歯科医療に対するご意見、ご要望、その他御聞かせ下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No7のrolottaです。

丁寧なお礼をありがとうございます。
歯医者に行く前に電話で話をしてみるということは、思いつきませんでした。迂闊でした。医者は行ってみないとわからない。行ったら最後、治療が終わるまで任せるしかないと思っていました。 ありがとうございます。
    • good
    • 0

去年まで矯正治療をしていましたが、そこは嫌な歯医者でした.先生の声が非常に小さく何を言っているかわからないし、聞き返せない感じの人でした.看護婦さんにも厳しく、いつもピリピリしていて、ほとんど毎月看護婦が変わっていました.


治療も乱暴で、いつも背中にびっしょり汗をかいて我慢しなければならず、我ながら良く通い続けたと思います.そこの矯正歯科は、普通の歯医者から紹介されたのですが、市内にあるというだけの理由だったようです.紹介してくれた歯医者は良かったので、安心していったのに...本当にその矯正歯科を知っていたら紹介なんてしなかったと思います.

今通っている歯医者はいつも領収書(レシート)をくれません.治療が終わる日に欲しいといったら時間がかかるのというので、後日取りに行きました.すると、今回かかった分を全部まとめて領収書一枚にしてくれました.こういうことなら有り難いけど、言わないと領収書をくれないというのは、ちょっと不信感があります.

先日歯石を取りましたが、一回で上だけ.下は次回に取りました.今まで行った歯医者はいつもこんな感じですが、一度に沢山治療するわけに行かないのでしょうか.お金も余計にかかるし、治療は5分ですんでも行き帰り、待ち時間で少なくとも一時間は費やしているんです.

現在、歯科医療に関する事で2つ悩みがあります.回答しているのに相談をするようで申し訳ありませんが、御助言頂けたら幸いです.

一つは口臭です.20代女性ですが悩んでいます.何人もに指摘されているので気のせいではありません.そこで歯医者に行ってみましたが、医者は気のせいだといいます.歯磨き状態も良いし、胃が悪いなら舌が白い筈なのに白くないというのです.その時見つかった虫歯を治しましたがその後も、口臭はなくなりません.

二つ目は、その時治した虫歯の事です.つめていたところの中がひどくなっていたので、更に削りましたが、もう少しで神経に届くので、もししみるようだったら神経を抜く事になりました.とりあえず白いものをつめて一週間様子を見ましたがぜんぜん痛くないので抜かずに銀色のものをつめて終了しました.が、その後しみるのです.一ヶ月ほど経ちましたがどんどんしみてきて温かいものしか飲めない状態です.これはやっぱり神経を抜くべきでしょうか.それとも、白いものをつめた時はしみなかったって事は銀色のものをいれる時失敗したのでしょうか.同じ歯医者に行ったら、すぐに神経を抜かれそうでちょっとためらっています.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相当歯科治療に不安感を持っておられるようですね。
医師の説明不足や医院の対応不足が問題でしょう。歯医者も色々。治療も色々情報不足。まずはレシート貰える医院が一つの選択基準でしょう。毎回です。
 歯石除去で5分は不明ですが、少なくとも30分以上かかるでしょう。その後に歯ブラシ方法説明があり一時間は必要だと思うのですが。一度に多くの治療が出来ないのは、医院に原因があるのでなく、保険システムに制限があるのです。暗黙のシステムで一回で、これ以上治療してはいけない。というお上の天の声です。変ですね!!!
 口臭ですが、矯正終わったとのことですので歯並び、歯ブラシ方法はOKだと考えられますが、以下の原因があります。(口臭つまり不敗臭は、何処かに化膿部があることです。)
 1 歯肉の炎症(歯ブラシして出血する):女性ほ生理前にホルモン変調から一時的に炎症がひどくなる。
 2 不良な被せ:歯と被せがきれいに適合していないと被せの中で食物が不敗して匂います。
 3 胃腸障害(舌に出ない場合もあります)、蓄膿症
私が診療して一番多いのが1と2が同じぐらいです。1はご自分が完全に歯ブラシされていると思い込んでいる場合です。この場合は衛生士さんにて赤いマーキングでチェックしてもらいましょう。2の場合は歯全部被せていて、よく物が詰まる症状があります。歯科医院には、口臭を計測する装置があります。医院を選び、口臭装置で口臭程度を計ってもらい、再度歯ブラシチェックをお奨めします。

 銀色の金属でしょう。確かに金属は熱を伝えやすいので一時的にしみますが、長くて一週間でしょう。神経を治療する基準は、「何もしなくても痛い、熱いものもいたくなる。」です。今の状態は、神経の炎症が悪化していると思われます。一度金属を外してもらい、神経を安静にする薬をつめてもらい、痛みが無くなればもう一度同じように正確に詰めてもらいましょう。それでも痛みが増せば、神経はダメでしょう。早めに治療しないと夜寝れないほどの痛みがでてきますよ。いずれにしても放置で良くなるとは思えません。同じ医院で見てもらうかどうかは、口臭関係も含めて考えてください。色々な医院にTELして確認してみてはどうでしょう。
 1 

お礼日時:2001/06/26 22:51

No1の2ktです。

ご丁寧なお礼をいただきありがとうございます。
私が予約を重視しているのは次の理由からです。
歯科医院も色々ありまして、やはり空いている医院は何となく技術的に不安があり、出かけていく気にならないのです。(この気持ちは市中のレストランなどに出かけるのと一緒)
その結果、混んでいる歯科医院に出かける→要予約となります。
yuansthさんがおっしゃるように、私も30分ぐらいなら何も文句を言わず黙って待っているんですが、特に夜間診療の待ちは結構きついです。
追記
初診のときに治癒に必要な診療時間にもよると思いますが、期間もアバウトで良いですから、言ってもらえると助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2ktさん参考になります。
確かに夜間診療は、仕事帰りのお疲れのところ、早く帰宅して休みたい気持ちがあるのでしょう。そこまでは、神経がまわっていませんでした。(まだまだ反省)
 独り言:診療も夜になると医師も、ダウン気味!!!
しかし、2ktさんのアドバイスを参考に、アバウトな期間を提示しガンバロウ”

お礼日時:2001/06/25 20:46

お返事いただいたhamakiです。

ありがとうございました。
妊娠時のことについて追伸です。
私はつわりがひどく、口に固形物を入れると嘔吐していました。(お箸、スプーン、歯ブラシ、、)
そのため、食事ごとに(食事もたいしてとれない状態でしたが)歯磨きはできませんでしたし、歯が痛くて歯医者にいったこともありましたが何しろ吐いてしまうので「治療ができない」といわれてしまいました。
そういう人もいます、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妊娠時嘔吐反射が強いのは知っていましだが、そんなにひどい状態の方までは知りませんでした。
参考になりました。
早く完治させて下さい。ガンバッテ!!
参考に一つ、子供さんの口の中の細菌(虫歯菌)は母親の細菌が移るのですよ。口腔常在菌(人ならだれでもいます。)といって3歳頃から活動開始。虫歯に注意時期です。

お礼日時:2001/06/24 21:37

とにかく、患者さんをこわがらせることを言うのはやめてほしいです。


今おっきい虫歯を治療したとこなんですけど、
「黄色いジュクジュクしたものがたっくさんつまってるね~~~~
 あ、こりゃあひどい!!                   」
とかいいながら治療するのはやめてほしかった。。。。。
もっといたわってほしかったです。
そんなこと思いつつも、そんなこと治療の時にいわれるくらいだったら
絶対に虫歯にはならないと心に誓っておきました。
もー歯医者には行かない!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もー歯医者に行かない!!
そー言わずに予防のみにでも。
確かについ「大きい虫歯ですね。」と言ってしまいますが、気を付けましょう。しかし、そんな場合は鏡で実際に見てもらっていますが・・・。
実際本人も「悪くなっているだろうな」と気付いているところに、わをかけるように言わないで気を使うべきですね。参考になりました有難うございました。

お礼日時:2001/06/23 23:35

なにしろ、歯医者さんがこわいのです~。

びくびくと、それでもがんばっていくのですが「何でこんなになるまでほっておいたの」とおこられる(だってこわいんだもん。)あの、「Cの1」とかいうのをとなりの人にきかれるのもいや。出産で歯がぼろぼろになってしまったのですが、いかなくてはならないことはわかっているのですが、出産時の手術の後遺症で、上を向いてライトがある状態がこわいのです、、そんなこと歯医者さんに理解してというのがまちがっているのかなあ。yuansthさんは歯医者さんですか?学生さんですか?行かなくちゃ行かなくちゃとおもいながらいけずにいるひとの気持ちがわかる、やさしい歯医者さんになってくださいね。。。
(あーんどうしよう私、、(ーー;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆同じですよ。私は勤務歯科医も育成している一般の現役歯科医です。いつも患者さんの気持ちを理解してから歯を治療して下さいと教えています。
 実際今日、私自信も歯の治療を勤務医さんに治療してもらいました。歯医者でも虫歯になるのか!と笑わないで下さい。患者さんの気持ちを理解するために虫歯をつくったのです。(なんてのはうそ)若かりし頃の虫歯が悪化!!
 そうですね自分の状態を他人に聞かれるのは嫌な感じですね。また、出産で歯がぼろぼろになるのは、妊娠時の食事の回数が増え、その都度歯ブラシをしなっかたり、ホルモンの関係などです。しっかりした歯ブラシのテクニックをつけていたら・・と思いますが。当医院は妊娠時の患者さんも多く、歯を削るよりも、歯ブラシの方法や口のクリーニングを中心にしているぐらいですよ。しかし、出産時の恐怖は相当なものですか?これも一度経験しなくては???。なんとか頑張って最後まで治療して、予防方法を衛生士さんに教えてもらい、半年に一度の虫歯の検査の習慣をつけてみましょう。育児も大変ですが、応援してますよ。

お礼日時:2001/06/23 23:59

例えばちょっと歯石だけ除去してほしいのに、すぐP治療になっちゃって、EPPも良好で、PCRも悪くないのに何回もブラッシング指導に通わないといけないのはなぜ?ちょっと病院本位かなーとおもいます。


 
滅菌、消毒がすべての開業医において適切に励行されることも要望の一つです。

あと、あまり高齢のドクターはちょっと・・・。
複数のドクターがいる医院で、患者さんがドクターを選べなかったりするのもちょっと・・・

保険点数や、自費診療の料金がオープンになるといいなーともおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hotalさんは医療関係?
そうですね医院本位になりがちかもしれませんね。しかし、一面その医院が追求しているレベルまで患者さんを治療してあげよう。しかし、これは患者さんのニーズを把握していないことでもあるといえるのでしょう。私も注意していますが、再認識させられました。私の考えは、患者さんの希望を優先し、それ以上は口の中全体のアドバイスをするということです。希望あれば治療する。 どうでしょうか?複数のドクターがいますが、ネームプレート付けています。待合には遠慮無くドクターを指名して下さいとしていますが・・どうでしょう? 消毒は可能な限り行いますが、上を追求すればきりがありません。また、今の保険体制では、消毒の料金がなく、完全にすればするほど赤字になるのも現実です。しかし、頑張りますが・・。料金の完全オープン努力はしていますが、まだまだなのでこれも課題です。PS:私は高齢ではありませんが、若くもありません(気は若いつもり?)

お礼日時:2001/06/24 00:19

治療内容・料金の事前説明と予約時間の厳守。


これだけで私は十分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単純ですが、痛いところをズバリ!!!
治療内容と料金はクリアーしているつもりです。
患者さんに治療を選択してもらっていますので、しかし、
予約時間の厳守、これはなかなか難しい。痛いという急な患者さんを診療しないわけにもいきませんし、予約患者さんの治療が予期しない困難な治療になったりします。
 30分の遅れは我慢してもらいたい。という甘えが今はあります。すみませんが・・。しかし、それ以上になると理由を告げ誤り、以後の時間は大丈夫ですかと確認して治療させてもらっています。 どうでしょう? ダメでしょうか? しかし、怒らないで下さい。予約の患者さんの遅刻や、無断キャンセルも医院にとって大変なんですよ。

お礼日時:2001/06/24 00:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q矯正で歯の神経が死んでしまったようです。

矯正で歯の神経が死んでしまったようです。

30代に入ってから矯正専門医で歯列矯正をしています。
来月ブラケットが外れる予定です。

まず単刀直入に言いますと、矯正によって歯の神経が死んだようなのですが、
治療費が返ってくる等の対応はあるのでしょうか?
神経が死んだ歯のその後についても色々教えていただきたいです。

去年夏頃から前歯の片方の色がくすんできたのが気になり始めました。
歯に衝撃を与えるようなことや歯が痛いということも一切なく、色だけが変わりました。
もしかして、神経が死んだのでは?と思いながらも、
診察中は先生は忙しそうで話すチャンスもなく過ぎていきました。
今年に入って話す機会があったので、歯の色が変わったことを言うと
稀に矯正が原因で神経が死ぬこともある、ということを言われ調べてもらうことになりました。

歯に痛みを感じるか調べる機械で調べてみると色がくすんだ方の歯の傷みは感じました。
逆に、もう片方の正常な色の前歯は何も感じませんでした。
レントゲンも撮りました。
結果としては、歯の神経は恐らく死んだだろうから、歯の色が気になるようならば
死んだ神経を取って歯の色を白くする処置をすると言われました。(治療費は不要だそうです)

考えられる原因としては、
去年の2月か3月頃に担当医が開業の為辞めたので、院長先生に担当が変わりました。
以前の担当医はとても丁寧な先生でしたが、院長先生は少し手荒な感じで
痛く感じる時が多々ありました。
そんなことで簡単に神経が死んでしまうことはないと思うのですが・・・。
先生が変わってからなので思いつく原因はこのぐらいしかありません。

どうか、よろしくお願いします。

矯正で歯の神経が死んでしまったようです。

30代に入ってから矯正専門医で歯列矯正をしています。
来月ブラケットが外れる予定です。

まず単刀直入に言いますと、矯正によって歯の神経が死んだようなのですが、
治療費が返ってくる等の対応はあるのでしょうか?
神経が死んだ歯のその後についても色々教えていただきたいです。

去年夏頃から前歯の片方の色がくすんできたのが気になり始めました。
歯に衝撃を与えるようなことや歯が痛いということも一切なく、色だけが変わりました。
もしかして、神経が死んだ...続きを読む

Aベストアンサー

矯正治療を始める前に、歯が死ぬかもしれないと、説明があったでしょうか?
保健所に相談したらどうですか?
以前にこんな裁判もありました。この場合は、矯正治療中の虫歯についてですが、この裁判は、歯科医が認めたため、判例として存在します。

参考URL:http://www.gvbdo.com/omoi/hanketsu.html

Q医療におけるヒヤリ・ハットや医療事故を減らすには医療機関はどのような対

医療におけるヒヤリ・ハットや医療事故を減らすには医療機関はどのような対策をとるべきでしょうか?

Aベストアンサー

医療安全委員会は必須ですし、事例報告やモニタリング、職員教育などは当然ですが・・・。
ヒヤリ・ハットと医療事故は別次元の問題です。
もちろんハインリッヒの法則は有りますが、ヒヤリ・ハットはなくす事は出来ません。
減らす事も難しいでしょう。
なぜなら、
・人間がやっている・毎年新人が加わる・医療技術は日々進歩している・社会の要求が増加しているなど
我々が、車を運転している状態を考えも、必ずヒヤリ・ハットは経験します。
でも、事故に成る事は滅多にありません。
ヒヤリ・ハットを経験する事で事故を防いでいる・回避しているとも言えます。
医療事故も同じで、ヒヤリ・ハットを積み重ねる事で、医療事故を防げると考えられます。
無理にヒヤリ・ハットを減らそうとすると(ヒヤリ・ハット報告が多い病院は悪い病院)隠そうとするのが、人の常です。それは逆効果です。大事故を招きかねません。
ヒヤリ・ハット報告は大いに出して貰って、注意を喚起して、医療事故を減らすのが本当でしょう。
回答としては、「医療事故を減らす為に大いにヒヤリ・ハットを活用しよう」でしょう。

Q歯の神経が死んでしまったようです。

先日右上の歯が、物を噛むと痛いので歯医者に行ったら、歯の神経が死んでしまったようですって言われました。歯の死んだ神経を抜く時ってかなり痛いのですか?18年前虫歯で、歯の神経を抜いたのですが、その時はかなり痛かった記憶があるのですが、今はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

歯の神経(歯髄)が死んでいたら、痛みは無いです。

 ただ、奥歯の場合は根が複数あり、全てが平均的に死んでいるとは限りません。通常歯髄死の歯を麻酔する事はありませんし、麻酔をすると周辺の感覚が全て麻痺してしまうので、歯髄がどんな状態なのか判らなくなってしまいます。
 この様なときは少し痛みますが、痛みが出れば、その時に麻酔できますので、担当医にお任せ下さい。

Q金属アレルギーの歯科医療と医療費控除について

おはようございます。以前に、皮膚科でのパッチテストについて質問させていただいた者です。その節は皆様にお世話になりました。
今回、パッチテストを受け、「金」「パラジウム」「ニッケル」「白金(プラチナ」「水銀」「コバルト?」ともう一つに陽性反応がでました。しっかりと歯科金属にあてはまっていた為、治療を保険適用外の素材でやらざるを得なくなりました。3本ある為、最低15万くらいと今言われています。正確な金額を次回提示していただけるようですが。。
そこで、通常の医療費控除は、金属アレルギーとのことだし控除の対象ですと管轄の税務署に確認をとりました。高額医療費控除はその際に聞かなかったのですが、保険適用の治療にしかつかえないのですよね?
あと、通常の医療費控除のほかになにか、いい手段はないものでしょうか?
もしおわかりになられる方いらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

金属アレルギーですか、、大変ですね。

さて、医療費控除ですが、歯科の自由診療も対象になります。美容目的で無ければ大丈夫です。junjun-daさんが「金属アレルギーの為にどうしてもしなくてはならなかった高額診療である」ことをしっかりと所轄の税務署に伝えてください。

下に参考URLをのせておきました。お大事に。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1128.HTM

Q歯の神経を抜くと、、

質問させてください。
30代男性です。

現在、銀歯をはめているのですが、冷たいもの、熱いものを食べるとかなりしみてきました。
歯医者曰く、銀歯から歯の神経に熱が伝わりやすくなっている、神経を抜いてうめましょう、と提案を受けました。

自分は結構、歯の神経を抜いているのですが、神経を抜くと将来、歯茎がぐらぐらになり、入れ歯をしようとも定着しないほどになってしまう、と聞いたことがあります。

これは正しいのでしょうか?
良きアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

お断りしておきますが私は歯科医ではありません。
しかし、歯の健康維持には関心を持っています。持っている、と申しましたが持たざるを得ないほど、歯を劣化させてしまったからです。

ところで、歯の神経を抜く、と良く言いますが、正しくは「歯髄の切除」です。「歯髄」とは、歯に栄養を補給する血管のことです。ですから、大事な役割を持った血管を切除してしまうのですから、歯には栄養が供給されません。いずれかの時期に歯は抜け殻になってしまいます。でも、優秀な歯科医のテクニックによっては、かなりの期間持ち堪えさせる事は可能でしよう。

さらに、
被せ物の銀歯の件ですが、沁みるようになったのは全て貴方様の責任です。何故なら、どんなに優秀な技工士が作成した被せ物でも、強い圧力を毎日加えて使用していれば、当然にミクロの隙間が出来るのです。その隙間から、虫歯菌が侵入して活動するのも又当然の事です。

したがって、被せ物をしているから安心なのではなく、話は逆で、被せ物をしているから日常のメインテナンスが必要なのです。

優秀な歯科医は、なるべく「抜かない」、「削らない」を鉄則にしていますよ。
今回のケースでも、被せ物を一旦外して、虫歯になったであろう部分の治療し、なるべく神経を抜かないにして貰えればベストでしようけど、その決断は先生しか出来ませんからねぇ。

お断りしておきますが私は歯科医ではありません。
しかし、歯の健康維持には関心を持っています。持っている、と申しましたが持たざるを得ないほど、歯を劣化させてしまったからです。

ところで、歯の神経を抜く、と良く言いますが、正しくは「歯髄の切除」です。「歯髄」とは、歯に栄養を補給する血管のことです。ですから、大事な役割を持った血管を切除してしまうのですから、歯には栄養が供給されません。いずれかの時期に歯は抜け殻になってしまいます。でも、優秀な歯科医のテクニックによっては、かな...続きを読む

Q未経験OKの調剤薬局の医療事務を受けるのですが、歯科受付の経験はありますが医療事務は未経験です。

未経験OKの調剤薬局の医療事務を受けるのですが、歯科受付の経験はありますが医療事務は未経験です。

この場合歯科の受付でやってきたことを履歴書に書いてアピールしても大丈夫なのでしょうか。

求人サイトの詳細に調剤薬局のコンピュータ入力、保険請求事務、受付事務
が仕事内容と書いてありますが、調剤薬局は具体的にどんなお仕事をしますか?

Aベストアンサー

「履歴書に書いてアピールしても」大丈夫です。評価されるか否かは内容や相手次第ですが。
コンピュータ入力:持ち込まれた処方箋から患者情報、保険情報、処方情報の入力と請求書出力、および会計(清算)
保険請求事務:レセプトを出力&点検し保険機関に請求
受付事務:お客様受付等

Q歯の神経・・・。

最近、歯医者にて虫歯があり進行しているとの事。
それで神経を抜きました。

歯の神経ってなんですか??抜いたらどうなるんですか?
もう抜きましたが・・・。神経を抜く事なんてできるのですか??
教えて下さい。

Aベストアンサー

じゃ、こんなページはいかがでしょう?

参考URL:http://www.kamikami.com/quest/pulp.html,http://www.jade.dti.ne.jp/~mat-dent/pulp/page004.html

Qホスピス医療の中の歯科医療

歯科の勉強をしている歯学生です。
以前からホスピスに興味があるのですが、ホスピスに歯科医業はかかわっているのでしょうか?
将来、出来ればホスピスに携わりたいと思っています。
どなたかホスピスの詳しい方、お教えいただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前ホスピスで働いていました.
終末期医療では歯科治療や口腔ケアがかなり患者さんのQOLに関わってきます.
しかし、歯科医のいるホスピスは少なく、ボランティアの歯科衛生士さんや往診と言う形で歯科医療を受けてもらっていました.
詳しいサイトとかを提示できなくて申し訳ありませんが、最後に歯がないといやだからといって入れ歯を作られた方もおられましたよ.
がんばって下さいね.

Q歯の神経の治療について

現在歯の根っこに膿が溜まって、歯茎がはれているので、
歯の神経の治療を始めることになったのですが、
初めてのことなので、いろいろと分からないことがあるので
知っているか炊いたら教えてください。

・歯の神経の治療というのは必ず神経を抜くものなのでしょうか?
・あと、歯に穴をあけられていろいろと中で削られたようなのですが、
痛みが全然なかったのですがなぜでしょうか?
神経に当たっていれば痛くなるものではないのでしょうか?
・あと神経治療するのに麻酔されなかった気がしたんですが、
麻酔しなくても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

・「歯の根に膿が溜まっている」
この状況ではほとんどの場合、既に歯の神経(歯髄)は死んでいます。
(稀に生きている場合もあります)
従って麻酔をしなくても痛みを感じません。
化膿している場合、麻酔をする事によって圧力が高まり、最近を骨の中に広めてしまう危険性もあるので、通常は麻酔はしません。

・既に神経は死んで溶けてしまっているので、抜く神経がありません。
歯の神経が死んでいても、歯の外の神経は生きています。
通常は痛みを感じませんが、稀に歯の外の神経に触ると痛みを感じたり、刺激が加わって痛みを感じる事があります。
この場合は歯医者に痛む事を知らせれば対処してくれます。

Q医療訴訟を意識した医療行為について(一般の意見募集)

最近マスコミなどで何かと医療ミス、医療訴訟などといわれる時代になりました。

私どもは医療行為を行う立場のものですが、一昔前までは「患者さんのために」最善を尽くすことのできる治療法を模索して努力してきたつもりでした。
ところが、最近ことある毎に医療ミスだ、医療訴訟だといわれるのをみていると訴訟対策をふまえて行っている医療行為が多くなってきたように思えます。
特に患者さんに対する説明と同意(インフォームドコンセント)の点で。

極論すれば、「患者さんが死んでも訴訟にならなければよい」医療をいかに行うかを常に考えながら治療と説明にあたり、「患者さんのための」に本来行うべき医療は軽視されているように感じます。(私の錯覚なら良いのですが)

みなさんは
(1)「科学的根拠に基づく医療」を行っており、全ての医療行為に対するインフォームドコンセントなど患者さんへの情報提供がしっかりしている病院。全ての医療行為などがマニュアル化され整備されており、医療ミスを最小減にとどめようと対策を講じ、いわゆる訴訟対策がしっかりしている病院。
(2)医者は患者さんにとって重大なことについては詳しく説明してくれるが、患者さんの不利になるような情報はあえて伝ないなど患者さんの人道的立場に立って治療を行ってくれる病院。医療ミスや訴訟対策のマニュアルなどない病院。

どちらが良いでしょうか? たくさんの人の意見お待ちしております。

最近マスコミなどで何かと医療ミス、医療訴訟などといわれる時代になりました。

私どもは医療行為を行う立場のものですが、一昔前までは「患者さんのために」最善を尽くすことのできる治療法を模索して努力してきたつもりでした。
ところが、最近ことある毎に医療ミスだ、医療訴訟だといわれるのをみていると訴訟対策をふまえて行っている医療行為が多くなってきたように思えます。
特に患者さんに対する説明と同意(インフォームドコンセント)の点で。

極論すれば、「患者さんが死んでも訴訟にならなけ...続きを読む

Aベストアンサー

どっちもイヤです

インフォームドコンセントだって「全部言えば良い」というものではないはず
  (極端な例ですが)「あなたは末期がんです」と言われた患者が
  ショックで自殺したら(法的なことはわかりませんが)医療ミスだと思います
訴訟対策がしっかりしてるからDr.も医療行為に専念できるってことだってあると思います

患者さんの人道的立場って何でしょう?
  どんな病気・怪我であれ患者は本人必死です
  Dr.の言う通りにしていれば必ず良くなると信じます
  重ければ重いほどDr.の言葉を信じようと努力します

医療ミスって何でしょう?
  Dr.がDr.としてやるべきことをやっていれば
  例え何かがあっても医療ミスで訴えられることはないのでは?
  気の緩みや判断ミスがあったと思うから患者は訴えます
  八方手を尽くして貰ったと思ったら患者も訴えることはないと思います

私は入院前のアンケート?に毎回「元気をください」と書きます
色んな意味を込めてます
死ぬまで病院を放れられない者として、笑って治療を受けたいと思ってます

回答になってなくてゴメンなさいm(__)m

どっちもイヤです

インフォームドコンセントだって「全部言えば良い」というものではないはず
  (極端な例ですが)「あなたは末期がんです」と言われた患者が
  ショックで自殺したら(法的なことはわかりませんが)医療ミスだと思います
訴訟対策がしっかりしてるからDr.も医療行為に専念できるってことだってあると思います

患者さんの人道的立場って何でしょう?
  どんな病気・怪我であれ患者は本人必死です
  Dr.の言う通りにしていれば必ず良くなると信じます
  重ければ重い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報