今度の家は納戸がないかわりに、屋根裏収納があります。
特売で買ってあるお砂糖やしょうゆがありますが、、お醤油は何となくNGなのが理解できるのですが

高温になるとはいえ、多湿ではないのでお砂糖は保管しても大丈夫でしょうか?
ちなみに、アホなことに20キロくらいあります、、

ちなみに、大きめの窓や、換気扇があり、少し過ごせるような大きなスペースです。

体験談など教えていただけましたら幸いです。

A 回答 (7件)

1kgx20なら楽ですね(^^)v



手間ですが、1kg袋の穴にガムテープを貼って塞ぐか、ビニール袋に入れて口をきつく縛って、空気が入らないようにしてくださいね


スプーン印の砂糖のメーカーのHPから
http://www.mitsui-sugar.co.jp/contact/faq/

Q砂糖の袋は完全密封していますか。

A密封されていません。空気の通り道があります。

上白糖やグラニュ糖などの袋は空気の逃げ道を作るために完全密封していません。
砂糖を包装するとき、自動包装機で連続的にポリエチレン袋に入れ、ヒートシール(熱圧着)して封をすると、どうしても空気が入り、膨れた状態になります。
ところが、袋に空気が入ったままでは、保管輸送中に重みがかかり、砂糖の袋が破裂する可能性があります。
このため、袋のヒートシールに迷路のような空気の逃げ道を作り、ゆっくりローラーで空気を押し出し、形を整えます。
完全密封でないため、砂糖の袋をそのまま水につけると、この逃げ道から水が中に入ることがあります。
また、開封後、袋のまま使い続けると、袋の中の砂糖が動く状態になり、この逃げ道から砂糖が零れることがあります。
この逃げ道からは虫が入ってこないよう設計されていますが、砂糖は密閉できる容器に入れて保存してください。



Q良い保存方法を教えてください。

A砂糖は開封・未開封によらず、容器で密閉して保存することをお勧めします。

砂糖は、賞味期限の表示が省略可能な食品に定められるほど長期保存が可能な食品ですが、長期間気持ちよくご利用いただくために容器で密閉保存することをお願いします。
その理由は次の3つです。

1.砂糖は臭いを吸着しやすい性質があり、強い臭いのある物の近くに置くと、ポリ袋を通して臭いが移ることがあります。
2.虫がポリ袋を食い破って中に入り込むことがあります。
3.温度や湿度の変化によって固まることがあります。ポリ袋は未開封でも通気性があり、乾燥して固まったり、湿気て溶け出すことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またもご丁寧なご教示ありがとうございます。
はい、私もお砂糖会社のページを確認中でした(^_^ゞ
いや、、知らないことっていっぱいですね!
なんとなく、穴はあいていないのに、甘い香りがするのはそういった訳だったのですね……>_<…。

密閉、確実にしたいと思います。虫が苦手です、、。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/12 11:19

熱で変性するものじゃなければOKでしょう。


我が家の小屋裏最初趣味部屋にしてました、
ステレオやら何やら運び込んで・・・
何年もして趣味部屋にもしなくなったら
今度は重くて下すのが大変('_')
小型軽量の品にしましょうね。
それでもあまり重量を建物上部に掛けると
耐震上大変不利になるのでその辺も考えて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
重さも大事なんですね!気をつけたいと思います。
趣味部屋いいですね(^_^ゞ
そんな余裕があるかな、、
買いだめしすぎのダメ主婦で、、

お礼日時:2017/05/16 22:31

せっせとお菓子作るなり消費に励みましょう。

我が家は2kgの砂糖は食品棚に数年そのままです。変質はしなかったですね。
戸建ての床下は湿気が多いですね。地面温度が低いので湿度が上がります。床下収納であれば砂糖の温度が低く熱い外気が振れれば砂糖の表面で結露する恐れがあります。床下収納庫は通気口があります。
屋根裏でも40℃にはならないでしょうから大丈夫でしょう。砂糖の温度は外気温と同じなので結露はないと思います。
厚手のビニール袋に海苔などの乾燥剤とともに入れておけば問題なしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

砂糖の温度は外気温と同じとはおどろきました!
ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2017/05/16 22:32

我が家も落ち着いたら屋根裏に部屋を作ろうとしていましたが、夏場の高温の為


断念しました。
今は高温に耐えられるものを収めています。食物は止めた方が良いです。
床下収納に収めましょう。
多湿では無いと言っても外気と通気してれば雨の日は湿気がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考えたら湿気があるのに床下収納に食品っておきますね。。不思議。。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/16 22:32

蟻が集りますよ それ覚悟なら

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありですか!
現在高層マンションで、、虫、ということがあまり周りにないものですから失念しておりました。
屋根裏にも上ってくるのでしょうか。。

みなさん虫対策と言われていますね。
十分に気をつけてゆきたいと思います。

お礼日時:2017/05/12 14:02

屋根裏は、高温になるのでダメですよ



20kgの砂糖をどーやって屋根裏に持ち上げるのですか?(^_^;

砂糖の袋には小さな穴が開いていますから、高温になりやすい屋根裏だと湿気が中に入ってしまいますので、やめたほうがいいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
はい、普通の階段で上れる屋根裏なので、運ぶには問題なさそうです。
1キロパックが20個あるので、小分けにして運ぼうかしら、、と思っていました。

屋根裏は高温なのですが、湿気は少ないと聞いたので、いいのかな?と思ったのでした……>_<…。

砂糖の袋には小さな穴があいているのですか!
知りませんでした。ご教示ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/12 10:45

袋が開封されてければ全く問題がありません。

空いていた場合は湿気よりも虫の方が心配です。(よく砂糖が固まってしまうのは湿気のせいだと誤解されている事が多いのですが、逆に乾燥しすぎて固まるようですよ)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納戸の窓の大きさ

現在新築の間取り検討中で何度もこちらにお世話になっていますm(__)m。
1Fに2畳程の納戸を設けるのですが、窓について質問です。
当初、納戸なのでそんなに大きくなくて良いかな~?と思い、
小さいサイズ(360X900)の面格子付きの窓にしていたのですが、
大きいサイズ(600X900)であればシャッター窓にできるとの事で、
防犯面から考えてシャッター窓の方がいいかな(面格子だと簡単に取れる?)?と
大きいサイズの窓に変更しました。
でも、所詮納戸なのでやはり大きい窓にする必要はないのかな~?と思い始め
こちらでアドバイスを頂きたく、質問させて頂きました。
大きいと結露が大変??等ご意見おきかせ頂けると幸いです。
ちなみに窓は東側についており、東側は隣家の後ろにあたります。

Aベストアンサー

防犯面を重視したいのであれば、物理的に人間が通り抜けることのできない、更に小さな窓がいいですよ

採光を取りたいなら、小さな窓を複数設ければ大丈夫です

Q断熱材について教えて下さい。沖縄県在住でとても多湿な地域です。冬は外気温が10度以下にはなかなか下が

断熱材について教えて下さい。沖縄県在住でとても多湿な地域です。冬は外気温が10度以下にはなかなか下がりません。私は断熱材無しで良いと思ってます、筋交いと耐力面材を使いますが、その施工で壁内結露しないか心配です。断熱材なしでほぼ2×4工法に近い工法で気密してしまうと内部は断熱材なしだとどうなりますか?最悪は耐力面材に通気口をもうけようと思います。

Aベストアンサー

答えが出せるか、少し、心配ですが、書いてみます。

1)断熱材挿入の可否

 断熱は、「熱の伝達の遮断」が、目的です。
 
 寒冷地では、室内の「暖気」の熱が、外部に伝達することの遮断が、主たる目的ですが、
 実は、逆の事も発生しています。

 外部の「冷気」が、室内に侵入してくることを、防止しているとも言えます。

 例えば、沖縄では、冬季の外気温は、10度と言う事であれば、冬季の効果は
 限定的かも知れませんが、夏季はどうでしょうか?

 外気温が高く、室内で冷房を使用すると、寒冷地と逆ではありますが、
 類似の事が発生している、と言えます。

 端的に、冷房効率が、可なり向上するでしょう。
 その理屈から、可能であれば、断熱材の採用は、望ましい、と思います。

2)湿気対策

 住宅に於いて、壁内に断熱材を挿入しようとすると、グラスウール(GW)系が自然かも
 知れません。
 (尚、断熱は、天井裏は必須ですし、事情が許せば、床下も有った方がいい。)

 この時、やはり注意すべきは、「防湿対策」だと、思います。

 寒冷地においては、湿度の発生は、基本、人間の生活空間に於いて、発生します。
 人間自体が発生源ですし、料理、洗濯、暖房、等すべてが、湿度の発生源です。
 それと比較すると、外部の湿度は、比較的低いので、防湿シートを重ね貼りして、
 GWの室内側に設けます。

 GWは、湿度を吸収すると、経年で、断熱性能が劣化し、吸収した湿度の
 自重で、へたる、事があるからです。

 沖縄の気候が、外部湿度が、非常に高い、と言う事なら、外部側の湿度の
 対策も必要です。

 端的には、GWマットのように、表裏を防湿シートで保護してやる必要があると
 思います。

3)内部結露

 内部結露については、余り心配ないように思います。

 外壁を、所謂、窯業系サイディングの「通気工法」で行うことを連想すると、
 外壁仕上げ裏と流動する「湿った空気」は、断熱材を防護する防湿シートから、
 内部に入ることが出来ません。

 また、GWが機能しているなら、温度も外気温に近いはずで、室内の冷房の
 冷気が逃げてくることもないので、空気の温度が下がることもなく、飽和状態には
 なりません。

 冬も、室内側から見ても、GW面での、温度差の発生は生じないので、
 内部結露は生じません。

4)その他

 思いつくまま、記載いたしました。
 金額的に、許容できるのであれば、冷房、暖房のランニングコストが
 大分違うと思いますので、損は無いように思います。

答えが出せるか、少し、心配ですが、書いてみます。

1)断熱材挿入の可否

 断熱は、「熱の伝達の遮断」が、目的です。
 
 寒冷地では、室内の「暖気」の熱が、外部に伝達することの遮断が、主たる目的ですが、
 実は、逆の事も発生しています。

 外部の「冷気」が、室内に侵入してくることを、防止しているとも言えます。

 例えば、沖縄では、冬季の外気温は、10度と言う事であれば、冬季の効果は
 限定的かも知れませんが、夏季はどうでしょうか?

 外気温が高く、室内で冷房を使用すると、寒冷...続きを読む

Qウォークインクローゼット(WIC)と言うか納戸の件で教えてください。

5畳弱の納戸を衣類の収納場所にしようと考えています。
衣類は洗濯時、ハンガーに干せるものはハンガーに掛けて干しているので、乾いたらそのままパイプハンガーに掛けてます。
出来れば納戸内にパイプを張り巡らし出来るだけたくさんの衣類を収納したいと思っています。
HMの収納家具だと荷重重量もあまり無く必要ないものが結構付いているので教えてください。
私の案としてなんですが、よくクリーニング店に行くと店の中にパイプがありクリーニング済みの物が
掛けてあるような感じにしたいのです。
結構、荷重重量も大丈夫そうに思えるのですが簡単に考えすぎでしょうか?
もし、このパイプ(クリーニング店の様な)を買えるのであればどこに行けばありますか?
ネットなどで見ても見つからなかったので教えてください。
また他にお勧めの案がありましたら教えてください。


部屋のサイズは2250*3600で入口は2250側に900の引き戸
タンス1200*1500が1棹入れる予定です。
家族構成は夫婦、子供9歳と0歳の女の子の4人です。

Aベストアンサー

こんにちは。
当方、現在我が家建築中で、WICにハンガーパイプ備え付けました。
確かに服は結構な重量があり、ちゃんと施工していないと、パイプ部分が曲がってきてしまいます。
もし、納戸の形にあったパイプを施工したいのであれば、一度近所の工務店などに聞いて見るといいと思います。
パイプ自体は、ホームセンターなどで普通に手に入ります。
あと、IKEAに洋服の収納が沢山ありますよ。とても安くて交通費掛けても行く価値はあると思います。(場所によりますが(汗))
組み合わせ自由なので検討して見てはどうでしょう?

IKEA BRODER 

http://www.ikea.com/webapp/wcs/stores/servlet/CategoryDisplay?topcategoryId=15561&catalogId=10103&storeId=25&langId=-10&categoryId=15988&cattype=&parentCats=15561*15639*15651*15988

Q納戸の作り方

実家を建て替えて、二世帯住宅を新築計画しています。
今まで、畑にしていた裏庭も使えるので、建坪は結構取れます。
そこで、質問です。
納戸はよくある屋根裏収納でなく、各居住階に大きめな納戸を作ろうと思うのですが、どう思われますか?
高さは居室並みにあります。父の使っていた農機具なんかも、外の物置でなく、間取りの一部を内からも外からも入れる床面の低い納戸にしようと思っています。
こういう構造は、建築費や、税金など金銭面からいって、どうなのでしょうか?
屋根裏や、別に離れた物置にした方が割安なのでしょうか?
今はまだメーカーも決まっておらず、一人で間取りを考えている段階なので、変更も利く代わり、相談する人もおりません。
ご存知の方、おられましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 きちんとした高さの取れる納戸は、タンスごと設置するにも、布団や季節物を仕舞うにも便利で容量を確保できます。費用の都合が付くなら中庭・吹き抜け・ロフト・ステップフロアなどの工夫と比べれば、断然利便性があるものです。
 建築費用の上からは、1部屋多くなるということなので1部屋分かかるという程度です。広さも3~4畳確保しておくと様々な収納法に対応できるでしょう。
 外から使う納戸については、汚れたものも入りますので仕上げは床が土間、壁はベニヤかボードで充分ですから、ポーチ部分を考えても割安でできるはずです。
 税金上は、外から使う納戸も扉を付ける以上部屋として数えられると思いますが、メーカーや工務店によっては上手い方法を知っていることもあります。

 屋根裏収納や外部物置との比較としては、屋根裏収納は実際には重たいものは仕舞えませんし、一度仕舞ったら下ろすことはほとんどできません。納戸の方が完全に勝っています。
 外部収納と外から使う納戸の比較としては、土地に余裕がある場合は外部物置の方が面積辺りの費用が少なくなるかと思います。これは希望メーカーの坪単価などを調べて比較してみてください。ホームセンターの物置はとても安いので、なかなか坪単価より安くはなりにくいとは思います。もともと外から使う納戸は、敷地面積が少ないお宅のための提案だと思ってください。

 納戸については以上ですが、ご自分で間取りを考える場合は、一度だけ設計事務所やメーカー営業にでも図面を作ってもらうと良いかも知れません。どんなに気に入った間取りが完成しても、例えば柱位置は2間以下のスパンで升目を作るとか、2階を載せるラインには1階壁を3枚程度は確保するとか、おおまかな決まりごとには従う必要があります。ですからどんな間取りにしようか考えるよりも「どんな家が欲しいか」を突き詰めることが先決かと思います。

 きちんとした高さの取れる納戸は、タンスごと設置するにも、布団や季節物を仕舞うにも便利で容量を確保できます。費用の都合が付くなら中庭・吹き抜け・ロフト・ステップフロアなどの工夫と比べれば、断然利便性があるものです。
 建築費用の上からは、1部屋多くなるということなので1部屋分かかるという程度です。広さも3~4畳確保しておくと様々な収納法に対応できるでしょう。
 外から使う納戸については、汚れたものも入りますので仕上げは床が土間、壁はベニヤかボードで充分ですから、ポーチ部分を...続きを読む

Q中古マンションのリフォームで納戸+ロフト

購入したい中古マンションがあるのですが、収納が少ないのが難点です。そこで、

7帖のキッチン兼廊下に2~3帖の納戸を増築。その上はロフトにしたい。

という希望があるのですが、
普通の中古マンションなので特に天井が高いというわけではありません。
そういう部屋を上記のようにリフォームする事は可能でしょうか。

Aベストアンサー

私も、中古マンション購入時にリフォームしてから入居しました。

まだ契約はしていないとの前提で
 1.不動産屋さんに、リフォームに関する管理規約を  確認してもらってください・・出来ることと出来  ないことがわかります
 以下、問題がない場合
 2.不動産屋さんに間取り図(図面)の寸法が入って  いる物をもらってください(現在持っていればそ  れでかまいません)
 3.お部屋下見のときに、該当場所(7帖のキッチン  兼廊下)の写真を撮っておきましょう
  注:空室の場合です、居住中の場合は不要
 4.そのマンションのある、駅の沿線のリフォーム会  社数件に 2 と 3 の資料を持って行って、見  積もりの概算を出してもらいましょう
  (リフォーム会社はマンション経験のあるところ   か大手が安心できます)
  そうすると大枠の予算がわかります
 
リフォームできるかどうかは、マンションの管理規約から判断してください。
実際に出来るかどうかは、リフォーム会社に確認してください。
問題点があれば、そのときにわかると思います。

私も、中古マンション購入時にリフォームしてから入居しました。

まだ契約はしていないとの前提で
 1.不動産屋さんに、リフォームに関する管理規約を  確認してもらってください・・出来ることと出来  ないことがわかります
 以下、問題がない場合
 2.不動産屋さんに間取り図(図面)の寸法が入って  いる物をもらってください(現在持っていればそ  れでかまいません)
 3.お部屋下見のときに、該当場所(7帖のキッチン  兼廊下)の写真を撮っておきましょう
  注:空室の場合です、居...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報