ゴルフ規則も読んでみたのですが専門用語も多く、いまひとつわからないので教えてください。

以下の場合、どのようにボールをドロップしてプレイを続行すべきでしょうか。

ラウンドで、打球が急斜面のラフに落下しました。
その地点は修理地で、そこからは打てません。
修理地からボールを出してドロップするのですが、
斜面であるため、ドロップした箇所から大きく転がっていってしまいます。

何度ドロップしても同じ結果です。

その際、どのようにしてプレイを続行すべきでしょうか。

おそらく、ポイントは2つになるかとは思います。

1.ドロップした箇所から斜面なりに大きく越えてしまっていいのか。

2.そしてボールがピンに近づいてしまった場合、それでも問題ないのか。
(グリーン周りなどでよく発生します)

実際に私が遭遇したケースでは、
急斜面からドロップした結果フェアウェイまで転がってしまいました。
あまりにもライの状態が違いすぎるので、
そのままプレイを続行していいものかどうか迷います。
かといってドロップした結果なのでどうすべきかもわかりません。

おわかりになる方、どうかよろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

ボールを ドロップした結果、それがインプレーになる条件を満たしている場合は ライの良し悪しに関係なく、そのボールをプレーしなければならない。

ただし、以下のような状況になった場合は 再ドロップが必要になる。
 1.ボールが転がって 二アレスト・ポイントより ピンに近づいた場合
 2.ドロップしたボールが落ちた所から 2 クラブレングス以上転がった場合
 3.ドロップしたボールが ハザード、カート道、修理地、グリーンに転がって入った場合
 4.完全な救済が受けられない結果になった場合
ボールを二度ドロップしたにも拘らず、1. 2. 3. 4. のいずれかの結果になった時は 再ドロップした際にボールが コース上に最初に落ちたと思われる所に そのボールをプレースすること とルールに定められている。

すなわち、質問者様の場合
上記の事から、ドロップした時にボールが落下したと思われる地点
手を伸ばして、ドロップした真下の地点から、プレー開始になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最後の2行が非常にわかりやすかったです!
僭越な言い方ですが、このようなお答えをお待ちしておりました。

ゴルフ規則はテクニカルタームが多くて困っておりました。

救われました。

ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/18 15:33

http://www.mamejiten.com/golf/diary/R/003.htm
を参照してください。

>何度ドロップしても同じ結果です。
ドロップは2回までです。2回ドロップしてダメならその後はプレースする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃるところの「プレースする」というのが、
何となくはわかるのですが、ハッキリわかるわけではないので、
規則を読んでも自信を持てないところでした。

ご提示くださったWebサイトなどでも、
「救済のニアレストポイント」というタームなど、
打球停止地点を言うのか、飛球線後方に向けて修理地を出たところを指すのか、
その辺の定義がわからなくて困っておりました。

ド初心者なのです。
すいません。

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/18 15:23

きちんとゴルフ規則(20-2)を読めば書いてあります。



詳細は省きますが、ドロップした球が
1)再度、修理地内で止まった場合
2)ニアレストポイントよりもホールに近づいて止まった場合
3)落ちた地点よりも2クラブレングス以上離れて止まった場合
4)ハザード外にドロップした球がハザード内に止まった場合、またはハザード内にドロップした球がハザード外に止まった場合、グリーン内に止まった場合
などは再ドロップになり、再ドロップをした結果同様に止まらなかった場合には、再ドロップの落下地点にプレース(落下地点にプレースしても球が止まらない場合は、できるだけ近い場所にプレース)
です。

したがって、2クラブレングス以上転がったとすれば、2度目にドロップした場所にリプレースが正しい処置です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

規則を読んでみたのですが、専門用語が多くて、
用語の定義から調べていくのが面倒で、ついこのサイトを使ってしまいました。

ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/18 15:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフで打球が左に曲がると「フック」と言いますが

ゴルフで打球が左に曲がると「フック」と言いますが

これってレフティの人が打って左に曲がっても「フック」なのですか?
レフティの人が打って左に曲がると「スライス」でしょうか?

クラブの当たり方などで打球の曲がりも変わるのでしょうから
やはり利き手が変わると同じ左曲がりでも
「フックの矯正」ではなくて「スライスの矯正」の方が自然ですよね?

Aベストアンサー

左打ちの場合はフックボールは右に曲がる球を指します。スライスは左です。右打ちとは逆になります。

左右どちらに曲がるかというよりも、フックは手前側、スライスは向こう側に曲がると考えた方が解りやすいでしょう。

Q固いボールと軟らかいボール

ボールについて質問します。
よく、固いボールと軟らかいボールと言われますが、どう違うんですか?

最近の僕の調子を考えると、ドライバーが曲がってしまい、アイアンは調子いいです。こんな時は、どんなボールが合っていますか?教えてください。

Aベストアンサー

>ドライバーが曲がって、アイアンは調子いい

ボールとあまり関係ないように思えますね
スイングの問題と考えた方が良さそうです

硬いボールと柔らかいボール
硬いボールといわれる物はクラブとボールの
「捕まり」が少なく感じられる(はじく感じ)
柔らかいボールはなんとなくクラブで捕らえた
感じ(クラブの面に一瞬つぶれてくっついた感じ)
とでも表現したらいいのでしょうか

私がボールの柔らかさを一番感じるのは
パッテイングですね

ボールの表面のソフト感と
芯の硬さ感が感じられるのですが
表面の方はパター
芯の方はアイアンで感じるケースが多いようです

いずれにしてもどれだけ硬い(柔らかい)のが
好みかは各人各様なので言葉では無理です

ゴルフをしている内に自分で見つけてください

因みに同じスイングをすればどのボールでも
同じように飛ぶことを忘れないで下さいね

Q市販のロストボールはボールの特性が低下?

 友人から、「市販のロストボールはゴルフ場の池などから拾い上げたものが多く、水がしみこんでしまいボールの特性(飛びやスピン量)が失われている。」と言われました。初心者の自分は新品の高額ボールより安価なロストボールを使用していましたが、スコアメイクに少しでも道具に頼りたいので悩んでしまいました。

Aベストアンサー

以前「ゴルフ総研」という番組で、見ずに半年ほど浸したボールと新品ボールで飛距離の差が出るかといった内容の実験が放送されました。
結果は違い解らないでした。

私は、安いボールを使うと雑になるので、そこそこのスピン重視のボールを使います。

Qコースボールと練習場のボールの飛距離の差

いったいコースボールと練習場のボールの飛距離の差はどのくらいあるのでしょうか?
コースではスーパーニューイングを使用しています。
練習場では7Iでいつも145y~150yぐらいなのですが
この前、コースで160yぐらい飛んでしまいました。
皆さんは、練習場での飛距離を目安にしてコースに挑んでいますか?

Aベストアンサー

まず、皆さんの仰るように距離表示が正確である事が必要ですね
これは、練習場でも、コースでもいえることです

神奈川県の藤沢ジャンボなどは正確だと思いますので
一度試されてはいかがでしょうか?(神奈川県の方なら)

私の行きつけの練習場は距離表示が正確なので沢山のメンバーがいます
奥行き145ヤードしかないのですが、クラブの飛距離は測れます

この練習場の練習ボールはSRIXONのツーピースボールで
コースで使用するボールとの差は5ヤード未満です
(コースに持参して確かめました)
正確な距離を掴む時は使い古しのコースボールを何発か打って
確かめます(自分のクラブの飛距離が正確に出るようになれば)

練習場で短めの距離表示の場合は端の打席から対角線に打つとか
表示にマイナスした距離をプラスして計算すれば自分のクラブの飛距離が
確かめられます

練習場に市販の距離測定器を持参して正確に測定できれば
より安心できると思います

その他色々知恵を絞っていい方法を見つけてくださいね

アドバイスまで

Qレンジ用ボールとコースボールの飛距離差

ゴルフの練習場のレンジボールと、
市販のコースで使うボールの飛距離なのですが、

レンジボールで100Y・150Y飛ぶとした場合、
コースボールはどれくらい飛ぶと考えられますでしょうか?(ライなどは無視でお願いします)

Aベストアンサー

自分が行くところでは、ダンロップのレンジ用です
私は自分の飛距離を把握していたいのでレザー測定器でいつも確認しています
短いアイアンから10yの違いが出て180yから200yのロングアイアンでは
10yから15yDRではランの違いもありますが、20yから30yは違いがでると
感じています、距離が遠くなるほど差がでると云った感じです

自分が行ってる練習場は第1第2とあるのですが第1の方はお客が古い自分のボールを
打っている関係で、多数普通のボールで打ち比べが可能ですなので違いが良くわかります

正確に自分の飛距離を把握したいですよね、コースボールでも
メーカーによってかなりの違いがあります、ディスタンス系は飛びますが
スピンがかかりにくいとかですね
頑張ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報