最近、膝に赤いブツブツが出てきて
とてもかゆいんです。

そしたらこんどは何かブツブツというか
輪っかというか丸い感じで出てきて、、

どこか悪いんでしょうか?
虫さされとかではないです。

「最近、膝に赤いブツブツが出てきて  とて」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ジベルばら色粃糠疹でもそんな感じになるよ

    • good
    • 1

輪っか状に広がっている形状ですので「タムシ」と言う皮膚病の


可能性があります。
これからでも「皮膚科」のある病院に行き、診察・治療してもらう
ことをお勧めします。
放置していますと、だんだん広がって手に負えないことなります。
「タムシ」の詳しいことは下のURLをクリックして参考にすると
良いでしょう。

「たむしとは/水虫と同じ白癬菌が原因!」
http://www.skincare-univ.com/article/014373/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ジベルバラ色粃糠疹<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ジベルバラ色粃糠疹とはどんな病気か  主として20〜30代の成人にみられ、腹部を中心に、突然たくさんの赤い発疹ができます。発疹がたくさんでき、派手に見えるわりには自覚症状も少なく、また自然に治るので心配のない病気です。 原因は何か  原因はいまだ不明です。ある種のウイルスの再活性化により生じるという説や、細菌感染に対するアレルギー説などがありますが、結論は出ていません。 症状の現れ方  初めに、ツバキの...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎年湿気の多い時期になると大量の湿疹ができます

私は毎年ある時期になると原因不明の湿疹ができます。病院にはこれまで何度か行きましたが、どの医者もはっきりと分からないようでした。
そこで、皆さんでどなたかこの病気がわかる方がいらっしゃらないかと思い質問させていただきました。はっきりと病名がわかればそれに対する対処も事前にすることができ、毎年2ヶ月ほど悩まされずに済むと思うので、知りたいのです。専門家の方や、私と似た症状を経験した事のある方、どうかよろしくお願いします!

ある時期とは梅雨頃から夏の間の湿気が多い時で、どうやら蒸れが原因のようなのです。たいてい腕や肘などに湿疹ができます。
初めは小さなポツポツなのですが、それがだんだんと大きくなり数も増えて広がっていき、ひどい時は10センチ四方にまで広がっていきます。赤みは環状になり、中心部から治っていきます。(下の写真は実際の私の現在の症状で、部位は肘です)軽い時は2週間ぐらい、長い時は1ヶ月くらいで治りますが、湿気の多い夏が終わるまでは二度三度と再発することも間々あります。

この症状が、「たむし」という白癬菌に感染することで発症する病気の特徴に酷似していることを私は今日知りました。私の場合毎年必ず100%発生しますから、毎年毎年菌に感染しているということになりますが、そんなに簡単に感染するものなのでしょうか?それとも菌が体の中に常駐して湿気の多い時期だけ出てくるということでしょうか?
もしくは、たむしではなく他の病気なのでしょうか?

読みづらい長文を読んでくださってありがとうございました!
どなたか詳しい方ご回答願います!!m(_ _)m
また、なにか疑問点がありましたらご指摘ください。お答えいたします。

私は毎年ある時期になると原因不明の湿疹ができます。病院にはこれまで何度か行きましたが、どの医者もはっきりと分からないようでした。
そこで、皆さんでどなたかこの病気がわかる方がいらっしゃらないかと思い質問させていただきました。はっきりと病名がわかればそれに対する対処も事前にすることができ、毎年2ヶ月ほど悩まされずに済むと思うので、知りたいのです。専門家の方や、私と似た症状を経験した事のある方、どうかよろしくお願いします!

ある時期とは梅雨頃から夏の間の湿気が多い時で、どう...続きを読む

Aベストアンサー

私もここ4・5年、梅雨~秋まで赤い湿疹ができます。
毎年評判のよい皮膚科を調べて行きますが、原因がわからず、もらった薬も効きません。
画像を拝見しましたが、小さいものは私の湿疹と似ています。ただ、私の湿疹はそんなに大きくなりません。
環状というところが、ネットでいろいろ調べたときに見た環状紅斑に似ていると思いました。…これも原因不明のことが多いようですが。
参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

Q腕に出る丸い発疹(皮膚)

