共同抵当に関する問題なのですが難しいのでお願いします。

GのSに対する7000万円の債権を担保する為にS所有の甲不動産:時価7000万円とL所有の乙不動産:時価7000万円に第一順位共同抵当権が設定されました。そしてその後、甲不動産にはXがSに対して有している4000万円の債権の為に、そして乙不動産にはYがLに対して有している3000万円の債権の為にそれぞれ第二順位抵当権が設定されました。
<問題>
1)TはSより甲不動産を取得しました。もしGが甲不動産上の抵当権のみを実行した場合にGは完済を受けることはわかっているのですが、TとXはどうなるのでしょうか。
2)TはLより乙不動産を取得しました。もしGが乙不動産上の抵当権のみを実行した場合に1)と同様にGは完済を受けることはわかりますが、TとYはどうなるのでしょうか。

A 回答 (4件)

1について



Xは第2順位の抵当権者にすぎませんから、Gが受けた配当金の残りしか受けることができず、配当金は0です。

Tは、G、Xへの配当の残りしか受けることができないので、この場合は0です。
しかし、抵当権の実行により甲不動産の所有権を失ったわけですから、売主であるSに対して、甲不動産の売買契約の解除および損害賠償請求をすることができます(民法567条1項、3項)。



2について

Tは、物上保証人であるLの地位を承継しています。Gが乙不動産に対して抵当権を実行してきた場合、Tは当然に債権者Gに代位し(民法500条)、甲不動産に対する抵当権を取得します。
したがって、甲不動産の抵当権が実行されると、7000万円につき法定代位により求償債権を有します。
しかし、Yは、民法372条、304条1項本文の規定により物上代位をするのと同様に、Tに優先して配当を受けることができます(大判昭和11年12月9日、最判昭和53年7月4日)。
そのために、YはTが法定代位により得た求償債権7000万円のうちから自己の債権額3000万円全額の配当を受けることができます。
その結果、Tは残りの4000万円の配当を受けることになります。
この場合、Tは、乙不動産の売主Lに対して、被った損害額3000万円等につき損害賠償請求をすることができます(民法567条3項)

また、Tは、抵当権の実行により乙不動産の所有権を失ったわけですから、上記のように法定代位によることなく、1と同様、売主であるLに対して、甲不動産の売買契約の解除および損害賠償請求をすることもできます(民法567条1項、3項)。
この場合には、それによって回収した金額に対してYは優先して配当を受けることができると考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判例まで教えてくださってとても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/30 13:05

1)について


Tは甲不動産を失い、567条の担保責任を問うことが考えられます。
Xは、このケースでは、392(2)の適用がないため(大判4.1.30)、何ら配当を受けることができません。
2)について
Tは乙不動産を失いますが、甲不動産上の1番抵当権を代位取得することができます(民法500)。ただし、この代位取得した抵当権に対して乙不動産の第2順位抵当権者であるYが優先権を行使することができるので(最判昭53.7.4)、甲不動産が実行されると、まず、Yに3000万円が配当されて残りはTに配当されます。Xは配当を受けられません。
つまり、甲不動産が先に実行されても乙不動産が先に実行されても、また、同時実行の場合でも各々の受ける配当額に違いはないことになります。
ちなみに、第三取得者であるTは滌除権(民法378)や代金支払拒絶権(民法577)を有しているため、実務的には、一般の売買とはかなり異なる形態の売買契約とするのが通常です。したがって、Tの立場がどうなるかは、その売買契約如何によるため、単純に民法の条文や判例だけで判断できるものではないことを付け加えておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。参考に致します。

お礼日時:2001/06/30 13:06

Tは、いずれの場合も抵当不動産の第三取得者ですから剰余があれば配当を受けることができますが、この場合、売却価格が7000万円ならGに配当されるだけで他の配当はありません。

Xも甲不動産(S所有)から配当はありません。(無剰余ですから)
この場合、XはTに4000万円請求することができるかどうか、ですが、これは、TがSの被担保債権を引き受けしているかどうかによります。(T、S、Xと三者契約)
引き受けておればXはTに4000万円請求することができますが、そうでなければできません。
TとYの関係も同様に考えて良いと思います。
なお、shoyosiさんのURLは第三取得者の場合ではなく、甲不動産と乙不動産の競売時期(配当時期)を異にした場合の配当方法の例と思われます。
    • good
    • 0

1) TとXはSに対しての求償権を取得するだけです。

担保物件からは配当はありません。
2) Yは3000万円全部について代位できますので、甲不動産より、3000万円、Tも500万円第一順位として代位できます。
 
 説明その他は下の説例2を見てください。

参考URL:http://www.law.kyoto-u.ac.jp/matsuoka/lecture2/0 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPSVITAに液晶保護フィルムを張るのですが

PSVITAに液晶保護フィルムを張るのですが
疑問に思うことがありますので質問をします。

液晶保護フィルムの粘着面、
PSVITAの液晶画面についた埃を取るときに
画像に写っているこのマスキングテープを

液晶保護フィルムの粘着面と
液晶画面にペタペタ付けて埃を取っても

液晶保護フィルムの粘着面と
PSVITAの液晶画面に、
粘着跡とかキズとかって残りませんか?

それと
液晶保護フィルムの粘着面、
PSVITAの液晶画面についた埃を取るときは
マスキングテープとメンディングテープでは

どっちのほうが
液晶保護フィルムの粘着面、PSVITA液晶画面に
粘着跡とキズとか付かずに
安全に埃が取れるのでしょう?

もし解る方がいましたら
どうがご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>マスキングテープとメンディングテープ

メンディングテープは糊が強力な分、強く貼り付けると糊が転写する可能性もあるので、マスキングテープの方が良いと思います。

携帯電話製造の現場でも液晶とその保護シートを接着させて組み立てる工程は難易度が高く、間に埃が侵入することは珍しくもありません。
そのために大抵はこの工程箇所にはベテランの腕達者な工員が割り当てられます。
それでも液晶のタイプや保護シートの種類によってはしつこい埃がどうしても混入し、しかも取りにくい場合もあり、製造ラインでその箇所に流れた携帯が山積みになることも珍しくはありません。
この工程では埃は低粘着のテープで取ります。
これはマスキングテープと同程度か、それ以下の低粘着性の専用テープです。
が、一般的には入手し難いのでマスキングテープの方が良いでしょう。
さもなくばScotchはってはがせるテープ。
http://www.mmm.co.jp/office/tape/list04/811_1.html
でも良いでしょう。
糊が低粘着で、糊残りもありません。欠点は単価がちょっと高いことです。
中には強力な埃が張り付く場合もあり、低粘着では取れない場合があり、その場合のみセロテープ、メンディングテープを使います。

軽く貼り合わせる。剥がす。これを繰り返します。強く抑えると液晶自体が破損する場合があるので要注意です。
液晶表示面は微かに静電気を帯びているために埃を吸い寄せやすい特徴があります。
そのためになるべく埃が飛び交わないような部屋、入浴後4~6時間経過した浴室などがオススメです。入浴直後はNGです。しばらく間を置くと、浴室内の水分が大気中の埃を融着して床に落ちるので居間などに比べると埃の少ない環境となります。
さもなくばトイレです。
寝室や居間、自分の部屋は目に見えなくても埃が飛び交っているのでオススメできません。
また人間の皮脂の残骸などはしつこい埃で、画面に付着するとなかなか取れないので、画面にハアと息をかけて、それから低粘着テープで軽くトントンと貼りあわせると取れやすくなります。
保護フィルムを貼り合わせる直前に、扇風機やカメラのブロワーで液晶面に風を数秒から30秒ほど当ててから、素早く保護フィルムを接着させると埃が侵入し辛くなります。
保護フィルム側の接着面のカバーを剥がしたら、本当に素早い手際が必要です。
貼り合わせる際も上から載せるように貼り合わせるのではなく、風を当てた直後に素早くフィルムと液晶面の隙間を空けないように、斜め30~45度以下の角度でスライドさせるように滑りこませます。
保護フィルム側に埃が粘着した場合も、これら低粘着のテープで埃を剥がしてください。こうなると結構根気が要ります。

>マスキングテープとメンディングテープ

メンディングテープは糊が強力な分、強く貼り付けると糊が転写する可能性もあるので、マスキングテープの方が良いと思います。

携帯電話製造の現場でも液晶とその保護シートを接着させて組み立てる工程は難易度が高く、間に埃が侵入することは珍しくもありません。
そのために大抵はこの工程箇所にはベテランの腕達者な工員が割り当てられます。
それでも液晶のタイプや保護シートの種類によってはしつこい埃がどうしても混入し、しかも取りにくい場合もあり、製造ライ...続きを読む

Q抵当権を放棄すると抵当権者に債権の配当がされることがある?

