車イスのタイヤの空気を入れた後、黒いキャップをしようとする間に、空気を入れる所から空気が全部抜けてしまいます。もう片方のタイヤは従来通り普通に入れられました。どうしてでしょうか?

A 回答 (7件)

虫ゴムの劣化ですね。



空気を入れる処の下側をペンチでつかんで回して虫(バルブ)を外して、ください
下部にゴムのチューブが取り付けられていまうので、それが破れてるんでよ

100円ショップで交換用のゴムチューブが売っていますので、それを交換してから、元通りに組み付けて空気を入れて下さい
https://matome.naver.jp/odai/2138327157377332501

http://www.eonet.ne.jp/~non-room/jitensha2.htm

うちの父の車椅子も年に1度くらい交換します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。解りやすいサイトを紹介していただき助かりました。自分でも出来そうです。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 13:35

黒いキャップの下に袋ナットと言うのが有ります


これが緩むと バルブの密着シール性が悪くなり バルブの虫という ゴムチューブの部分から 空気が漏れます。
また バルブの虫ゴムチューブが劣化すると漏れるので交換が必要になります。
袋ナットの緩みか 虫ゴムの劣化が原因ではと想定します。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-tube.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ご紹介いただいたサイトとあわせて一つずつ確認しようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 13:13

黒いギャップするところの直下のナットが緩んでませんか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。手でしたけど、回してみましたが緩んではいなかったと思います。再度確認します。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 13:04

プラスチック(またはゴム)の黒いキャップに空気が抜けるのを防ぐ機能はありません。


空気が抜けるのを防いでいるのは虫ゴムと呼ばれるもので、バルブの中にちょこっと見えているちっちゃなパーツです。
虫ゴムが劣化しているか、緩んでいるんでしょう。

虫ゴム自体は100円ショップでも売ってますが、ちゃんとした金属製の虫に交換して「虫回し」という工具できちんと(軽くでいいです)締め込んでみてください。
虫と工具買っても1000円くらいだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。100均で必要なパーツがそろうのですね。虫ゴムの劣化というご意見が多いので、挑戦しようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 12:51

中の ムシゴムの劣化では、

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ムシゴムの劣化では、というご意見を多くいただきました。なるほどですね。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 12:47

ムシが悪いんでっせ!


https://matome.naver.jp/odai/2138327157377332501
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ご紹介いただいたサイトを参考にバルブの交換をしてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 12:41

バルブ(むし)では!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にご回答いただきありがとうございました。
バルブを交換したらよさそうですね。やってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 12:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング