【昔、納豆ダイエットが流行って実は納豆にダイエット効果がない捏造だったと報道されて納豆ダイエットブームは一気に下がりましたがどうなって納豆にダイエット効果がないと分かったんですか?】


いま腸内フローラダイエットブームですよね?

納豆菌って腸内フローラで重要なものとして取り扱われていて納豆菌を取って腸内フローラを整えてダイエット健康になろう!とやってますが、納豆菌にダイエット効果がなかったと前の納豆ダイエットブームのときに調査結果が上がっているなら今回の腸内フローラを整えてもダイエットに繋がらないってことになるのでは?

腸内フローラダイエットは納豆ダイエットの二の舞いになる気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

TVに踊らされてるだけ。


ダイエットは通年・永年です。

あたりまえですが、下記です。
1-2=マイナス1
1+1=増量2です。

ハイ、これだけ。
意思が弱いだけです。ハイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

遺伝型デブもあるんですよ

お礼日時:2017/02/28 22:07

腸内フローラとダイエットは無関係。


TVの健康番組とか、健康記事は嘘が多いから信用しない。

ダイエットは摂取カロリーと消費カロリーの出入りの差でしか無い。銀行預金と同じ。

ダイエット効果のある食品と言うのは無い。

但し同じカロリーでも血糖値が急速に上昇する炭水化物は、上がった血糖値を処理出来ないので、脂肪として蓄える。

と、言うだけ。

納豆を沢山食べて、その分ご飯を減らせば、自然とダイエットになる。
    • good
    • 1

お通じは良くなりますからどちらも間違いではないと個人的には思います。


しかし、ダイエットと食事は機っても切り離せない関係ですが、
食物ダイエットというのはどうも信用がなりません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

経験的には、夏の蚊にはある程度有効ですが、
秋の蚊は必死なので、効きませんね
別に蚊よけスプレーとの併用が要ります。

Q抗鬱効果のある抗不安薬について

はじめまして、よろしくお願いいたします。

私は今、パニック障害とPMSで漢方薬とソラナックスを処方されています。
ソラナックスは私にはとても合っており、血中濃度最大値の時にはとても穏やかな気分で、「ずっとこんな気分でいたい」と思います。

先日「リボトリール」も処方して頂いたのですが、こちらは私には合わず、「うつ、悲しみ」の方向に行ってしまいました。

同じ「ベンゾジアゼピン系」抗不安薬であるのに、少し不思議に思い調べてみると、
ソラナックスには抗鬱効果も含まれているとのことで、そのお陰で気持ちが楽になるのかと思いました。

PMSの症状が酷く、ソラナックスの効果が4時間程度で切れてしまうため、飲む回数が増えてしまいます。
この状態も少し不安ではあるので、再度お者様に効果が強く長期型の抗不安薬を処方していただけないか相談してみようと思っております。

長時間型の抗不安薬で、抗鬱効果のあるものはどのようなものがあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

デパス、メイラックス、ワイパックス、ユーパン、セディール、強烈なのがホリゾン
楽になりたいのは、わかりますが、現状維持してください
特にホリゾンなんて飲んだら
口回らなくなります
お大事に、

Qキプレス錠10mgという薬に、乗り物酔い止めの効果はありますか?

花粉症の治療のために、毎年この時期に耳鼻科で薬をもらっています。
去年までは「ダレンカプセル2mg」という薬を、朝夕の食後に飲んでいました。
今年はなぜか「キプレス錠10mg」という薬に変わりました。

数年前に、市販の乗り物酔い薬とダレンを一緒に服用して大丈夫かを、市販薬メーカーの「お客様相談室」に問い合わせをしたことがあります。
その際、ダレン自体が抗ヒスタミン剤で乗り物酔いと同じ効果があるので、ダレンを飲んでいるなら酔い止めは不必要との回答でした。
またダレン服用中に、市販の頭痛薬を飲んでもよいとも聞きました。

それ以来、毎年ダレンを少し残しておいて旅行時に飲んでいます。
以前、乗り物酔い薬を飲んで旅行に行った先で頭痛が起こったのですが、酔い止め薬の説明書には、頭痛薬と一緒に飲むなと書いてあり困りました。
ダレンなら頭痛薬も飲めるので安心です。

先程キプレス錠について検索してみたのですが「抗ヒスタミン」とは書いてありませんでした。
乗り物酔いの効果については記載されておらずわかりません。
薬に詳しい方に教えていただきたいので、よろしくお願いします。

花粉症の治療のために、毎年この時期に耳鼻科で薬をもらっています。
去年までは「ダレンカプセル2mg」という薬を、朝夕の食後に飲んでいました。
今年はなぜか「キプレス錠10mg」という薬に変わりました。

数年前に、市販の乗り物酔い薬とダレンを一緒に服用して大丈夫かを、市販薬メーカーの「お客様相談室」に問い合わせをしたことがあります。
その際、ダレン自体が抗ヒスタミン剤で乗り物酔いと同じ効果があるので、ダレンを飲んでいるなら酔い止めは不必要との回答でした。
またダレン服用中に、...続きを読む

Aベストアンサー

アレルギー薬を薬効別に分類すると主に抗ヒスタミン薬、ロイコトリエン拮抗薬、トロンボキサン拮抗薬、ケミカルメディエーター遊離阻害薬に分類されます。
このうち乗り物酔いに効果あるのは、第一世代抗ヒスタミン薬になりますので、ロイコトリエン拮抗薬のキプレスには乗り物酔いに対する効果は全くありません

Q新エスエスブロン錠をODしても普通のブロン錠と同じ効果がえられますか?

新エスエスブロン錠をODしても普通のブロン錠と同じ効果がえられますか?

Aベストアンサー

得られません。
新エスエスブロン錠エースの主成分はカルボシステイン750mgであって、去痰剤がメイン。だからめっちゃ吐きやすい。
普通のエスエスブロン錠にカルボシステインを添加することで、
ODやブロン遊びをできないように予防したものが新エスエスブロン錠エース。
知識もないのに馬鹿なことは考えないことです。

Q【医学・薬学】アレグラに皮膚の痒みを抑える効果はないって本当ですか? アレグラは鼻炎の炎症を抑える

【医学・薬学】アレグラに皮膚の痒みを抑える効果はないって本当ですか?

アレグラは鼻炎の炎症を抑える作用しかない。

Aベストアンサー

こんにちは。
アレグラ・・蕁麻疹その他アレルギー性皮膚疾患時の皮膚のかゆみに対する作用は、効能効果として添付文書に記載されています。なので効果の強さに個人差はありますが、効果はあるという回答になると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報