抵当権を放棄すると抵当権者に債権の配当がされることがある?

このようなケ-スって、どういう場合なのでしょうか?
具体的に説明していただけるとありがたいです。

必要な情報は、ご指摘いただければ補足いたします。

抽象的な質問で申し訳在りません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>税債権が担保価格より多い場合には、抵当権が実行できない。
>しかし、抵当権放棄すれば、破産管財人によって配当を受けることがある。

この部分を少し詳しく云いますと、基本的に抵当権の実行で配当が受けられない時は、その競売は取消しとなります。(例外あり)そうしますと、「受けられる」か「受けられない」かは評価して価額が出ないとわかりません。ですから、何でも受理します。その後評価して、その申立債権者が配当可能かどうか判断します。その場合配当順位は決まっていますので(第1に競売費用、第2に租税ただし抵当権に劣後は除く、第3抵当権者それも順位があります。)そこで取消しかどうかがわかるのです。
ですから無条件で「税債権が担保価格より多い場合には、抵当権が実行できない。」ではなく、抵当権も順位がありますし、租税債権も法定納付期限と抵当権の設定時期を考慮しなくてはなりませんから、一概には云えないわけです。
でも、後順位の抵当権者は、そのような申立をするまでもなく明らかに取消しとなると思えば、そして、その債務者が破産宣告されていて他の財産があると思えば、抵当権を放棄してその破産の方から配当を受けようとするわけです。
だから、結局「抵当権を放棄すると抵当権者に債権の配当がされることがある」となるわけです。
(これは「抵当権を放棄するとその抵当権者に債権の配当がされることがある」ならば上記のように説明したのですが、私は「抵当権を放棄すると他の抵当権者に債権の配当がされることがある?」と讀んだのでNO2のように回答しました。)

>税債権が担保価格より多い場合には、抵当権が実行できない。
>しかし、抵当権放棄すれば、破産管財人によって配当を受けることがある。

この部分を少し詳しく云いますと、基本的に抵当権の実行で配当が受けられない時は、その競売は取消しとなります。(例外あり)そうしますと、「受けられる」か「受けられない」かは評価して価額が出ないとわかりません。ですから、何でも受理します。その後評価して、その申立債権者が配当可能かどうか判断します。その場合配当順位は決まっていますので(第1に競売費...続きを読む

QPSP保護フィルムは貼るべき!?

PSPをキズなどから守るために画面に貼る保護フィルムが売ってますよね。あれは貼るべきなんでしょうか?
なぜこのような質問をするのかというと、実はDSを持っているのですがDSには最初保護フィルムを貼ったんです。しかし、汚れてきたので新しい保護フィルムに変えようと思ったのですが古いフィルムが画面からなかなかはがすことができなかったんです。なんとかはがすことはできたのですが、はがすときに画面にキズがつきそうで不安だったです。長く書きましたが保護フィルムは新しいフィルムに替えるときにキズがつく恐れがあるのではないのでしょうか?
自分勝手な質問だと思うのですがどうぞ意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

保護フィルムを付け替えた事が無いのでよくわかりませんがPSPやDSの画面は傷が付きやすいため保護フィルムを張る方が良いと思います。
それとDSの場合だと保護フィルムを外すときはテープを張ってフィルムを端から取っていくみたいなことを書いてました。

Q甲地の全部に乙地を要役地とする地役権の設定登記がされ、

甲地の全部に乙地を要役地とする地役権の設定登記がされ、
その後に乙地について所有権の移転の仮登記がされた場合に
おいて、甲地から丙地を分筆し丙地について地役権を消滅
させる旨の分筆の登記の申請をするときは、その地役権者が
丙地について地役権を消滅させることを承諾したことを証する
情報の他、仮登記名義人が同様に承諾したことを証する情報を
あわせて提供しなければならない。

ということについてなのですが、
■この場合、当事者は誰にあたるのかよくわからない
のと、
不動産登記法40条の第三者にあたるのがなぜ仮登記名義人
であるのかわかりませんでした。
仮登記名義人が第三者となる理由も合わせて教えて頂きたいです。

■地役権者と仮登記名義人の承諾書が必要みたいですが、
地役権者の承諾書が必要というのはどういうことなのでしょうか。

というのは、仮登記がされているのであれば、
要役地である乙地の地役権者は【仮登記名義人】
ではないかと思ったので、どうして地役権者の承諾
というものが必要なのかわかりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>甲地の地役権者→乙地の所有権名義人
>甲地の地役権設定者→甲地の所有権登記名義人

 そのとおりです。地役権というのは、要役地(乙地)の便益を図るために、承役地(甲地)に設定されるからです。

>でも問題にはよく「ある土地を承役地とする地役権のある土地を・・・」という言葉が出てくるので、承役地の所有権登記名義人は地役権者だと思ってました。

 甲地(承役地)に「地役権設定」登記がなされると、登記官は、乙地(要役地)に「要役地地役権」という登記を職権でします。ですから、「承役地についてする地役権の登記がある。」というのは、甲地に地役権設定登記があるという意味です。「要役地についてする地役権の登記」があるというのは、乙地に要役地地役権の登記があるという意味です。

Q★スマホに液晶保護フィルム貼りますか?

スマホはディスプレイがむき出しなので、
購入したらすぐ保護フィルムを貼ってたんですが、

どうやら強化ガラスなので、
ちょっとやちょっとでは傷なんてつかないらしいですね?

先日フィルム貼り替えようと剥がしたあと、
ガラス直で使用してみたら結構使い心地が良かったです♪
そしてそのまま今もまだ裸状態です…
(フィルムはレイ・アウトのケースに2枚付属してたものです)

皆さんは保護フィルムどうしてますか?
スマホの保護フィルムについて教えて下さい(´・ω・`)

Aベストアンサー

保護フィルムは貼らずに使っています。

いまどき、すべりの点、タッチ感度の点で、
使い勝手の良いフィルムがほとんどですが
貼らないのにはかないません。

また、たかだか2年くらいしか使わないであろうスマホですから
傷がついても、どうってことありません。
所詮、道具ですから。
もし、10年ほど継続して使うのならば
私もフィルムを貼ると思います。

とはいえ、私のスマホは利用開始から15か月目になりますが
ディスプレイ面には、何の傷もありません。

Q住宅ローン完済後の抵当権抹消登記の手数料

このたび、住宅ローンを借りている某都市銀行から住宅ローン完済後の抵当権抹消登記の連絡が郵便で届きました。(残念ながら他の金融機関からも借りているので全ての住宅ローンを完済したわけではありません(*_*))抵当権抹消登記の手数料金額を見てびっくり。2万5千円から3万円もするとのことです。事務手数料なのにどうしてこんなに高いのでしょうか。こんなに高いのなら、自分でできるのであれば、自分でやりたくなりました。この点についても、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

落語で代書屋なんて演目がありますが、今で言う書士さんの十八番業務ですね。昔は字も書けない方も多く自分で法務局へ抹消に行くと
”此処違う、此処もダメ な~んて事で”その場での修正だけでは終わらず何度も仕事を休んで法務局通い。そんな中で法的にも知識を持ち
書類もきちんと書ける専門職は、法務局員にも、字の書けない方にも重宝されたようです。

司法書士さんは1件につき2万円~4万円程請求が相場でしょう。
tonton5775さんがご自分で処理されるとなると、仕事が終わりクタクタの状態で、間違えないよう緊張しながら書類を記入し、半日有給程取っり
法務局に行き、印紙を買い求め、此処ダメ攻撃を受けてクタクタで会社の戻る。結構な作業ですよ。
 不動産業をしてた頃、やはり御自身出される方もいらっしゃいましたが、2回~3回は法務局で受け取り拒否されてました。
自営の方なら、仕事の合間をぬって行けますが、サラリーマンだと損する事の方が多いと感じていました。

書士事務所によって金額、サービスもマチマチですからタウンページ片手にTELでローラー作戦して、少しでも安い所に依頼されるのが賢明と思います。

ネットで、5000円程で書類を作成してくれる事務所(URL参照)もありますが、法務局へ提出する為に会社半日有給…です。
URLを参考にして、どっちが得か検討下さい。

落語で代書屋なんて演目がありますが、今で言う書士さんの十八番業務ですね。昔は字も書けない方も多く自分で法務局へ抹消に行くと
”此処違う、此処もダメ な~んて事で”その場での修正だけでは終わらず何度も仕事を休んで法務局通い。そんな中で法的にも知識を持ち
書類もきちんと書ける専門職は、法務局員にも、字の書けない方にも重宝されたようです。

司法書士さんは1件につき2万円~4万円程請求が相場でしょう。
tonton5775さんがご自分で処理されるとなると、仕事が終わりクタクタの状態で、間違えな...続きを読む

