中古車契約破棄の可否について教えて下さい。
先日、中古車の契約書を記入し、車庫証明や印鑑登録証明書等書類関係は全て自動車会社へ提出しました。支払方法については現金一括払かローン分割払にするか検討中で、主人に相談して後日連絡すると伝えていました。数日前に主人が倒れ、医師からは自宅療養の必要があると告げられ、診断書もいただいています。仕事休養となると、数カ月収入もなくなることもあり、自動車契約自体を破棄できたらと思っています。契約書も記入していますが、破棄することは可能なのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

「破棄」とは?



某国民的歌手の名言「お客様は神様です」の真意(神様がお客様になっていると思い真摯に対応します)を理解できずに「客を神だと思え」と勘違いして、ふんぞり返った御仁が少なくないようだけど、原則は「店と客は対等な力関係」。
ただ、手練手管を駆使して客の錯誤を引き起こし強引に契約を取り付ける商法などが多発するなど、法的知識や冷静な判断力に乏しい客に不利な面があることは否めないため、(頭を冷やすための)一定期間内に無条件で契約を解除できるクーリングオフなどの救済措置がある。

で、既回答にあるとおり、もともと中古車売買契約はクーリングオフの対象外だし、
>車庫証明や印鑑登録証明書等書類関係は全て自動車会社へ提出しました。
ということは、客側も正常な判断力を持って契約した=有効な契約と認めたコトの証明といえる。

「有効な契約の解除(破棄)」は、「契約内容に瑕疵がある」とか「双方に解除の合意がある」ことが条件。
一方の都合だけで解除はできない・・・解除を通告したとしても契約は生き残っているから、債務は残る(クルマを引き取らなかったとしても、貴方の側の都合に過ぎず、中古車販売店に車代に加え、預り料を請求されても文句は言えない)。
もちろん「契約に当たっては相手方の健康状態を変化を受忍しなければいけない」なんて決まりも無いから、「締結後の体調不良による契約解除」を相手に強制するコトも出来ない。
「主人が倒れたのは、中古車屋にも責任の一端があるコトを証明できる」とでも言うのなら「契約の破棄」も可能だろうけど、普通は「キャンセル料(+納車のための手続きや整備が進んでいたら、その分の経費)」で「契約の解除」も可能か と・・・当然のことだけど、契約解除の申し入れは「申し訳ないけど、主人が・・・」というスタンスで進めましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。支払方法が決まっていなかったので、登録、契約を中止してもらえそうです。

お礼日時:2016/12/19 12:17

質問の趣旨は、自動車を利用しないことと、お金を節約したいということと理解します。


一旦、契約書で意思表示を行い、契約は成立しており、キャンセルということはできません。
実務上、支払い方法をあとで決めるという表現で、中古車業者が販売したものか
契約書をもう一度読むことを勧めます。
キャンセルできなくても、売却は可能です。
契約書を記入し、という表現がわかりにくく、署名捺印して、相手が受け取ったという意味かどうか
はっきり書いた方がよいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確認してみます。

お礼日時:2016/12/28 07:40

契約日がいつか解かりませんが、クーリングオフ。

。を利用できますかね。。。

今回は御主人様が倒れてしまったとの事。。。大丈夫ですか?

新車ではないので、、お店と事情をお話しして、丁寧にお断りをお勧め致します。。

いきなり法律論を言われても、正式契約したのですから。。。どうしてもダメと言うのでしたら

国民生活センターで御相談して下さいね。。。支払方法も決めていなかった事が幸いしたと思います。。

PSローンを組んだあとのキャンセルは、、ローン会社のブラックリストとして残るそうです。





http://www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-201401_14.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。主人も少しづつ回復しています。
大変参考になりました。

お礼日時:2016/12/23 13:30

http://www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-201401_14.pdf


クーリングオフ、、及び諸事情に付き契約書を白紙に戻す、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/23 13:29

ハロハロレバー 数日前に御主人が倒れた人が、こんなふざけた名前を付けるものだろうか?一番肝心な、支払方法を、主人!に相談しないで、契約するだろうか?という疑問もありますが、ローンを長くすると良いのでは。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/19 12:13

違約金を払えば可能な場合はありますが、お店次第です。

法的には不可能なので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。支払方法が決まっていなかったので、契約自体をストップしてもらえました。

お礼日時:2016/12/19 12:16

良心的な中古車屋なら厳しいことは言わないかな。


金、金と思ってる店ならぼったくりの請求はあるかも。

むこうも、入金がなければ登録まではしないかな。
ただ、お客様に早く車を渡してあげたいと思ってるので車庫証明は申請してると思います。
どんなに良心的な店でも、その手数料は、請求されるかな。
車検証ができていれば、それにかかった費用は払ってあげたほうがいいかな。

正直な話
払えないものは払えないのです。
あなたが、頭金を入れてるのなら、そこから違約金を取られるかもしれませんが一円も払っていないのでしょ。
裁判するほどの金額じゃないしね。
あなたが、そんなにきついことが出来るかだけですよ。
車検証が出来てたら、印鑑証明と印鑑は出さなければね。名義変更できないしね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。契約自体をストップしてもらえそうです。

お礼日時:2016/12/19 12:18

充分お分かりのことと思いますが『ものは言いいよで』です。

いきなり○○になったから車購入契約を破棄はます、と言われれば相手もカチンとします。下手にでて解約をお願いすれば理由が理由ですのですんなり解約してくれます。ただ在庫している中古車で登録書類一式提出していると登録完了していることもありますので相当額の解約金は求められるでしょう。

 旦那さんは自宅療養ならば定期的に通院しますよね、タクシーが安全ですがこのまま車を購入しておく道はありませんか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。車屋さんの都合で登録がまだ完了していなかったようで、契約自体をストップしてもらえそうです。

お礼日時:2016/12/19 12:19

失礼しました


クーリングオフ制度は適用外です。
の間違いです。訂正して、お詫びします
    • good
    • 2

おはようございます


自動車の売買契約においては、残念ながら特定商取り引き法の“クーリングオフ制度”は適用外になります。
会社によっては、車両代金の◯%の“キャンセル料”の支払いでキャンセル可のお店もあるみたいですね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。支払方法が決まっていなかったため、登録を中止してもらえそうです。

お礼日時:2016/12/19 12:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古車の自賠責証明書

1年前に車検1年付の中古車を購入し、ちょうど今車検の時期を迎えました。引越ししたため、購入店とは別の店に車検に出したのですが、そのときに自賠責保険証明書がないので至急探すように言われました。
車を購入した時に証明書をもらった記憶がないのですが、名義や保険会社が不明の状態で再発行は可能なのでしょうか。
また時間もないことから、私名義で新規に加入できるのならそうしたいのですが、そうすると1台に対して複数の自賠責がかけられている状態となりますが、そういうことは可能なのでしょうか?
時間が無い中大変恐縮なのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

車検屋です。
25ヶ月の自賠責保険を寸保すれば良いだけです。
(乗用車 プラス¥1050-、軽自動車 プラス¥800-)
ただし、無くした自賠責保険と新規で入る自賠責保険が、
同じ保険会社の場合は、
再発行の対象の可能性がありますのでご注意を。

Q4月に納車予定の中古車の車両税を中古販売会社に払う必要はありますか?

4月中旬に納車予定の中古車の車両税を中古販売会社に払う必要はありますか?
元々、3月納車で進めていてましたが、車庫証明取得が遅れそうに
なり、4月納車に変更となりました。(車代金は3月に一括支払い済み。)

元々、車両税の話はでていませんでした。
しかし、4月納車だと、注文書を変更しなければならない
と後から言われました。(税相当分約3万 未払い)

そこで、
(1)所有権はどの時点で移転するのでしょうか?(代金支払い時?納車時?)

現在は車庫証明をまだ、ディーラーに届けていなく、
車検も切れていますが、事務手続きがとまっています。

(2)4月1日時点でこちらに所有権が移っておらず、法律上や慣習上で
車両税の支払い義務がないとしたら、
ディーラーが元々この話題を出してきていないので
車両税をこちらが支払う必要はないとつっぱねることはできるのでしょうか?

(元々、3月納車予定だったのが、予定変更になりましたが、説明も
価格交渉時には受けていなかったので。。)

調べても分からず、お分かりになる方よろしくお願いします。。

4月中旬に納車予定の中古車の車両税を中古販売会社に払う必要はありますか?
元々、3月納車で進めていてましたが、車庫証明取得が遅れそうに
なり、4月納車に変更となりました。(車代金は3月に一括支払い済み。)

元々、車両税の話はでていませんでした。
しかし、4月納車だと、注文書を変更しなければならない
と後から言われました。(税相当分約3万 未払い)

そこで、
(1)所有権はどの時点で移転するのでしょうか?(代金支払い時?納車時?)

現在は車庫証明をまだ、ディーラーに届けていなく...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

3月に登録名義変更を行っておれば、5月ごろに22年度の自動車税納付通知書として貴方に届く予定だったのですが、4月に登録がずれたことにより名義変更時に支払わないといけなくなったのです。
どのみち質問者さんが支払わなければならない税金です。

ただ3月に車代をお支払済みと言う事なので、見積もりをご覧になってください。
諸費用欄に3月登録の1か月分の自動車税の請求書き込みが有ると思いますので、返金をお店側に訴えるのであればこの1か月分の自動車税のみです。
3月は1日たりとも使用してませんし登録は4月ですので21年度の月割りの自税を支払う義務は有りません。

>車両税をこちらが支払う必要はないとつっぱねることはできるのでしょうか?

出来ないです^^;
自動車税とは、簡単に言えば先払い制ですので平成21年4月1日から平成22年3月31まで間の車検証上の使用者となる人(質問者さん)に支払い義務が生じます。
今回登録日が4月2日や本日にずれ込んだとしてそれは仕方がない事だと思います。

Q【中古車・新古車自動車販売業者の謎】自動車販売業者は1年のうち5月が1番年間で値下げして売るようです

【中古車・新古車自動車販売業者の謎】自動車販売業者は1年のうち5月が1番年間で値下げして売るようです。

なぜ5月に安く売るのでしょうか?

あと中古車販売店と正規ディーラーの中古車販売店だと新古車の場合は正規ディーラーの方が安く売っている気がしますがこれは気の性でしょうか?

メルセデスベンツの公式サイトに正規ディーラーの中古車案内ページがあって新古車も売られています。

で、カーセンサーとかもメルセデスベンツの新古車を売っています。

カーセンサーとかに登録している中古車販売店は正規ディーラーからの払い下げを買って売ってるわけですいね?

正規ディーラーも新古車を公式サイトで売っています。

カーセンサーとか中古車の仲介業者が正規ディーラーの中古車販売店と対等に戦えないと思うのですがなぜ新古車を売っているのでしょう?

で、現にカーセンサーの方が完全に割高で新古車を売ってるわけです。

だって、買って、自分たちの儲けを上乗せしてくるんだから当然、正規ディーラーの中古車販売店には新古車部門では勝てないと思います。

なぜ仕入れて売ってるんでしょう?

【中古車・新古車自動車販売業者の謎】自動車販売業者は1年のうち5月が1番年間で値下げして売るようです。

なぜ5月に安く売るのでしょうか?

あと中古車販売店と正規ディーラーの中古車販売店だと新古車の場合は正規ディーラーの方が安く売っている気がしますがこれは気の性でしょうか?

メルセデスベンツの公式サイトに正規ディーラーの中古車案内ページがあって新古車も売られています。

で、カーセンサーとかもメルセデスベンツの新古車を売っています。

カーセンサーとかに登録している中古車販売店は正...続きを読む

Aベストアンサー

>5月が一番安い
そうなんですか?

>新古車
外車ディーラーの場合、下手な中古車より安い新古車というのは長期在庫車の可能性が高いと思いますね。
モデルイヤーなんかを跨いで新車としては売りづらくなっちゃったような個体。

輸入車は基本的に受注生産だったり個別発注になる車を除くと、見込生産で予め輸入した車の中から選んで買う形が基本ですから、ユーザーとのマッチングが悪いと売れ残ります。

そういうのを大幅値引きの新車として売るか、未使用中古として売るかは店次第ですが、そんな感じです。

或いは非常に例外的ですが、現在のフォードのような閉店在庫処分セール状態の車。

Q契約破棄はできるのですか?

8月に中古車を購入しました。名義は自分です。
その当時に付き合っていた彼氏と共同で使用する予定でした。
彼の従兄弟が中古屋をやっているということだったので
全ての契約を彼と彼の従兄弟に任せてしまいました。

今月、別れてしまったため売ろうということになりました。
もちろん残債は残るだろうということで、残債は折半する予定です。

ところが、いざ売ろうとした時にディーラー?に持っていくと
『事故車ですか?』と言われました。そんな話は聞いていません。
助手席のドアを修復したとは聞いていました。
ただ、ディーラーの方に査定して頂いたところ、ドア以外に
ボンネットやガラス、エンジンルームの中もだと言われました。
契約書や修復歴を記載した書類はなかったのかとディーラーの方に聞かれましたが、記入した記憶はありません。
私が記入した記憶があるのはローンの申込み用紙のみ。

彼に話をしたところ、修復歴あり=事故車だと言われてしまいました。
常識なのかもしれませんが、私も車に対して無知なので知りませんでした。
自分でなにも確認せずに申し込んだ自分にも落ち度はあります。
彼等を信用して、免許証のコピーと印鑑を渡していました。
ローンの申込み用紙を記入しただけで、売買契約は成立しているのでしょうか?
私としては、車を返品したいと考えています。

こういう場合、どこに相談したらいいのかわからず、こちらに相談させたいただきました。
以下、ディーラーの方が言っていた不可解な点です。
・売買契約書がない
・印鑑証明をとっていない
・車検のシールのような『点検済』のシールが貼っていない
・記録簿がない
・強制保険の名義?が私ではない(たぶん前の所有者)

宜しくお願いいたします。

8月に中古車を購入しました。名義は自分です。
その当時に付き合っていた彼氏と共同で使用する予定でした。
彼の従兄弟が中古屋をやっているということだったので
全ての契約を彼と彼の従兄弟に任せてしまいました。

今月、別れてしまったため売ろうということになりました。
もちろん残債は残るだろうということで、残債は折半する予定です。

ところが、いざ売ろうとした時にディーラー?に持っていくと
『事故車ですか?』と言われました。そんな話は聞いていません。
助手席のドアを修復したとは...続きを読む

Aベストアンサー

No.2で書いたものです。

>ということは、修復状態を全て説明する義務は車屋にはないのでしょうか?

はい、法的な強制力のある、説明義務はありません。
一般的には説明はしますけどね。
そもそも貴方自身が任せてしまった所に一番の問題点があります。
任せたと言うことは、貴方の義務や権利(今回の場合事故車かどうか確認する権利)まで別れた彼に委譲してしまっているのですから、貴方に知らされなくても、車屋には、なんら問題は在りません。

前にも書きましたが、そもそも修復暦ありと言う法律的定義自体が無いのです。

また、
>・売買契約書がない
日本の法律では、契約書無しでの売買は認められています。
貴方は、コンビニでお菓子やおにぎり等を買うときに、売買契約書を交わした事はありますか?
品物は違いますが、同じ事なんです。

>・印鑑証明をとっていない
軽自動車ならいりません。

>・車検のシールのような『点検済』のシールが貼っていない
これは、法律で貼らなくてはならないものには入っていません。
点検済みシールは、貼らなくてはならないのではなく、本来貼ってはいけない場所に、特別に許可を得て貼っているに過ぎないものなのです。

>・記録簿がない
点検記録簿は、そもそも売るときに必要なのではなく、その車を運行する人(持ち主)が管理しなければならないものです。
備え付けの義務は、運行管理者にあります。
ですから、販売業者が備え付けなければならないものではありません。

>・強制保険の名義?が私ではない(たぶん前の所有者)
なんら法的に問題はありません。
強制保険は、自動車に対して掛けられるもので、所有者の名前である必要は全くありません。

つまり、ディーラーで言われた不可解な点と貴方が思われているのは、一般的にと言うだけであって、法的には全く問題のない物です。
担当者としては、めんどくさいから、引き取りたくないという現われから、そういう理由を出してきただけでしょうね。

No.2で書いたものです。

>ということは、修復状態を全て説明する義務は車屋にはないのでしょうか?

はい、法的な強制力のある、説明義務はありません。
一般的には説明はしますけどね。
そもそも貴方自身が任せてしまった所に一番の問題点があります。
任せたと言うことは、貴方の義務や権利(今回の場合事故車かどうか確認する権利)まで別れた彼に委譲してしまっているのですから、貴方に知らされなくても、車屋には、なんら問題は在りません。

前にも書きましたが、そもそも修復暦ありと言う法律的...続きを読む

Qこの見積書は妥当ですか?詳しい方、教えて下さい。中古車を購入しようと思って見積もり書をもらいました。

中古車を購入しようと思って見積もり書をもらいました。
記載内容、料金が妥当か教えて下さい。

車両価格140万円
車検はH22,12月まで残っています。
自動車税は9ケ月分、66000円
自賠責保険は19ケ月分、18880円
検査、登録手続き代、73090円
書類作成費用、15750円
検査、登録費用、4980円
リサイクル預託金、21300円
合計で160万円ジャストです。
見積もり書の作成日は6月末なので自動車税は12-3=9ケ月分で分かりますが、
自賠責の19ケ月分が???
検査、登録手続き代、書類作成費用、検査、登録費用の内容も分かりません。
リサイクル預託金は中古車でも購入時には必ず支払うものでしょうか?
ちなみに、車の排気量は5400ccで、重量は2600kgです。
この見積り書が妥当かどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして、nick08さん。

自動車税は9ケ月分、66000円
来年の3月までの残り9ヶ月分なので問題ないと思います。

自賠責保険は19ケ月分、18880円
車検が22年12月までなので、自賠責保険は23年1月までの加入になりますので問題有りません。(車検は24ヶ月、保険は25ヶ月です)

リサイクル預託金、21300円
必ず取るとは限りませんが、中古車屋さんが前のオーナーから車を買う時にリサイクル料金を返金していれば、次のオーナー(質問者様)が払う事になります。(前のオーナーに返金していなくても、次のお客からもリサイクル料金を徴収する中古販売店は多いと思います。でも、二重取りするのは結構何処の店でも普通です)

検査、登録手続き代、73090円
書類作成費用、15750円
検査、登録費用、4980円
以上の3項目は、色々な名目は付いていますが、登録に行く時の交通費と人件費と登録手数料(実費)を差し引いた残りが、販売店の利益です。

要するに上記の3項目がお店の利益なのですが、見積書に当社の利益分9万円とか10万円などとは書けないので、適当な名目を付けて有るだけです。(これも中古車販売としては普通の事です)

車両価格140万円に利益分の10万円を加算して、車輌価格150万円にすればよいのですが、ネットや雑誌などに広告を出したり、沿道に陳列した車に価格表を掲示したりしますが、車輌価格を少しでも安く見せたい(他店との比較で少しでも安い印象を出したい)ので、利益分は車輌本体価格には含めずに、○○手数料とか○○登録費用などの名目で利益を確保しています。

排気量や車検の残り、登録の月などによって諸費用は変化しますが、だいたい何処のお店でも20万から30万円の間ですので、ご購入を検討されているお店は極普通のお店だと思いますよ。

はじめまして、nick08さん。

自動車税は9ケ月分、66000円
来年の3月までの残り9ヶ月分なので問題ないと思います。

自賠責保険は19ケ月分、18880円
車検が22年12月までなので、自賠責保険は23年1月までの加入になりますので問題有りません。(車検は24ヶ月、保険は25ヶ月です)

リサイクル預託金、21300円
必ず取るとは限りませんが、中古車屋さんが前のオーナーから車を買う時にリサイクル料金を返金していれば、次のオーナー(質問者様)が払う事になります。(前のオーナーに返金していなくても、次のお...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報