66歳です。PSA検査で5.4がでました。生体検査をしたところ、サンプル10本のうち1本から
癌細胞が発見され、腹腔鏡手術による全摘手術を勧められています。
その後2回PSA検査をしたのですが、3.8と3.6です。
本当に癌なのか、全摘手術が必要なのか、迷っています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

2回のPSA検査が、3.8と3.6なら


疑問です
排尿障害等症状が無いなら
全摘手術は見合わせます
男性機能を失ってはいけません
死んだも同じですから
PSAが8ぐらいで手術を考えます
まずは放射線から
転移は20-40PSA定期検査でそれほど心配しなくいてもいいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な、数値ありがとうございます。

お礼日時:2017/02/28 00:54

知人にPSA値が1000を越えた人が居ます。

絶望的にもなっていましたが“癌の特効薬は発見済だ!と云う本を見つけ、其処に書いてあるビオトーワ錠と云う錠剤を大量服用しました。すると2ヶ月後にはPSA値が9迄急減したのです。その方は9でもルンルン気分になっていました。PSA値が9でも心配する人や正常値でも深刻に考える人が居ます。腫瘍マーカーとはそれほど重要な物ではありません。それは相対的な物で、教室の他の生徒がO点だと1点でもトップの成績になる様なものです。そんないい加減な腫瘍マーカーに踊らされるより、自分は癌になる様な生活をして居るかどうかを自分に問うて見ることです。私は医者などに58年間も行っていません。具合が悪くなればその原因となる生活を改める習慣を身に付けたのです。68歳ですがとても元気です。話題になったドラマ“洞窟おじさん”(リリーフランキー主演)は43年間も群馬の山奥の洞窟で一人で暮らしていた実話です。現在の健康状態は最高だとのことです。現代病は病院自身が作っている医原病なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、考えようですね。
少し気が楽になりました。

お礼日時:2017/03/02 17:42

私もここ7年間PSAを観察していますが、今回と前回ともPSAの数値が7.0をオバーしたのでようやく生針検査をします、4~10の範囲はいわゆるグレーゾーンです、普通は直腸診、MRI、そして針の生研です、それと前立腺癌は骨に転移しやすいですから骨シンチも同時に検査します。

サカンドオピニオンが良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
セカンドオピニオンを考えます。

お礼日時:2017/03/02 17:43

色々有る癌の中でも前立腺癌は一番進行速度が遅い癌です、最近は腫瘍マーカー(PSA)の発達によって初期の段階で発見される人が増えています、PSA5.4で10本生生検査で1本に癌細胞を確認、その時点で前立腺の全摘手術せすか、これは可笑しいですね、単に手術件数の数字を上げたいだけですね、普通なら針生研を10本やって1本より問題が見つかれば針の数を16本とか18本に増やして再度検査をします、貴殿の場合はましてその後のPSAは基準値内ですからね、仮に前立腺癌だとそても行き成り全摘出手術を勧める病院は少ないですよ、普通は経過観察、放射線治療、そして最後の最後が手術です、腹腔鏡手術ですかダビッンチは未だ導入されていない病院ですね、当然骨シンチの検査もしましたよね?前立腺癌は骨に転移しやすいですからね。

その病院は疑問ですので他の病院も一度受診した方が良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、セカンドオピニオンを考えます。

お礼日時:2017/02/28 00:54

手術をお勧めします。

未だお若いのに、気苦労な事と、お察し致します。
手術は、前立腺摘出と、なりますが因みに、全摘で、男性機能がほぼ、無くなりますが、健康と、引き換えなら、止むを得ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
放射線と手術、半々ですね。
考えます。

お礼日時:2017/02/28 00:56

父が前立腺がん骨転移で死亡しました。

74歳でした。
遺伝的な要因もあると言われて、わたくしも機会あるごとにPSA検査をオプション追加しております。

さて、PSA検査の結果ですが、4~10ng/mL未満は前立腺がんが発見される確率は25~30%と言われています。

今回の検査では、5.4が一度、以後、3.8とか3.6とかの数値とのこと、この検査結果からいきなり全摘手術ってのは、どうなんでしょうか?

女性ホルモン投与によって、前立腺の活動を低下させる方法もあると聞きますので、
内分泌系の専門医からセカンドオピニオンを得ることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
セカンドオピニオンを考えます。

お礼日時:2017/02/28 00:57

ちなみにPSA検査で9がでました。

生体検査をしたところ、サンプル7本からは見つかりませんでした(現在は5程度)。癌細胞が発見された場合は全摘手術をするつもりでした。(リンパを通じて全身に飛ぶことがある)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか
できれば、お歳をお聞かせください。
わたしの判断の参考にしたいです。

お礼日時:2017/02/28 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前立腺肥大と前立腺炎とPSA血液検査(癌検査)

PSA血液検査と前立腺の炎症との関係が主な疑問です。

2008年12月から定期的にPSA血液検査をしている57歳
の男性です。

最初のきっかけは、初めて受けた同検査の数値が異常に高く
(32)。その後、再検査して直ぐに22->10と下がり、
3ケ月ごとの検査で、6から8の間を繰り返し、ここ1年強
は5から4の前半くらいまでに落ち着いていました。

基本的には前立腺肥大はあるようです。

昔から花粉症の症状もあり、今年はくしゃみ鼻水の症状が
酷いので、あまり薬を飲むのは好きでないので最小限に
していたのですが、とうとう、パブロン鼻炎カプセルを
1日2錠飲んで症状を抑えてきました(本来は一日2錠を
朝夕2回ですが、朝だけ2錠飲んできました)
最近:4月中旬はやめてます。

これには、前立腺肥大の人にはあまり好ましくないような
説明書きはあったように思います。


4月1日に某大学病院でPSA血液検査の定期検査を受けました。

そろそろ、グレーゾーン(4から10)を脱して4以下にならない
ものかと期待していたのですが、16.6もありショックでした。

ただ、ドクターの説明では、これはおかしい。多分、炎症でしょう。
2ケ月後に再検査しましょうとなりました。

これまでは検査しても特に何の薬も貰うことはなかったのです
が、私が何に気をつければいいのか、何をすればいいのか問い続けたところ、
薬を出しましょうということになり、セルニルトン錠
という前立腺肥大や炎症を抑える薬を60日分もらいました。
1回2錠。朝昼夜、食後。

PSA血液検査で自分の場合、数値が高いのは、基本的には体質的
なものが大きく影響しているような気がします。

ちなみに基本的に家系的にはガン体質ではありません。
数値が6から8の頃(この頃は別な検査機関でしたが)も
説明をしてくれたドクターには「心配ない。感染症ですよ」と
おっしゃる方もいました。


胃腸はあまり強くなく、食べては出す方で、一日の大便の
回数は少なくとも3回以上で、小便も10回以上にはなると
思います。

PSA血液検査をする時の大便の状態が悪いと、いくらか炎症
があるのではないかと、最近はそれが一番の原因のように
感じています。

基本的に前立腺肥大と前立腺癌は関係ないと聞いています。

PSA血液検査の値が4以上でも、炎症を起こしやすい体質の
為、前立腺癌とはほぼ関係ないという体質であるという事例は
少なくないといえるでしょうか。

コメントをいただければ幸甚です。

PSA血液検査と前立腺の炎症との関係が主な疑問です。

2008年12月から定期的にPSA血液検査をしている57歳
の男性です。

最初のきっかけは、初めて受けた同検査の数値が異常に高く
(32)。その後、再検査して直ぐに22->10と下がり、
3ケ月ごとの検査で、6から8の間を繰り返し、ここ1年強
は5から4の前半くらいまでに落ち着いていました。

基本的には前立腺肥大はあるようです。

昔から花粉症の症状もあり、今年はくしゃみ鼻水の症状が
酷いので、あまり薬を飲むのは好きでないので最小...続きを読む

Aベストアンサー

こんいちは。

薬剤師なので薬学的な観点から申し上げますのでご参考にしていただければと思います。

一つ気になったのがパブロンの服用です。
パブロン鼻炎カプセル(1回2錠だからたぶんパブロン鼻炎カプセルSですよね)は前立腺に対してリスクがある成分が多数含まれています。
プソイドエフェドリン、カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドです。
まずプソイドエフェドリンα1受容体を刺激するため前立線を肥大させます
カルビノキサミン、べラドンナ総アルカロイドは抗コリン作用が強いため、膀胱の筋肉の緊張をほぐし収縮を抑えてしまうため尿が出にくくなります。
以上の結果尿道の抵抗を高めてしまい、前立腺を刺激してしまったため数値としてでてしまったのではないかなと薬学的な観点から申し上げます。
今後再検査の結果数値が低下してくれば医師の言うとおり気にしなくて良いと思いますよ。

市販の薬は比較的古い成分の薬が使われているためそうした疾患を受けている方の服用は十分に注意が必要です。もし、今後花粉症に対して服用するのであればザジテン、パブロン鼻炎カプセルZ、ロートアルガード抗アレルギーカプセル、ハイガードの服用にとどめてください。効果は落ちるかもしれませんがそれ以外の服用は勧められません。お大事に。。 日野市 ぷっく薬局

こんいちは。

薬剤師なので薬学的な観点から申し上げますのでご参考にしていただければと思います。

一つ気になったのがパブロンの服用です。
パブロン鼻炎カプセル(1回2錠だからたぶんパブロン鼻炎カプセルSですよね)は前立腺に対してリスクがある成分が多数含まれています。
プソイドエフェドリン、カルビノキサミン、ベラドンナ総アルカロイドです。
まずプソイドエフェドリンα1受容体を刺激するため前立線を肥大させます
カルビノキサミン、べラドンナ総アルカロイドは抗コリン作用が強いため、膀胱の筋肉...続きを読む

Q乳癌の手術を2年前にしました。 全摘です。今日肺がん検診の結果でD4という判定で要精密検査が必要とい

乳癌の手術を2年前にしました。
全摘です。今日肺がん検診の結果でD4という判定で要精密検査が必要という通知がきました。乳癌に関係あるのでしょうか?それとも肺がんの疑いがあるのでしょうか?とても
不安です。明日、病院に行くつもりですが。
どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

D4ですか、これがEの場合なら肺癌の疑いが有りますがDなら肺癌以外の疾病でD4ですので縦隔腫瘍,胸壁腫瘍,胸膜腫瘍など治療を要する状態を言いますやはり一度専門の病院(呼吸器内科又は外科でOK)受診しましょう。

Q針生検で初期の乳がんと診断されました。ステージ1で、1ミリです。全摘か温存かで悩んでいます。全摘の場

針生検で初期の乳がんと診断されました。ステージ1で、1ミリです。全摘か温存かで悩んでいます。全摘の場合リハビリを含めどのくらいの期間で職場復帰できるものでしょうか?

Aベストアンサー

1cmの大きさだったら、一般的に温存を選択しても問題は無いと思います。初期の乳がんの場合、温存と全摘で治療成績に差が無いことはデータとして解っていることですし、それとも全摘しないと危険だと医師から言われているのでしょうか。いずれにしても今の医師の指示にしたがうか、もう一人セカンドオピニオンとして別の医師に相談してから判断されてもいいのではないでしょうか。

Q肝臓癌の摘出手術をしました。検査の結果、体には癌は全くないと言われまし

肝臓癌の摘出手術をしました。検査の結果、体には癌は全くないと言われました。
病院に勤務している看護師さんの話ですと切除した後抗癌剤の服用をしなければならないと言われました。
これって本当でしょうか?

Aベストアンサー

 まったくそのとおりです。
 肝臓に癌があったということは、肝臓以外の臓器にも無数の癌細胞が取り付いています。まだ目立つ大きさになっていないだけです。それらが大きくなって、多発性の再発癌、転移癌になると事実上、癌を消滅させる治療法がありません。そうならないように、何処にあるか分からない癌細胞をやっつけるために抗癌剤治療をやります。もちろん、その治療をするか否かは、貴方が決めることです。しかし、絶対やるべきでしょう。
 日本人の2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で亡くなります。癌は、良く研究されていて、その経過が良く分かります。どうせなら癌で死にたいという人もいるほどです。あまり心配しないで自分で勉強すると同時に医者にまかせましょう。治療法が進んでいますので、再発、転移は押さえられるでしょう。頑張って積極的な生活を送りましょう。

Q四ヶ月前 前立腺癌の全摘出手術をしました その時癌の一部が取り残されて

四ヶ月前 前立腺癌の全摘出手術をしました その時癌の一部が取り残されております このまま放置していたとすると 5年の生存率は およそ何パーセントぐらいでしょうか 罹り付けの医師に聞いたのですが 口を濁しております
ごく最近 MRIの検査をしましたが 取り残されていた癌は四ヶ月前とあまり変わりは無いといっております
術後の治療は何もしておりません 放射線療法 内分泌療法 化学療法などがあると聞いて居りますが
何れも 副作用がある との事で あと5年も生きられればと思い 今日に至っております
大変我侭な質問ですが 宜しくお願いします 75歳 男性

Aベストアンサー

数字を知りたい気持ちはわかりますが、術後残存の場合はあまり意味は無いと思います。
100人の術後残存前立腺患者のうち、30人が再発したとしても、相談者さんが30%の確率で再発するとは言えません。もともとの癌の性質、取り残しの程度など、様々な要因に個人差がありますので。

泌尿器科の先生が、PSAの推移は見ておられると思います。
MRIよりも鋭敏に再発を検知できるはずです。
PSAが上昇してから治療をする、という選択肢もあります。

主治医の先生に、どの段階で治療を検討するつもりなのか、もう一度確認してみては如何ですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報