Q保護フィルムを貼った液晶に消毒をかけたら傷をつけてしまいました。これってなおりますか?(切実)

タイトルの通りです。保護フィルム付きの液晶に消毒をかけてまい傷がついてしまいました。
これって保護フィルムを剥がしてまた新しい保護フィルムに貼り直したら傷は、消えるでしょうか?もし消えるのであれば、保護フィルムの剥がし方も一緒に教えてくださると幸いです。

Aベストアンサー

文章からしてフィルムに傷がついてるのか、液晶画面が直接傷ついてるのかが分かりません。

フィルムなら液晶には傷がついてないはずなので貼り替えるだけ。
液晶に傷がついていれば修復機能がついてない機種であれば修復不可。
修理に出すしかありません。

フィルムの剥がし方は端にセロテープなどを貼れば引き剝がしやすいですが、無理そうなら爪などで浮き上がらせないと剥がれません。

Q住宅ローン完済後の抵当権抹消について

一戸建てを購入し、住宅金融公庫、財形、銀行の3ヶ所から借り入れし、この度、住宅金融公庫が完済しました。そこで抵当権を抹消したいのですが、
1)自分で抵当権抹消の手続きはできるものなのでしょうか。
2)無理であれば、銀行に手続きをお願いするか、自分で司法書士にお願いしなければなりませんが、費用面でどちらがお得でしょうか。

Aベストアンサー

抵当権抹消登記は、特別に難しくは有りませんからご自分で出来ます。
銀行から必要な書類がきますから、それに基づいて申請書を作成します。
ほからないところは、法務局(登記所)でも教えてもらえます。

司法書士の手数料として1万円から2万円程度が節約できます。

詳細は、下記のページと参考urlをご覧ください。http://www.asahi-net.or.jp/~LD3T-NSKW/mmortg.html

参考URL:http://www.sendai-lab.go.jp/download/teitou.html

Qスマホの保護フィルム

今、iPhone6を使っているのですが、画面に虹色のキズのような線が入ってしまいました。これは、保護フィルムについたキズなのでしょうか?また、その場合、保護フィルムを修復するものを買えば 良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ひょっとしてですが、その「保護フィルム」と言っているモノは、iPhoneを買った時に最初から貼ってあったモノのことですか?

そのフィルムは梱包時の保護用で、箱から取り出したら剥がして捨てるものです。それをつけたまま使うことを想定したものではありません。

一般的に「保護フィルム」と言っているモノは、それを貼った状態で使うことを想定して「別に売っているモノ」のことを言います。そういうものであれば、「虹色のキズのような線」がそんなにすぐにつくことは考えられません。貼る時にうまく空気を抜かなかったという場合は別ですが。

必要であれば、そういう「保護フィルム」を買ってきて自分で貼ればいいのですが、他の方も回答している通り、必要ないと考えている人の方が多いんじゃないかと思います。私も貼っていません。ケースには入れていますが。

Q住宅ローン完済に伴う建物の抵当権解除について

このたび住宅ローンの返済が完了したため建物に対して設定されている抵当権抹消の手続を自分でする予定です。
土地はローンを組まずに購入したのですが、完済後に返却してもらった「金銭消費貸借抵当権設定契約証書」の不動産の表示欄には、土地も建物も標記されています。
この場合、土地にも抵当権が設定されていて今回抹消手続をする際は、建物だけでなく土地にも手続が必要であると解釈すればいいのでしょうか。なお土地登記簿謄本にはローン会社の抵当権は明記されていません。
法務局に申請前の事前相談した際には、土地と建物は一体化したものだから建物に抵当権を設定した場合は必然的に土地にも抵当設定され「金銭消費貸借抵当権設定契約証書」に記載されているのだから土地、建物両方の抵当権解除手続が必要といわれました。
本当にそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

>土地にも抵当権が設定されていて今回抹消手続をする際は、建物だけでなく土地にも手続が必要であると解釈すればいいのでしょうか。

その解釈で間違いないです。
通常、住宅ローンを組む際は資金使途に関わらず「土地」「建物」の両方に抵当権を設定します。
(建物だけを担保に取っていても、意味がないからです)
今回のケースは、ローン会社の説明不足による誤解ですね。

>土地登記簿謄本にはローン会社の抵当権は明記されていません。
そんなはずはないですよ。
その謄本は古いもの(ローン組む前)ではありませんか?
最新の土地登記簿謄本には明記されているはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報