旦那の腕なのですが、丸い発疹が出ます。
水玉模様みたいな感じというか、丸い縁取り部分が赤く浮き上がって○の中心はかぶれてもなく普通です。
○ 
↑これでいうと、丸の枠部分だけ赤く浮いている感じです。
最近は口内炎もあるみたいです。
病院に行った方がよいのですが、薦めても休日が日曜だけなのもあってなかなか行きません。
体調は普通のようですが、腕を見るたびに、輪っかが浮き出てるのが気になります。
皮膚病かなにかでしょうか。。。。

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「部位別にみた皮膚疾患」
この中で「上肢」の項で疾患名をクリックすると画像表示されますので参考にしてください。
◎http://www.mirai.ne.jp/~seisinc5/fpoint2.htm
(症状からみた診断のポイント)
この中では「環状の皮疹を生じる皮膚疾患」の項でしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.mirai.ne.jp/~seisinc5/fbuibetu.htm

Qドーナッツ状のアレルギー

初めまして、実はここ2~3年の間に出来たアレルギーなんですが
ドーナッツ状というかワッカっぽいアレルギー(大きさは疎らで小さいものだと直径2cm大きい物に至っては20cm程度)が出る様になりました。
いくつかの病院でみて貰ったのですが原因不明との事です。
原因不明のままでは怖いのでもし何か心当たりのある病名もしくは治療法や軽減しそうな薬があればなんでもいいのでご回答下さるとありがたいです。

・5月から9月に出て秋には完治する
・腕、足、腰、背中、臀部のみ症状有り
・全く外出しない日は軽減
・治る時は小さいワッカが大きくなった後乾燥して消えていく

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お返事ありがとうございます

おー、モルモットね!と思って読み続けてみたら。。。顕微鏡検査でカビではないと診断されていたのですね。
では違いますね。失礼しました(>_<)

ちなみに治療は抗真菌薬を塗るというものですが、違う原因のものに塗ると悪化させてしまう可能性もあるので、医師の診断が必ず必要です。

皮膚病の診断は難しいと現役獣医時代思っていたのですが、人間のお医者さんも同じなんですね~

あまり有効な情報ではないかも知れませんが、ネットで少し調べたのでいくつかURL載せときますね

http://www.ii-park.net/~ima/index.htm

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10O30200.html

http://www.oguradaiclinic.jp/page1065.html

http://www.mirai.ne.jp/~seisinc5/erythema2.htm

原因不明って不安ですよね。
なにか分かるといいですね。

Q(夏限定)肘・膝などの外関節がかぶれます…

お世話になります。

概要はタイトルの通りなのですが、私が以下に述べる症状と似たような方、いらっしゃいますでしょうか?
また、そのような症状がある方で医師にかかった方、どのような診断をされましたでしょうか?

長文となりますが、宜しくお願い致します。

-----(本文)-----

この時期(梅雨の時期)くらいから、肘や膝、それから指の付け根の外関節の方にかぶれが出来ます。

このかぶれとはかれこれ6年程度の付き合いで、このかぶれが出現するのは決まって夏場です。

以前、近所の皮膚科に診察に行きましたが、
「アレルギー持ちということで、かぶれやすいのだと思います」
とステロイド剤を処方されました。

しばらくは「そんなものなんだ」と思い込んでいましたが、結局このかぶれが何なのか、何が原因かは全くわかりません。

そう考えると医師の診断に全く納得が行かないため、再び診察に行こうと思うのですが(と言っても、同じ場所に行っても同じこと言われそうなので、別の場所に行きますが…)、その前にちょっとした情報が欲しいと思い書き込ませていただきました。

再度お聞きしますが、以上私が述べました症状と似たような方はいらっしゃいますでしょうか?
また、類似の症状が出た方で且つ皮膚科に行かれた方、どのような診断をされましたでしょうか?

もちろん、現役のお医者様のお話もお待ちしております。

何卒宜しく申し上げます。

ここまで読んでくださいましてありがとうございました。

お世話になります。

概要はタイトルの通りなのですが、私が以下に述べる症状と似たような方、いらっしゃいますでしょうか?
また、そのような症状がある方で医師にかかった方、どのような診断をされましたでしょうか?

長文となりますが、宜しくお願い致します。

-----(本文)-----

この時期(梅雨の時期)くらいから、肘や膝、それから指の付け根の外関節の方にかぶれが出来ます。

このかぶれとはかれこれ6年程度の付き合いで、このかぶれが出現するのは決まって夏場です。

以前、近所の皮膚...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

私の症状と全く同じです。
今年初めて現れました。
虫でも刺されたのかと、キンカンを塗っていたのですが、
どんどんひどくなるので、病院にいきました。

結果は、「アレルギー」かもしれない。
・・・と、アレルギー用のステロイド剤と飲み薬をもらって
毎日塗っています。

まだ広範囲ではないのですが、右肘から始まって(一番ひどい)
左肘、両足…と少しですが痒いです。
最近は、足のくるぶしも痒くなってきています。

私は、アトピーはありません。
あるのは、花粉症です。

不思議な病気です。
でも、私だけではなくて安心しました。

Q痒みを伴う赤い湿疹(水泡)について

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。

一度病院に行きましたが、外用副腎皮質ホルモン剤「アンテベート」を処方され、毎日きちんと塗っています。また、飲み薬「タリオン錠」も頂き、毎日2回しっかり飲んでいます。

が、治るどころかむしろ広がって行くんです。

これってなんの病気なのでしょうか?
じんましん?アレルギー?

2か月前にインドネシアに行った際、虫にさされたのが原因ですかね?過去にストロフルスにかかったこともあります。

毎日痒いうえ、薬を全身に塗ってガーゼをするのがかなり面倒で、早く治したいのですが…

詳しい方、教えてください!!困っています…

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。
...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さい水泡ができ、潰すと中からトロっとした水のような物が出てきました。だんだんと他の指にも出来始め、急いで皮膚科に行きました。

皮 膚科では、仕事や家事で水を多くつかっている事が原因の主婦湿疹ですね。と言われステロイドの塗り薬をもらいました。使い始めてすぐに一度、良くなり、 あぁ~治ったか、と安心していたのもつかの間、また新しい水泡が出来て、痒くてかくと皮がやぶれ。といった事の繰り返しで、どんどんと悪化していきまし た。
ネットで調べたところ、ステロイドを使うと一瞬は治っても次に出来る皮が薄くなるとのこと。皮が薄くなった分、水泡ができた時にやぶれやすくなると思い、すぐに使用を止めました。

それからは極力、水に直で触れないように食器を洗う時、料理をする時、お風呂に入る時、常にゴム手袋をし、寝る時にはワセリンを塗って、手袋をして保湿して寝る。という生活が始まりました。
その後、パン屋でのバイトを辞めるとだんだんと状態が良くなってきました。
やはり水仕事が原因だったか。とその時は思いました。

完治することはなく、2008年に留学のためアメリカに移り住むことになりました。丁度、アメリカに来て2年目の夏くらいにまた、再発したのです。
以 前は指だけだった水泡が手のひらや手の甲にまで広がり、とにかく痒くて痒くて、夜も眠れない事もありました。水仕事はしていないのに、おかしい。と疑問を 抱きながら生活をしていたある日、チャイナタウンにある小さな漢方のお店が目に入りました。中に70歳くらいのおばぁちゃんが座っているのが見えました。 もしかしたら?と思い、中に入って手を見せました。おばぁちゃんは何も言わずに小さな箱を投げてきたのです。ずいぶんぶっきらぼうだな。と帰ろうとも思い ましたが、ワラにもすがりたいような状態だったので、とりあえず試してみる事にしました。
使い始めてから2週間で、一気に治ったのです!

その薬の成分の所に『ケトコナゾール』と書いてありました。

そ こから、私のリサーチが始まりました。ケトコナゾールとはフケや脂漏性皮膚炎、水虫などに効く抗真菌薬と書いてありました。それらの原因である真菌に効果 がある塗り薬のようです。その中でカンジダ菌という文字が目につきました。もっと調べていくうちに、このカンジダ菌とはパンを作る時に使う『イースト菌』 の一種だというところまで辿りつきました。『イースト菌』という文字を見た時に、すべての事が繋がっていきました。8年前にパン屋で働いていた時は仕事が ら一日3食パンを食べていたこともあった。一時は米食に戻っていたが、アメリカに来てから、またパンを食べる事が増えた、などです。このケトコナゾールは 以前に使っていたステロイドのクリームとは違い、治った後に皮が薄くならないように私は感じました。ネットでもステロイド剤のような副作用が無い。と書い てあります。

このクリームを使うようになってから、水泡が手に広がる事もなくなり、とても楽になりました。しかし、それでも水泡が手からまったく無くなるという事はありませんでした。そこで、今度はカンジダ菌を身体の中から追い出す方法はないものか?と探しはじめたのです。

そして見つけたのがアシドフィルス菌(Acidophilus)というプロバイオティクスでした。これはヨーグルト等に入っているビフィズス菌のような物です。
この良い菌を身体のなかで定住させると、カンジダ菌が住みずらい環境になるそうです。それを飲み続ける事と、カンジダ菌であるイースト菌の摂取をやめました。約1ヶ月ほどで手のひら、指から一切の水泡は消え、とてもキレイになりました。
アシドフィルスは薬とは違い、腸内環境を保つのに良い菌です。なので、サプリメントとして今でも飲んでいます。ちなみに、アシドフィルスは日本の薬局などでは販売されていないようなので、ネットからの注文しかないと思います。
カンジダ菌はストレスや、疲れている時など、抵抗力が下がった時に繁殖するそうです。また、人間の免疫細胞の約80%は消化器官にあるそうです。つまり、日頃から腸内環境を良い状態にしておく事、ストレスが溜まった時に上手に発散する(ストレスが身体に与える影響は予想以上に大きいと思います)事が病気にならない一番の秘訣なのだと私は思います。

以上、長々と書きました。すべてが私の経験と、ネットなどのリサーチをもとに出てきた考えでありますので、もちろん、医学的に証明された物ではありません。病気の名称もわかりません。また、あなたの水泡の原因は、別のものかもしれません。
でも、何件も医者を回ってもなかなか治らない。いったいコレはなんだろう?と辛い思いをしている方が居ましたら、是非とも試してみて下さい。

私の説明では解りづらい点もあると思うので、『カンジダ』『イースト菌』『アシドフィルス』などのキーワードでより詳しく調べてみることをオススメします。一人でも多くの方が、あの辛い症状から解放される事を祈ってます。

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さ...続きを読む

Qジベルばら色粃糠疹について

中学1年生の娘です。
体中に湿疹ができました。
近くに皮膚科が無い為、掛かりつけの外科が専門の先生に診てもらいましたが、「分からない」と言われました。

私がネットで調べたところ、このジベルばら色粃糠疹の症状によく似ているようです。

もし、これだとしての質問です。

もうすぐ、体育でプールが始まるのですが、入ってもいのでしょうか?

以前、この病気を経験されたことがある方、どうされていたか教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ジベルばら色粃糠疹は、文字通り薔薇色の小さなピンクの湿疹が出来るものです。
かゆみはほとんど無く、特に気にしないうちに自然治癒してしまいます。
免疫反応と関係があるようですが、詳しいことはわかっていないそうです。
なお、大変にメジャーなもので、ほとんどの人が名前も知らないし、症状もわからないといいますね。

ですので「痒がってしきりに掻いている」場合、ジベルばら色粃糠疹ではないのではないか?と思います。
また、身体中いたるところに、というものでもありません。
急速に広がっていくこともあまりありません。

湿疹というものは判断が難しいのです。
原因を特定することが難しく、できればあまり強い薬も使いたくないものです。
実際に、この場で確信を持って言える方はいらっしゃらないでしょうし、また、言う事自体がマナー違反ということで削除対象になっています。
ですので、大丈夫ですよ、と言い切ることは出来ません。

気をつけたほうが良いところを言いますと。

・適度に清潔を保つこと。
回数多く風呂に入って、やたらと身体を洗うのは逆効果です。
・とりあえず原因がわからないので、薬局などで売ってる塗り薬をあまり使わないこと。
・プールに入る場合は、シャワーをちゃんと浴びてから着替えること。
塩素(カルキ)を身体にあまりつけないように。
・ひどく痒がっている場合は、遠方でも皮膚科に連れて行くこと。
・爪をちゃんと切ること。
・できればあまり太陽光に晒されないほうが良いと思いますが…もし、反応が出るようなら控えるようにしてください。

ジベルばら色粃糠疹は、文字通り薔薇色の小さなピンクの湿疹が出来るものです。
かゆみはほとんど無く、特に気にしないうちに自然治癒してしまいます。
免疫反応と関係があるようですが、詳しいことはわかっていないそうです。
なお、大変にメジャーなもので、ほとんどの人が名前も知らないし、症状もわからないといいますね。

ですので「痒がってしきりに掻いている」場合、ジベルばら色粃糠疹ではないのではないか?と思います。
また、身体中いたるところに、というものでもありません。
急速に広がっていくこ...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング