今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

世間で話題になった二人ですが、
鈴木宗男は、一見見た目は、気の弱そうなおじさんです
拓殖大学卒の経歴ですが、なぜあそこまで出世できたんですか 色々と悪いこと 中川一郎との秘書時代、ムネオハウスなど単語は浮かんではくるのですが、実際に何をやっていたのかよくわかりません
辻本清美は、見た目は誠実そうな感じの顔つきです
やっていたことは、政治家ならよくあること、と思うのですが、そんなに悪い人ではないように思います
あの人は 総理が総理がといってたみたいですけど、
実際に総理の何を否定していたり意見してたんですか
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>なぜあそこまで出世できたんですか 


 鈴木宗男は北海道の釧路周辺を地盤として支持を得ています。中川一郎が自殺した後、その長男(現経済産業省大臣中川昭一)を裏切って(諸説有りますが)立候補して当選します。
 最初は、北海道の一部に影響を保ち、当選をしておりましたが、当時、利権的には未開拓地であった外務省の政務次官か何かの時期に、よく外務省に出むいて、官僚たちの慰労をして、話を良く聞いてやったことから、外務省に宗男ファミリーを形成していきます。→そのうち,ODAの利権を持ちますが。
 また、鈴木宗男元代議士は、なぜか、北海道の利権(建設会社などに口利きをしたという件で係争中。)だけでは飽きたらず、全国的に口利きをしたと言われており、全国各地からの政治献金を受けています。そのため、自民党でも1位ぐらいの政治資金を持っていました。
 そのため、もち代を個人で自民党の若手に配っていたと報道されています。なお、事件発覚後、もち代はさかのぼって、鈴木宗男に返還されています。
 それから、出世した最大の理由は、外務省内部にかみついた田中真紀子代議士に対してもやったように、自分の利権(縄張り)を脅かすとして、かなり、TV上でもケンカをしていましたが、このような、一種やくざ的な恫喝の武器を隠し持っていたからでは無いでしょうか。

>総理が総理がといってたみたいですけど
 辻元清美については、あまり覚えていませんが、外務省と構造改革についての質問に対して概念論で混ぜっ返した回答をしたからだったと思います。
「総理、総理、総理!!」辻元清美(著)という本が有りましたので、調べてみては。

 いずれも、当時のうろ覚えで打ち込んでいますので、自分で確認するのがよいでしょう。

参考にしたURLです。
鈴木宗男元代議士
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/muneo_s …

ウィキペディア (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/

参考URL:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/muneo_s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
鈴木宗男のやってきたことなど今までよく分からなく不思議に思っていたことがよく分かりました
辻元清美著者の本、タイトルからしてちょっとユニークで面白そうな感じがしました 今度本屋さんにいってみます
いろいろとありがとうございました

お礼日時:2004/07/26 16:38

辻本じゃのーて辻元でんがな。

ε=( ̄。 ̄;)ふぅ

ε=ε=┏( ・◆・)┛
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
当方の誤字間違いでした
すみません

お礼日時:2004/07/26 16:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング