半年で25キロ痩せました。今後どうすれば?

30代、女性です。持病の薬の副作用もあって、何をやっても痩せられないばかりか、7年ぐらいの服薬で太ってしまいました。半年前、体調が良くなったのをきっかけに、一念発起してダイエット。今ようやく適正体重を下回ったところです。徹底した食事制限をしてきました。最近パンが食べたいとずっと思っていますが、いざとなると食べられません。少しくらい食べても何でもないことは頭ではわかっているのに。もともと頑固な考え方があって、自分ルールが曲げられません。0ー100思考というか、やると決めたらやる、失敗したらやめてしまうタイプで、ルールをやぶった途端、なし崩しにリバウンドしてしまうのではないかと怖いです。幼い考え方で恥ずかしいです。嬉しい反面、今のままではまた体調を崩しそうなので、この凝り固まった考えを変えられるよう、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

今の体重が安定している(増えもせず減りもしない)のなら、今の食事の状態が 摂取カロリー=消費カロリー になっているわけなので、今の食事を維持しないといけません。

もし変えると体重も変わることになります。パンは炭水化物の塊みたいなものですから、これを食べるようになると(何かを相当分だけ減らさないと)確実に肥満のほうに行きます。

もし体重がもっと減りそうな勢いであれば、ほんの少しは食べる量を増やすことが可能です。何をどれだけ多く食べても体重がキープできるかは、やってみないと分かりません。何かをほんの少し食べるのを増やして数ヶ月は体重の様子を見る必要があります。それで体重が落ち着く食事を見つけてください。拙速にやると失敗します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これからは数か月単位で調整していくのですね。せっかちで、すぐ結果を求めてしまうところがあるので気をつけます。回答を頂いて、パンへの渇望はひとまず落ち着きました(笑)微調整を繰り返しながら、ベストな心身の健康を探っていきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/18 13:59

マジ((((゜д゜;))))ですか!

    • good
    • 0

エエエエ!30kgの女性が25kg痩せて5kg!!!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

エエエエ!5㎏×10ってところでしょうか。
ありがとうございました!

お礼日時:2017/04/17 16:48

無理な食事制限や絶食をくり返した結果、自分の意思とは関係なくカラダが食べ物を受けつけなくなるのは「拒食症」です。

体重で言うと標準体重より15–20%以上やせると拒食症と診断されるようです。診断より難しいのが治療で、おそらく一番良いのは名医を捜すことのような気がします。
拒食症の基準とか専門病院については例えば下記を参考にされて下さい。最初に有料無料のカウンセリングがあるようです。下記では東京の病院が多いようですが、ご自身の近所によい病院が見つかると良いですね。
http://www.sessyokusyougai-clinic.com/ed/an.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の体型で専門医にかかってしまったら健康体すぎて笑われてしまいそうです。ただ、最初は標準体重になれたらいいなというところから、目標を達成するたびに、エスカレートしていって、ここ数日はほとんど絶食状態になってしまったので、少し自分でも心配になってしまいました。急なダイエットのストレスがたまっていたと思います。日にちを置いたら、落ち着きました。親身な御回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/17 16:53

半年で25kg減は凄いです(@@;)。

よく達成しましたね。

でも申し訳ないのですが、何があなたの現在の問題なのか質問文から読み取れません。
凝り固まった考えを変えたいとありますが、なぜ変えたいのかがわかりませんでした。

今の食生活で体調に問題がないなら変える必要ないですよ。変えなくて済むなら、むしろ変えない方がいい。
変えなければリバウンドしなくて済みます。
パンが食べたい、というのも気のせいで、食べなくても済むし、パンなど食べる必要はないです。

炭水化物の必要摂取量はゼロと言われています。
糖質は脳の唯一のエネルギーと言い張る人たちもいますが、嘘です。
脂肪とタンパク質から体が必要とする糖質エネルギーは100%体内で合成できるのです。
その分、脂肪とタンパク質をしっかりとっておけば全く問題ないです。

炭水化物には美味しい食べ物が多いですね。パンもそうですが、ラーメンやパスタ、ピザ、お寿司、ケーキなど。
どれも美味しいだけでなく、たくさん食べられるという点でも共通しています。

肉や魚も美味しいですが、たくさん食べられない(胃腸が消化できないので、体の方からブレーキがかかる)という点で炭水化物とは異なっています

食事をもっと楽しめるようになりたい、ということなら、計画性を持ってみたらどうですか。
カレンダーに「この日だけは炭水化物を楽しむ」という日を書き込んで、その日が来たら楽しみ、翌日から減量時の食生活に戻せばよいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>パンが食べたい、というのも気のせい
という御回答が的確すぎて、笑ってしまいました。気のせいだなと思ったら、どうでもよくなりました。
計画的にですね。これからずっと続くダイエットなので、たまに気分転換してもいいと、ゆるく考えていくようにしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/17 17:02

元の体重は?



100kgの人が25kg痩せるのは別に問題ありませんが

50kgの人が25kgになったら大問題ですし
(もうすぐ死ぬ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適正体重を少し下回ったところなので、まだまだ全然死にそうにはありません。あまりにも我慢しすぎてちょっとストレスがたまっていたのかもしれません。むしろ健康に近づいたってことで、もうちょっと頑張ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/17 16:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいくら食べても太らなくて痩せようとしても痩せれない

私は身長が160センチで50キロあります。
健康的な体重ですがあと3キロぐらい痩せたいです。

だけど・・・

いくら甘いものの間食をしても
今の体重からは増えなくて

やせようと思って
間食はフルーツか何も食べないようにして
1ヶ月ぐらい続けても
まったく痩せませんでした。



こーゆー場合って
何をしたら痩せれますか?

Aベストアンサー

ストレッチでも体がポカポカしてくるでしょうから効果はあります。
(実際にきちんとエネルギーが使われてます)

そこから体を動かすことで更にダイエットの効果を出せますから、せめて・・・ジョギングくらいは・・・とにかく何か体を動かす方が良いですよ。

ある程度筋肉が付いた体は基礎代謝量を増加させるので、そこからは脂肪を落とす事(少なくとも体脂肪の少ない状態や体重の維持)はかなり楽になります。

Q1ヶ月で5キロ痩せたいのですが、次のような食事の仕方では痩せませんか?

1ヶ月で5キロ痩せたいのですが、次のような食事の仕方では痩せませんか?
朝 茶碗一杯 納豆

昼 和食中心のお弁当

夕 炭水化物抜き おかず や味噌汁など(おかずは煮物が多い、味噌汁)

今は、夜、炭水化物はとらないようにしてますが、唐揚げなども食べてるからか体重は減りません。
自分では、量を減らしてますが、どれくらいの量がいいのでしょうか?

炭水化物ダイエットは痩せないですか?

Aベストアンサー

> 1ヶ月で5キロ痩せたいのですが、次のような食事の仕方では痩せませんか?

この位の食事制限では、期待できるほどの効果はないと思います。
身長、体重、年齢、性別がわかると、もっと具体的な数字が例示できるのですが、
それがわからないので、食事制限の量が、女性茶碗に1杯のご飯だけと仮定すると、
つぎのような計算になります。

女性茶碗に1杯のご飯の重量が120gとすると、カロリーは202Kcalになります。
このカロリーを7.2で割ると、1日に体脂肪の消費量になります。

したがって、ご飯1杯の食事制限は、1日あたり28gの減量になります。
1ヶ月では、840gです。

これでは、足りませんから、1日に3食のご飯を全部抜いたとして計算してみましょう。
そうすると、1日あたり84gの減量になり、1ヶ月では2.5Kg痩せることになります。

食事制限だけで5キロの減量は無理ですね。
やはり、1ヶ月で5キロ痩せたいのなら、運動もしないと無理だと思います。

> 炭水化物ダイエットは痩せないですか?

炭水化物抜きダイエットは痩せますが、行き過ぎると2人に1人が摂食障害になるので危険です。
そのことを知っていれば、炭水化物抜きダイエットは空腹感がなくなるので劇的に痩せて、拒食症のようになります。

しかし、炭水化物抜きダイエットは危険ですし、集中力がなくなるので勉強ができなくなります。
炭水化物よりも、脂質の方がカロリーが高いので、脂質を減らすダイエットを考えると、安全で効果的なダイエットができます。

> 1ヶ月で5キロ痩せたいのですが、次のような食事の仕方では痩せませんか?

この位の食事制限では、期待できるほどの効果はないと思います。
身長、体重、年齢、性別がわかると、もっと具体的な数字が例示できるのですが、
それがわからないので、食事制限の量が、女性茶碗に1杯のご飯だけと仮定すると、
つぎのような計算になります。

女性茶碗に1杯のご飯の重量が120gとすると、カロリーは202Kcalになります。
このカロリーを7.2で割ると、1日に体脂肪の消費量になります。

したがって、ご飯1杯の食事制限...続きを読む

Q食べれば食べる程痩せるモノってある?

単純に、こんなモノあるのかなとふっと思いました!

水かな…(飲み物だけど~)

知っている方、是非、おしえてください!(=`ω´=)

Aベストアンサー

 低カロリー、さらにはノンカロリーのもの(例えばコンニャク)を毎日一定量食べる実験ってあります。痩せる人と痩せない人が必ず出ます。さすがに太る人はいません。痩せたのは明らかに過体重の人なんですね。普通、もしくは痩せている人は特に痩せません。

 それは、過体重の人は満腹するまで食べているということによります。特にカロリーの高いものを好んでいます。何かを追加して食べるためには、普段食べているものを減らさねば食べられません。一定量食べるためには、食事の最初のほうで食べたりもします。

 すると、今までだったら食べていた高カロリーのものを残してしまうんですね。代りに低カロリーのものを摂取はしますが、食事全体のカロリーは下がります。すると、痩せてきます。

 一方、普通程度かやせ気味だと、食事はいつも腹八分目で抑えています。そのため、多少なら追加して食べるのはなんでもありません。低カロリーのものを追加しても、いつもの食事を変えずに食べられます。摂取カロリーは微増か同じ程度です。これでは痩せません。

 毎日水を10リットル飲んだら痩せた(これ、危険です)、キャベツを毎日半玉食べたら痩せた、玉ねぎ5個(以下同文)、これらはみな他の高カロリーのものの摂取を副作用的に減らしたからです。狙いを知った上で、このテクニックを使う人も少なくありません。

 これだけではありません。食べて減らすテクニックは他にもあります。

 食事の前に甘いものを少量食べて自然に食事量を減らすテクニックがあります。食べれば食べるほど、からはちょっと外れてしまいますが、食事前に血糖値を上げておくというテクニックです。血糖値がある程度高くなっていると、あまり食べられないのです。

 昔からこの現象は知られていて、江戸時代の街道筋の旅籠でも使われていました。歩き詰めで疲れた客にまず甘いものとお茶。疲れているとありがたいものですが、実はその晩のご飯のお代わりを減らすことができるのです。さらに、体温が上がると食欲が下がるというテクニックもあり、事前に風呂に入ってもらっていました。

 よく噛むことが食欲を減じるらしいことも分かってきました。レプチンの分泌などからは、おそらく正しそうです。経験的にこのことを使ったらしいものに「スルメダイエット」があります。ダイエット中の空腹をしのぐものなので、ダイエットのメインの手法ではありません。腹が減って仕方なく間食するなら、よく噛まないと飲みこめないものにするわけです。

 食事は早食いせず良く噛んで食べるというのは、ダイエットでよく言われるんですが、食事の最中に血糖値が上がって来ると、それ以上食べなくなるというのが理由とされていました。さらに、噛むこと自体も食欲を減じて食事量を下げる効果も加わっている可能性があります。

 食後にキシリトールのガムを噛む人がいます。キシリトールは虫歯菌が取り付くのですが、虫歯菌の栄養になりません。そのため虫歯菌は酸を出せず、繁殖もできません。虫歯を(ある程度)防げるわけです。ガムもよく噛むものです。噛むことが食欲を減じるのが事実なら(おそらく、そう)、食後にさらについ何か食べてしまうことを防ぐ効果があるはずです。

 食後、ある程度時間が経つと、血糖値が下がってきます。このときの変化が急だと、どうもさらに何か食べたくなることが多いようです。もしそのタイミングをカロリーが低いガムなどでしのげる、あるいは食欲を感じないなら、これも食べると痩せるものであるでしょう。

 低カロリー、さらにはノンカロリーのもの(例えばコンニャク)を毎日一定量食べる実験ってあります。痩せる人と痩せない人が必ず出ます。さすがに太る人はいません。痩せたのは明らかに過体重の人なんですね。普通、もしくは痩せている人は特に痩せません。

 それは、過体重の人は満腹するまで食べているということによります。特にカロリーの高いものを好んでいます。何かを追加して食べるためには、普段食べているものを減らさねば食べられません。一定量食べるためには、食事の最初のほうで食べたりもしま...続きを読む

Q朝、昼は食べて夜は食べないと痩せますか?

私は高校3年生で身長164センチの
体重が50キロです。
何も食べなければこの体重なのですが、
少しでも何かを食べるとすぐ1~2キロ
簡単に増えてしまいます。
夜食べるのは怖いので
やっぱり朝起きてお腹が空くので今日の朝は
パン、鳥肉の野菜炒め、ポテトサラダ、
オムレツ。たくさん食べました。
お昼はオムライスを食べました。
そして、夜はできるだけ食べないようにして、どうしてもお腹が空いたら
サラダをたべます。
やっぱりバランスが悪いから太ってしまうのですかね?

長くなってすみません(´・_・`)

Aベストアンサー

まあ普通だと思いますけど、食べるとすぐ太るという人は筋肉がないんです。つまり筋肉が多ければその代謝だけでカロリーを消費します。
そして筋肉が多くて50キロの人と筋肉が無くて50キロの人では中身が脂肪ということなので、同じではないですね。
つまり食事の量を減らして50キロにもっていってもそれは脂肪も筋肉も減っている場合があり、危険です。一見減っているように見えても実は脂肪の量が変わらなかったり。
筋肉をつけることは一時的には体重は増えますが、そのあと脂肪が減っていくのでプラマイで同じ50キロでも見た目が違ってきます。
若い人のダイエットは運動しかないのですよ。筋肉を減らしてしまうとすべてに異常が現れます。だからなるべく食べて運動をする。
そして大事なことは出す。つまり便をちゃんと出す。そのためには食べないと出ません。人間の腸というのは一定量がないと活動出来ません。だから食べないとだめなんです。腸に食物が居座り続けるとさらに接種量が多くなり太りやすくなります。だから大量に食べて一定時間でちゃんと出す。つまり毎日一定量を出す。そうすることで余分な吸収を抑えます。米を食べるのはタブーのように言われてますが米食は日本人の便通には非常に効果的。むしろ食べるべきなんですね。野菜と米。これが日本人には合っています。西洋のダイエット方法ばかり取り入れても合わないものは無駄です。
食事を制限するようなダイエットは無駄だということです。

まあ普通だと思いますけど、食べるとすぐ太るという人は筋肉がないんです。つまり筋肉が多ければその代謝だけでカロリーを消費します。
そして筋肉が多くて50キロの人と筋肉が無くて50キロの人では中身が脂肪ということなので、同じではないですね。
つまり食事の量を減らして50キロにもっていってもそれは脂肪も筋肉も減っている場合があり、危険です。一見減っているように見えても実は脂肪の量が変わらなかったり。
筋肉をつけることは一時的には体重は増えますが、そのあと脂肪が減っていくのでプラマイ...続きを読む

Q痩せるには、食事の食べる順番を野菜からにするといいと聞きました。 具体的には何をどう食べるのがいいの

痩せるには、食事の食べる順番を野菜からにするといいと聞きました。
具体的には何をどう食べるのがいいのでしょうか?
野菜ジュースを食事の前に飲むことでもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の体で、太る痩せるにかかわるホルモンは色々ありますが、脂肪を蓄えるためのホルモンはインシュリンだけで、後のホルモンはどちらかと言うと、エネルギーを燃やすのに必要なホルモンばかりなのです。
膵臓から、インシュリンを出させないようにすれば、脂肪をためにくいという事になりますから、
インシュリンの上がりにくい食べ物、(タンパク質、脂肪)や、繊維質のもの、(野菜とか)を先に取れば、インシュリンの出やすい食べ物(糖質のもの=甘いものや、ご飯やパン、イモ類)の影響が薄れる訳なのです。
勿論、これが太るメカニズムのすべてではありませんが、食べる順番と言うのは、インシュリンの出方に大いに影響します。
野菜ジュースを食膳に飲むのも良い事です。野菜果物や、肉、油の多いものを最初に、ご飯やパン、甘いものは最後に、という事です。ダイエット教室を主催していました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報