はじめまして、こんにちは。三階建てを新築することになり、設計士さんと打ち合わせを重ねています。東向玄関で向かいに高いビル、残り三方を同じく三階建ての家に囲まれ、採光が望めないため二階リビングに一畳ほどの天窓設置を提案していただきました。吹き抜けではなく、その一畳ほどのみくり貫いたように二階建てとし、二階の屋根に設置する構造です。三階まで吹き抜けて天窓を設置するよりも明るく、冷暖房効率もよく三階の音も気にならないとのことです。位置は南側のなかほどです。心配なのは、そのような天窓で本当に採光が得られるのか?ということです。天窓からしてみると三方を自分の家の壁に囲まれ、南側はすぐ三階建てがせまっており、天窓自体一日中日陰なんじゃないかと思ってしまいます。設計士さんは十分に望める、と言います。それならば夏場は逆に暑すぎないかと問うと、そこまで直射日光が当たらないから大丈夫、と言います。せっかく天窓を設置したのに暗いのでは意味がありません。三階まで吹き抜けて天窓を付けた方が確実に採光が得られる?でも冷暖房効率や三階トイレの音がリビングに聞こえそう(吹き抜けにするとすぐ横がトイレです)、吹き抜け三階天窓にしてインナー壁インナー窓を取り付ける方法も提案していただきましたが、おすすめは最初の一部二階建てに天窓設置、だそうです。いっそ天窓をやめて電気をつければよい??と弱気になったり、いやいや自然光には敵わないと考え直したり。支離滅裂ですが、アドバイス宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

昨年前半に家の建て替えを行いました。


 一昨年の秋ごろから数社のハウスメーカーとお話をしましたが、「今より日当たりをよくしたい」という要望を出しましたところ、各社とも実際に今の家の周辺状況を確認&測量して、日当たりのデータと図を出して来ました。
 そこには冬至・夏至の具体的な太陽の位置と、どういう間取りでどういう窓の配置にすると家の中のどこまで直射日光が入るかのCG図や何時間日が入るかといった詳しくかつ具体的な情報が入っていました。会社によって表現方法は異なりましたが、入居後の感じを想像するには情報として十分なものでした。
 そういう具体的情報提示は無いのでしょうか?
 そういった部分も契約先の判断基準にされるとよいように思います。
 既に契約されているのでしたら「具体的にイメージできず心配」と言ってお願いするのも手でしょう。

 で。
 家を上から見ると中庭的に1畳程度の穴が開いている感じになるのでしょうか?
 そういう構造だとしますと屋根の構造等によっては雨水の排水が心配です。
 また10年、15年と経った際のイタミ具合なども。。。
 全体に湿度が高く、雨の多い国ですから昔からあまりやらないことは、検知器技術が進んだり、よい部材が出来て来ていても避けられるのが無難と思います。

 なお、例えば直射日光は入らなくても窓があると外光が入ります。外光は直射日光でなくても明るいです。
 例えば北側に配したお風呂に窓を設けると昼間はちゃんと明るいです。
 建蔽率が高く隣の家が1m、2mと非常に接近している場合は駄目かもしれないですが、そうではないのでしたら天窓が無くても腰窓や掃き出し窓を上手に配することで普通の生活上は「暗い感じのしない家」にすることは可能だと思います。

 例えばリビングの配置を外壁に面したものとし、一部に2階までの吹き抜けを設け、この1階部分と2階部分に窓を設ければ1階はかなり明るくなると考えます。この部分の3階部分を削って天窓まで設けても効果は限定的でしょう。
 先に書きましたようにその効果より家の構造が複雑になることによる10年15年と暮らした際のイタミの方が心配です。

 ちなみに我が家はリビングつながりで1坪四方の折り返し階段を設けたのですが、1坪の吹き抜けとしかつ、スケルトン階段としました。そして、外壁側の上部には1間幅の固定窓を設けました。階段途中と階段下にも窓を配しましたので、リビングの幅広の掃き出し窓とあわせると曇天の日でもリ階段からの光もあってリビングはかなり明るく抜け感もあってよい感じです。階段上部の固定窓のシェードを下ろすとリビングはそれまでより明らかに暗くなりますので、階段を吹き抜けと考えてスケルトンにし、この窓を設けたことは正解だったと思っています。

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

設計士さんからは、大分明るくなりますよ、と言われていますが具体的なデータ提供はありません。次回伺ってみます。

構造は家を上から見ると一階→□、二階→□、三階→凹といった形で、へこんだ部分に天窓が設置される予定です。リビングは二階です。天窓側に1m空けて三階建ての隣家があります。

スケルトン階段+吹き抜けも考えましたが、予算の都合上諦めました。素敵なお宅でしょうね。羨ましいです。

そうなんです。凝ったことによりリスクを伴うのであれば、いっそやめようかと考えることもあります。採光が本当に望めるのかという不安もあります。次回設計士さんにどのように明るさが変わるのか、具体的に伺ってみます。

たいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/25 17:42

日照の計算をさせたら良いと思います。


そう難しいわけでは無いので、「やってみて」と言えば、出来ない人でない限り、やってくれると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

設計士さんに計算、シミュレーションを依頼します。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/26 20:11

私は最初の家を建てた時、2階のホールの中心に90cm角の天窓をつけました。

夏はかなり厳しい室内環境でした。その後改築した時に天窓は全て北側の屋根に付け替えました。現在は建て直した家にまた天窓をつけました。なぜこれほど天窓に拘るかというと、家の中から自然を感じたいという気持ちからだと思います。秋になって、月の光が差し込んで床に天窓の開口のままの四角いスポットライトが当たる時、とても感動します。今回は3回目の天窓設置ですが、過去の経験から、多少お金がかかっても、リモコンの開閉装置と、リモコンのブラインドはつけました。今頃の夏の暑さが直接、室内に入り込むのをコントロールする必要があるからです。夏至の東京あたりの南中の太陽高度は78°もありますので、周囲に建物が建て込んでいても、直射光が侵入すると思いますので、遮蔽の準備はちゃんとしておいた方が良いかと思います。
天窓の大きさは、80cmx90cm位で良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に天窓を三度設置された方からのご回答、たいへん参考になりました。天窓の魅力を伺い、心配ばかりでしたが楽しみになりました。遮蔽対策はきちんと行いたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/26 20:10

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。


天窓からの採光についてですが、一般的には壁につける窓より明るくなります。天窓の真上からの採光を得るものなので、暗くなることはないと思います。
天窓で多く起こるトラブルは、
①雨漏り
②雨音
③夏の直射日光による暑さ
④掃除ができない
などです。なかでも雨漏りは工事の施工でのミスが多く、また窓周りのコーキング材などの劣化も一般窓の比べ早いので、適切なメンテナンスが一般窓よりも必要になります。新築で多く起こる欠陥のうち、天窓を含めた雨漏りが8割近くに上ります。施工ミスを防ぐためには、施工者任せにせず設計者にきちんと工事監理をしてもらいましょう。またトップライトに使うガラスは日射遮蔽型を使用すれば、室内は明るいまま、近赤外線を遮るので冷房効果が高まります。日射取得型を使えば、昼光も日射熱も効率良く取り入れ室内は明るくかつ冬期でも暖かくなりますが夏は暑いです。
お話を聞いた限りでは、三階まで吹き抜けより一部二階建て天窓が良いと思います。

素敵な新居ができますこと、お祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロの方からのご意見、ありがとうございます。新築欠陥の八割が雨漏り…また天窓に対して及び腰になりそうですが、設計士さんに色々とメンテナンス等につきましても相談してみます。やはり二階天窓が良さそうとのこと、背中を押していただいた気分です。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/26 20:06

専門家紹介

一級建築士しかまのりこ

職業:住宅アドバイザー

大学卒業後、五洋建設建築設計部で一級建築士としてマンション・工場・住宅の意匠設計・工事監理を担当。その後、民間指定確認検査機関において住宅性能評価・住宅瑕疵担保保険・建築基準法の中間検査・完了検査、フラット35融資のための適合証明の検査など、住宅の検査を幅広く担当。設計監理・検査した住戸数は5000件以上に上る。

「家に帰るのが、楽しみになる・・・大満足な家選び」をキャッチコピーとし、教育費と住宅費のバランスを考えた住宅購入アドバイスや内覧会同行サービスなどを行う傍ら、自立した子どもの育つ間取りの研究や、リフォームでもリノベーションでもない新しい住まいのかたち「rotacion」を提案している。


▪️資格
◇建築基準適合判定資格者 住宅性能評価員 既存住宅現況調査技術者
◇一級建築士 住宅瑕疵担保保険検査員 フラット35適合証明検査員
◇木造・鉄骨造既存建物耐震診断士 増改築相談員 応急危険度判定士

▪️ホームページ
http://collino-home.com

詳しくはこちら

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

NO4です。


お礼ありがとうございます。
2点のみ、追記させていただきます。

1)トイレの遮音
 音は、上下左右に拡散、伝搬しますので、その処理が必要です。
 そうはいっても、住宅であれば、壁体、天井内にグラスウールを充填すれば
 効果があります。
 この時の間柱は、内壁用間柱と外壁用間柱を設置し(トイレの4周のみ)、
 その間をグラスウールで充填します。
 より効果を望めば、遮音シートも一緒にいれますが、個人の住宅で、そこまで
 必要かは、建築士にご相談ください。

 トイレの音で、実はもっとも響くのが、ペーパーロールの回転音です。(ガラガラいう音)
 これは、トイレの入り口自体が、わざと気密性を落としているため(換気用)完全に
 防止出来ません。

 しかしこの部分だけでも、壁に遮音対策を十分すれば、かなり改善出来ます。

2)天窓の結露
 余り書きたくはないのですが、恐らく、建築士自体も余りご存じではないと
 思いますので、少し記載いたします。

 天窓は、一般的にFRP製の部分とその下にペアガラスを設置した構造になっています。
 他の方がご指摘のように、この部分の結露と言うのは、余り心配がいりません。

 心配なのは、天窓の「枠」であり、天窓を取り付ける為に必要な、屋根の「立ち上がり部分」
 です。

 ペアガラスのサッシをよく見ると、ガラスは結露していませんが、アルミ枠が結露している
 事例が散見されます。

 アルミは伝導率が高いので、外部が低温であれば、室内側も低温となり結露を発生させます。
 また、屋根立ち上がり部分、及び天窓アルミ枠部分は、建築用語で「ヒートブリッジ」と
 言う箇所に該当し、断熱的に、非常に不利な箇所です。

 一般的に、「そこはグラスウールを入れる。」と言う返答が出ますが、実は余り効果が
 有りません。

 アルミ枠、立ち上がり壁部分との間に、どうしても空隙が生まれ、そこに室内からの
 「湿度」が供給され、内部結露が発生します。

 一度発生すると、グラスウールを湿らせ、グラスウールの断熱性能を劣化させます。

 イ:断熱は、「現場発泡ウレタン」を使用し、サッシ裏に充填し、立ち上がり裏から現場発泡
   させます。
 ロ:室内側からの生活で発生させる湿度の遮断のため、吹き抜け側の壁の下地に、防湿シートを
   入れます。十分な重ねしろをとれば、湿度を遮断できます。
 ハ:結露受け
   天窓には、「結露受け」が付いています。しかし、それが溢れた時の対処も実は
   必要で、本格的には、クーラーの結露用ドレインのように配管敷設が理想です。

以上の事を建築士に伝えれば、役に立つかも知れません。
少なくとも、ここまで言われて、結果、結露でお客様に迷惑をかければ、
プロとして、恥ずかしいので、少し真剣に考えてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのご丁寧なご回答ありがとうございます。トイレの遮音や天窓の結露について、たいへん参考になりました。設計士さんに相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/26 20:01

結露の話出てましたが、ペアガラスだと思うので気にしなくても大丈夫だと思います。


ただ、天窓は雨降るとうるさいんですよね・・・

トイレの流れる音は、夜間でもなければさほど気にならないよう遮音スポンジみたいなの捲くそうです。(これもハウスメーカーで差はあるかもですが)うちはほぼ気になりません。

ちなみにうちで見せてもらった採光のシミュレーション調べてみました。
名前は違うかもしれませんが、他のメーカーでもありましたので。
http://www.unisys.co.jp/csr/s33drt0000051iiz-att …

高い買い物です、一生に何軒も建てれる訳でもないので妥協はしない方がいいですよ、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ガラスはペアガラスの予定です。結露に強いんですね。
シミュレーションありがとうございます。たいへん参考になりました。

まだ間取りの段階でこのように悩み、先の長さに気が遠くなることもありますが妥協せず頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/25 17:55

トップライトは直射日光で明るくなるわけではありません。


ビルの谷間でも空が明るいのと同じです、北向き屋根に設けても相応の効果があります。
但し真夏直射日光が入るのであればそれを遮蔽する仕掛けが必要だと思います。
設置位置ですがメンテナンス等も考えると2階が無難かと思います、クリーニングや
電動品の故障、万が一の硝子破損交換時まで考慮して下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビルの谷間でも空が明るい…すごく納得しました!
日差しを取り入れるというより、空の明るさを切り取るといった感じでしょうか。やはり二階が無難でしょうか。
開閉なしのはめ殺しガラスの予定です。
たいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/25 17:14

1)天窓明るさ


 建築基準法では、天窓の明るさは計算上、普通の窓の3倍と想定して
 採光計算を行います。

 お話では、壁に窓を設けても、法律上の採光計算で合格しない可能性もあり、
 天窓を採用するのかも知れません。

 しかし、実際に天窓は、明るいので、悪くない提案だと思います。
 ただし、天窓で採光計算が合格するといって、壁に窓を設けない、と言うのも
 実は、不合理です。(法律を満たせばそれでいい、と言うのは違う、と思います。)

 故に、可能なら、壁面にも窓を取られることをお勧めします。
 別に、ガラスは透明である必要はないでしょうから、隣の壁を見なくても済みます。

2)2階と3階の天窓
 建築士の言っていることは、一理ありますが、やはり、明るさと言う点からは
 3階の天窓のほうが、有利だと思います。

 トイレについては、トイレ側の壁に遮音処置を講じることは、比較的安価に対応
 可能なので、音に付いては、適切に対処すれば心配ないと思います。

 しかし、反面、吹き抜け部分の気積が大きくなるので、冷暖房の負荷も大きく
 なりそうです。
 
 特に暖房では、温かい空気は軽く、上昇しますので、吹き抜けが温かくても
 下は、暖房の効きが悪い、と言う事が発生します。

 この解消には、天井ファンを用いたりしますが、実際のところは、雰囲気だけで
 効果は、余り期待できません。

 この意味で、建築士は、2階を提案している可能性があります。

3)結露
 天窓と結露は、密接に関連しています。

 このため、天窓設置に対する建築士の知識、経験値が、非常に重要です。
 結露は発生するもので、それの対処を事前に用意する、というスタンスが
 必須で、この点を建築士に申し入れるよう、お勧めします。

 イ:天窓本体、取り付けカ所の結露をどのように防止するのか。
 ロ:それでも発生する結露水の処理をどのようにするのか。

4)掃除
 3階の天窓の場合は、その掃除、照明器具の掃除、をどのようにするのか、
 或いは、本当に掃除出来るのか、に付いて、事前に検討する必要があります。

 2階に場合も、結構大変でしょうが、3階よりは、現実的です。

以上、思いつくまま記載してみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

1)プランでは当初は天窓はなしで壁面窓のみでした。天窓がないと採光計算が通らないというわけではなさそうです。設計士さんも絶対に付けるべき!とまでは推しませんが、あるとないとでは大違いですよ、といった感じです。天窓有無にかかわらず、壁面窓は付く予定です。
2)音は対策次第なんですね。リビングイン階段のため、吹き抜けですと冷暖房効率はかなり落ちそうですね。
吹き抜けでインナー壁インナー窓は狭い空間で不思議な構造になりそうで、何となく夫婦とも気が進みません。。。
3)結露につきましては全然頭にありませんでした。次回伺ってみます。
4)掃除は二階設置でしたら内外側からとも多少出来るのではと甘いかも知れませんが考えております。

色々とたいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/25 17:07

隣の壁を含め、天窓周辺について、簡単な縮尺模型を作り、太陽高度、入射角など実験してみられることをお勧めします。



設計士さんも、手伝ってくれる可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。設計士さんに詳しい採光状況を伺ってみます。

お礼日時:2016/08/25 16:46

我が家は積水3階建てです。


採光の為、3階に天窓(1000×1000)と、通常のハメ殺し窓(2000×2000)×(縦に)2枚
付けてます。
この設計だと、超明るいというか、バーティカルカーテンで採光の調整をしていますがいまの季節暑いです、冬場はポカポカ陽気で好きですけど。

うちも、2階にくり抜き状態の天窓を考えて居ましたが(たぶん同じ)、凸凹する外観も嫌でしたし、採光が弱いかなと思い、全部窓にしちゃいましたが、夏場最悪です。
3階の天窓だけでも超明るく困り者です。(こちらも電動ブラインドで対応)

結論から言うと、設計者の提案が一番良かったと思いました。
採光目的だと、直射日光は×
窓あるだけで十分光は入ります。

光の入り具合の3Dシミュレーションソフトないですか?
そういったものでもイメージ出来るかと思います。

ご参考になれば。

よい家づくり出来るといいですね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たいへん参考になりました。シミュレーション出来るか設計士さんに伺ってみます。

お礼日時:2016/08/25 16:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三階建住宅。風が吹くと二階、三階は家が揺れます。三階に水を入れたコップを置いたら揺れました 一階は揺

三階建住宅。風が吹くと二階、三階は家が揺れます。三階に水を入れたコップを置いたら揺れました
一階は揺れる事は無いです。住宅会社に言った所風を受けてしならなかったら逆に壊れる!と言われたが風が吹くと怖くて寝れないです。

Aベストアンサー

最近強風の日が多いですからね

建物は地面に固定されています。
固定されている部分に近い方が揺れの影響は小さくなります。
逆に上階になるほど同じ力でも揺れは大きくなります。
地震も同じ。
これを1Fと同じ程度の揺れにするのははっきり言って無理です。
超高層ビルなどは免震や制振装置があり揺れるもののその影響力を小さくするように抑えています。
でも揺れますし、低層階と高層階を比べれば全然違います。

風だけの影響を抑えるのであれば、風上となる敷地に防風林として背の高い木を植えるのが効果的ですが
3F建てじゃ…
次建てるときは平屋をお勧めします。

Q吹き抜け上部の天窓と窓について

はじめまして。現在新築中です。
家の東側の中ほどに3畳ほどの吹き抜けがあり、その上に天窓がついています。
また、吹き抜け部分の東側にはFIX窓が6箇所ついているのですが、天窓もFIX、窓もFIXだと暑くないでしょうか?
東側は、隣家が1メートルほどの距離で隣接しており、直射日光は心配ないのですが、天窓は暑くなると聞きますし、吹き抜け上部に熱がこもりそうだと考えます。
天窓を開閉式にすれば、雨漏りの心配があると思のですが、開閉式の天窓を取り入れるべきでしょうか?
それとも、手の届かない吹き抜け部分の窓を電動式の開閉できるタイプにすればいいでしょうか?
今のところ、天窓を開閉式にするのではなく、吹き抜け部分の窓を開閉できるようにする方向で考えています。しかし、予算的にかなりオーバーしそうです。
もし、良い電動窓があればあわせて教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
現在、建築業の旦那とその仲間達で、我が家新築中です。
我が家もFIX窓と、階段部分にFIXのトップライト(天窓)を取り入れています。姉の家にもトップライトがあるのですが、照明いらずでとても良いです。
ただのガラスやペアガラスの場合、開閉式関係なく、熱は外に逃げたり中に入ってきたりします。
トップライトを開閉式にするのも施工業者に間違いが無ければ、雨漏りする心配はありません。
熱など心配しているのであれば、LOW-Eガラスをお勧めします。我が家も全室、LOW-Eガラスですよ。日向ぼっこは出来ませんが(涙)
開閉式とLOW-E、金額的にどちらが安いとは断言できませんが、業者さまに一度聞いて見るのも良いと思います。

参考URL、よかったら覘いてみてくださいね。
少しでも、お役に立てれば幸いです。
お互い、良いお家が出来るといいですね^^

参考URL:http://www.yukadan.net/setsubi_menu/53.html

Q採光に影響のない南側隣家との距離

今度、2階建ての家を新築予定で、ただいまハウスメーカーとともに建設プランを立てているところです。
立地条件は、西側が道路、北側は畑(所有者は別です)、東側は隣接するアパートの駐車場で、南側は隣接する土地にまだ家が建っていないため、現在は空いています。

南側に駐車スペースを作りたかったのですが、電柱(と、それに付随する黄色のカバーが付いたケーブル?)が邪魔で断念せざるを得ず、やむなく北側に駐車スペースを2台分作ろうとすると、どうしても、南側の土地境界線と建物の間が3mほどしか空きません。
現在の所は車が1台なので、4mの幅を取ってプランを立て、先々は軽なら縦列駐車ができるように…とはされていますが、もしかしたら3台所有するかもしれず、南側が3mの幅でOKなら、何とか駐車スペースを3台分確保できるのです。

ただ、隣に家が建つと、採光の影響が憂慮されますので、現行の4mのままにした方が良いか、それとも駐車スペース確保優先で3mでも影響がないか、ご意見を伺いたいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

南側の土地に家が建ったら3mでも4mでも大して採光に差はないと思います。
結局は隣に将来建つとき3階建てだったらあまり意味がないでしょう。

まずは現在の土地が境界からどのくらい離して建てないとダメなのか、また北側斜線といった情報を得てから検討されては?

一日中採光を希望されるならもっと空けたほうがいいと思います。
結局北の地域なのか南の地域なのかによって夕方の採光は変わりますので、近所の住宅で近い形状のものを探して夕方に遠くからその家の日陰の具合を調べてみてはどうですか?

ただ家は一日中採光が得られれば最高ですが、結局はどこかで妥協する必要がありますので、将来3台になる可能性を優先した方がいいと思います。

Q北側の天井に天窓、採光について教えてください!

北側の勾配天井に天窓を付ける場合(二階リビング、三階への吹き抜けリビング)の採光について

いつもお世話になっております。
このたび、家を建築するにあたり、北側玄関、東西には家があり、南にも家が建っている土地を検討中です。
真北というよりかは、北東に玄関という感じです。(リビングは台所込みで16畳程度)

採光にあたり、2階リビングにして、3階を吹き抜けにし、北側に天窓をつける案をご提示いただきました。

ベルックス社の木製のサッシとのこと。

ベルックス社のホームページもみて、LOW-Eガラスということもわかりました。

以上の条件を踏まえ、天窓を使用されている(もしくはベルックス社のもの)方にお伺いしたいのですが

?冬でも採光は大丈夫か?
夏、冬でだいたい何時から何時くらいまで採光があるのか

?木製のサッシ・・・?結露などは大丈夫か?

?開放している場合、網戸のようなものが必要なのか?(虫が入るなど・・・)

以上にてついてご意見いただけたらと思います。

Aベストアンサー

我が家では二階の廊下の中央部にトイレや洗面所を置き、そこを吹き抜けのホールとし天窓を設置しました。
天井までの高さが約4mありますが、天窓は開閉しないタイプを選択しました。
天窓があるおかげで日中のホール内は非常に明るく、夜間でも月の明かりが入ってほんのり明るいですよ。

>?冬でも採光は大丈夫か?
夏、冬でだいたい何時から何時くらいまで採光があるのか

質問者さん宅は豪雪地帯ですか?
積雪で天窓が塞がれれば採光は不可能です。
日中陽が出てればずっと採光は可能です。

>?木製のサッシ・・・?結露などは大丈夫か?

アルミサッシに比べれば樹脂サッシや木製サッシは結露しにくいでしょう。
まさか水の滲みるような素材ではないでしょうから心配はいらないと思いますが、時々外部のメンテナンスはしたほうがいいでしょうね。

>?開放している場合、網戸のようなものが必要なのか?(虫が入るなど・・・)

天窓にも様々な仕様があります。
開閉できるものもあるし、シャッターの付いたものや網戸のあるものもあります。
明かりが外に漏れれば当然虫は入って来ますので、それが嫌なら網戸のあるタイプを選択すればいいと思います。

天窓は明り取りには最適ですが、日光が入るということは夏場は室温も上げてしまうという事です。
天窓が開閉できれば家の中の熱い空気を外に出す事もできますし、風を取り入れる事もできます。
当然うっかり閉め忘れれば雨が降れば家の中にも雨が降ります。
ただ開閉できるものはそれなりにトラブルの可能性もあるという事です。

我が家では二階の廊下の中央部にトイレや洗面所を置き、そこを吹き抜けのホールとし天窓を設置しました。
天井までの高さが約4mありますが、天窓は開閉しないタイプを選択しました。
天窓があるおかげで日中のホール内は非常に明るく、夜間でも月の明かりが入ってほんのり明るいですよ。

>?冬でも採光は大丈夫か?
夏、冬でだいたい何時から何時くらいまで採光があるのか

質問者さん宅は豪雪地帯ですか?
積雪で天窓が塞がれれば採光は不可能です。
日中陽が出てればずっと採光は可能です。

>?木製のサッシ...続きを読む

Q暗い洗面所の一部を吹き抜けまたは天窓をつけたいのですが。

1階西側にもうけた洗面所なのですが、お隣が近いせいか窓を取っていますが暗めです。
特に朝が暗いので、朝お化粧をするときに明るさが欲しいと感じます。
(蛍光灯ももちろんありますが、自然光がいいので…)
洗面台の上部分がちょうど2階の明かり取りのための窓になっていてすごく明るい状態な上、
半畳分だけへこんでいて全然使わない空間になっているので、
ここを吹き抜けにしてしまうか、室内天窓?
(というのでしょうか?最近雑誌でよく見る感じのものなんですが…)
をつけようかと悩んでいます。

アドバイスやいくらくらいかかるものなのかご存知の方がいらっしゃいましたら、
お返事いただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらこそ大変申し訳ありません。文章の中に「室内天窓」の文字がありました。さて間違った解答をしてしまい訂正いたします。他の方のお話にもありました通り、2階床を持たせる梁等があり1階の天井等を剥がさないとなんともいえないかもしれません。仮に綺麗な開口部が空くとしても、光を通す床となるとかなり難しいです。東京タワーの展望室床にある日本電子硝子さんの硝子ブロックなるものはそれなりの強度もありますし、踏んで問題ないですが、コスト面を考えると、お勧めできませんし、その床を入れるための補強も必要となります。かなりイメージされているものより大掛かりとなります。ならば床より少し立ち上がり壁設けて吹き抜け状に貫く方がはるかに安く出来るはずです。(床材が他に見当たらないです。ごめんなさい)
ただ2階のお部屋の機能が少し損なわれるも・・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報