寝ている時とかに、たまに指先とか足の中(なんていっていいか太股内部で髄の髄みたいな細部)が痛くはないんですが、だるくなって(方言かどうかは分かりませんがうづきます)、針でちくってやったら気持ちいやろなーみたいな刺激がほしくなります。いまのところは、のびしたりして両手両足に思いっきり力をいれて、身体に刺激を与えて解消してるのですが、この症状は病気に入るんですか?いったいなんなんですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

kobukuroさん、こんにちは。



自分は、雨の日の前や快晴の前の日に
気圧の変化?で、腕がいただるくなります。

病気ではないとおもいますが、
暖めると直るときがあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですかねー・・・・!?
気圧に関係してる? 驚きです!!
もしそうならそんな敏感な自分の体にもっと驚きです。
病気じゃないと聞いて、また、同じような人がいると
知って安心しました。

いただるい、良い表現ですね!!
どっちかというと、僕はいたがゆいに近いかな~

お礼日時:2001/06/30 12:28

わかります。

わかります。
だるいというより、もじょもじょして思いっきり踏んでもらったら気持ちよかったりするんですよね。
あれ?違うかな?

私も主人も時々なります。病気じゃないと思いますよ。

すみません。回答になってなくて・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、回答にはなってないですが、これで三人目の友達ができました。
よかった、変人じゃなくて!!

お礼日時:2001/06/30 13:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手足のむくみ、全身のだるさについて。

24歳女性、妊娠・出産の経験はありません。

半年程前から、体が異様に疲れやすく、半年の間に何度か病院に行きました。
行った科は、内科(採血・採尿・腹部エコー・頭部CT)、婦人科(一般的なエコー検査・がん検診)、整形外科(腰部レントゲン・腰部MRI・股関節レントゲン)です。
検査はどれも異常がありませんでした。

具体的な症状は、腰、下腹部周りの違和感(冷感や圧迫感など)、それから下肢全体のむくみとだるさ(特にふくらはぎから下が酷いです)、更に日常的な頭痛や後頭部から首にかけてのだるさ、重さです。

内科では頭痛を抑える薬を貰い、婦人科では生理前・生理痛が酷いことからそれを押さえる薬を貰いました。整形では、下肢の痛みなどは血流の悪さからくるのじゃないかと言われ、血行を良くする薬とオンシップを出されました。
処方通り薬は飲みましたが、一向に改善する兆しはありません。毎日仕事が忙しく、土日祝日関係なく仕事が続くときもあり、更に過度なストレスを感じていることを実感しています。
夜眠るときには、両足を出来るだけ高くしていますが、だるくて寝付けないこともしばしばです。むくみは朝が一番酷く、動き始めると少しずつ改善されますが、体全体は一日中だるく、ふらふらすることもよくあります。
尿が近いことも時々あって、何か悪い病気なんじゃないかと思って憂鬱な日々を過ごしています。また病院にいって、再検査をした方が良いのでしょうが、なかなか時間が出来ません。と、言っていると悪くなる一方なんですよね・・・わかってはいるのですが。

どなたか、同じ様な症状を経験した方や、専門家の方のご意見が聞きたいです。これが原因ではないかなど、ちょっとしたことでも結構です。宜しくお願い致します。

24歳女性、妊娠・出産の経験はありません。

半年程前から、体が異様に疲れやすく、半年の間に何度か病院に行きました。
行った科は、内科(採血・採尿・腹部エコー・頭部CT)、婦人科(一般的なエコー検査・がん検診)、整形外科(腰部レントゲン・腰部MRI・股関節レントゲン)です。
検査はどれも異常がありませんでした。

具体的な症状は、腰、下腹部周りの違和感(冷感や圧迫感など)、それから下肢全体のむくみとだるさ(特にふくらはぎから下が酷いです)、更に日常的な頭痛や後頭部から首にかけての...続きを読む

Aベストアンサー

一通りの検査を受けて異常がないとの事ですので
もしかして とういう意見で お話させてもらいます

もしかすると自律神経失調症かもしれません
過度なストレスを感じてらっしゃるとの事ですので
そうではないかと思いました

自律神経失調症は検査をしても理由が分からないからだの不調を訴える症状が多いです。

たとえば貴方の文章に書いてある 体のむくみ 頭痛 不眠 めまい なども自律神経失調症の症状です。

他にも 寒気 のどの痛み などなどです
自律神経失調症についてかかれているHPはわりとありますので
参考にしてみてください

首と肩の付け根などがつめたかったり だるかったりしませんか?
東洋医学的にもそのあたりは自律神経が集中している場所にあたります
その場所をたためたり リラックスする時間を作られるといいかもしれません。

もし自律神経失調症は女性がなりやすく 季節の変わり目には 多くの人が
なりやすい症状です 体温調節ができないや めまい 吐き気を伴う場合もあります。
その症状がすぐ治る場合もありますし バランスが上手く保たれずに 長期にわたって 調子が悪くなったり 改善されて他の症状がでるなど人によってさまざまです。

もし自律神経失調症であるならば
簡単な改善方法は 睡眠をとる前に テレビを消し オレンジ色のライトの下ですごして睡眠につく
アロマオイル や アロマキャンドルでリラックスする
スパ 温泉 お風呂に ゆっくりつかる
アロマテラピーなどを受けるなどがあります

より症状が重い場合内科でも自律神経失調症を見てくれる病院もありますが
薬などの種類用法 治療方法は心療内科 精神神経科なのど先生の方が詳しいので そちらの受診をお勧めします

お体がだるくて おつらいと思いますが
少しでもお役にたてるといいのですが
お大事にしてくださいませ。

一通りの検査を受けて異常がないとの事ですので
もしかして とういう意見で お話させてもらいます

もしかすると自律神経失調症かもしれません
過度なストレスを感じてらっしゃるとの事ですので
そうではないかと思いました

自律神経失調症は検査をしても理由が分からないからだの不調を訴える症状が多いです。

たとえば貴方の文章に書いてある 体のむくみ 頭痛 不眠 めまい なども自律神経失調症の症状です。

他にも 寒気 のどの痛み などなどです
自律神経失調症についてかかれている...続きを読む

Q片側のみの手足のしびれ、だるさがあります

男です。ここ数ヶ月間たびたび左片側のみの手足指のしびれ、だるさ、また左半分の頭部全体に頭痛もあります。右側肩のこりもあります。 総合病院に行きCTで頭の検査しましたが異状なし、血圧は30歳台で、上130下90前後で高めです。(すでに降圧剤飲んでます・コニール)
お医者さんは特に問題といいますが、この状態がたびたびにありますと心配でなりません。考えられることはどんな病気がありますか。また対処法は?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も時々、左側の手足のしびれ・頭痛があります。

おそらく理由は、「ヘルニア」ではないでしょうか?
手のしびれは「頸椎ヘルニア」、足のしびれは「腰椎ヘルニア」。骨がずれて、或いは椎間板の変形によって神経根が圧迫されることによるものです。主に肩こりや腰痛の原因になるものですが、重度のものであれば手術が必要になってきます。軽度のものであれば、あなたのような症状の場合もあります。ちなみに、私もそうです。肩こりがひどいと頭痛を併発することもあります。
左側の肩こり、つまり筋肉が硬直しているため、身体がバランスをとろうとするため、右側にも影響を及ぼすことがあります。右肩がこるのはそのためだと思います。

対処方法としては、まずは総合病院の整形外科にいってみることをおすすめします。診察の過程で、首・腰のCT・MRI検査をするかもしれません。
平日に病院に行く時間がない方であれば、土日や平日の夜に、整体院やカイロプラクティックに行って、全身のマッサージをしてもらうのはいかがでしょうか。私は2週間に1度、2時間くらい全身をもみほぐしてもらっています。だいぶ楽になりますよ。個人医院でやっている牽引(首や腰を引っ張る処置)は効果がありませんので、おすすめ出来ません。

日常で出来ることとしては「ストレッチ」ですね。つらい方だけでなく、逆側もやっていくとバランスがとれてきます。あとは、温めの風呂にゆっくりとつかること。血行が良くなりますよ。

お互いに気をつけましょうね。

こんにちは。
私も時々、左側の手足のしびれ・頭痛があります。

おそらく理由は、「ヘルニア」ではないでしょうか?
手のしびれは「頸椎ヘルニア」、足のしびれは「腰椎ヘルニア」。骨がずれて、或いは椎間板の変形によって神経根が圧迫されることによるものです。主に肩こりや腰痛の原因になるものですが、重度のものであれば手術が必要になってきます。軽度のものであれば、あなたのような症状の場合もあります。ちなみに、私もそうです。肩こりがひどいと頭痛を併発することもあります。
左側の肩こり、...続きを読む

Q腕と足のだるさが治りません。

先週の火曜日ごろに 微熱を伴う風邪を彼が ひきました。

病院などはいかず 咳などの症状は 気になるほど酷くなかったのですが とにかく体がだるい、と言っていました。

今現在 風邪をひいて 5日目ですが とにかく体がだるいらしく しばらく椅子にも座っていられない様子です。

腕と足がだるいそうです。

熱などはないです。咳と鼻水は少し出ます。

あと 痛いところなども無いです。

腕と足のだるさのみです。

食欲もあり、眠れます。

仕事も 通常通りこなしています。

私生活も 特に変わったことはないようです。
(仕事で失敗とか)

体の腕と足のだるさで なにか病気とか考えられることはあるでしょうか?

かかるなら 普通に内科で良いんでしょうか?

あと特に持病はないですが 一ヶ月くらい前に 帯状疱疹にかかりました。

ご存知の方がいらっしゃいましたら よろしくお願い致します。

とにかく病院嫌いなので かんたんに病院に行ってくれず困ってます。

Aベストアンサー

微熱がありだるいという場合、その原因は人それぞれであり
一概に言うことはできないのですが、大きく分類すると、
以下のように分けることができます。

1臓器の感染症・・・結核などの感染症、尿路、頭頚部、上気道、
  胃腸、四肢などあらゆる臓器の感染症があります。しかも、細菌性
  ウイルス性、また、慢性、急性等と様々です。
2内分泌疾患・・・甲状腺機能障害など。
3膠原病(こうげんびょう)・・・自分の体にある臓器などを 自分の体が
                   攻撃する病気です。
4悪性腫瘍
5その他なんらかの炎症が体にある
6脱水症、熱疲労
7アレルギー性疾患
8更年期障害や自律神経失調
9性周期や妊娠などの生理的下人

軽度微熱の内、60%は何らかの病気で、40%は原因が
わからない、あるいは、病気として意味をもたないと言われています。
どちらにせよ、微熱が続くようでしたら掛かりつけのお医者さんに診て
もらった方がよいでしょう。

Q次のような症状があり、かなり不安です。

次のような症状があり、かなり不安です。

(1)8月初旬から【右膝から下に軽いしびれ】【手の小指の第一関節の違和感】を感じる

(2)9月下旬から【両腕のだるさ(筋肉痛のような感じ)】、【腰痛】、【歩行時の膝の違和感】を感じる。

(3)10月初旬に【顔の引きつり】と【飲み込みにくさ】を感じる。

まず、整形外科に行きましたが、腰・足ともに骨には異常なし。

次に神経内科へ行きました。
脳のCTを撮りましたが異常なし。
顔の引きつりについては運動神経には異常なしで、飲み込みづらさについては喉が腫れているだけでした(苦笑)。

『おそらく、夏の疲労とストレス蓄積による末梢神経炎でしょう』と言われて、
『メチコバール』を処方してもらい1ヶ月様子を見て、とのこと。

神経内科に行ってから2週間ほど経ちましたが、
足のしびれについては断続的になりました。
しかし、腰~背中~腕には今だにだるさを感じます。夜、それで目が覚めたりするので体力的にもつらいです。
歩行時の膝に力が入らない感じもまだ治まりません。

神経内科の先生曰く、メチコバールは効果を発揮するまで3ヶ月程度かかるとのこと。
気長に治せばいいと思うのですが…ひとつ心配事があります。

自分なりにインターネット症状を調べてみると、ALSなど筋萎縮系の初期症状に当てはまる気がします。
それが心配の種になって余計にストレスを溜めてしまいそうです(涙)。

そこで、

(1)すぐにでも大きな病院で検査してもらった方がいいでしょうか?
(2)その場合、紹介状が無くても検査してもらえるのでしょうか?
(3)筋萎縮系の検査は大変ですか?
(4)それとも単なる取り越し苦労でしょうか?

このような症状にご経験のある方、アドバイスをお願いします。

ちなみに、神経内科の先生にも聞かれたことですが、お風呂に入るとだるさ・しびれ等はかなり緩和されます。

よろしくお願いします。

P.S
自分なりに日常生活や今夏の生活で原因となりそうなことを考えると、

・日常デスクワークが主で、仕事後も資格取得のための学校に通っており、一日中座りっぱなしになりがち

・夏に熱中症手前までの症状になり点滴を打つ

・8月の土日はほぼ毎週出かけて毎回クタクタになって帰ってきた

・普段はよく歩いていたが、今夏は暑すぎたので運動をほとんどしていない

…以上です。

次のような症状があり、かなり不安です。

(1)8月初旬から【右膝から下に軽いしびれ】【手の小指の第一関節の違和感】を感じる

(2)9月下旬から【両腕のだるさ(筋肉痛のような感じ)】、【腰痛】、【歩行時の膝の違和感】を感じる。

(3)10月初旬に【顔の引きつり】と【飲み込みにくさ】を感じる。

まず、整形外科に行きましたが、腰・足ともに骨には異常なし。

次に神経内科へ行きました。
脳のCTを撮りましたが異常なし。
顔の引きつりについては運動神経には異常なしで、飲み込みづらさについては喉が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

ご心配なこととお察しします。

七年ほど前に母がALSにかかり、一年ほどで他界いたしました。初期の症状を思い出しますと、まず、親指が動きずらくて、字が書けなくなる。舌が動きずらくて、口が廻らず、何を言っているか聞き辛い。以上がごく初期の症状でした。

人によって多少の違いはありますが、特に体の痛みはありませんでした。

体の先端のほうから徐々に脳の指令を受けてもうまく動かなくなってゆく。動かそうとしても動かない体の部分がだんだんと広がってゆく。その後、体中から筋肉がおちていって、骨と皮だけになりました。

急な痛みや引き攣れはなかったし、お風呂に入って症状が軽くなることもありませんでした。

あの当時は難病の指定があって、医療費は免除されていましたが、肝心の診断が下るまで一年以上もかかりました。

かかりつけの医師によりますと、ALSにおいては有効な検査方法がなく、他の疑わしい病気を全部検査してみて、それらの可能性を除外していった結果、ALSである疑いのみが残るため、ALSと診断される、とのことでした。

質問者さんの場合ですと、夏の疲れから高じた神経炎症という今のお医者様の診断が妥当ではないでしょうか?

ALSのご心配は取り越し苦労です。

暑い夏もようやく終わりました。気を取り直して、日本の美しい秋をお楽しみください。

こんにちは、

ご心配なこととお察しします。

七年ほど前に母がALSにかかり、一年ほどで他界いたしました。初期の症状を思い出しますと、まず、親指が動きずらくて、字が書けなくなる。舌が動きずらくて、口が廻らず、何を言っているか聞き辛い。以上がごく初期の症状でした。

人によって多少の違いはありますが、特に体の痛みはありませんでした。

体の先端のほうから徐々に脳の指令を受けてもうまく動かなくなってゆく。動かそうとしても動かない体の部分がだんだんと広がってゆく。その後、体中から筋肉...続きを読む

Q仕事中、急に手足に脱力感を覚えます。何なんでしょう?

仕事中、急に手足に脱力感を覚えます。何なんでしょう?

仕事中、震えるまではいきませんが、それでも「がくがくする」ような脱力感があり、
手足の力が急に抜けていくことがたまにあります。
でも、歩けなくなったり、膝をついてしまうほどではありません。
また、ふらつきやめまいもありません。
ただ、少し身体にほてりを覚えます。
脱力状態はしばらく続き、飴やチョコなどを食べて気を紛らわしているうちに治まってきます。

これは一体なんなんでしょう?

病院に行きたいと思いますが、
何科に行けばいいかわかりません。
ご回答いただければ幸いです。
(以前内科の医師に相談しましたが、わかりませんでした。)

Aベストアンサー

⇒空腹状態で、ですね!
空腹時症状ならば貧血を疑いますが,血流症状と極似ています。長年血流疾病で苦しんで来た経験からです。
血がドロドロの状態の症状ですから,水分補給を心がけましょう。

Q腰痛と足のだるさ

腰痛と足のだるさについて質問です。

2,3日前から右腰(一番くびれている場所から少し下)あたりが痛んでいたのですが、それに伴い右足のだるさがあります。

痛くなるときの姿勢ですが、一番痛いのが前屈みになったときの足の痛みです。
次に「立っているときの足の痛み」、「座っているときの腰、足の痛み」と言った感じです。
横になっていると少しマシなような気もしますが、痛みが全く取れるわけではありません。
今では腰痛よりも足のだるさのほうが勝っています。

ネットで自分なりに色々調べてみて、椎間板ヘルニアを疑ってみたものの、腰痛自体は激痛ではないのです。
どちらかというと鈍い痛みです。

坐骨神経痛ともありましたが、主人が坐骨神経痛を患っており聞いてみたところ
「痺れるような、時にピリッとした痛み」と言ってましたが、私の場合「痺れる」「ピリッとした」というのではなく「重い」「足をひっばられているようなだるさ」と言った感じです。

鈍いだるさと言っても、同じ姿勢で5分といると辛くなるので しばらくすれば姿勢を変え・・・の繰り返しなのですが。
夜は痛みで眠りに付くまで時間がかかりましたが、痛くて目が覚めるということはありません。

あまり続くようであれば診察して頂こうとは思っているのですが、まだ痛くなりだして2,3日と言うのと、鈍い痛みと言うのもあり、今はまだ病院には行っていません。

この教えてgooでも色々調べましたが、みなさん激しい痛みとありますので、私とは少し違うのかと思い質問させていただきました。

これはただの腰痛なのでしょうか?
それとも後々、激しい痛みに移行するようなものなのでしょうか。
ただの腰痛であれば、自宅で湿布薬などを貼っていればそのうち治るものなのでしょうか?

あくまでも「激痛」ではなく「鈍い痛みがずっと続く」と言う感じなので、今すぐMRIを・・・とは思っていません。

同じように激痛ではなく鈍い痛みを改善された方や、その後 激痛に変わっていったなどの体験談など、簡単にアドバイスしていただければ助かります。

腰痛と足のだるさについて質問です。

2,3日前から右腰(一番くびれている場所から少し下)あたりが痛んでいたのですが、それに伴い右足のだるさがあります。

痛くなるときの姿勢ですが、一番痛いのが前屈みになったときの足の痛みです。
次に「立っているときの足の痛み」、「座っているときの腰、足の痛み」と言った感じです。
横になっていると少しマシなような気もしますが、痛みが全く取れるわけではありません。
今では腰痛よりも足のだるさのほうが勝っています。

ネットで自分なりに色々調べてみて、...続きを読む

Aベストアンサー

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。骨などには異常の無い、腰痛症でも炎症が強ければ坐骨神経痛が起こることがあります。

腰から出た神経は足まで伸びており、感覚や運動を支配します。腰に異常があれば、痛み、痺れ、麻痺、冷感や熱感、重さ、怠さなどの様々な異常感覚な出てきます。ですから貴方のような症状は坐骨神経痛において珍しくありません。腰に自覚症状が全くなくてもおこりますから、まずは病院を受診されてください。


>あくまでも「激痛」ではなく「鈍い痛みがずっと続く」と言う感じなので、今すぐMRIを・・・とは思っていません。

MRIの可否はあくまでも医師が判断します。まずはレントゲンの検査次第でしょう。レントゲンとは病院でしか 撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。骨などには異常の無い、腰痛症でも炎症が強ければ坐骨神経痛が起こることがあります。

腰から出た神経は足まで伸びており、感覚や運動を支配します。腰に異常があれば、痛み、痺れ、麻痺、冷感や熱感、重さ、怠さなど...続きを読む

Qたまに襲ってくる強い脱力感と手足の震え。

20代女です。

たまに強い脱力感、手足の震え、冷や汗、集中力低下?が襲ってきます。
倒れてしまいそうなぐらい全身の力がふにゃあーっと抜けて、血の気が引いた感じで冷や汗も、あと頭はぼんやりしてなにもてにつきません。

放っておくと、吐き気(なにも出てこないけど、吐きそう、空ゲロ)・重い感じの頭痛?・歩けなくなり立ち上がれなくなります。段々意識がもうろうとして、眠ってしまいそうになります。眠気というより、思考ができなくなるというかシャットダウンのような・・・。

定期的に献血や、半年に一回の健康診断で血液検査はしてますが異常はなく、よく起こる目眩に悩んでいた時に甲状腺の検査をしましたが異常はありません。血糖値も異常はなく、正常範囲ですがむしろ低い方なので糖尿病でもない気がします。貧血は人生で一度もありません。

空腹時や、朝食を抜いた正午前、食事をカップラーメンやお菓子だけで済ませた時とか、あまりものを食べていない時に起きやすく、何か少し食べてしばらくすると徐々に回復します。
普通の食事を普通にしててお腹がすいてるときには起きません。

あと、食後、お腹一杯食べるとまた起きます。一回ばったり後頭部から床に倒れてしばらく放心状態でした。

休日 昼過ぎて遅くまで眠ってるとこの症状が起きて、体に力が入らず吐くものないのに吐き気がすごくて苦しくて、体を這って部屋から台所まで行って、でも台所にも立てずその辺にあった適当なものを口にしたら治りました。これが何度もあります、
怖くて朝食は絶対抜けません。朝欠かさずしっかり食べれば、昼夜抜いてもこの症状は起きません。あと、食べ過ぎなければ。

いつも朝は必ず食べて、食べる量も腹八分にしています。

あと、たまに血圧が上70~80・下50~60ぐらいになります。
(普段はいつ計っても上90~100・下60~70。
身体は健康なので、病気でもない気がします。

あと、献血(400mlの)の時に似たような症状が出ました。献血最中。

単なる、体のガス欠状態とかエネルギー不足ですか?

20代女です。

たまに強い脱力感、手足の震え、冷や汗、集中力低下?が襲ってきます。
倒れてしまいそうなぐらい全身の力がふにゃあーっと抜けて、血の気が引いた感じで冷や汗も、あと頭はぼんやりしてなにもてにつきません。

放っておくと、吐き気(なにも出てこないけど、吐きそう、空ゲロ)・重い感じの頭痛?・歩けなくなり立ち上がれなくなります。段々意識がもうろうとして、眠ってしまいそうになります。眠気というより、思考ができなくなるというかシャットダウンのような・・・。

定期的に献血や、...続きを読む

Aベストアンサー

空腹時の症状は低血糖による症状に似ていますね。または血管迷走神経反射などの可能性もあるかもしれません。ご参考になれば幸いです。どうぞお大事にしてくださいね。

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q体がだるくて、しびれがあります

全身がだるくて、しびれ( 筋肉痛のような )があります。
首、背中、腰に違和感と、たまに痛みがあります。
頭痛、吐気、目の痛みもあり、動くのがつらく、スグ横になってしまいます。
寝起きは頭もスッキリして楽なのですが、動き始めると辛くなってきます。
フワァ( 揺れるかな )めまい?もあります。
この症状は半年ぐらい前からなのですが、その前までに体がおかしいと思った部分はなどは、
首、背中、腰、の違和感と痛み( 今とは感覚が全然違います )目の痛み。目の下の痛み( 鼻が炎症してるかも?と内科で言われた )
冷え症もあります。関係してるのでしょうか?
毎日、頭もスッキリせず、この症状にまいっています。
症状からみるとどんな病気の可能性がありますか?
教えて下さい お願いします

Aベストアンサー

参考になるかは、わかりませんが。。。

私も同じような症状になったことあります
目の痛み 目の下の痛み、頬もいたい ひどい頭痛 吐き気
これは副鼻腔炎でした。
私の場合は、チョウケイ骨道副鼻腔炎というもので
放っておくと失明したりすることもあるとかで、手術とか言われました
体を切るのは怖いので通院と薬で、完治しました

首 背中 腰 の痛みは、現在整形外科で治療しています
結局 腰骨に異常があったので、それで神経を圧迫されてるそうです

cuugaさんも早く病院へいったほうが良いと思います
何科に受診していいか分からなければ、総合病院がお勧めです
徹底的に調べてくれますよ

Q1年半前から両ふくらはぎのだるさに悩んでいます。

初めまして。
27歳/未婚/子供なしの女性です。
仕事はデスクワークで、1日10時間近くパソコンに向かいっぱなしの仕事をしているます。
デザインなどの制作業務をしているため、目は酷使しているかもしれません。
運動をする時間が取れないので、運動不足でもあります。

この仕事に就いてもうすぐ4年になりますが、昨年の3月頃から急に両ふくらはぎのだるさを感じるようになりました。
これまで、足のだるさというのをほとんど感じた事がなかったのですが、この1年半、毎日両ふくらはぎがだるくてグッタリしています…。
日中もだるくてよくふくらはぎを揉んだりしますが、特にひどいのが寝る前と朝起きた時です。
朝なんかはだるくて立ち上がるのが辛いです。
段階圧力靴下なんかも毎日履いてますがほとんど気休め程度の効果しかありません。
足を高く上げて寝ても全然効果がありません。
ふくらはぎ全体と、踝から足首の全面にかけてが特にだるく、この症状が始まってから、だるさから解放されたくて足首を回してバキバキ鳴らすのが癖になってしまいました。
朝出かける前にバンテリンなど、筋肉の痛みを和らげる薬を毎日塗って出かけます。

これまでの病歴は、2年前に激しい膀胱炎で泌尿器科に行き、排尿障害と診断され「エブランチル」という薬をしばらく飲み続け、現在も調子が悪いときは飲んでいます。
この時に腎臓の検査をしましたが、特に異常はありませんでした。
あとはちょうどふくらはぎのだるさが出始めたのと同時期に、仕事のストレスからうつ病と診断され、「トレドミン」などの抗うつ剤を2~3ヶ月飲み、1ヶ月休職しました。
現在は症状が改善したので飲んでいません。
あとは腰痛や右脚のしびれなどが8年ほど前からあり、症状がひどい時は整形外科に行ってリハビリをしたりします。

とにかくこのふくらはぎのだるさに毎日うんざりしています。
その場しのぎではありますが、フットマッサージばかり行っています。
足がすっきりとしていた昔に戻りたいです。
ふくらはぎを押してもあまりへこんだ跡がつかないので、むくんではいないようなのですが、パンパンに張っています。
病院に行って診察してもらった方が良いのかずーっと悩んでます。
行くとしたら整形外科で良いのでしょうか?

ご助言頂けますようお願いいたします。

初めまして。
27歳/未婚/子供なしの女性です。
仕事はデスクワークで、1日10時間近くパソコンに向かいっぱなしの仕事をしているます。
デザインなどの制作業務をしているため、目は酷使しているかもしれません。
運動をする時間が取れないので、運動不足でもあります。

この仕事に就いてもうすぐ4年になりますが、昨年の3月頃から急に両ふくらはぎのだるさを感じるようになりました。
これまで、足のだるさというのをほとんど感じた事がなかったのですが、この1年半、毎日両ふくらはぎがだるくてグッタ...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろな症状が腰痛から来ているのでは?カラダ全体に異常がありそうです。是非カラダ全身のリニューアルと睡眠姿勢の改善のコラボをトライしては?下記をトライして下さい。きっと改善すると思います。それと座る、歩く、立つ、寝るの姿勢を正しい姿勢に変えてください。色々変わると思います、いい方向に。

1. 操体法の簡易版ストレッチで、就寝前にベッドで5分間、これでカラダの部位の歪み、痛みを軽減、正しい睡眠姿勢での眠りにより改善します。又朝目覚め後にベッドで5分間、朝のカラダ全身の部位をリフレッシュ。これを毎日朝晩することで、カラダの多くの部位がリニューアルできます。
操体法のストレッチは、足もとから首まで痛い部位まで、左右の動作に痛さが無いかチェック、途中痛い部位があったら、保留にして、ほかの周辺の部位を解し・鍛錬・チェックしていき、ほかが終わってから問題の部位に戻り、解し・鍛錬します。このようにカラダの全体を解し・鍛錬する方法です。無理せず、痛いところは痛くなくなってから解す。これによりいろいろな症状が改善します。下記はこれらの簡易版で、カラダ全体を網羅、日々することでカラダの症状改善には有効です。
⇒ 講談社の”朝3分の寝たまま操体法”の109-125ページで 6つのストレッチを紹介、これらの運動で椎間板ヘルニアが手術なしで回復したとの報告もあります。本の中の絵を見て、日頃動かしていない部位を万遍なく解し、鍛錬して下さい。但しユックリ、優しく、各部位を労わるが如く、行ってください。無理はしないで。骨盤・腰椎を中心としたストレッチで、首、肩、腰にも連動、これらの歪み・痛みにも効果があります。カラダの歪み、痛みを緩和し、頚椎用枕で頚椎を安定させて眠ると、緩和した症状の改善を促しますので併用により効果が期待できます。
1.かかと伸ばし 2.膝倒し 3.膝抱え 4.つま先上げ 5.腕ひねり 6.足首まわし(本は図書館に)
 #下記の動作で操体法を実感して下さい。カラダに優しい、安全な治療施術です。
例えば、膝倒し-仰向けになり、両膝60°に立て、両膝合わせ、足の踝を合わせて、その上で
両膝を右へユックリ倒します。戻してから左へユックリ倒します。右が痛い、不快を感じたら、カラダに歪みがあります。そしたら痛くない左に(片方は痛くない一般に)3-5回ユックリ倒すと右へ倒す時の痛い、不快感が軽減します。このようにカラダの痛みを軽減するので操体法は痛まない治療法で、カラダに優しいですし、発案者の個人操体を推進していますので、安全です。頚椎用枕は使用者の安全、健康と症状改善を目的に操体法とのコラボ(合作)を決めました。

2. NHKで紹介の頚椎鍛錬法:試してガッテンNHKで検索(過去の放送分)、5月23日の警告 首の痛み総点検で紹介の頚椎体操
座った姿勢で首の筋肉を鍛える体操
背もたれのある椅子に座って背筋を伸ばし、額に手を当てます。手に力を入れ、そこに向かって頭を押しつけて下さい。これを頭の前・後・左・右の4方向で行います。それぞれ5秒間ずつ力を入れて1回です。
1日10回から始め、徐々に回数を増やし、1日20~30回程度を目標にします。
注意点
* 力の目安は、全力を10とすると5~6くらい。力を入れすぎると首を痛めることもあるので、決して入れすぎないようにして下さい。
* 力を入れる際、あごを前に突き出したり、後頭部をそらしたりしないように注意して下さい
昼は上記の頚椎鍛錬方法で、夜は
頚椎用枕を使用する頚椎鍛錬を、回復効果が最も期待できる睡眠中に安全に、スムーズに行うことが出来ます。これは頚椎をシッカリと保持することで、頚椎を鍛錬・安定させます。しかも睡眠中ですので、頚椎の筋肉の緊張が弛む状態のなかで、呼吸、寝返り等で自然に、安全に行われますので、頚椎にも優しいです。頚椎を保持すると自然と正しい睡眠姿勢へ導きます。操体法のストレッチで症状が軽減、正しい睡眠姿勢での眠り改善を助けます。頚椎が安定しますと肩コリ、手、指等のシビレも改善に寄与します。鞭打ち症のリハビリにも役立ちます。 頚椎と頚椎用枕を検索、頚椎の重要性を理解、どうして頚椎用枕が必要なのか理解できます。頚椎を安定させることは、腰痛にも大いにプラスです。
より健康を定着させる為に正しい歩行姿勢での散歩をお薦めします。(頭の上にリンゴを載せ、落とさない姿勢をキープして歩く) 正しい姿勢で歩くことは筋肉を動かすこと、筋肉が動くことは血管やリンパ管を動かし、血液、体液の流れを潤滑にします。内臓をも動かし、健康に一役かっています。正しい歩行姿勢での散歩はあなたの肩、腰、腹にいい影響を及ぼします、試して下さい

いろいろな症状が腰痛から来ているのでは?カラダ全体に異常がありそうです。是非カラダ全身のリニューアルと睡眠姿勢の改善のコラボをトライしては?下記をトライして下さい。きっと改善すると思います。それと座る、歩く、立つ、寝るの姿勢を正しい姿勢に変えてください。色々変わると思います、いい方向に。

1. 操体法の簡易版ストレッチで、就寝前にベッドで5分間、これでカラダの部位の歪み、痛みを軽減、正しい睡眠姿勢での眠りにより改善します。又朝目覚め後にベッドで5分間、朝のカラダ全身の部位を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング