【法律・ヤマト運輸のドライバーは「伝票処理」は勤務時間外ということはドライバーは伝票を破り捨てても業務ではないのでヤマト運輸側はドライバーに損害賠償請求出来ないってことですか?】

それとも業務営業妨害で訴える?

ドライバーは配送が仕事なので伝票処理時間は勤務時間外で給料が発生しないし、仕事で使う軍手もドライバーの自腹ってことはヤマト運輸は労働安全衛生法を破っているし、違法労働もさせているので営業妨害とか損害賠償請求出来る身分ではない気がします。

このまま泥舟に乗って沈んで行くのでしょうか?

人口減で人手が足りないからとか少子化で人がいないからとか言う言い訳以前の問題では?

まずドライバーに仕事で使うんだから軍手は会社で支給しましょう。

猶予期間は2週間です。

1ヶ月間を過ぎると労働安全衛生法違反で行政処分ですね。

Amazonうんぬんの話じゃなくなります。

行政指導行きです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

正規社員の宅配ドライヴァーはセールスマン(営業)も兼ねています。

運転だけが仕事ではありません。

アルバイトは除きますが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/04/18 07:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ヤマト運輸の残業代払いの計算がおかしいかヤマト運輸の従業員はヘタレばかりなクズなのか?】 ヤマト運

【ヤマト運輸の残業代払いの計算がおかしいかヤマト運輸の従業員はヘタレばかりなクズなのか?】

ヤマト運輸が未払い残業代を支払うことを決めて最大で2年間で一人当たり100万円を超えるケースがあるという。

一年間の残業代が正規支払いで50万円。

月にして残業代は4万1666円。

時給1000円として月に42時間。

ヤマト運輸の忙しい忙しい死んでしまうって言ってる残業って毎日残業1ヶ月30日として1日1.4時間しか残業してなくてフーフー言ってんの?

しかも1日1.4時間残業の人がヤマトHD全体のトップ残業者らしい。

9時17時の8時間勤務で残業が毎日1.4時間あるので9時から18時40分働いてもう死ぬ!助けてくれ!って言ってて笑った。

電通に行ったらヤマト運輸の社員は全員うつ病になって自殺すると思う。


ヤマト運輸がしんどいしんどいっていうからもっと残業してるのかと思ったらトップ残業者でたったの毎日1.4時間残業でヒーヒー言ってて賃金上げろ助けてくれとか笑ってしまった。

あと賃金未払いとか労働基準法違反をわざわざ自分から認めて自白してるのに労働基準法違反で逮捕しない労基はいつ働くのだろう?

うちは労働違反してますよとヤマト運輸が言ってんのに労基はそれでも動かないんだから労働賃金すら払わなくても労基は動かない気がする。

せめてうちは労基違反してましたと自供してる相手ぐらい素直に逮捕しろよ。

カスラックと労基の従業員を交換したら良い社会になりそう。カスラックは無駄に働くので総入れ替えしたら首相が変わるより社会が良くなる。

あとヤマハは儲かってるんだからカスラックに楽曲料払えよ。なんで大金持ちのヤマハがダダをこねているのか理解出来ないし、支払うのはヤマハじゃなくてスクール生の授業料に上乗せするだけなんだからそこは素直に従うべきだと思う。

【ヤマト運輸の残業代払いの計算がおかしいかヤマト運輸の従業員はヘタレばかりなクズなのか?】

ヤマト運輸が未払い残業代を支払うことを決めて最大で2年間で一人当たり100万円を超えるケースがあるという。

一年間の残業代が正規支払いで50万円。

月にして残業代は4万1666円。

時給1000円として月に42時間。

ヤマト運輸の忙しい忙しい死んでしまうって言ってる残業って毎日残業1ヶ月30日として1日1.4時間しか残業してなくてフーフー言ってんの?

しかも1日1.4時間残業の人がヤマトHD全体のト...続きを読む

Aベストアンサー

あなただって、ヤマトのこの数字が嘘だって分かってるよね。
ヤマトが、どう立て直すのか注目してます。

Qヤマト運輸のドライバー業務

若い人ばかりが仕事をしていて40台50台になるような方は仕事が体力的に出来ないように思われます。

実際のところ、40台半ばの人間がドライバーのアルバイト募集に応募するのは無理でしょうか?

Aベストアンサー

40代や50代もいっぱいいます。
全然大丈夫です。
慣れるまではちょっと大変かもしれませんが、通常の体力があれば
やっていけるはずですよ。

Q大卒で運輸業(ドライバー)って変ですか?

 大学生で就職活動中の者です。
 現在運輸業(ドライバー)に就こうと思い活動しています。
 しかし、私の親は運輸業、特にドライバー職に就くことに猛反対しています。
 私は公共性のある仕事や人とかかわりのある仕事がやりたいことと、小さいころからの憧れだったので希望しているのですが・・・。当たり前ですが、憧れで職が務まるとは思っていません。
 親は世間体とかを気にしているようです。
 しかし、自分の進路は自分で決めたいし、親からあれこれ言われるのは嫌です。
 ドライバーに就くことは、変なのでしょうか。
 

Aベストアンサー

大卒で運輸業(ドライバー)は、全く変ではありませんよ。

大卒だが運転免許をもっていないのにドライバーは変ですけど。

お父様と質問者様の価値観、人生観の違いだと思います。

どの仕事も学歴だけで出来る時代は、遥か昔の夢物語、これからは、熱意をもって仕事に取り組まないと生き残れない時代になります。

今現在、安全といわれる職業に就いてレールに乗ってもいつ何時脱線するかわからない、一寸先は闇状態。

ならば、やりたい仕事に粉骨砕身取り組む方が、私は充実した人生を送れると思います。

まだ若いのですから、チャレンジしても、方向転換出来るチャンスも取り返す時間も十分あるわけですから。

Q運輸業の売上原価の出しかた

運輸業の売上原価について教えてください。

運輸業のように 物品を販売するのではなく 役務提供を行う形態のサービス業の場合、
どのよう費用が売上原価に該当するのでしょうか? 

また、運輸業のように 物品を販売するのではなく 役務提供を行う形態のサービス業の場合、
売上原価って乗せる必要があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>どのよう費用が売上原価に該当するのでしょうか?

→トラック運送業の例ですと、傭車料、燃料費、運転手の人件費、通行料、トラックの減価償却費、修繕費、タイヤ・チューブ代などが売上原価に該当します。

>役務提供を行う形態のサービス業の場合、売上原価って乗せる必要があるのでしょうか?

→営利企業においては、費用を売上原価と販売費・一般管理費に分ける考え方は、業種・業態に関係なく共通です。

Q自動車運輸業、自動車運送業は何故弱い立場なのか?

タクシー業界、長距離バス業界、トラック運輸業界、建築資材運輸業界は、現在、大変苦しめられている業界と聞きました。
おおむね、運送料(乗車賃)の値切りを強要され、文句も言えずに、ただ値下げを呑まざるを得ない状況に追い込まれているそうです。
長距離バス業界の問題については、NHKスペシャルでもやっていましたが、法定運賃を無視した低価格の要求をゴリ押しする業者が多いそうです。そしてそれをまた屈して受け入れているバス会社も多いそうです。

なぜこれらの業界はそんなに弱い立場なのでしょうか?
荷主に対して、値下げ要求をはねつける力はないのでしょうか?

需要に対して供給過剰なのでしょうか?(確かにタクシー業界、長距離バス業界は小泉総理時代の規制緩和で無駄に台数が増えてしまい、競争激化した、と聞き及んでおりますが)

詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

>おっしゃることはわかりますが、それは参入前からわかっているのであるから、なぜ新規参入者は後を絶たないのでしょうか? 「儲かる業界」だと思って入ってくるでしょうに。
>それとも業界参入してから初めて「儲からない業界」ってことを知って、しかし「今更止めるわけにいかない」ということになるのでしょうか? 不思議ですね。 新規参入者はリサーチ不足なのでは?

それ以外に技能を持っていないからです。英語が話せて、海外に数多くの人脈があれば、オフショア マネジメントで稼ぐでしょう。さらに経営に詳しければ、外国で起業する人たちを相手にコンサルタントで大もうけするでしょう。しかし、そういった技能も人脈も資産もないのであれば、「もうからないこと」を知っていても、日銭を稼ぐために運輸業をやるしかないのです。

>>じきに逮捕者が出るでしょう。
>
>いつごろでしょうか?

具体的には不明です。東京都の猪瀬知事の献金問題も、今頃になって ようやく騒がれていますし。じきは不明としか言いようがありません。少なくとも、ほかの業種は規制緩和を推進しておきながら、タクシーだけ規制強化するのであれば、何がしかの裏(=違法な何か)があると判断するのが常識です。

>おっしゃることはわかりますが、それは参入前からわかっているのであるから、なぜ新規参入者は後を絶たないのでしょうか? 「儲かる業界」だと思って入ってくるでしょうに。
>それとも業界参入してから初めて「儲からない業界」ってことを知って、しかし「今更止めるわけにいかない」ということになるのでしょうか? 不思議ですね。 新規参入者はリサーチ不足なのでは?

それ以外に技能を持っていないからです。英語が話せて、海外に数多くの人脈があれば、オフショア マネジメントで稼ぐでしょう。さらに経...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報