ネフローゼと、腎不全と、尿路結石と、尿路感染のときのRBCとWBCと上皮細胞と円柱の数値をおしえてください。
インターネットで探しても、1視野にいくつというのしかなくて、そういうのじゃなくて、+++とか++とか、そういった表記での値をおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

+++や++というのは尿沈渣であまり表現しない方法です。


ただし細菌・酵母様真菌や結晶・塩類ではそのように記載するほうほうがあります。

下記のように記載するので
参考に
結晶では
(○個/HPFとは強拡大400倍での1視野に対する個数)
-:0
±:1~4個/HPF
2+:10個~/HPF

塩類では
-:なし
1+:少量
2+:中等度
3+:多量

血球・上皮細胞の記載法
1個未満/HPF
1~4個/HPF
5~9個/HPF
10~19個/HPF
20~29個/HPF
30~39個/HPF
40~49個/HPF
50~99個/HPF
100個以上(個は省いて記載する)

円柱の記載方法
円柱は全視野の個数で記載する
例:カバーガラス(18mm×18mm)に顆粒円柱が5個だったら「5/全視」と記載する。
    • good
    • 0

ネフローゼというのは症候群であって、原因疾患は多数あります。


腎不全というのも、腎機能が低下して生体の恒常性が維持できなくなった状態であり、原因は多数あります。いずれも、腎疾患に起因することもそうでないこともあります。
これらは原因疾患や病態、その疾患の進行程度などによって、尿所見は当然変わります。
尿路結石というのも、安定している状態なのか、疝痛発作を起こしている状態かによって尿所見は変わりますし、腎盂腎炎も急性と、慢性で腎実質に影響が出ているものでは所見が異なります。
さらに1視野にいくつとか+++、++といった表記は、程度を表すものであって、疾患固有のものではありません。
その辺を、もう少し整理されてから質問された方がよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

norinori3さんこんにちは


質問の趣旨が理解できないのですが
この数値表では参考になりませんか?

http://www.galstown.com/wanko/lucky/link4-2.html
http://syanhai.hoops.ne.jp/kennsa/ketueki4.htm
http://siamese.hoops.ne.jp/sick/kensa.html

参考URL:http://www.galstown.com/wanko/lucky/link4-2.html …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿の色について。

尿の色について。

ここ、2~3日なんですが、尿の色が紅茶のような赤褐色?とも言えるような色をしています。
濁ったりはしていません。
妊娠の可能性も否定出来ず、生理予定日まで、後4日なので、病院に行くのもその後にしようかと悩んでいます。

生理前には良く下腹部痛にもなるので、今の状態が病気なのか、疲れとかで尿の色が変わっているのか分かりません。



尿の色が紅茶のような色になっていて考えられる病気はなんでしょうか?
また、尿の色が変わりだしたのが、着床したのかなっていう日からだったので、妊娠かなとも思っているのですが、どうなんでしょうか。
ご存知の方いましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

最近全く同じ症状が出て、病院へ行きました。
(尿が透明な紅茶~赤褐色、排尿痛などは無し)
かんたんに尿検査したところ、血尿で、診断は急性の膀胱炎。
ストレスとか、冷えとか、色んな原因があるそうですが・・。

妊娠の可能性があるのでしたら、余計に、早い診断が必要です。
治療が必要なのに、妊娠のため薬が飲めなくて大事に…ということになりかねません。
紅茶~赤褐色は、どうみても普通の色じゃないです。
膀胱の炎症ならまだしも、腎臓へ広がったら大変ですから・・。

Q尿路結石か性病か・・・

こんにちわ。当方29歳女子です。
今月24日に突然の発熱と排尿痛に襲われ泌尿器科を受診しました。
そこで尿検査をし、症状を見て膀胱炎と診断され抗生物質をもらって
帰りました。周りに聞くと膀胱炎は薬飲めばすぐ治るよと聞いていたので軽い気持ちでいたのですが一向に症状は改善しません。

で、本日尿検査の結果が出るというので再受診。
結果をみると尿路結石の疑いが高いとのことでした。
結構パニくっていたのでよく覚えていないのですが尿酸塩が検出されることが29歳にしてはおかしい。
もしくはその数値が多かったのかのどちらかで
遺伝的なものも考えられると診断され新しい薬をもらって帰ってきました。

その後彼と話したら同じように3日前ほどから排尿痛があるというのです。性交渉を持ったのは22日です。
私は泌尿器科を受診した際、性病の恐れはないですか?
ともきいたんですがそれは検査をしてみないと分からないとの回答でした。
本日の受診では性病のことは聞かなかったのですが彼も同じような症状が出てるってことは性病の可能性もありますよね。。。
私も早急に婦人科を受診したほうが良いでしょうか?
年末で病院もしまってしまうためものすごい不安に襲われています。
ちなみに尿検査では細菌というのは発見されませんでした。

今月の生理のあとから何か下半身に違和感を感じていましたが
具体的な症状(排尿痛)がでたのは24日でした。
尿路結石と性病と間違えることはあるんでしょうか・・?

分かりにくい長文で申し訳ありません。
ご回答お待ちしております。よろしくお願いします。

こんにちわ。当方29歳女子です。
今月24日に突然の発熱と排尿痛に襲われ泌尿器科を受診しました。
そこで尿検査をし、症状を見て膀胱炎と診断され抗生物質をもらって
帰りました。周りに聞くと膀胱炎は薬飲めばすぐ治るよと聞いていたので軽い気持ちでいたのですが一向に症状は改善しません。

で、本日尿検査の結果が出るというので再受診。
結果をみると尿路結石の疑いが高いとのことでした。
結構パニくっていたのでよく覚えていないのですが尿酸塩が検出されることが29歳にしてはおかしい。
もしくは...続きを読む

Aベストアンサー

男性がお答えします。仮に淋病としておきますが、竿と其の奥が常時やめる〔病〕そして放尿時、焼け火箸を挿入した感じです。尿路結石の痛みと全然異なります。昔起こりと言いました。下腹部全体に起こるように痛み我慢の限界、凄く痛みます。仮に性病でしたら、どちらかが先に罹患したのでしょうか。淋病の場合、昔の医療機関は尿を遠心分離機にかけ判定してました。素人なら男の場合グラスに最初の尿を採って透かして見て下さい。黄色い浮遊物ありますよ。お大事に。

Q尿の色

日によって時間にもよりますが尿の色が濃かったり薄かったり黄色でもレモン色のような時もあるのですが尿の色と健康状態は関係があるのですか?おしえて下さい。

Aベストアンサー

 参考URLのページに、尿の色に関する自己診断があります。
 一般的に、汗の量、摂取する水分の量などにより、尿の色は濃くなったり薄くなったりすることがあるといわれています。
 

参考URL:http://www.halph.gr.jp/drug/drg124.html

Q尿路結石について

木曜日の夜中に尿路結石となり背中の激痛の為、救急車を呼びました。
深夜内科しか受け入れ口がなく、痛み止めの座薬と注射を打ってもらい
一時帰宅後、朝から泌尿器科にて検査を受けました。
その結果、レントゲンでは石が発見できなかったのですが、CTスキャンにて
石が確認できました。
病院の先生曰く膀胱まであと数センチの場所まで移動しているので
自然排出を待ちましょうといわれました。
しかし昨日の夜からぎりぎり我慢できるような鈍痛が襲ってきて
今もなお鈍痛がします。少し下のほうの背中と睾丸にあたっての痛みです。
(水は2リットル近くのみ尿はたくさん出すように心がけてはいます。)

診察から3日たちますが、鈍痛が続き不安です。また我慢しつづけるのも
つらいです。
いただいた痛み止めは、飲み薬がロキソニンですがあまり利いていないように
思えます。また座薬はもらいましたが我慢できないような痛みのときにとっておき
たいので使用してません。

ぎりぎり我慢できる鈍痛なのですが、仕事に集中できるような痛みではないです。

来週石が流れたか再検査があるのですが、来週まで我慢すべきなのでしょうか。

またこのままいつまで痛みが続くのか我慢するだけで疲れてしまい、
再度診察を受けに行くべきが悩んでいます。
再度診察を受けに行くべきなのでしょうか。

木曜日の夜中に尿路結石となり背中の激痛の為、救急車を呼びました。
深夜内科しか受け入れ口がなく、痛み止めの座薬と注射を打ってもらい
一時帰宅後、朝から泌尿器科にて検査を受けました。
その結果、レントゲンでは石が発見できなかったのですが、CTスキャンにて
石が確認できました。
病院の先生曰く膀胱まであと数センチの場所まで移動しているので
自然排出を待ちましょうといわれました。
しかし昨日の夜からぎりぎり我慢できるような鈍痛が襲ってきて
今もなお鈍痛がします。少し下のほうの背中と睾丸に...続きを読む

Aベストアンサー

 何度か石で泣きました。一度なんか出張中のホテルで石が出て救急車で運ばれて、出張先で2日間入院しました。痛みを無理にこらえることはありません。あの痛みだけは慣れるということも出来ませんし、明日の朝も痛むようでしたら遠慮無く行くべきです。石が出ると突然ウソのように痛みが消えますから、痛んでる間はまだ石が出ていないと思いますよ。こういうことに遠慮は無用です。

Q尿の色について教えてください!

前まではそんな事はあまりなかったのですが・・・
最近尿の色が透明、もしくは白ワインの色より少し薄い感じです。
頻繁にトイレに行くわけでもなく、結構時間が空いてからいくほうだと思うのですが・・・。特に寝起きにする尿の色もこんな感じなので、少し気になっています。
ちなみに前はビタミン剤など飲んでいましたが、今は飲んでいません。尿の色が透明にちかくなってきた事は何かの病気のサインという事は
ありますか?

どなたか詳しい方教えてください!宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

ビタミンCを飲んだ後の尿は黄色くなります。
なので、ビタミンを摂取していたころに比べて色が薄くかんじるのでは?
ビタミン剤を飲んでみて、以前と同じ色に戻るならビタミン剤が原因ではないでしょうか(前が黄色すぎてむしろ今が正常)。

Q尿路結石の脇腹の痛み

先日5mmの大きさの結石が排出されたものの背中や脇腹の鈍痛は治まりません。石が出たあとも痛みが残ることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

泌尿器科へ行って下さい。
No.2の方も回答為されている様に、結石は1個とは限りません。
レントゲン或いはCT、又はエコー検査を受けないと判りませんよ。
とりあえずは水分を良く摂って下さい。
それでも痛みが緩和できないのであれば、薬局で痛み止め(座薬の方が良い)を求めて下さい。
そして月曜日には泌尿器科へ行く事ですね。

Q尿の色について教えてください。

尿の色は、その人の体の状態で変わると言いますが…

たとえば、水分を多くとれば無色、汗を大量にかけば黄褐色などですが・・

淡緑色の尿は、どういう場合にその様な色になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>淡緑色の尿は、どういう場合にその様な色になるのでしょうか?
ウラリット(痛風治療剤)を服用しないで、アルコールを痛飲した翌朝の尿の色は淡緑色。
この、私のデーターは、ウラリット服用の有用性・重要性を如実に物語っているといえよう。
引用URL:
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/tsuufuu/shuppann-go-tsuika-de-ta-/uraritto-no-kouka-tsuika-de-ta-.htm

Q一時的な腎不全というのはありますか?

一時的に腎不全になることはありますか?
病院に行って点滴だけで終わったのですが一時的なものだったからなのでしょうか?三日前から風邪の症状がありました。

Aベストアンサー

もしかすると、腎盂炎(じんうえん)の聞き間違いなどではないでしょうか。

参考URL:http://www.saganet.ne.jp/critical/sick_acute-pyelitis.html

Q尿の色

46歳男性です。
先日尿検査をした所、糖が出てると言われて
糖負荷の検査をしました。 多少高めでしたが
正常の範囲内との結果でした。
尿検査では、糖は出ましたがタンパクは出てません。
最近(2年前位から)、尿の色が濃い(黄色い)
事が多く、特に運動後には必ずと言っていいほど
濃い色の尿が出ます。
何か問題あるのでしょうか?

Aベストアンサー

糖がでたから、蛋白がでたからといって色では変化がわかりません。
運動時は発汗により水分が使われますから尿の水分量が減ります。そのため成分が濃縮しますから黄褐色の色素も濃縮して見えます。

Q腎不全とCKD

腎不全の病期分類と、CKDの使い分け(?)が判りません。

というか、腎不全と、CKDとの関係性が良く判っていません。
CKDの中に腎不全が含まれるという解釈であっていますでしょうか?
それとも全くの別物なんでしょうか。
また、CKDの中に腎不全が含まれるのであれば、症例からプロブレムリストを挙げる際はどちらを使用すれば良いんでしょうか。
どうも自分は根本から判っていない気がして…思い切ってこちらで質問させていただきました。

因みに、栄養学を学んでおり、只今症例を理解する勉強?をしています。

詳しい方、どうぞご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

先の方が説明なさっているので少しおせっかいな気もしますが、補足させていただきます。

結論から書きます。
CKDの中に腎不全が含まれるという解釈でほぼあっています。
プロブレムリストに際しては、CKDを使用するのが良いと思います。

厳密に言うと、CKDは病名です(ただし、単一の疾患名ではなく腎臓の機能の程度だけで複数の疾患をひとくくりにした総称です)。
腎不全は、CKDの重症度(=状態)を表す単語です。つまり、腎不全は病名ではありませんので区別してください。

「腎不全」といった場合、以前(ほんの数年前)に使われていた「腎不全」と、CKDの概念が提唱されてからの、その病期の表現としての「腎不全」というふたつの使われ方が混在している様です。勉強に際して「腎不全」という単語を見た場合、CKDの概念が前提となっているのかいないのかを、書かれた時期や文面(CKDという言葉が使われているか否か)から見抜いて、区別して考える必要があります。

基本的には、今後はCKDの考えを理解しておけば良いでしょう。
こちらの定義を見ていただくと判りやすいと思います(日本腎臓病学会)
http://www.jsn.or.jp/ckd/ckd2009_764.php

ここの、CKD診療ガイドライン2009の第1章をクリックするとpdfファイルが読めます。
CKDの定義、ステージ分類などが載っています。
「腎不全」という単語は、ステージ5の重症度の説明で使われていますので、推定GFR値が15未満(単位省略)を腎不全と呼ぶことが推奨されていることになると思います。

蛇足ながら、今も「何々臓器不全」といった場合には、その臓器がきちんと機能していないという状態を漠然と示していることがあります。腎不全も同じで、そのようなあいまいな使い方をしても決して間違いではないと考えますので、ご安心ください。

ちなみにこの診療ガイドラインには、栄養についてもいろいろ書かれてますので、参考になさってみてはいかがでしょうか?たんぱく質制限の考え方など、最新の定説が理解しやすいと思います。

先の方が説明なさっているので少しおせっかいな気もしますが、補足させていただきます。

結論から書きます。
CKDの中に腎不全が含まれるという解釈でほぼあっています。
プロブレムリストに際しては、CKDを使用するのが良いと思います。

厳密に言うと、CKDは病名です(ただし、単一の疾患名ではなく腎臓の機能の程度だけで複数の疾患をひとくくりにした総称です)。
腎不全は、CKDの重症度(=状態)を表す単語です。つまり、腎不全は病名ではありませんので区別してください。

「腎不全...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報