「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

青信号の横断歩道を歩行者が渡ってました。
左折の車が、歩行者のすれすれを強引に通過していきました。
歩行者は、思わず立ち止まりました。
普通に歩いていたら、接触していたはずです。

1.歩行者が止まる義務はありますか?

2.そのまま普通に歩いて、歩行者の靴と車の側面が接触。車は少し傷つき、歩行者は足首を捻挫。
どちらが悪いですか?

3.むしろ歩行者も負けじとダッシュして、車の前面に出る。前面と当たると痛いから、ジャンプしてボンネットに乗る。
車は少し傷つき、歩行者は手首を捻挫。
どちらが悪いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1、歩行者が優先です。

車は歩行者優先義務違反のDQNです
2、車が100%悪くなります。横断歩道上の青信号では歩行者に過失が認められる判例はありません(普通に渡っていた場合に限る)
泥酔していたり悪質な横断(車が来てて歩行者優先だからと、わざと飛び出す等)はこの限りではありません。
また子供や年配の方は保護されます
3、明らかに危険回避の為にジャンプして乗って傷つけたのなら車が100%悪くなるでしょう。ですが歩行者に悪意がありやった場合はこの限りではありません。
質問者様の内容ですと歩行者の悪意が認められ過失が認められるでしょう
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解決しました

ありがとうございます。
強引な左折車は許しませんね!

お礼日時:2016/07/15 06:34

自分が危ないと思えば、それを回避するだけ。

けがでもしたら、予定は大狂い、それに、痛いのは車でなく、あなたの身体。(3)なんて当たり屋行為そのもの。歩行者が車の修理代支払い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいえ、すれすれを通る時点で、歩行者妨害です。

お礼日時:2016/07/15 03:11

1.義務はないけど、衝突の危険が明らかなのに突っ込むのはバカ。


 青信号でも渡る前に左右確認が基本。
2.当然車だが、歩行者の責任は0にはならないと思う。
 9:1で車の責任。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

1. 左右だけか? このケースは前後確認のほうが大事なことに気づかない脳みそ。

2. 「思う」と発言しながら、数字が具体的過ぎている、脳みそ。

お礼日時:2016/07/15 02:14

1.ある。

2.割合的には車。3.同じく。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1. 避けれないほど、車が静かにスーッと来た場合は?

お礼日時:2016/07/15 01:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青信号で横断歩道を渡っているときに車にひかれたらどうなりますか?

以前、青信号で横断歩道を渡っているときに、車がふつうに走ってきて轢かれそうになったことがあります。
もしこのとき轢かれていた場合、怪我した分の慰謝料以上にお金を請求することは出来るのでしょうか?

それと信号のない横断歩道で自転車に乗って渡っているときに、車に轢かれたことがあります。
そのとき怪我はなかったのですが、後から自転車が壊れていることに気付きました。
上記とは異なり、信号のない場合で交通事故にあった場合にも、慰謝料請求料は可能なのでしょうか?それとも時と場合によるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的な内容です。

賠償金(怪我に対する)
治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など含めた法的賠償総額を賠償金です。慰謝料は自賠責では総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2のどちらか少ない方を支払います。120万までは自賠責からでます、それを超えると相手・相手の保険(金額は保険会社によります)からとなります。

・総治療日数とは怪我が完治するまでに掛かったトータルの日数です。

・実治療日数とは実際に入院や通院した日数です。

>怪我した分の慰謝料以上にお金を請求することは出来るのでしょうか?

基本的に上記以外の請求は認められる事はありません、それ以上請求しようものなら過剰請求となります。
総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2については自賠責基準です、自賠責上限120万を超えた場合は、変わって着ます。

>信号のない場合で交通事故にあった場合にも、慰謝料請求料は可能なのでしょうか?それとも時と場合によるのでしょうか?

横断歩道上では歩行者は守られています、例え信号無視であっても歩行者側の過失50以上取られる事は少ないです、あくまで事故ケースによります。

自転車が壊れただけでは、慰謝料の請求は出来ません、自転車修理費用だけです。物の損害に慰謝料はありません。
怪我をしたと言う人身事故の場合は慰謝料が絡んできます。

尚、自転車でも歩行者でも同居の家族が任意保険に加入し人身障害(一般)で加入あれば、その任意保険から補償されますので、相手の示談交渉は保険会社に任せる事が出来ます。
任意保険の人身障害(一般)に同居の家族が一人でも加入してれば、同居の家族全員補償されるという事は覚えておいた方が良いでしょう。

基本的な内容です。

賠償金(怪我に対する)
治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など含めた法的賠償総額を賠償金です。慰謝料は自賠責では総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2のどちらか少ない方を支払います。120万までは自賠責からでます、それを超えると相手・相手の保険(金額は保険会社によります)からとなります。

・総治療日数とは怪我が完治するまでに掛かったトータルの日数です。

・実治療日数とは実際に入院や通院した日数です。

>怪我した分の慰謝料以上にお金を請求するこ...続きを読む

Qこんな歩行者どう思いますか?(横断歩道について)

私の友達が横断歩道を横断中に事故にあいました。車のほうは法定速度を越えてノンストップで、入ってきたそうです。ドライバーは友達にたいし『あぶねーぞ!』と思ったそうです。(友達は普通に渡っていたそうです)

私はいつも横断歩道で横断しようとする人がいると止まります。ですが反対車線が止まってくれないので結局反対車線があくまで止まって待ちます。(他の車に迷惑に思われるかもしれませんが、車に気を使って歩行者を保護出来ないのは自分でも悲しくて)

時に、横断歩道の標識があるのに関わらず止まっている車にクラクションを鳴らす悪質ドライバーもいます。歩行者への義務を怠るドライバーが多いように感じました。ちょっとみんな急ぎすぎだなーとも最近思うのですが、優しい運転ってあまり現実にはないのでしょうか?

こっちは義務で横断歩道を停止するのに、きちんとお辞儀をして渡る小学生などに合うと、『良かった-これからも気をつけようと思ってしまいます』

私は良く散歩に出かけているので、歩行者の気持ちはよくわかります。たまに自分でも歩くと分かるんですよね。そこで質問です。こんな歩行者をどう思いますか?

1.横断歩道を渡る歩行者
2.左折しようとした時、曲がった先の横断歩道を通行している歩行者
3.右折できるタイミングの時、横断歩道を歩行する歩行者
4.駐車場などで遠くから走ってくる車を待たずに横断歩道を渡る歩行者。

以前、私が3をやったときドライバーから怒鳴られました(^^;;)やっぱり車にしか乗らない人には歩行者のこういってなんでも危なく感じるものなのでしょうか?(歩道を走らない自転車や歩行者などは危ないですね)

後、昔の日本では横断歩道の停止義務など習うことは無かったのでしょうか?

私の友達が横断歩道を横断中に事故にあいました。車のほうは法定速度を越えてノンストップで、入ってきたそうです。ドライバーは友達にたいし『あぶねーぞ!』と思ったそうです。(友達は普通に渡っていたそうです)

私はいつも横断歩道で横断しようとする人がいると止まります。ですが反対車線が止まってくれないので結局反対車線があくまで止まって待ちます。(他の車に迷惑に思われるかもしれませんが、車に気を使って歩行者を保護出来ないのは自分でも悲しくて)

時に、横断歩道の標識があるのに関わら...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も、質問者様同様、横断歩道を渡ろうとしている歩行者が
いれば、停止するのは当然(義務)と考えていました。
回答の中に、「停止義務はない」と書かれている方がいらしたので、
自分が間違えて覚えてしまっていたかな?と思い、確認したところ、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
道路交通法第3章
第6節の2 横断歩行者等の保護のための通行方法
(横断歩道等における歩行者等の優先)
第38条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条
において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当
該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路
の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条に
おいて「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を
除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設
けられているときは、その停止線の直前。以下この項におい
て同じ。)で停止することができるような速度で進行しなけ
ればならない。この場合において、横断歩道等によりその進
路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があると
きは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行
を妨げないようにしなければならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあるのを確認しました。これは、停止義務がある、という
ことではないのでしょうか?
(それとも、改正があったのでしょうか・・・)


個人的には、横断歩道ではないところをいきなり渡る歩行者に
対しては、危ないな、と思いますが、横断歩道を渡る歩行者
に対しては、どうこう思うことはありません。
(「もうちょっと急いで渡ってくれれば、この信号で
あと○台は曲がれるのになぁ・・・」などと考える事は
ありますが、歩行者の立場では、そこまで考えろという
方が無理だと思うので・・・)
逆に、待っていることであわてて渡ろうとするお年寄りなど
は、見ていてヒヤッとしますが・・・。

ちなみに、免許を取ってすでに12年。3日に1度は運転
しています。

参考URL:http://www.houko.com/index.shtml

こんにちは。
私も、質問者様同様、横断歩道を渡ろうとしている歩行者が
いれば、停止するのは当然(義務)と考えていました。
回答の中に、「停止義務はない」と書かれている方がいらしたので、
自分が間違えて覚えてしまっていたかな?と思い、確認したところ、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
道路交通法第3章
第6節の2 横断歩行者等の保護のための通行方法
(横断歩道等における歩行者等の優先)
第38条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条
において「横断歩道等」とい...続きを読む

Q歩行者の赤信号無視は罪ではない?

今朝、ある交差点に警察官が立っていて交通整理をしていました。
ある男性が、その交差点を、歩行者信号が赤の状態で渡り始めました。
しかし、警察官は注意を何度か投げかけましたが違反として取り締まることはしませんでした。

歩行者信号無視は違反にはならないのでしょうか?

また、歩行者信号を無視している歩行者に、右折車が接触した場合、やはり車に非があることになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

立派に(^^ゞ、道路交通法違反だと思います。

第7条(信号機の信号等に従う義務)には、
道路を通行する歩行者又は車両等は、信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等(前条第1項後段の場合においては、当該手信号等)に従わなければならない。

--とあります。ただ、今回のケースでは
「交差点で交通整理を行うこと」を、
「信号無視をした違反歩行者の取り締まり」よりも優先させた、

--ということではないかと思います。

後半部分については詳しくないんですが、
「非は双方にあるが、車の過失割合のほうが高い」ということではないでしょうか。

Q横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切られました。

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで追いかけてきて停止させられました。
警察官に横断歩道外でも違反になるのですか?と聞きましたらだめだと言われました。学校も近いし、徐行で交差点には進入してください・・・と。
実際のスピードは法定速度以内でしたが。

警察官の言うことを信じ、あきらめてサインをし、反則金も納付しました。

ところが横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切ることは出来ないのではないか?と人に言われました。
本当のところはどうなんですか?

もう済んだこととあきらめるしかないのでしょうか?

もし取り締まりをした警察官が違法な取り締まりをしたと言えるのならば、今からでも警察に行って話をしたいという気持ちもあるのですがいかがでしょうか?
今更ですかね?

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで...続きを読む

Aベストアンサー

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

となっています。今回歩行者は横断歩道を歩いていたわけではないことから歩行者の通行の妨げには該当しなかったとしても、
「当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない」
に反しているとして切符を切られたということではないかと思います。
つまり法定速度内ではなく、何時でも直ちに止まれる速度(これを徐行といいます)でなければならないのです。

もちろん例外として
「その進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き」
とあるので、争点はこの解釈になると思います。

判例ではかなり余裕のある安全距離があればよいようです。
ただ2mほど前を横断した歩行者がいるということは、もしその歩行者がちょっとだけ歩道に移動して渡ったときに、十分安全な距離が存在したといえなければ例外には該当しないでしょう。

今回は横断歩道のある交差点ですから第38条の2の適用はないでしょう。

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができる...続きを読む

Q人をひきそうになりました…

昨日私は、仕事が終わって家に帰ろうと思って車を運転していました。
家の近くにある道を走っていた時、歩行者が飛び出してきたので、急ブレーキをかけました。
歩行者にはぶつかっていないですし、後続車もいなかったので事故にはなっていません。
歩行者は、ビックリした…みたいな感じで歩道に戻っていきました。
まさか人が飛び出してくるなんて思っていなかったので、私も驚きました。
こういう場合、何か罪になったりするのでしょうか…車が悪いのは分かっているので、次から気を付けたいです…

Aベストアンサー

車の運転はいつでもどこでも【かも知れない】と思って運転するように教習所で教わったと思いますよ、決して【筈が無い】と思って運転してると本当に人身事故を起こしますよ、今回は良いきっかけだったと思いまので、今後は飛び出しがあるかもしれないと思って運転してれば、例え人身事故に成ったとしても怪我の大きさは小さく済むはずです。


例えば、今回心臓の悪い人で、びっくりして心臓が止まってしまうかも知れません、驚いて転倒して怪我をしたすると、そうなったとき、直接的は事故ではなく間接的な事故でもやはり責任は追及されますよ。

自転車でも同じで、歩道で人に対してベルを鳴らし驚いて心臓が止まったりすると、傷害罪や傷害致死が適応されるケースもあります、極端ではありますが、そう言うことなのです、車のクラショクも同じです、危険回避以外で乱用すると、大変な事になりかねなくも無いと言う事です。
人や自転車にどいてもらうのにベルやクラクションは有り得ないんですよ。

>こういう場合、何か罪になったりするのでしょうか…車が悪いのは分かっているので、次から気を付けたいです…

今回は何も無いようですから、何一つ罪には問われません。

車の運転はいつでもどこでも【かも知れない】と思って運転するように教習所で教わったと思いますよ、決して【筈が無い】と思って運転してると本当に人身事故を起こしますよ、今回は良いきっかけだったと思いまので、今後は飛び出しがあるかもしれないと思って運転してれば、例え人身事故に成ったとしても怪我の大きさは小さく済むはずです。


例えば、今回心臓の悪い人で、びっくりして心臓が止まってしまうかも知れません、驚いて転倒して怪我をしたすると、そうなったとき、直接的は事故ではなく間接的な事故で...続きを読む

Q信号のない横断歩道で一時停止しない自動車

毎朝通学するとき、信号のない横断歩道を渡るのですが、横断歩道の手前に歩行者がいても自動車が止まらないのですがどうすればいいでしょうか?自動車が途切れないので1分以上も歩道で待つこともあります。
もし強引に渡って轢かれた場合、自動車10対歩行者0になりますか?
刑事罰に問えますか?また民事訴訟となった場合、いくら取れますか?
また想定ですが、強引に渡ろうとして、急ブレーキでクラクションを鳴らされた場合、法律違反に問えますか?
確か歩行者が横断歩道手前で待っている場合、一時停止義務があるはずですが

またクラクションは警笛標識と緊急の場合しか使えないはずですが、歩行者を煽るために使った場合はどんな罪に問えますか?
またこの場合は警察を呼べば違反切符を切れますか?
その場合車を逃がさないためにどうすればいいですか?(ナンバー控えて通せんぼ?)
毎朝そうした法律違反をする屑ドライバーのせいでバスに乗り遅れたりして大変困っています。
法律を守らない屑ドライバーは免許剥奪すればいいと思いますが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも、自動車を運転する者です。
 免許を取得する際、歩行者に一番注意しろ!と言われました。というのも歩行者が優先で事故を起こした場合による過失は運転側なので、こちらとしては歩行者に優先せざるを得ない運転になります。(少なくとも自分が学んだ自動車学校ではそうでした)
 >また想定ですが、強引に渡ろうとして、急ブレーキでクラクションを鳴らされた場合、法律違反に問えますか?
確か歩行者が横断歩道手前で待っている場合、一時停止義務があるはずですが
 
 強引は危険なのでやめましょう。クラクションはやむを得ない場合において使用されるはずなので、後続車に伝える意味で必要なのかもしれないです。強引に渡ろうとして鳴らすの自分にとってやむを得ない場合になりますよ。ただ、何回も意図的にやっているのであれば騒音にもなりますし、警察や自治体に相談するのも手の一つです。
 横断歩道を渡る人、又は渡ろうとしている人(渡るか区別がつかない人)でも配慮して一時停止するのが車側の義務なので車側が圧倒的に悪いです。それで渡ろうと轢かれそうになったらナンバーくらいはメモして、マナーが悪い車として警察に言えばOK。それで無免許発覚とかよく聞きますよ

どうも、自動車を運転する者です。
 免許を取得する際、歩行者に一番注意しろ!と言われました。というのも歩行者が優先で事故を起こした場合による過失は運転側なので、こちらとしては歩行者に優先せざるを得ない運転になります。(少なくとも自分が学んだ自動車学校ではそうでした)
 >また想定ですが、強引に渡ろうとして、急ブレーキでクラクションを鳴らされた場合、法律違反に問えますか?
確か歩行者が横断歩道手前で待っている場合、一時停止義務があるはずですが
 
 強引は危険なのでやめましょう...続きを読む

Q信号が無い横断歩道でもクルマ100%?

信号の無い、道に白線だけの横断歩道ってたくさんありますよね。
そこで、歩行者や自転車がいきなり塀や建物の影から飛び出してきて事故になっても、
クルマ側が100%の過失になるのでしょうか?
それとも、いくら横断歩道上とはいえ、確認せずに横断しようとした歩行者側にも、
過失は発生するんでしょうか?
クルマに乗っている方ならおわかりだと思いますが、
信号が無いと歩行者がいても、まず止まりませんよね。
これでクルマ側が100悪・・だと、歩行者の当たり屋が横行しそうです。

Aベストアンサー

決まりでは、信号の無い横断歩道では歩行者優先だから歩行者がいたら車は一時停止しなければならないとあるから、100%車が悪くなるでしょ。
飛び出したとは言え、歩行者がいるという事実は変わらないから、自動車側に一時停止の義務が発生しちゃう。
横断歩道は車道じゃなくて歩道だから、いつ歩行者が出てくるか解らないという事を常に念頭に置いた運転をしなきゃならない。
それが交通の実態とどれだけ乖離しているかというのは問題じゃないんだよね。

>信号が無いと歩行者がいても、まず止まりませんよね。
渡っていたら止まるけど、渡ろうとしてタイミング見計らっている程度だったらそのまま行っちゃうドライバーがほとんだよね。
実際に私もそうかも。

>これでクルマ側が100悪・・だと、歩行者の当たり屋が横行しそうです。
でもそれってかなり命がけの当たり屋だから、そうそう横行はしないんじゃないかね。
当たり屋としては、たいした怪我をせずに大きなお金をもらうってコンセプトがあると思うんだけど、そこそこのスピードで来た車の前に出て「ひでぶっ!」ってぶつかってみたら死んでしまいましたじゃあ商売?にならないよね。

決まりでは、信号の無い横断歩道では歩行者優先だから歩行者がいたら車は一時停止しなければならないとあるから、100%車が悪くなるでしょ。
飛び出したとは言え、歩行者がいるという事実は変わらないから、自動車側に一時停止の義務が発生しちゃう。
横断歩道は車道じゃなくて歩道だから、いつ歩行者が出てくるか解らないという事を常に念頭に置いた運転をしなきゃならない。
それが交通の実態とどれだけ乖離しているかというのは問題じゃないんだよね。

>信号が無いと歩行者がいても、まず止まりませんよね。
...続きを読む


人気Q&Aランキング