」や「小魚」はわかりますが、違う食品を教えて
いただけたらと思います。
前に、「ワダカルシュウム」(だったと思う)という錠剤を飲んでいた事
がありますが、カルシュウムの過剰な摂取も良くない・・
みたいな事を聞いた事があるのですが・・・

一番良いのは、足が攣らなくなる事なんですけど。
因みに一日中、座って仕事しています。
運動もとくにはしていません。
生活改善はわかりますが、今すぐなんとかしたいので
良きアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!(^^)
私は短大時代、栄養士の勉強をしていたので、
そのときに習ったことをお話します。

カルシウムは、みなさんおっしゃってるように、
他の食品との組み合わせもとても大切なんです。
実は、カルシウムとビタミンDの相性は、ばっちりなんです。
なぜなら、ビタミンDがカルシウムを骨にかえる助けをしてくれるからです。

ビタミンDの多い食品といえば、干ししいたけや、干えびなどです。
カルシュームだけでなく、これらの食品もいっしょに食べるようにしましょう。

そして、カルシュームは、錠剤で飲むと、体に吸収される量が減るとのことです。
やはり、食品でとるのが一番です。

もうひとつ気をつけていただきたいのは、冷凍食品や加工品をあまりとらないようにしましょう。
なぜなら、これらの食品には、カルシュウムの吸収を妨げる成分が入っているからです。
最近の子供の骨が弱くなったというのも、これらの影響です。

どの食品にどんな成分が入っているかを調べるには、「食品成分表」という本がおすすめです。
これは、栄養士が献立を考えるときに必ず使う本で、色々な食品の成分が分かりやすく細かく書かれているからです。
すこし大きめの本屋さんにいけば売っているので、お試しください。

お体、はやく治るよう願っています!

こんにちは!(^^)
私は短大時代、栄養士の勉強をしていたので、
そのときに習ったことをお話します。

カルシウムは、みなさんおっしゃってるように、
他の食品との組み合わせもとても大切なんです。
実は、カルシウムとビタミンDの相性は、ばっちりなんです。
なぜなら、ビタミンDがカルシウムを骨にかえる助けをしてくれるからです。

ビタミンDの多い食品といえば、干ししいたけや、干えびなどです。
カルシュームだけでなく、これらの食品もいっしょに食べるようにしましょう。

そして、...続きを読む

Qたんぱく質って何を食べれば摂取出来ますか?

たんぱく質って何を食べれば摂取出来ますか?

ちなみに私は肉と魚が食べられません

Aベストアンサー

■植物性たんぱくしつ
納豆 豆腐(豆腐・厚揚げ) 豆類(大豆)

■動物性
牛乳 かに 貝類(ほたて貝・かき等)
イカ タコ類
カニ類
ウニ類

加工食品にもたくさんありますが、魚由来が多いです。


 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報