位置情報で子どもの居場所をお知らせ

娘が、進学校から、今年大学の法学部に入りました。最初情報学部に行きたかったみたいなのですが、不安定だから法学部などの方が就職先もいいといわれ、文系だからいいかもと、急に法学部に変えました。法学部は難しく、7つ受けて6つ落ちました。一つ受かった大学に通っているのですが、最近、もうすぐテストがあるというのに、勉強に身が入っていないようすなので、「本音をいってごらん」というと、涙を流しながら、勉強が難しい、おもしろくない、というのです。
今まで、大学に入るために塾に入り、たくさんのお金を使ってきて、また大学に入るのにもたくさんのお金を使いました。気まぐれで法学を目指すと言い出し、あちこちの大学を落ち、残った大学もやめたいという、何か、やりきれない気持ちです。「自分で大学に行きたいと言ったのだから、しっかり勉強しなさい。」と言っても、身が入らない様子。
入ったばかりで、大学を退学する人は、たくさんいるのでしょうか。こんなはずではなかったと、思ってやめる人は、多いのでしょうか。こんな気持ちのまま、大学に通っていても、お金を無駄に使うことになるのでしょうか…。やめるなら、早いうちがいいのかしら。
それとも、今はただのスランプで、これは乗り切れるものなのでしょうか。
ほんとは情報をやりたかったので、情報の専門学校に行きたいといっているのですが、またお金が出てくのかと思うと…。それに、途中から専門学校には入れませんよね。来年まで待たないといけないですよね。
それとも、ほかに道はあるのでしょうか。
どなたかアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

大学 お金」に関するQ&A: 今度秋葉原に修学旅行に行くんですけど、そこで自主研修で大学の見学したいんですが、秋葉原の近くにお金の

A 回答 (19件中1~10件)

私も進学校から難関大学へ入ったのですが、1年目に辞めたいと思った一人です。

実際に1年目(1年生)は大学へ行かなくなり単位も取っていません。
私の場合は、自分で色々考えて辞めようと思ったのですが、母親に泣かれて(^^;)戻りました。
家は母子家庭だし末っ子だし、私が大学を辞める事にはメリットばかりだと思っていたのですが、それでも大学を出て欲しいという母親のためだけに卒業しました。
今年卒業したのですが、私はある資格を持っているので『大卒』が必要ありません。でも今は、大学を出て良かったと思えます。

娘さんにやりたい事があるのならやらせてあげたいっていうのも親ですし、お金の事も親の悩みですよね・・・。私も含め、子供達も色々考えたり悩んだりしているつもりですが、親のそれとは切実さが比べようもありません。
これは答えになっていないかもしれませんが、両方にプラスになる様に考えてみました。ちょっとしたアドバイスとして読んでくれればと思います。

今年これ以上大学へ通わないのなら、アルバイトで来年の専門学校の学費を自分で稼がせれば良いのではないでしょうか。
8月~3月まで8ヶ月間で1年目の分くらいは貯められるかと思います。それ程やりたい事で行きたい専門学校なら、当たり前に出来るはずです。
そしてその8ヶ月間、充分に今後について考えれば良いのです。出来なければ、それだけの事だったという事で大学に戻れば良いだけです。
大学の単位っていうのは、大体3年生まででゼミ以外の単位は取り終われます(私の同じ高校出身の友人達は6大学以上にしか進学していないので、その他の大学はわかりませんが・・・)。
なので、娘さんが私と同じように2年生から始めても留年せずに卒業できると思います。

何にせよ、娘さんが自分のやりたい事がわかったのは幸せな事だと思います。私も1年目で自分のやりたい事を見付けてしまい、その後大学と両立(実際は資格勉強も入れて三本立でーー;)してきましたが、ただ進学校だから周りと同じように難関大学へ入った友達よりも、とても充実した時間を過ごせました。
娘さんは、今回色々考える事で、専門に進んだとしてもこのまま大学に残ったとしても充実した学生生活を過ごせるのではないかと思います。
余談ですが、私は就職活動組では無かったのですが、友人の某W大学の女子でさえ就職に困っていました。難関大学に入った人によくありがちなのですが、大学に入った事に満足したのかその後何もして来なかったからでしょう。その大学の男子は全く困らず就職してましたが・・・。難関大学とはいえ女子に関しては、必ずしも将来が約束されるわけでは無いようです。
あと、4年で卒業した友人で就職活動中にやりたい仕事が見付かり、卒業後専門学校へ1年行って保母さんになった友人もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。考えてみたのですが、今退学すれば、後期の授業料は全て返ってくる。休講ということになれば、後期の授業料全額は返ってきません。となると、気まぐれな娘のために、これ以上無駄なお金は使いたくないので、吐き気がするほど嫌いな法学をいつまでもひきずっているよりも、いっそのこと退学したいならさせてあげようと思ったりしています。
やりたいことといっても、世間を知らないゲーム好きな子が、CGが好きだというだけでその世界で食べていけると思っている浅はかさ…。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 20:58

大学を辞める件については他の方のアドバイスに譲るとして、情報系の専門学校という点について一言。



現在、情報工学科⇒大学院⇒計測器メーカー⇒ソフトウェアメーカーという経緯でシステムエンジニアをやっています。正直、ものすごく厳しい仕事です。求められるスキルは、他の方の回答にもあったとおり、エンジニアリング以外の業務知識(中には法律も含みます)もある上、ご存知の通り、日々進歩する情報技術についていくために、自己投資をして勉強をしなければ、「使えないエンジニア」になってしまいます。また、仕事の内容も、上級のエンジニアになれば、お客さんとの費用に関する交渉や、チームメンバーの作業コスト管理といった、マネジメント能力も求められますし、顧客からの要求に応じるため、徹夜に近い作業を強いられることもあります。

情報系の仕事をなめてませんか?というのが正直な感想。時代は情報化社会といわれ、花形産業のように言われていましたが、裏側では、疲弊しながら働くエンジニアが奔走しています。中には、うつ病などになってしまう人も居ます。

そのあたりの実情を知った上で進路を決めるべきです。このことは、法律関係だって、経済関係だってどこでもいえることだと思います。どのコースに進んでも、その先には学生時代をはるかに上回る困難が待ち構えていることを、ちょっと認識されるべきかと。
その上で「自分が求めるコースはこれ!」と言われるのであれば、それを実現するために尽力してあげればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
あの子の考えていることが、分からなくなってきました。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:23

他大学や他学部への編入を検討するのも一つの手ですが、もし、将来情報系の職業に就きたいというのが辞めたい理由であれば、今の大学に行きながら最低限の単位取得で大学卒業を目指し、専門学校で特定の講義だけを受けることも可能ではないでしょうか?



情報系の研究職ならともかく、民間企業での仕事の多くは、他業種の情報化をお手伝いするようなものです。不思議なことにコンピュータ以外の知識も併せ持っている人間が重宝され、強みになります。

また、情報系の技術は進歩が早いこともあり、学校で習うことと現場との隔たりが大きい場合があります(全ての学校でそうだとは言いませんが)。多くの人は、自分で新しい知識を身につけながら働いていますし、学校で習ったことが数年後に通用しなくっている可能性が高いので、情報系の学校に行かないことが、不利にはなりにくいです。

結局は、本人の考えによるところが大きいでしょうが、知人を探して情報系の職種に就いている人の話を聞くなど、良く調べてから行動した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
本人は、もう25日からの試験も受けないといっています。ため息でちゃいます。完全にもうやめるつもりでいます。

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2004/07/22 22:22

私は、高校→情報専門→大学(情報)と進みました。


専門は2年生ですが1年で辞めて、大学へ進みました。
専門に在学しながら大学受験をしたのですが。

私は、小学校からコンピュータ(情報)の仕事がしたいと思い、学問に取り組んできました。もちろん、今は情報の仕事をしています。
このような事がアドバイスになるかどうかわかりませんが、一度は娘さんに情報の世界が、どのようなものなのかを教えてあげて欲しいです。
と、いいますのは実際のところ情報の世界では情報の技術や知識よりも、他の業界の知識を重く見ています。
たとえば、芸術に進まれた方は、情報デザイン業界などで活躍されますし、設計などには必要な方です。法学であれば、特許に関してであったり自治団体の情報整備やシステム設計などに携わる。
私は、情報系ですが情報の学校で学ぶことは通用しません。学生の頃に自分で情報の知識を得ていましたので、独自で学んだほうが力がつきます。本当にやりたい事なのでアルバイトもパソコンショップにしましたし。
では、どうやって業界をみるのか。
パソコンやインターネットは、もちろんですが、私の場合は知り合いのお店でエクセルを使い会計の計算書をつくりました。やはり、これは簿記を知らなかったので苦戦をしました。なので簿記が必要だなって発見がありました。こんな風に家の家計簿でもなんでもいいので課題を挙げて、一度は取り組んでみる。
どうしても、情報を学びたいのであればセカンドスクールをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。bscg0283さんのように、やりたいことがしっかりと決まっているということは、すばらしいことだと思います。人生設計も立てやすいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:20

わたしは、数年前に大学院を修了した者です。


何人かの方が回答しているように、大学は学問をすることだけが目的ではないと感じます。多くの人々と接し様々な考え方に純粋に触れるいい機会でもあると思います。人生を長い目で見ると、小学校に入ってから大学受験まで勉強に追われ、大学を卒業して働き始めると仕事に追われる日々が何十年と続きます。そう考えると、この大学の時期は「自分が何に興味があるのか」「自分は何がしたいのか」ということに気付く(再確認する)チャンスや時間が多分にあります。randykunさんも娘さんも少し堅く考えすぎているように見受けられますが…。

私も大学の一年目は、正直言って面白くありませんでした。高校時代に想像していたキャンパスライフと違うってがっかりしたのを覚えています。しかし二年目になってクラブに入部してから生活は変わりました。まさに心に描いていたキャンパスライフに一転したんです。そうこうしているうちに様々な考え方に触れ、人脈が広がり、お金や時間を使ってどんなことをすれば自分や周りが楽しくなるのかといった知恵が身に付いたと思います。楽しい環境にいれば勉強も楽しくできる環境が整います(人によっては遊びほうけてしまう者もいますが)。

そうは言っても、やはり環境や勉強の分野が肌に合う合わないということがあるのも確かです。本人がやりたいこと、情熱を注ぐことができるものをさせることが一番良いと思います。大学院まで出た私が一つ言えることは、「大学で学んだ学問は社会に出ても役に立つことは少ない」ということです。おそらく専門学校で教えられる技術も同様だと思います。要は、「今から学ぼうとしている知識や技術で何ができるのか」そして「それは本当に好きなことなのか」ということを自分自信に問うことが大切です。

randykunさんは金銭的なことを気にしているようですが、今はお金のことを忘れて、娘さんが何をしたいのか、やりたいことを話している時の娘さんの目は生き生きしているかをよく観察してあげてください。娘さんが本当にやりたいことを見つけて才能を開花させれば、金銭的な問題は解決するはずですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしも大学生活は、そのような期間だと思っています。でも、娘は法学が大嫌いになってしまったようで、ぞっとするそうです。
やりたいことは、CGだそうですが、それだってただゲームが好きだから、絵を描くことが好きだからという理由だけで…。
なんか、もう娘のいうことが信じられなくて…。また振り回されるのがいやなのです。
もっと話し合ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:17

 法学が難しいということもお知りおきになっておくといいかと思います。

誰でも取れるという法律資格の宅建をご自身でも挑んでみられると、実感できます。
「学費やったからまあ頑張ってくれ」と言いづらくなります、「奨学金1億やるからノーベル賞を」と同様。

 宅建やるのが面倒ならば難しさの理由を述べますのご参照を。3つあるかと思います。

(1)法学は中高ではカリキュラムに入っておらず、したがって教員があまり養成されず教育方法も確立していない。実務には向いてないと自ら感じてる人だけが法学教育をやってる。大人の学問だから勉強するほうが頑張るべきだと言われて片付けられてしまう。
(2)中高で教わらないので、法的基礎力を自分で培わねばならず、しんどい。高校まではたくさんの練習問題を教師から与えられて、それらを解くだけで力がつき問題なかったが、大学以降の学問なので自分主導・自己責任で基礎トレーニングをせねばならない。
(3)法学独特の抽象性。法律は血の通った分かりやすいものであるべきだが、あらゆる事例に対応すべく解釈論議が積み重なって、異常に無味乾燥に感じられるものになっている。教える方の「説き語り」のまずさにも問題があるが。

 …こういう難しい法学で資格を取るには、人並みはずれた才能か、または打たれ強さ・しつこさ・執念といった資質が必要です。また当然、法律予備校にも通う必要が出てきます。

 大学の授業では法律資格は取れないというのがほとんど定説ですし、法科大学院のある大学なら、学部の授業が手抜きになっているおそれがあります。

 また、その法科大学院制度ですが、04年4月に発足しました。これからは法律資格最高位の司法試験は、上記の資質に加えて学費と修業年数とをたっぷり取って院に通える人でないと目指せなくなりました。勿論院入試も努力してクリアせねばなりません。

 となると、法学部卒業後、資格とてなく普通に就職することになる可能性が高いです。妥協に妥協を重ねて入られた大学を終えても、職探しではご苦労をしいられるおそれがあります。

 情報系専門学校ですが、就職率や資格取得率はとてもいいという感じがしますね。私の近所にもそんな専門学校があり、中高で英数理など大してやっていない商業高校の生徒でも立派に資格を取ってます。法学から手を引かせるのも一計です。勿論、結果として娘さんを甘えさせることにならぬよう、他の方のご意見も十分参照なされますよう…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、参考になりました。
資格をとるのも、並大抵の努力じゃとれませんね。うちの子じゃ、無理だ…。今から泣き言をいってるくらいだから。
情報のCGを勉強したいと言っていますが、ゲームが好きだからって、そんな方向に進んで、ほんとに悔いはないのかしら。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:13

こんにちは。


私は、23歳 女 学生です。

お嬢さんの気持ち、分かる気がします。
私にも同じような経験があるからです。
親としては、高い学費払ってやっと入った大学なんだからしっかり勉強しなさいって思いますよね。
うちは親はそういうことは口には出さなかったけど、
きっとそう思ってたと思います。
私も苦労して入った大学でした。
(今は院生)
でも、実際に入ったら人間関係で悩んで、勉強も難しい、工学部ってこんなに堅いの??って感じでした。
私の周りには入学して数日で退学した人もいました。
三年の後期に辞めた人もいました。
高校の時に描いてた大学生活とは違うって言ってがっかりしていた友人もいました。
今は、いくら専門学校に行きたいとはいえ、一過的なものだと思いますよ。
私もよく親に「もう学校辞める」って当たってた時期がありました。
でも、私も含めて苦労して入った人って変にプライドがあるから、今のレベルを下げることなんてできないと思います、実際に。
夏が過ぎたらお嬢さんも大学生活エンジョイして毎日笑って過ごせる日が来ると思います。

うまくいくといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前々からずっと、気持ちが悪くなるくらい考えてきたそうです。大学をやめることを。でも言い出せなかったそうです。
ほんとに、何ともはや、意味の無いお金と労力と時間を費やした気分で、気持ちの持って行き場がありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:10

精神的にどういう状況なんかを


きちんと確認してあげることが
先ではないですか?

 色々お疲れなんではないでしょうか?
 偏見があって 敷居が高いのかもしれませんが
カウンセリングや 精神科医に相談されるべきだと
思います
 もしくは 大学には 心理相談室や
学生相談室などがあるところが多いので
そういうところへ相談するのを促してあげるとか。

 後期休学して 色々考えてみるのもいいかも
知れません。
 休学できれば 学費は安く済むところも多いです。
(そのためにも 医者へかかるのが大切です。
診断書があれば 休みやすいからです)

お金も大切ですが 彼女の人生 健康のほうが
もっと大切ではないですか?


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分、大学をやめれば、すっかり元気になると思います。本人は、吐き気がするほど法学が嫌なのですから。
学生相談室も勧めました。でも、本人の中では、もうやめる意向は固まっているみたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:08

私も、娘さんと同じように、就職率のよさで学部を決め、受験しました。

経済学部だったのですが、2年のときから情報関係の講義がありましたよ。私は奨学金をもらいつつ、アルバイトを数箇所かけもちして4年間通い無事卒業しました。私立だったので、けっこう大変でした。その当時は、高校を卒業して働いた方が楽だったのではないか・・・と何度も思いました。途中で何度やめようと思ったことか。でも、大学生活はかけがえのないものでした。社会に出てからも、大学の講義の内容がふと頭をよぎったりもします。
自分で苦労して卒業したというのも、良い経験だと思っています。
事情を話して、学校に2年・3年の選択できる講義の内容を聞いてみるとか、自分の興味のある講義を探してみるとか・・・何か方法はあると思うのですが。。。
どうか、娘さんとよく話し合われてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんていうか、うちの娘は、なんて説明したらいいか…、ひとことでいえば、幼い、のです。甘えん坊なのかもしれません。自分で自分の人生を見つめ、切り開いていくという気概をもっていません、残念なことに。苦労といえば、受験勉強ぐらいでしょう。もうすぐアルバイトをしますが、世間というものをもっと知ってほしいと思ってます。
周りがなんのかんのといっても、本人がもうやめるつもりらしいです。ほんとに、残念です。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:07

私はダメ人間の部類なので、あまりえらそうなことは言えませんが、ホントに情報の専門学校に行くというのが「逃げ」でなければそれでもいいと思います。


ただ、少しでも「逃げ」の気持ちがあるなら、やめるべきでないと思います。

まだ、4ヶ月。今の時点で何がわかるというのか?との疑問もあります。仕事でもすぐ辞める人多いですが、何もしてないのに、何がわかるの?と思ってしまいます。

でも、分かるのは、「さあ、やるぞ」と思っていたのに一般教養ばかりなので、確かにやる気も失せます。

私事ですが、卒業してその後国家試験に合格しないと意味ないような大学でしたが、年1回くらい自殺者がいたり、少しですがやめる人がいました。

そういう環境の中、ある講義のなかでふと言われた言葉が強く印象に残ってます。
「今の時点で何がわかるというのか?やめるなら卒業して国家試験受かってから判断したらいい。今の時点でやめるのは単なる逃げである」と。
ある意味正しいと思います。

それに、情報の専門学校だって簡単ではないはずなので、実際行ってみたら難しい、面白くない、ということは十分考えられますよね。

逃げの気持ちなのか、
情報の専門学校もホントに実情などがわかっていて現実味を持っているのか、
そこを見極めなければならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに「逃げ」だと思います。ほんとにそうです。
今逃げたら、一生逃げ続けるでしょう。わたしは、法学のことは何一つわかりませんが、今はまだ、自分には無理だとか判断すべきではないと思います。でも、本人が、やめたいの一点張りなのです…。
なんと、ふがいない…。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学に入ったばかりでやめたいという娘のことで…

何回かここでお世話になっているものですが…
娘は、大学をやめる意志が固く、7月の試験も受けませんでした。勉強をしていないから、ひどい点数を取ってくることがいやだったらしいのです。
法学なのですが、教科書の勉強に入ったころから、ついていけないと思い始め、家に帰ってきてはオンラインパソコンゲームにはまる毎日を送ってきました。
一人で悩んでいたらしいのですが、「試験なのに、勉強しなくていいの?」と聞いたら、打ち明けてきました。
今は、アルバイトをしていますが、9月からの大学はもう行かないつもりでいます。わたしも、そんなにいやなら…と、しかたなく思ったりしていますが…。

質問です。大学は、試験を受けなければ単位が取れないんですか。よく遊んで卒業していくのを聞きますが、余り勉強しなくても、卒業できるのですか。大学は、サークル活動を主とした友情を育む時間であると聞きますが、勉学は二の次でもなんとか卒業できるものなのでしょうか…。教えてください。よろしくお願いします。(資格など取らなくてもいいから、卒業だけはしてほしい、と思ったりもするので…)

Aベストアンサー

こんにちは。

単位取得については、たくさん、アドバイス・回答が寄せられていますので
わたしは別の観点から、思いを述べたいと思います。

まずは、辛口であることを前置きしておきます。 お許し下さい。

基本的には、#8の方の意見に近いです。
ただ、要因がご両親の、「人生への姿勢」のような気がします。

当然、過去質問も含めての範囲内だけで、想像するしかないのですが、
お母様が、これまでご主人様との問題から逃げてこられたのでは
ありませんか?
当然、解決に向けて、努力はしてこられたとは思いますが、
あきらめたり、ちゃんと向き合うことを途中で放棄していませんか?
子供の目は、ちゃんと見ていますよ、察知していますよ。

大きな問題から目をそらしている、ご両親を見て育ち、、
今、その大事なお嬢様が、一見、大義名分(?)を盾にして、
現状から逃げようとされているように見えるのは私だけでしょうか。

ご両親の問題に結論を出せ、と言っているのではなく、きちんと
向き合って欲しいのです。少しでもよい道を、見出す努力をして
欲しいのです。その上で、今回のお嬢様の問題をお母様が一人で
背負い込んで悩むのではなく、ご両親でしかっりと受け止めて
あげて欲しいと思います。

そうしたご両親を確認できたらお嬢様もおのずと、
ご自分の取るべき道を、真剣に考えられるのではと思います。

退学が一時の我儘か、それとも本心なのか、ご両親がしっかり見極めるべきでしょう。
結果、退学に結論が達しても、目先(大学卒という形だけの肩書き)に囚われず、
お嬢様のこれからの人生をポジティブにマクロ的思考で見守ってあげてください。
その上、経済的には自立を促す必要性を感じます。

正直現状では、留年は避けれないと思われます。でも、まだ、時間はあります。
「休学」という手もあります。  結論を急ぐこともありません。

孤独じゃないですか? つらくないですか?
お母様一人で悩まず、ご主人様の助けを求めてみませんか?
お二人で、お嬢様を愛情をもって、受け止めてあげて
欲しいと思います。

ご質問からそれた上、憶測で私見を長々と述べ、
申し訳ありませんでした。  お腹立ちの部分がありましたら
お許し下さい。

お嬢様が後悔しない人生を歩まれますよう、願っています。


  

こんにちは。

単位取得については、たくさん、アドバイス・回答が寄せられていますので
わたしは別の観点から、思いを述べたいと思います。

まずは、辛口であることを前置きしておきます。 お許し下さい。

基本的には、#8の方の意見に近いです。
ただ、要因がご両親の、「人生への姿勢」のような気がします。

当然、過去質問も含めての範囲内だけで、想像するしかないのですが、
お母様が、これまでご主人様との問題から逃げてこられたのでは
ありませんか?
当然、解決に向けて、努力はして...続きを読む

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む

Q大学を中退された方へ

どのような大学(国公立か私立か、何学部・何学科かなど)をどのような理由で辞められたのでしょうか?中退後の進路についても教えてほしいです。(別の大学に入り直したのであれば、学部・学科、専門学校なら、どのような事をまなんでいる専門学校か、就職なら、どのような仕事に就かれたのか、についてまでしりたいです。)また中退して良かったと思っていますか?それとも後悔していますか?その理由も教えてほしいです。

たくさん聞いて申し訳ないです。今自分は大学一年なのですが、自分の進路はこれで本当に良かったのだろうかと最近思うようになったもので…。皆さんはどのような進路を歩んでいるのか知りたいです。できるだけたくさんの人の意見を聞きたいです。失礼な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業も楽しいし吸収も良いです。どんなに大変でも頑張れるし、今までやったことのない予習復習まで自然と出来るようになりました。何より、目標に向かって確実に進むことが出来ているという実感があるのが嬉しいです。
中退したことは親には申し訳なく思っていますが(入学金や学費、生活費等全て親が払ってくれていたので余計に)、大学で過ごしていた間に、自分の進路についてしっかり考えたり一人暮らしをしたりと様々なことが経験できたので決して無駄だとは思っていません。
専門学校には奨学金で通っているので、4年制大学の学費を全て親に負担してもらうよりも安く済ませられるし、プラスになったことがたくさんありました。

でも、私が「中退してよかった」と感じるのは、私が本当にやりたいことを見つけられたからであって、目標もなく「勉強がつまらない」「やりたかったことと違う」「思っていたのと違う」で辞めていたら物凄く後悔していたと思います。

自分の進路について今の段階からしっかり考えているfortune968さんは偉いと思います!何も考えずにダラダラと大学生活を過ごす人もいますしね。でも焦らずにじっくり、自分のやりたいことや状況を考えてから決断されるのがよろしいかと思います。
一度中退について考えてしまうとどうしてもそっちの方に考えがいってしまって急ぎがちになってしまうと思いますが、決して焦らずにじっくり悩んでくださいね!!
やっぱり中退せずに4年間頑張り続ける事にも意味があるし、大学生ならではのメリットもたくさんあると思うので!

長々と失礼致しました!

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業...続きを読む

Q創価大学の学生って・・・

とあるきっかけで数名の創価大学の学生と知り合いになりました。
そしてその知り合いからかかってくる電話と言えば・・・選挙についてです。
公明党に投票してくれという電話が創価大学の知り合いから、
現段階で3件入っています。

それでふと思ったのですが、創価大学の学生は
学校からそういった電話をするように言われているのでしょうか?
それとも創価大学の学生は創価学会関係の方が
(例えば両親が創価学会の会員であるとか)
多いということなのでしょうか?
お詳しい方解説(?)をお願いします。

Aベストアンサー

僕の両親が学会員で、僕も創価大に通っています。
ただ僕はそういう活動がめんどいし、個人的に創価学会のその思想に同意できないというか興味がないので僕自身は学会に登録されていません。
ただ周りの生徒は熱烈な学会員が多く、日本全国から集まっているような気がします。
やはり池田先生の活動などはいやでも耳に入ってきますので、そういう話を聞いていると確かにあの人の活動はやるな~と思うところもあり、見習おうというところもあります。そんなところに惹かれる人もたくさん周りにいます。
ただ学校が公明党に云々という教育はまったくしていません。そこら辺はもう学会員の性というものなんでしょうか?
だいたい学びにいっているところで選挙で1票いれろなんていわれたくないですしね^^;
でも勧誘してくる人だってあなたが公明党に入れてくれないから縁を切るとかそんなこと微塵も思っていないと思いますよ。かくいう自分もほかの政党に投票しました。

Q法学部の学生です。就職活動で質問があります。

現在、新卒で就職活動をしています。

面接で「なぜ法学部に?」「なぜ法学部なのに法律関係の道に進まないのか?」と質問され困っています。

正直なところ、なんとなくで法学部に入り、司法関係に進もうと思ったこともありません。

ちなみに先日の面接では、「裁判所に傍聴したり、弁護士の話を聞いて自分には合わないと思った」と答えたのですが、どこかネガティブですよね。。

なんて切り返すのが一番良いのでしょう?

Aベストアンサー

面接で「なぜ法学部に?」「なぜ法学部なのに法律関係の道に進まないのか?」と質問された場合は・・・

「法律関係の道に進みたいから法学部に行ったのではなく、社会人として社会のルールの基礎・基本を身に付け、大学で培った法律的な考え方に立って様々な問題にも順応できるように、法学部に入りました。」という感じで答えてみてはどうでしょうか??

面接では絶対に自分のマイナスになるようなことを言ってはダメです。アピールする場ですから、全て自分のプラスのなるようなことを言うように注意してくださいね。

参考になれば、嬉しいです。

Q法学部に入りたい理由

高校を中退して高認取得を目指し来年受験を考えています
学部は法学部への進学を希望しています
その志望理由が、伸介の法律相談所と言う番組を見てて、とても法律に興味を持つようになりました。
それ以来受験に向けて勉強に励んでる・・・のですが
実際に周辺やネットを介して法学部を志望する方々の志望理由が「法律家になりたい為」
「弁護士になる為」等、ハッキリとした目的の志望理由を持ち尊敬しており、また、自分の志望理由が情けなくなってモチベーションが下がる一方になってきました。
実際に私が見た伸介さんの番組は子供でもわかるように、架空の裁判をしてわかりやすく、わかりやすく丁寧に作られて物であって、現実は違うと認識はしています。なので尚更自分が情けなくなってきてきました。
私は弁護士になれる器でもないでしょうし、就職だけで精一杯になると思います、ですが十人十色な学部を多く調べてでた結果が一番感心が高かった法学部
でした。
浅はかな考え方を持ってる私は法学部は諦めるべきでしょうか?

Aベストアンサー

志望理由が「法律について興味がある」で十分だと思いますよ。弁護士や裁判官などの明確な目標があくても、興味があるから勉強したいということは、立派な志望理由です。法律相談所などの法律の番組を見て興味をもつ人ってけっこう多いと思いますよ。ドラマに影響されて、就職率が高まることもありますしね。

法学部に入った全員が弁護士や裁判官などの法律の専門家になるかというと、答えは「非常に少ない」です。狭き門だからということもありますし、卒業と同時に民間に就職していきますよ。

法律というのは、弁護士や裁判官になるために必要なことだけではありません。法律というのは社会のルールですから、法律の知識や考え方を身に付けておくことは、何かトラブルが起きたときや、物事を考えるときなどの効果を発揮しますよ。

大学を卒業して社会に出れば色々な人に出会いますからね。全てが良い人とは限りませんし、自分にマイナスになる人が現れるかもしれません。私たちが平等に持っている武器というのは「法律」です。暴力をふるってしまったら逮捕されてしまいますし、大人として問題を解決していくためには、どうしても法律的な考え方によって進めていかなければなりません。法律について全く知らないよりは、4年間しっかり勉強していけば、社会に出たときに役に立つと思いますよ。また自信にもなりますしね。

大学で一生懸命勉強するなら、自分が一番興味を持った勉強をした方が絶対に良いでしょう。興味の無い勉強をしたところで、意欲的に取り組めないですし、せっかく大学に入ったのだからもったいなくなってしまいます。

一度きりの人生ですから、質問者様がやりたいことをやってみてはいかがでしょうか??

参考になれば、嬉しいです。

志望理由が「法律について興味がある」で十分だと思いますよ。弁護士や裁判官などの明確な目標があくても、興味があるから勉強したいということは、立派な志望理由です。法律相談所などの法律の番組を見て興味をもつ人ってけっこう多いと思いますよ。ドラマに影響されて、就職率が高まることもありますしね。

法学部に入った全員が弁護士や裁判官などの法律の専門家になるかというと、答えは「非常に少ない」です。狭き門だからということもありますし、卒業と同時に民間に就職していきますよ。

法律という...続きを読む

Q学部変更について

こんにちは。
現在高校生なのですが、大学についてお聞きしたいことがあります。
大学では、在学中に入試をし直し、学部を変えたり、違う大学に編入したりできるときいたのですが、

たとえば(例)神戸大学の工学部→神戸大の文学部
などの変更はテストを受けなおすとできるのでしょうか?
また例↑で文学部をおちた場合、そのまま工学部に在学できるのですか?
もし同じ大学の違う学部に受かった場合、入学金はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ大学の他の学部に移籍することを『転学(部)』、
別の大学に移籍することを『編入学』といいます。

転学/転学部は、同じ大学のなかで行いますので、大学に入学するときに支払う入学金の支払い義務は発生しません。試験も、学内での事務手続きの一環として行われますので、受験料が取られることもありません。転学の試験に失敗すれば、在籍している学部にそのまま残ることになり、転学の試験を突破すれば、選択の余地なく次の学年から別の学部に異動します(退学するなら別ですが)。

しかし、一般の入試や編入学と違って、毎年行われるとは限りませんし、すべての大学で行っているわけでもありません。また、カリキュラムが違うのと、編入学ほど単位認定が柔軟には行えない(同じ大学なので必然的に厳密になる)ために、4年間で卒業できなくなる可能性も編入やそのまま在籍した場合よりも高くなります。

転学の基準は、
 o 入試段階の成績
 o 入学後の履修成績
 o 面接
 o 小論文とか筆記テストなど
などから判断されるようです。例えば、センター+前期のような試験で入ってきたとして、自身の成績が転入希望先の合格最低点を下回っているようなときには、その段階で転学部を認めない等のケースがあります。


対して、他の大学の途中の学年に移ることを『編入学』といいます。この場合は、他の大学の入学試験を受験することになるので、受験料および入学金が発生します。

この場合は、編入希望先に合格しても、在学している大学とは別のところでの話ですから、合格しても入学は辞退することができます。

単位認定にあたっては、よっぽど異なる分野からの編入でもない限り、通算して4年間で卒業できるような形にはしてくれることが多いです。


なお、いずれについてもですが、入学前から転学・編入学を予定するというのは、ちょっと無謀です。工学部に入学しても、最初の1年から一年半くらいは大学生としての基礎的な素養、あるいは○学部における専門の学問が理解できるように準備するトレーニングに費やされ、専門の内容は4年間の大学生活の後半になってやっと現れてきます。入学前から転入・編入を考えるということは、最初の大学・学部で具体的な内容を学ばない状態で、次の大学・学部での専門的な内容についていくためのトレーニングなしで移ることになり、大変危険です。危険であるだけでなく、大学に対する認識不足といわれてもしかたないです。転学・編入学の面接で低評価になるとともに、その後の就職等にも影響を及ぼしかねません。最初からいきたいところに行っとけよ、という話になるわけで。

「できるからやる」という抜け道活用策としてではなく、ご自身は何をしたいのかを考えて、最初のスタート時点から王道を歩んでいってくださいな。

同じ大学の他の学部に移籍することを『転学(部)』、
別の大学に移籍することを『編入学』といいます。

転学/転学部は、同じ大学のなかで行いますので、大学に入学するときに支払う入学金の支払い義務は発生しません。試験も、学内での事務手続きの一環として行われますので、受験料が取られることもありません。転学の試験に失敗すれば、在籍している学部にそのまま残ることになり、転学の試験を突破すれば、選択の余地なく次の学年から別の学部に異動します(退学するなら別ですが)。

しかし、一般の入試...続きを読む

Q大学がつまらない・・・消えてしまいたい・・・家が落ち着く。

現在大学二回生(浪人はしていません)です。
丁度去年の今頃大学がつまらないと思うようになりました。
元々勉強(というより授業時間中の拘束)が大嫌いで大学に進むつもりはなかったんですが、
じゃあ何かになりたいという願望もなく親が大学は出ておいた方が良いと言われたのでとりあえず入りました(三流ぐらいですが)。
大学というものを全く知らなく小中高とは全然違うということはわかっていたのですが、そのギャップに今もまだ戸惑っています。
履修登録→一通り授業に出る→半分程に減る→一部に減るという具合に出席頻度も減っています。
通学に二時間かかるというのもネックで、それだけで行きたくなくなります。
二時間もかけて行ってつまらない授業に拘束されて「自分は何をしてるんだ?」って思うことがほとんどです。
単位も一年次の目標単位の半分で、四年で卒業するにはもう一単位も落とせないのですが、この先単位が取れる自信が全くありません。
試験形式かレポートが多いのですが試験形式は後回しで結局勉強せず、レポートは苦手で自分でもわけがわからないことを書いてます。
友達もいるにはいるんですが、上辺だけの付き合いっぽい感じです。
サークルには一年次入っていましたが自分に合わなかったのでやめました。
つまらないと感じる所為か大学に行くと孤独感がして、無償に嫌になって帰りたくなったり消えたくなったりします。
仮にもし今大学を辞めたとしても今後の事も考えられませんし、後々辞めたことに影響が出てくると思います。
かと言ってこんな苦痛な大学生活を続けるのは・・・と頭の中で考えがループしている状態で、
段々疲れてきているうちにこのまま消えてしまいたいなぁと思ってしまいます。

今は家にいる時が一番落ち着けます。
最近は家から出るのも嫌になってしまいました・・・
が、いつまでもそういうわけにはいかないのでアルバイトをしようと思うのですがこれといったものが見つかりません。
唯一やりがいがあった年末年始の郵便局のアルバイトを高校生から毎年やっているのですが、通常の時期は学生では無理です。
なので近くにたくさんあるコンビニや工場をと考えているのですが、どうしても悪い面ばかり見てしまってイマイチやる気になれません。
在宅のアルバイトが良いのですが、怪しいものばかりらしいので諦めています。
家で過ごす時間はあっという間に過ぎてまた学校が始まる曜日になると、消えてしまいたくなります。
このどうしようもない状態を打開するにはどうすれば良いでしょうか?

現在大学二回生(浪人はしていません)です。
丁度去年の今頃大学がつまらないと思うようになりました。
元々勉強(というより授業時間中の拘束)が大嫌いで大学に進むつもりはなかったんですが、
じゃあ何かになりたいという願望もなく親が大学は出ておいた方が良いと言われたのでとりあえず入りました(三流ぐらいですが)。
大学というものを全く知らなく小中高とは全然違うということはわかっていたのですが、そのギャップに今もまだ戸惑っています。
履修登録→一通り授業に出る→半分程に減る→一部に減るという...続きを読む

Aベストアンサー

懐かしいですね、私も大学時代は同じようなこと考えてました。

いろんな意見があるかと思いますが、大学は辞めない方があなたのためだと思います。
印象では、ちょっとしたウツ状態に入ってるように思いますが。もしそうなら学校を辞めてバイトもしないとなると完全なるひきこもり状態になってしまうし、ひきこもったところであなたの鬱は多分よくなりません。もっと外の世界に出たほうが鬱な気持ちは晴れます。

以前、通学に片道2時間ほどかかる山の中にある大学に通っていました。私が大学に行こうと思った理由は単純に高卒で社会に出てもそれなりの人生しか送れないと思ったので、もう少し時間が欲しかったから行きました。今思えば遊びに行ってた程度ですね、多分。
とにかく遠いので学校行くだけで疲れるし、授業は眠いし、授業も2単位の授業がほとんどだったのでバイトする時間も結構なかったのですね。もっとも、短期留学したかったので少ない時間の中で常に掛け持ち状態でバイトばっかりしてました。学校はちょこちょこサボってましたが休みなしで働き続けてました。

大学の友人は高校までの友人と違って利害関係で繋がっているところがあるので上辺だけの付き合い…まさにそんなもんです。私もそれで悩んだ時期もありましたが、腹を割って付き合うようになってから(3回生ぐらいからかな)そうとも思わなくなりましたよ。卒業して10年ほど経ちますが、未だにしょっちゅう飲み会するいい友人達です。

社会に出るとのんびり学校に通っていた時代のことが懐かしく思えるしどんな勉強でも「なんであの時もうちょっとやっておかなかったんだろう」って思う日が必ず来ます。今しか学校には通えません。社会出てから会社を辞めて行く、なんてことは早々できないし相当勇気が要ることです。大学の学費分を貯金しようと思ったら何年かかることか…自分で稼ぐようになったらきっとあなたもわかります。

まずは最低2回生までは真面目に頑張ってください。大学に入れる頭があるんだから、その頭をフルに使って単位をきっちりとれる学生生活を送ってください。要はポイントさえ押さえていれば単位は取れるし、真面目にやっていても要領悪ければ落とします。でもまあ、出席点が占める部分きっと大きいと思うから行くだけは行きましょうね。2回生が頑張れないと3回生以降本当に頑張れなくなります(周りが段々サボるようになるので)

それからあれこれ言わずに時間の許す限りバイトしてください。
小遣いぐらい親から貰わずに頑張ってみましょうよ。
バイトはお金だけでなく人との出会いや仕事との出会いがあります。
お金を貰うって事は嫌なことがつきものですが、人間苦労しないと成長できません。社会人になったら休みであろうと病気してようと徹夜であっても働き続けないといけない事だってたくさんあるんだから。
前向きに頑張ってください。

懐かしいですね、私も大学時代は同じようなこと考えてました。

いろんな意見があるかと思いますが、大学は辞めない方があなたのためだと思います。
印象では、ちょっとしたウツ状態に入ってるように思いますが。もしそうなら学校を辞めてバイトもしないとなると完全なるひきこもり状態になってしまうし、ひきこもったところであなたの鬱は多分よくなりません。もっと外の世界に出たほうが鬱な気持ちは晴れます。

以前、通学に片道2時間ほどかかる山の中にある大学に通っていました。私が大学に行こうと思...続きを読む

Q大学の期末試験 ― 過去問がないとAは無理?

現在大学一年生で、期末試験が間近に迫っています。
授業はまじめに出てノートも取っているんですが、最近、大学の期末試験で好成績をとるには過去問が必要だという話を耳にしました。
さらに、過去問は入手できないが毎日予習復習をして試験に挑む人よりも、一夜漬けで過去問を勉強するだけの人の方が成績が良いと聞きました。というのも、一般教養の試験の場合、教員は毎年ほぼ同じ問題を出すかららしいです。
私は他の大学への編入を目指しているので、どうしても良い成績を取らねばならないのですが、友達はおらず、過去問を入手できません。
過去問なしにオールAに近い成績を取るにはどうすれば良いでしょうか。過去問なしで良い成績を取っている方がいたら、どのように勉強したか教えて下さい。
本当に過去問を持っているか否かによってそんなにも成績が左右されるなら、こんな理不尽な世界から逃げ出したいです・・・。

Aベストアンサー

No.2です。早速のお礼、ありがとうございました。勉強方法のご質問もありましたね。失礼しました。補足として、私の勉強方法をお書きしておきますね。通用するかどうかは分かりませんが、ご参考までに…

・授業は全て出席
・ノートは先生の発言まで取る
・授業で不明な点を残さない
・先生への質問はこまめに(気に入られるためとかではなくて)
・先生が授業中に強調していた部分は要チェック
・予習、復習は欠かさない
・試験勉強は「読む」のではなく「書いて」覚える
・論文形式の試験対策は結論とその根拠を明確にしておく
・自分なりの試験科目の優先順位を決める(私の場合は暗記は早めに手をつけてました)
・日ごろから試験勉強に役立つようにノートをまとておく

…ぐらいでしょうか。似たような試験が出るのであれば過去問を持っていれば確かに有利です。けれど、授業の内容が身について、臨機応変な回答ができるのはきちんと勉強をしてきた人間だと思いますよ。

試験には運もありますし、オールAに近い成績を目指すのであれば並大抵でない努力が必要となると思います。私も毎日の勉強を結構頑張ったほうですが、さすがにオールA近くの成績を取るのは無理でした。確かBがいくつかと、Cが一つありました(大事な部分のポイントがずれていた、ど忘れ、蛇足が多すぎて時間切れなどが原因)。

過去問なしの努力なしでは好成績は無理です。でもポイントをきちんと押さえて(これが意外と重要だけど難しい)努力をすれば、過去問なしでも報われる可能性は高いと思いますよ(絶対とは言い切れませんが…)。

10年近くも前に大学を卒業しているので今の大学がどのようなものなのかちょっとよくわかりませんが、質問者様の努力が報われるような大学だといいですね。試験勉強大変かと思いますが、頑張ってください。

No.2です。早速のお礼、ありがとうございました。勉強方法のご質問もありましたね。失礼しました。補足として、私の勉強方法をお書きしておきますね。通用するかどうかは分かりませんが、ご参考までに…

・授業は全て出席
・ノートは先生の発言まで取る
・授業で不明な点を残さない
・先生への質問はこまめに(気に入られるためとかではなくて)
・先生が授業中に強調していた部分は要チェック
・予習、復習は欠かさない
・試験勉強は「読む」のではなく「書いて」覚える
・論文形式の試験対策は結論とそ...続きを読む

Q法学部の定期試験問題と勉強方法

私の第一志望は文学部史学科ですが、
落ちた場合を考えて法学部も受験します。
おそらくMARCHレベルの大学になります。
はっきり言って法律には興味がなく、
法学部に入るとしても、就職が有利だからという理由です。
興味が無い分野を勉強するのは苦痛なので、
あとで中退することにならないように、
定期試験がどのような問題形式で、
どのような勉強をすれば良いのか知っておきたいと思います。
定期試験の問題は空所補充・論述・正誤判定・択一など色々考えられますが、
どのような出題形式でしょうか?
また、普段の勉強方法は、条文を暗記するのか、
原理を理解するだけで良いのか、よく分かりません。
どのような勉強をすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

法学部出身です。

法学部の試験の90%以上が「論文式試験」です。で、民法と商法だけが論文式試験のなかでも「事例問題」で、他はだいたい「一行問題」ですよ。まぁ刑法や刑事訴訟法でたまに事例問題が出されることもありますがね。

10%未満が択一式ないし○×式でしたね。うちの大学では一人だけ○×式試験の先生がいただけで、あとは全て論文式試験でしたよ。

条文を暗記することは下記のANo.2の方が言っているようにありません。六法(条文だけしかのっていないもの。判例六法は不可)持ち込み可なケースが大半ですね。

法律学の基本は
「定義・要件・効果・学説・判例・法の趣旨」を覚えるというのが中核になります。

定義は本の中に「○○とは~」という風に書かれているところがだいたい定義と呼ばれています。要件は法律の効果が発生するための条件ですね。複数あることが多いです。こんな感じですね。

基本的に法律学は「法律の条文内にある言葉をどう考えるか?」というのがメインの学問です。

簡単なもので話すと、例えば
民法第三条の一項に『私権の享有は、出生に始まる。』という条文があります。素人目には「生まれれば、そりゃあ人間として色々権利を持つだろう、何を当たり前のことを言っているんだ!」となるはずですが、法律学的には、『出生ってなんだ?』ということになります。

学説では一部露出説・全部露出説・独立呼吸説というのがあります。学説名からもわかるように、「出生」という言葉一つとっても胎児がちょっとでも出たら「出生とする」というのが一部露出説です。

てな感じが法学部で学ぶことです。これで問題になるのが、「お母さんが、お腹の中に赤ちゃんがいる状態でお父さんが死亡した場合の遺産相続」です。これを論点といいます。まぁ、ココから先は興味があれば学んでみてください。

それと法学部は別名「法楽部」と言われます。理由は「授業の出席をとら無い・レポートが無い・卒論が無い・前期試験が無い」からです。試験は「後期試験一発勝負!」ということになります。なもんで、よく後期試験ちょっと前くらいになると、今までやっていた小教室から、急に大教室にかわるなんてこともありますよ。それぐらい、法学部生は大学の講義に(出席をとらないため)来なくなりますね。

法学部出身です。

法学部の試験の90%以上が「論文式試験」です。で、民法と商法だけが論文式試験のなかでも「事例問題」で、他はだいたい「一行問題」ですよ。まぁ刑法や刑事訴訟法でたまに事例問題が出されることもありますがね。

10%未満が択一式ないし○×式でしたね。うちの大学では一人だけ○×式試験の先生がいただけで、あとは全て論文式試験でしたよ。

条文を暗記することは下記のANo.2の方が言っているようにありません。六法(条文だけしかのっていないもの。判例六法は不可)持ち込み可なケ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング