アメリカで暮らすにはどれくらいの英単語を覚えなければいけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



日本でも有名やTest your vocabulary サイトに出ています。
http://testyourvocab.com/blog/

Most adult native test-takers range from 20,000-35,000 words
ところが、この語数というものは実に曖昧なのです。

アメリカの社会では、ここのテストには出てこない生活の中の単語が一杯あります。仮に、非英語ネイティブが、2万単語知っているとしても、一般的な単語を知らないことがあります。

それでもという場合は、もう一つの単語レベルとして、8th Grade(中学2~3年生レベル)の単語は知っておいたほうがよいでしょうね。

https://www.vocabtest.com/middle_school/8th_grad …
    • good
    • 0

単語なんてわからなければ調べれば数秒で済むことなので大した問題じゃありません。


問題は基本的な文法と、口語的な英語の使い方でしょう。
もちろんヒヤリングできないと文字通り話にならない。
    • good
    • 0

英語が全くしゃべれずにアメリカで暮らしている人は1千万人単位でいます。

    • good
    • 0

英単語覚えていたほうが良いでしょうけれど、


結局はネイティブな英語が使えないとだめみたいです。
とくに仕事をするのであれば、かなりコミュニケーションが取れないとだめです。
    • good
    • 0

何しにアメリカへ?



莫大な貯金があればいけますが、仕事、永住権はどうするの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか? システム英単語という単語帳で英単語を覚えようと

語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか?
システム英単語という単語帳で英単語を覚えようとしていたのですがなかなか頭に入ってこないので語源がのっている参考書を買いました。しかし接頭語接尾語を覚えても、それ以外の語の意味がわからなければ意味がないと思いました。
例えば、provincial proが前に、ialが形容詞に と覚えてもvinceが何なのかわからなければ単語の意味も理解できません。
記憶力に自信がないのですが諦めて単語帳で覚えていくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

語源で覚えるという方式で説明する人は、このような例を持ち出しきます。
precept pre- 前に cept 取る (前もって取る)→ 処世訓
detain de- 離れて、下に tain 持つ、保つ (離れて押さえつけておく)→ 勾留する

私には、こじつけのように思えてくるのです。

でも、私は、ちょっと言いたいと思うのは、precept や detain ぐらいは、まるっと覚えられないのでしょうか?(ただし、これらは受験単語ではありません)

私は、こういう方法は、リスクが大きいように思うのです。
abrupt (突然の)、erupt(噴火)、corrupt(崩壊する)
"rupt"という語源で結びつけて覚えるにしては、脈絡がなさすぎるように思います。

もちろん、私の持っている単語集に、語根が書かれていて、こういう意味だと載っているものはあります。例えば、alb =白, andr=男, bi =生物, gen =遺伝子
でも、それは分野が限られているものです。必ず、そういう決まりで使われる単語があるわけで、そういう特定の分野があるということだけなのです。

そうでもなければ、私のハンドルの元、Wind+Fall ぐらいなら、
「風が吹いて、りんごが落ちる」 ->棚からぼたもち
と結びつきますが、そんな単語は数少ないのです。

もう一つ、リスクの高いのが語呂合わせなのです。
「あぐり(吉行)さんは、ugly だ」というのは笑い話でいいけれども、度が過ぎるものもあります。「solemn (ソ連)は、厳粛な国だ」とやってしまったら、それは、もう越えてはいけない部分を超えていると私は思うのです。

solemn と言ったら、"The priest read a solemn invocation in the new church." とか、宗教的なものを思い浮かべます。私たち外国人には、想像できないものもあるものの、なるべく近い所まで近づこうと試みます。

また、add -> addition -> additional こういう覚え方をしてよい、という人がいますが、add は、基本単語として、
addition は、It is hot, in addition, is muggy. というように覚えられないかなって思います。

これらの欠点は、英単語に別のイメージを持たせてしまうという問題点があります。

ところで、『システム英単語』は、覚えられませんか?
ミニマムフレーズというもので、覚えやすいように工夫されているはずですが、それでもうまくいきませんか?

単語帳の使い方というのは、まるっきり知らない単語がずらずらと出てくるものよりも、ある程度(6割り程度)知っているものを確認していく、というスタイルのほうが効率がよいのです。市販の英単語帳そのものは、勢いをつけて、長くても3ヶ月程度で終わらせてしまう、という方がよいようです。

受験で効率よく覚える方法は、単語集から、覚えたものをどんどん減らしていく方法を取っていくのが、楽で早いのです。
1回目ぐらいで、2割はすぐに覚えられるもの。10回やっても、1~2割は、覚えないもの。その残りは、4~5回の内には、未知だった単語が、未知ではなくなっています。6回過ぎくらいで定着してきます。得てして、ネガティブな部分ばかりを気にして、覚えたものに意識がいっていないこともおうおうにしてあります。

もう一つは、結果を早く求めすぎているということもあります。英単語をいくら覚えても、ほとんど試験の点数には反映してきません。しかし、ある日、英文読解が苦にならなくなっている時に気がつくのです。毎日、規則的に単語をチェックしていく、そんな作業の毎日が次に繋がるのだと思います。

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

...続きを読む

Q英単語を 英語日本語と繰り返して英単語を覚えているんですが 品詞はどのようにして覚えていけばいいんで

英単語を

英語日本語と繰り返して英単語を覚えているんですが
品詞はどのようにして覚えていけばいいんでしょうか??

Aベストアンサー

再度回答します。

私は品詞を覚えなくてもいいと言っていません。
名詞と動詞は日本語と全く同じなので、努力せずとも自然にわかります。
すると
SVCのCの半分は名詞で、この形をとる動詞は限られている
SV は名詞と動詞
SVCは名詞と動詞と名詞
SVOO 名詞 動詞 名詞 名詞
SVOCは名詞、動詞、名詞、大部分は名詞

文の骨は名詞と動詞でできています。

つまり、名詞(わかりやすい)と動詞をしっかり覚えれば、
単語の意味を知っていれば、品詞を気にせずとも、あとは文を読めばわかるという意味です。

Q英単語が全く覚えられません。いつもは普通に覚えられるのに。明日の小テストの範囲の単語だけ全然覚えられ

英単語が全く覚えられません。いつもは普通に覚えられるのに。明日の小テストの範囲の単語だけ全然覚えられません。なぜでしょう?またどうやったら覚えられますか?かれこれ3時間くらい声に出して読んでを繰り返しているのですが…。

Aベストアンサー

そういうときもありますよね。
理由は、私もよくわかりません。

もし、わたしだったら、諦めるか、覚えるための勉強内容を変えるか、ひたすら書きます。明日が「テスト」なら、今から勉強はかなり大変だと思いますががんばってください!

Q英単語や英熟度の覚え方について

高2の男子です。
英単語はシステム英単語、英熟語は速読英熟語を使っています。
覚え方なのですが、
自分は1週間に100個単語を覚えると決めて、通学の時間や授業中に内職で、
合計で、大体1日に英熟語や英単語に使う時間は各30分ぐらいです。
覚え方は、目でスペルと、発音、意味を覚えるようにしています。

目標はMARCHなのですが、この覚え方で問題ないでしょうか?
わざわざ机に座って、紙に単語を書くのは時間が勿体無いと思っているのですが、マズいでしょうか?
個人的には上記のやり方で覚えれているのですが、
やはり英語を見て意味は浮かぶのですが、意味を見て英単語が浮かばないのがいくつもあります。
また、1週間前にやった単語100個も、次の週に入っても復習しないと忘れている単語がいくつもあります。

また、単語帳や英熟語などは1冊を何周もするべきだと見たのですが、
単語に関しては上記のやり方だと、大体1冊終わるのに約5ヶ月かかってしまうことになります。
大体、出来ても入試まで3周ぐらいですよね。(現時点において)
これだとまずいでしょうか?

回答よろしくお願いします。

高2の男子です。
英単語はシステム英単語、英熟語は速読英熟語を使っています。
覚え方なのですが、
自分は1週間に100個単語を覚えると決めて、通学の時間や授業中に内職で、
合計で、大体1日に英熟語や英単語に使う時間は各30分ぐらいです。
覚え方は、目でスペルと、発音、意味を覚えるようにしています。

目標はMARCHなのですが、この覚え方で問題ないでしょうか?
わざわざ机に座って、紙に単語を書くのは時間が勿体無いと思っているのですが、マズいでしょうか?
個人的には上記のやり方で覚えれているので...続きを読む

Aベストアンサー

ここのカテゴリは、語学専門の人たちの場所で、大学受験向けの人には、違ったアドバイスが必要かもしれません。少し、冗長ですが、事情を分かったつもりで書きました。

私は、あまり、MARCHだからどうということを言うのは気が引けますが、英語の実力、もしくは、英語のウェイトをどのぐらい置いているか分かりませんので、あくまでも一般論です。英語をメインに置いて受験するなら、それに越したことはありません。

だいたい、MARCHで、MAX4,500語ぐらいで良いと言われますから、新たに覚えるのは、1,500語程度ということになります。ある程度、単語帳をやったら、一度、受験しようとする大学の入試問題の長文を、どのぐらい読めるか確認しておいた方がよいと思います。

単語を覚えても、英語全体の点が伸びないこともありますが、あまりに、英文が、ちんぷんかんぷんだというなら、やはり単語力は必要です。読む速さが変わってきます。

>英単語はシステム英単語、英熟語は速読英熟語を使っています。
まだ、高校2年というなら、別に無駄にはならないけれども、MARCH向けで、最初からシス単で攻めるのは、一般的には、ちょっときついかもしれません。シス単は、難関大学?向けだけでなく、最近話題になっている単語なども入っていますので、それは必要な人には、とても良いのですが、そうでない人には、余計なものになってしまいます。

>1週間前にやった単語100個も、次の週に入っても復習しないと忘れている単語がいくつもあります。
それは当然ですが、なぜ忘れたのか、ちょっと考えてみると、もっと記憶がアップすると思います。次の週で復習して、しばらく経って、またちょっと復習しておくというスタイルを取ればよいです。

あまりがっちりと日本語訳を覚えるよりも、実際の例文で慣らしておくほうがよいです。速読をする意味でも大事です。

また、単語を覚える時は、必ず最初は、日本語と英語と一対一で覚えることです。それを忘れて、2つも3つも、まったく異なる意味を覚えようとしたら、必ず記憶が混乱してきます。もし、別の意味を覚えたかったら、日にちが経って、最初の記憶が定着してからです。
例えば、latitude -- 緯度 という訳ですが、他に、-- 自由度 という意味がありますが、99%、受験には出ません。超難関大学でも、このような2つの意味を持つ単語は、受験レベルでは出るとは思いません。

>単語に関しては上記のやり方だと、大体1冊終わるのに約5ヶ月かかってしまうことになります。
その日数は、どういう計算か分かりませんが、たぶん、それは誤解しています。最初の回は、100語に1週間掛かったかもしれませんが、その次の週は3日、そのまた次の回は、1日も掛からないスピードになっているはずです。繰り返しというよりも、覚えたものは除いていく方法で、最後に、総ざらいするというやり方をお勧めします。覚えられるものは、すんなり覚えられるのに、覚えられないものは、何度やっても覚えられないものです。英単語などに、100%を目指さないことだと思います。

また、例文を暗記するというのは、私自身試してみましたが、3倍ぐらい覚える時間が遅くなる上に、例文自体は覚えていても、それをなかなか暗唱できるレベルにはなりません。暗唱できるレベルにすると、そのロスタイムは、計り知れないものになりますが、その割に、実際の文章に出てきた単語は、単独で覚えたものと、理解度の差がありません。記憶の際には、例文があっても、メインになる部分だけがはっきりして、他はぼんやりしたものになってしまうようです。自分の母語(日本語)で、どう覚えたか考えてみれば分かります。

句動詞(熟語)で、"go","come" などの基礎単語が出てきますが、いろいろ自分で試してみて、気がついたのは、ものすごく単純な考え方ですが、一般の単語と何ら変わらない覚え方をすればよい、ということでした。例文で覚えるということを言う人がいますが、確かに例文は必要でも、例文ごと覚える必要はないと思います。

晴山陽一という先生は、前置詞で分けて覚えるという方法を推奨していますが、前置詞で揃えられるほど、意味が統一できないことに気が付きました。やはり動詞と前置詞セットを一つにして覚えたほうが良いと思いました。これは、晴山という先生が主張しているので、人によって覚え方が違うかもしれません。

まとめですが、人の単語の覚え方には、視覚型、聴覚型、イメージ型と大きく3つに分かれますから、自分の最適な方法を見つけ出すことが大事です。

視覚型の人の中には、高校生では、もうめったにいないはずの、写真のように覚えてしまう人もいます。だから、そういう人は教科書のページ数や先生の板書まで、書かずに記憶しているそうです。ふつうは、そこまで出来ませんが、視覚型で単語を覚えるというコツを書いている、松本亨という先生もいます。まず単語の凸凹の形を覚えていくのだそうです。後は、何度もその単語を見て、覚えてしまうという方法です。たぶん、ネイティブも同様のようです。語源や接頭辞(in-, en-など)は、受験生レベルでは手は出さないほうがよいです。私の感覚では、英検1級レベルでもしないほうがよいようです。やればやるほど、混乱してきます。

多くの人は、聴覚型が、一般的かもしれません。ただ、聴覚型は、意味と発音とが結びつかないことがあるのが難点です。つまり、その割合は、極めて少ないのですが、読みは覚えても、単語の意味が薄れてしまうようです。書いて覚えるというのは、その労力に報いません。書かなくても覚えられるなら、書かないほうがよいです。

音読用の文章以外は、声を出して読む習慣はつけないほうがよいです。それを繰り返していると癖になり、試験でも、無意識に同じようなことをします。私はその経験者ですが、自分では意識してないのが怖いです。実践向けでは、黙読をするというよりも、できれば、スキミングといって、要点をざっと読んだりする技術を学んでください。その場合、必ずしも、律儀に左から右へ、文章通りに読むという必要はありません。書かれてある内容を把握することです。それと、タイマーなどを使って、時間を区切って読む練習は必要です。あくまでも、試験対策で、語学の習得とは違います。

イメージ型といって、自分の感覚を使って覚える人もいます。一番、覚えるスピードが遅いですが、間違ったイメージさえ持たなければ、一番、記憶が長く残ります。抽象名詞なども、感覚を使って覚えるというもので、慣れれば可能になります。なお、市販で、他人の作ったイメージは、あまりお勧めしません。レベルの低いものが多いのではないかと思います。

私は、どれにするかは、ご自身で決めてください。大学受験レベルでは、どのような方法でも、途中で辞めなければ、それほど大きな差はでないのですが、受験は語学を習得する目的とはかなり違います。リスニングも、受験向けのものなどで、毎日、耳を慣らしておきます。もし、実際の会話などを覚えたいようでしたら、大学に入ってからにしましょう。

それと、書籍を読んで単語を覚える方法は、今、私たちは、大人になってから、日本語の本を読んで、こまめに辞書を引く人はすくないとは思いますが、仮にそれをしても、あまり効率の良い作業とはいえませんし、実際に覚えていません。

高校生で、何も受験勉強もしていない人は、習得単語は3,000~3,500語程度しかありませんから、とても一般のペーパーバックを読むレベルではありませんし、リライトした、1,000語~2,000語レベルのものでも、ネイティブの文は、教科書のような文とは違いますから、単語が易しくても読めないはずです。ただ、英文慣れするだけです。そういうことは、受験向けとは思いません。

ここのカテゴリは、語学専門の人たちの場所で、大学受験向けの人には、違ったアドバイスが必要かもしれません。少し、冗長ですが、事情を分かったつもりで書きました。

私は、あまり、MARCHだからどうということを言うのは気が引けますが、英語の実力、もしくは、英語のウェイトをどのぐらい置いているか分かりませんので、あくまでも一般論です。英語をメインに置いて受験するなら、それに越したことはありません。

だいたい、MARCHで、MAX4,500語ぐらいで良いと言われますから、新たに覚えるのは、1,500語程度...続きを読む

Q電子辞書EX-wordに付属のEX-wordwithという英単語を覚えられるものがあるのですが英熟語

電子辞書EX-wordに付属のEX-wordwithという英単語を覚えられるものがあるのですが英熟語を覚えることは出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

返事を書いていたけれども、そのままにしてしまい遅れました。

半年ぐらい前に、ヨドバシカメラで、いわゆる「電子フラッシュカード」を見に行きました。"EX-wordwith" で、英熟語を作るのは大変だと思います。電子辞書でマークしたものを、Ex-Word-Woth(XC-U40など)に写し入れるわけだと思います。

それを特化した製品で、JoyStudyというものがありますが、お仕着せでは話になりませんね。学習用ならともかく、中途半端なのです。もう少し、自分で手を加えられればよいのですが。英熟語のキクジュク(Basic)は、ビジネス側に入っていますが、ビジネスというほどにはないでしょうね。他にも、昔はCasio のメモリボというものがありましたが、最後は安売りになっていました。

Amazon Kindle とかも良いかと思いましたが、自分で入れるわけではないですからね。(←もう少し研究の余地はあります)やはり、今の段階では携帯アプリのほうがよいのではないかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報