【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

大学で化学を専攻しています。

公務員の化学職に興味があるのですが、
実際に働かれている方の意見を聞きたいです。

化学職の仕事といえば
水質検査、大気汚染・公害対策、苦情処理、
環境衛生関係施設の監視・指導
など多岐に渡ると思います。

そこで質問です。

仕事をしていてどのような点にやりがいを感じますか?
仕事内容のイメージを膨らませたいので、些細なことでも構いません。
皆さんの経験を教えてください^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あなたが書いたような仕事は、地方公務員の仕事であり、それを化学職と呼ぶのは違和感がありますね。


結局、地方公務員になるにあたって、少しでも化学と関係がありそうな仕事ということであればそういうものになるというだけのことでしょう。
たとえば、国家公務員であれば、研究機関もいくつかありますし、そこで研究をする人もいますし、それ以外でも警察とか税関なので化学関連の専門性の高い業務もあるでしょう。もちろん、そういう職に就くのは、地方公務員になるよりも難しいでしょうね。
    • good
    • 0

やりがいどころか、自分が居なければ不法投棄の取締、自然災害の緩和、それらが無くなり再度公害だらけの世界が戻って来るのです。

あなたはそんな世界に住みたいですか?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験における「論文」ってどうやったら書けるようになるのですか?なにも書けないんです・・・

今年5月と6月に、国家公務員2種試験や県庁の公務員試験を受けますが、「論文」が苦手です。

白紙の用紙に「書け」って言われても書けないんです。
択一試験なら、ほとんど間違い探しみたいな感覚でできるのですが、
白紙の何もない状態から、自分の考えだけを1000字以上書き綴るっていうのが難しいです。

お金もなくて独学なんで、一応模範解答の読み込みをしているだけなんですが、実際に先日模擬試験の論文を受けたところ、なんにも書けませんでした。文法や日本語の使い方うんぬんよりも、

「なにをどうかいたらいいかがわからないんです」
それまでに暗記してたはずの知識もいざとなるとなかなかでてきません。せいぜい200字しか書けなかったんです。

すいません、こんな私に「論文」が書けるようになるためのアドバイスをください。まずなにからはじめれば良いでしょうか?お願いします。
(そのような対策本とかでも結構です)

Aベストアンサー

論文っていうのは、知識で書くものではないですよ。

minngaodenさんは今、こうして「質問文」を書いているわけですよね?今書いたこの質問文章で、全部相手に「何を質問したいか」を伝え切れているでしょうか?いや、まだ不足しているはずです。
例えば、どういうテーマが模擬試験のときに出たのでしょうか。暗記していたはずの知識ってどんなことでしょうか。法律?行政?相手により細かく伝えようとすれば、もっと書くことはあるはずです(字数制限があるから無駄なことは書かないですけどね)。

なぜ書こうと思えばかけるのか?
これはminngaodenさん自身に、「論文を書くにはどうしたらよいか」という問題意識があるから書けるわけです。
そもそも、minngaodenさんはどうして公務員になりたいのでしょうか。公務員になって何をしたいのでしょうか。それをかけばいいんじゃないですか。字数は後からついてくるものです。
これからは公務員といえども、企画力が問われる時代です。
とりあえず、自分が何をしたいのか書いてみてください。それをひたすら読み直し、訂正を加えていってください。自分が完成したと思ったら、それを気の置ける友人に読んでもらってください(恥ずかしいかもしれませんが)。
小説家だってエッセイストだって、もともと文章が書けるのではないんです。何度も何度も書き続けてそういう職業につけるだけの能力を得るのですから、ちゃんとした文章が書きたいのであれば、ひたすら書く練習を続けてください。

あと、「字は大きく書く」「極力きれいに書く」「改行や字下げは正しく」とか表現上のテクニックもありますが、とりあえず書くこと。自分で読み直しているうちに「こうした方が読みやすい」ということをいくつか気がつくはずです。

なお、もしもminngaodenさんの志望理由が、ただ単に安定しているからとか、親が薦めるからとか、そんなアレならそもそも受けてもしょうがないのでやめておいたほうがいいです。
これからは安定もしないですし(現に市町村合併によってリストラしている自治体もあります)、知らないかもしれませんが、増えるどころかここ数年の公務員の給料は減っています。普通はベースアップがあるから、大して減額にはなりませんが、昇給停止措置をとっている自治体もあります。

論文っていうのは、知識で書くものではないですよ。

minngaodenさんは今、こうして「質問文」を書いているわけですよね?今書いたこの質問文章で、全部相手に「何を質問したいか」を伝え切れているでしょうか?いや、まだ不足しているはずです。
例えば、どういうテーマが模擬試験のときに出たのでしょうか。暗記していたはずの知識ってどんなことでしょうか。法律?行政?相手により細かく伝えようとすれば、もっと書くことはあるはずです(字数制限があるから無駄なことは書かないですけどね)。

なぜ書...続きを読む

Q公務員の化学職

今年から派遣として働いている今年で27の男です。研究がやりたいので転職したいと考えています。公務員では研究を行えるのでしょうか?
また、公務員以外でも可能ならどこがありますか?
大学院卒で有機化学を専攻していました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公務員の研究職と言っても国なのか都道府県(または一部政令指定都市)なのかで異なります。前者の場合は国の産業技術総合研究所に代表されるような旧国研です。後者の場合は県の工業技術センターや公衆衛生試験所などになります。有機化学を専攻されていたのであれば工業系の研究機関になる可能性が高いですね。

国の場合は(a)ポスドク⇒任期付職員⇒正職員 (b)国家1種合格⇒研究所に就職の2パターンがあるようです(少し古い情報なので正確性にかけます)。
後者の場合は各都道府県によって異なり、(c)職能選考採用のような形で専門的な採用試験を行う場合と(d)一般技術系公務員で採用された人の中で一部の人が研究所に勤務して研究する この2つの場合があるようです。
所在地や採用方法、年齢など詳しくは国または各都道府県に問い合わせしていただくのがいいでしょう。
ただ、国は(b)パターンはもうほとんど無いと聞いています。(a)の場合は要博士でしょう。
都道府県の場合も採用1名に対して倍率が数十倍という狭き門です。
国の博士倍増計画で量産されたが就職先の無い博士やポスドク、会社からの転職を考えている人たちがライバルになります。

公務員の研究職と言っても国なのか都道府県(または一部政令指定都市)なのかで異なります。前者の場合は国の産業技術総合研究所に代表されるような旧国研です。後者の場合は県の工業技術センターや公衆衛生試験所などになります。有機化学を専攻されていたのであれば工業系の研究機関になる可能性が高いですね。

国の場合は(a)ポスドク⇒任期付職員⇒正職員 (b)国家1種合格⇒研究所に就職の2パターンがあるようです(少し古い情報なので正確性にかけます)。
後者の場合は各都道府県によって異なり、(c)職能選...続きを読む

Q化学系の学生の就職先について

まずは挨拶を、
今年で大学の化学科2年になり、就職について悩んでる学生です。

今現在、大学を出た後のことを考えてるのですが・・・

今まで、将来の夢とか漠然と考えるぐらい(プロ野球選手になるとか、
総理大臣になる程度)で、現時点でなり退職もなく、勉学も飽きという
か意欲がわかなくなり、このまま研究職を目指し勉学に取り組んだほう
がいいのか、他の職に就いたほうがいいのか迷ってます。

他の職といっても、漠然と公務員しか思い浮かばず、それなりにいい大
学に入った分、上級か国家辺りの公務員になりたいと思うのです
が・・・今日の公務員事情が気になります。実際には、おいしい職業な
んですか?


なんとなく院に行ってたら、ただ何となく駄目になりそうなので、ココ
に投稿してみました。


まとめると、
一つに「公務員」と「化学系統の研究職」のメリットデメリット、
二つに大学の理系学生(主に化学系)に似合う職
三つに大学の理系学生(主に化学系)が就くのが可能な職
を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!再びお邪魔します。
 元気ですかぁ!?元気があれば何でもできる…と誰かが言っていましたが、若いうちは全くそのとおりと思いますよ。
 勉学を続けるにしても、就職するにしてもです。
 実は私は元公務員、今は公営企業職員です。
 化学の技術屋です。大変悔しい思いをしています。
 多数を占める、所謂「事務職」に負けています。というか、技術職ということで、不利と思ったことが何回もあり、今、その挽回ができるかどうかわかりませんが、爆薬をあちこちに仕掛けています(ちなみに犯罪を犯すわけでないのでお間違いのないよう)。意見を述べてもよいという機会を与えあれたので、決死で戦っています。
 
 どうなるかわかりませんが、自分次第ということと、熱意と私は思います。
 厳しいこと言います。「熱意」が感じられません。
 まず、若者らしく思いっきり楽しんで元気になって、就職活動に備えてください。

 あなたがもし役所や会社の人事担当者だったら、そんな死んだような人間採用しますか?少なくとも私はしませんよ。

 他質問で、自分を差し支えない範囲でアピールしてみて、「こんな私採用していただけますか?」と、このコミュニティーサイトをお借りして、実習してみてはどうですか?何か自分の適性が見えるかも知れませんよ。また、改善が必要な部分がわかるかも知れませんよ。

 お礼もポイントも要りません。嘘をついてごめんなさい。
 頑張って!ファイトだ。回答が少なかったので気にしていました。
 回答が少ない理由も考えてみた方がよいかも知れませんよ。
 また、厳しいこと言ってしまいましたね。だって、「厳しさ」も「やさしさ」っていうからねぇ。

 体調が悪くなってきたので今日はこの辺で…。
 若者!頼むぞ!!! 俺も頑張るから。
 40歳の馬鹿元公務員しかも技術職員でした。ちなみに今は法律がかわり、事務と技術職員の区別はなくなりました。
 私は化学の専攻ですが、後輩でアナウンサーになった人もいましたよ。同期にはなぜか坊さんもいます。
 はい!努力次第で、明るい未来が開けるよぉ!!
 変なおっさんでゴメン!

こんばんは!再びお邪魔します。
 元気ですかぁ!?元気があれば何でもできる…と誰かが言っていましたが、若いうちは全くそのとおりと思いますよ。
 勉学を続けるにしても、就職するにしてもです。
 実は私は元公務員、今は公営企業職員です。
 化学の技術屋です。大変悔しい思いをしています。
 多数を占める、所謂「事務職」に負けています。というか、技術職ということで、不利と思ったことが何回もあり、今、その挽回ができるかどうかわかりませんが、爆薬をあちこちに仕掛けています(ちなみに犯罪...続きを読む

Q公務員 化学職

今、公務員の化学職を目指しています。
ですが、専門試験の化学をどのように勉強すればよいかいまいち計画が立てれないでいます。
自分は大学では化学を専攻しているのですが、大学の化学の勉強だけで大丈夫なのでしょうか?
また「このような問題集を使って勉強しました」など、何かアドバイスありましたらお願いします。

Aベストアンサー

大学の化学の勉強だけでは、不十分です。特に理学部の場合、工業化学や化学工学も勉強しなければなりません。私は実務教育出版の問題集を使いましたが、地方公務員の1次は受かりましたが、面接はだめでした。面接の勉強も必要です。

Q公務員の技術職の志望倍率が比較的低い理由について

公務員の技術職の志望倍率が比較的低い理由について

公務員の技術職の志望倍率は、行政職に比べて低めな気がするのですが、
これには例えば、仕事が忙しいなど、何か理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

安いからじゃないですか?

例えば薬剤師なんかは民間のほうがずっと給料が良いです。
仕事内容が同じならば、給料が高いほうに行くのは当然でしょう。

技術職というのは民間のほうが大抵給与が良いですからね。
それに技術職を目指す人にはチャレンジ精神旺盛な人が多いですから、民間で自分の力を試したいなんて人もいます。
そして技術力の高い人であればあるほど給料も高くなります。
公務員はどんなにがんばっても同じペースで昇給します。
そこで差が出るのでしょう。

あとは行政がただ単に応募者が多いとか。
一昔前と比べると、応募者はかなり多くなりましたしね。

Q技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

今、地方公務員の技術職も視野に入れて勉強している大学院生です。

なかなかインターン等に参加する機会が得られなかったため、技術系公務員の方々が日々どんな仕事をされているか興味があります。また、公務員制度改革なのか地方財源の健全化なのかわかりませんが、今後地方の研究所の事業が収縮してゆくとも聞いたことがあります。

自分は農学部で生化学を中心とした研究をしていて、公務員試験を受けるなら、農学か衛生工学で受けようと思っているのですが、今後研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

また、技術職で入っても、行政職に回れますか?行政職でも、できれば行政立法や省庁への出向ができればいいなと考えております。そういったキャリアプランは実際問題積めますか?または、そういった異動の希望が優先されるようになるためには、入る前と入った後にどのようなことをすればよいでしょうか?優秀な人が都道府県庁勤務や本省出向ができると聞いたことはあるのですが、どういった評価にもとづいて異動が決まるのですか?

技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

今、地方公務員の技術職も視野に入れて勉強している大学院生です。

なかなかインターン等に参加する機会が得られなかったため、技術系公務員の方々が日々どんな仕事をされているか興味があります。また、公務員制度改革なのか地方財源の健全化なのかわかりませんが、今後地方の研究所の事業が収縮してゆくとも聞いたことがあります。

自分は農学部で生化学を中心とした研究をしていて、公務員試験を受けるなら、農学か衛生工学で受けようと思...続きを読む

Aベストアンサー

今年、地方上級(県庁)行政職に最終合格したものです。元社会人。会社が倒産して試験受けました。
なかなか回答がつかないのでアドバイスを。

>研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

それは政治家しか解りませんが、私の友人(国II土木)の出向先は民主党が政権を取って、廃止になる方向に向かってます。彼も嘆いていますが、コレばっかりはどうしようもない。
でも、民間企業と違ってしっかりと、代替先は紹介されるはずだから、人生お先真っ暗ってわけでもないですよ。

>技術職で入っても、行政職に回れますか?

私も実際に仕事してる訳じゃないですが、技術と行政は別モノです。勿論、仕事内容によっては一般職と一緒にやるでしょうが、そもそも存在目的が違うからなぁ。

一般職・・ゼネラリスト(何でも屋)、浅く・広く
技術職・・スペシャリスト(ひとつだけ)、深く・狭く

私は大学院時代の研究生活から、スペシャリストになり”見識が狭くなる”ことがイヤで、ゼネラリストを選びました。行政職は2年ごとに異動があるので、全ての分野を学べるとのこと。コレばっかりは好みですよ。

>行政職でも、できれば行政立法や省庁への出向ができればいいなと考えております。

うーん、そういう希望が通るのかどうか。所謂バラ色のキャリアプランを望むなら、それこそ国Iにでも合格しないと・・キャリア組の地方上級だからと言って、「自治体の働きアリ」には違いないと思いますよ。この就職難の時代、そういう希望が通るのだろうか疑問です。

>入る前と入った後にどのようなことをすればよいでしょうか?
>優秀な人が都道府県庁勤務や本省出向ができると聞いたことはあるのですが

私は、経営企画本部と言う部署で、企業の企画運営に携わり、幾ばくかの部下も持ってきました。その経験から申すに、出世ができる人間とは「上司の機嫌を取った人間」なのです。
公明正大で、正義感もあり、部下の信頼も熱い、社会人の鏡のような人間が出世できるかと言えば、現実社会はそうではありません。特に、公務員は大学派閥とコネクションのるつぼですからね・・。だから、みんな「東大」⇒「国I経済・法律」を狙うのですから。


>どういった評価にもとづいて異動が決まるのですか?

父は国税専門官でしたが、「人事評定」なんか名ばかりで、サボっててもマジメにやっても均一評価だと嘆いていました。恐らく、地方公務員も大差ないでしょう。ただ、最近は民間からの登用など民間に近づける動きもありますから、「仕事で手柄を上げれば出世が早くなる」傾向にあります。
異動は、恐らく単純に年功序列・順番のハズです。あとは、総務にコビを売った人間はよくされます。(マジです)父はよく歯向かってたので、僻地に飛ばされてましたっけ。

少し社会人経験者として、厳しいことを申しますと、国にせよ地方の機関にせよ、若者にキャリアを積ませるために血税をつきこんでるワケではないのです。特に地方は、華々しいキャリアが無くても、歯を食いしばって、地元の為に働く人材を求めていますよ。

省庁への出向と言うことが、ラッキーで起こればイイですが、少なくとも5年間はやりたくもない・つまらない、雑用仕事をやる生活になると思いますよ。(面接時に覚悟しなさいと言われました)

厳しいことを言いましたが、地方の為に働きたいと言うお気持ちがあれば、同じ仲間として、是非がんばって欲しいと思います^^キツイこと言ってゴメンなさい。

今年、地方上級(県庁)行政職に最終合格したものです。元社会人。会社が倒産して試験受けました。
なかなか回答がつかないのでアドバイスを。

>研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

それは政治家しか解りませんが、私の友人(国II土木)の出向先は民主党が政権を取って、廃止になる方向に向かってます。彼も嘆いていますが、コレばっかりはどうしようもない。
でも、民間企業と違ってしっかりと、代替先は紹介されるはずだから、人生お先真っ暗ってわけでもないですよ...続きを読む

Q技術系公務員(化学)の仕事について

地方の市役所や県庁では、技術系公務員として化学の分野で募集していますが、実際、化学で採用された人はどんな仕事をしているのでしょうか?具体的に教えてください。

Aベストアンサー

県規模の話ですが 一般的な話ですが 
水道局、下水道部門、衛生研究所関係
の3つが 化学職の多いところです
 水道局では 水質検査が主で
泊まり勤務も存在します
 下水道部門では 主に処理場に
配属され 流入水・処理水の水質検査
 焼却施設がある場合は大気検査
など行っています
 下水道関係の経理事務に配属されることも
あります
 衛生研究所では 食品関係 大気検査
等が主となります
 
   

Qエントロピー変化の計算

完全気体の圧力がPiからPfまで等温変化するときのエントロピー変化を計算せよ、という問題があります。しかしどのように計算すれば良いのか分かりません。この答えはΔS=nR*ln(Pi/Pf)だそうです。

以下は自分の考えです。
dS=dq/T と表されるのでΔS=∫(dq/T)=q/T (積分範囲はi→f)となり、熱を求めようと思いました。
等温変化なのでΔU(内部エネルギー変化)=q+w=0 (q:熱 w:仕事)が成り立ち、q=-wとなり、仕事を求めばいいと思うのですがどのようにwを求めていいのか分かりません。圧力一定で、体積が変化する場合なら求められるのですが・・・。

どなたかお分かりになる方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

なんだか、質問も回答もいまひとつ混乱しているようなので強いて補足させてもらうと、
まず熱力学第一法則というのはdQ=dU+pdV
これは、系(気体)に加えられた微小熱量dQが、
系の内部エネルギーの微小変化量dUと、系が行った
微小仕事pdVの和になるということです。

それで、今は等温変化だから、理想気体ではdU=0
よって、dQ=pdV
そして、可逆過程ではdS=dQ/T
よって、系のエントロピー変化の"総量"は
∫dS=∫pdV/T=∫p/TdV また、pV=nRTより両辺の微分を取ると
d(pV)=d(nRT)⇔pdV+Vdp=nRdT(nもRも定数だからです)
そして今dT=0より、結局pdV=-Vdp 状態方程式でVをpであらわし
よって、∫dS=∫pdV/T=∫-Vdp/T=∫-(nR/p)dp
=-nR[logp](p=pi~pf)
=nRlog(pi/pf)

余談ですけど、なぜ可逆過程なのにエントロピー変化があるのかというと、ひとつは、断熱系と混同しがちだからです。dS≧dQ/Tというのが、一番基本的なものなのです。断熱系dQ=0の場合のみdS≧0となりエントロピー増大則になります。また
等温変化の可逆過程では、dS=dQ/Tと、=になりましたけど、
これを高熱源や低熱源を含めた全体の系に適用すると、全てを含めた全体は断熱系になっているから、
dQ=0より、エントロピー変化はありません。
質問の場合なら、一見エントロピーはΔS=nR*ln(Pi/Pf)
と増加しているようですが(膨張を過程),それは気体のエントロピーのみ考えているからであり、
完全気体が高熱源から準静的に熱量Qをもらっている
はずで、逆に言うと高熱源は熱量Qを失っています。
だから、高熱源はエントロピーQ/Tだけ失っているから
完全気体と高熱源をあわせた系のエントロピー変化は
-Q/T+nR*ln(Pi/Pf)=0となって、結局全体で考えれば
エントロピー変化はありません。カルノーサイクル
の例も一応挙げとくと、
高熱源のエントロピー変化量:-Q/T1
低熱源〃:(Q-W)/T2
ですけど、カルノーサイクルの効率は1-(T2/T1)より
W=Q(1-T2/T1)∴低熱源:Q/T1となって、高熱源と低熱源
をあわせた系全体のエントロピーの変化はありません。

なんだか、質問も回答もいまひとつ混乱しているようなので強いて補足させてもらうと、
まず熱力学第一法則というのはdQ=dU+pdV
これは、系(気体)に加えられた微小熱量dQが、
系の内部エネルギーの微小変化量dUと、系が行った
微小仕事pdVの和になるということです。

それで、今は等温変化だから、理想気体ではdU=0
よって、dQ=pdV
そして、可逆過程ではdS=dQ/T
よって、系のエントロピー変化の"総量"は
∫dS=∫pdV/T=∫p/TdV また、pV=nRTより両辺の微分を取ると
d(pV)=d(nRT)⇔pdV+Vdp=nRdT(nもRも定数...続きを読む

Q化学メーカーの社員が取るべき資格

よろしくお願いいたします。

昨年の4月に大きく分けると化学の属するメーカーに就職いたしました。
最近ある程度業務についてはなれてきて、多少違うことに力を入れることができるような余裕がうまれたこともあり、資格を取ろうと考えております。
現在保有している資格は、大学卒業とともに得た毒劇物だけです。(公的資格でどうやって証書などを受け取るのか分からないので放置してありますが。)

ざくっとお聞きしますが、化学屋が取っておいた方がよい資格には何があるのでしょうか?
一応危険物の甲種は取得しておこうと思っています。
そのほかに、取っておいた方がよい資格について教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「大きく分けると化学の属するメーカー」という意味がわかりませんが、化学工場で働く場合に必要となる学卒エンジニアの資格についてはつぎのものがあります。

(1) 危険物取扱者(甲種)
(2) ボイラ技士(一級又は二級)
(3) 高圧ガス保安責任者(甲種)
(4) 有機溶剤作業主任者
(5) 特定化学物質等作業主任者
(6) エネルギー管理士(熱)
(7) 公害防止管理者(水質、大気)
(8) 衛生管理者

(1)から(3)は化学工場で働く場合は必須です。(3)はちょっと難しいですが、(1)と(2)は大学を出ていれば難しくありません。(4)と(5)は労働基準協会の主催する講習会を受講すれば、ほとんど落ちることはありません。(6)と(7)は管理職となる人は持っていた方がよい資格です。(8)は事業所に一人は有資格者がいなければならない規定になっているので、持っていると有利(有資格者があなた一人の場合、少なくともリストラされることはありません)。
まず確実な(4)、(5)を取得し、(1)、(2)、(3)の順に取得していかれたらどうでしょうか。というのは化学系の資格の内容には共通点があるので、易しいほうから受験して知識を増やしていけば、難しい資格も取りやすくなるからです。
その他の資格として
技術士(化学部門)は私も持っていますが、「さすが」と尊敬してもらえます。ただしあまり実務的な利点はありません。
特級ボイラ技士は持っていると、各工場で引っ張りだこです。今の職場をクビになってもすぐに就職口が見つかる優れものです。
最近、大学院も一般に公開しているところがあり、働きながら博士号をとることができます。これも「さすが」と尊敬してもらえます。すでに博士号をもたれているのならごめんなさい。

「大きく分けると化学の属するメーカー」という意味がわかりませんが、化学工場で働く場合に必要となる学卒エンジニアの資格についてはつぎのものがあります。

(1) 危険物取扱者(甲種)
(2) ボイラ技士(一級又は二級)
(3) 高圧ガス保安責任者(甲種)
(4) 有機溶剤作業主任者
(5) 特定化学物質等作業主任者
(6) エネルギー管理士(熱)
(7) 公害防止管理者(水質、大気)
(8) 衛生管理者

(1)から(3)は化学工場で働く場合は必須です。(3)はちょっと難しいですが、(1)と(2)は大学を出ていれば難しく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング