質問です何故酸化銀を熱分解したら4agとo2になるんですか?

質問者からの補足コメント

  • できれば分かりやすく教えてください

      補足日時:2017/06/13 21:03

A 回答 (5件)

どの解答に対しての補足か分らないとお答えは復ってきませんよ。

    • good
    • 0

それに「説明」は無く、高温ではそちらの方が自由エネルギーが小さいから。

そして低温に戻しても両者は反応しない。
    • good
    • 0

>>何故4agになるのですか?


2Ag₂だから。

Ag₂はAg2個が1パックになってるという意味。

2Ag₂はAg2個が2パックになってるという意味。
だからAgは2個×2=4個。

Agが単体で4個ある場合はAg₄とは書かないで、4Agと書く。
これは書き方の決まり事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/13 16:43

酸化銀はAg₂O。


銀の原子2個と酸素原子1個がパックになって酸化銀の分子が1パックできています。

熱分解でも何分解でも良いのですが、分解された後の各々の元素は原子の状態では存在ないものが有ります。

例えば酸素(O)はO原子2個でO₂に成らないと安定して存在出来ません。
また銀は金属元素であり、1個でも存在出来ます。

これを踏まえると
Ag₂O→2Ag + Oでは、Oが存在出来ない。

2Ag₂O→4Ag + O₂ とする必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故4agになるのですか?

お礼日時:2017/06/13 16:03

2Ag2O → 4Ag + O2

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報