ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

第一種衛生管理者の合格基準について。
この度、衛生管理者試験を受けます。
配点もバラバラで、各々問題数も違いまして
何問正解なら合格なのか?わかりません。
教えて下さい!

A 回答 (1件)

全44問(400点満点)中、科目ごとの得点が40%以上で、かつ、その合計が60%以上(240点以上)であることとされています。



「科目ごとの得点が40%以上」というのは、
関係法令(有害業務)10問中4問以上の正解
関係法令(有害業務以外)7問中3問以上の正解
労働衛生(有害業務)10問中4問以上の正解
労働衛生(有害業務以外)7問中3問以上の正解
労働生理10問中4問以上の正解
これらのすべてを満たしているということです。
試験合格を祈念しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よく理解できました!
頑張りたいと思います。

お礼日時:2017/06/18 05:41

専門家紹介

鈴木圭史

職業:社会保険労務士

関西弁で丁寧に対応する社会保険労務士です。
労働相談/過労等の疾病・過労死の労災申請・障害年金申請代理
派遣元責任者講習講師/労働局・労働基準監督署等の監査立会業務
派遣業・職業紹介業の許可申請業務
社会保険労務士補助者を募集中ご興味のある人はご一報を
●yahoo知恵袋 認定専門家/okwave 認定専門家/読売新聞大阪本社マイベストプロ 認定専門家/経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー。
●ドラフト労務管理事務所 代表社会保険労務士
http://mbp-osaka.com/draftsr/
JR玉造から東へ徒歩3分

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-4307-3931

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第一種衛生管理者の点数は知らせてもらえますか?

第一種衛生管理者を受験された方に伺いたいのですが、
受験後、合格または不合格の通知がくるときに、
実際の点数もお知らせされるものでしょうか?

それとも、合格不合格のみのお知らせになりますか?

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

労働安全衛生法の国試の結果は合格した場合は合格通知として合格の事実のみが表記され、
残念ながら不合格の場合は、結果通知として各科目の取得得点も表記されます。

Q第1種衛生管理者試験の合格基準について

第1種衛生管理者試験の合格基準について教えて下さい。

合格基準は、「労働衛生」「労働生理」「関係法令」の各科目ごとの得点が40%以上で、かつ合計点が60%以上、とありますが、
その“各科目とは、たとえば労働衛生の有害で40%以上、労働衛生の有害以外で40%以上ってことなのでしょうか?
それとも労働衛生の有害と有害以外をあわせて40%以上ってことなのでしょうか?
極端な話、労働衛生は有害と有害以外で合計150点(有害80点+以外70点)なので、
たとえば有害以外で70点を取った場合、有害で24点(8点/問)でも70点+24点は150点の40%以上なのでOKなのでしょうか?
それとも有害24点は有害合計80点の40%に満たないという計算になるのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

参考URLは試験実施団体である「財団法人 安全衛生技術試験協会」さんの
「受験申請から資格の取得まで」のWebページ。
ここから抜粋。

・合格基準
〈 学科試験 〉科目ごと(第一種衛生管理者試験の科目のうち範囲が分かれているもの
        については範囲ごと)の得点が40%以上で、かつ、合計点が60%以上であ
        ること。


「第一種衛生管理者試験の科目のうち範囲が分かれているもの」とあるので
労働衛生の有害で40%以上、労働衛生の有害以外で40%以上です。

参考URL:http://www.exam.or.jp/exmn/H_shinsei.htm

Q第1種衛生管理者合格された方へ

はじめまして、
第1種衛生管理者を合格された方へご相談です。
会社側から8月の衛生管理者の資格を取る様命じられました。

しかし、どのようにして勉強して良いかわかりません。

みなさんはどのようにして勉強し、またその勉強した期間を教えて頂けないでしょうか?

参考書等は厚ければ厚い程、良いのでしょうか?

Aベストアンサー

No1の者です

>似たような質問があるのでしたら事前に確認しておけばよかったですね・・・
この方の場合、「衛生」を「衛星」としてしまっていたので
検索できなかったかもしれません

衛生管理者の資格は、ほぼすべての人が、狙って取得するというよりも
会社から取得命令が来て突然受けさせられるケースが多いですし
参考となる書籍も少ないし、周りの人が知ってるような資格でもないですし
ネットで調べるしかないですよね

>一発合格ですか!?
あ、一応私も対抗して一発合格なのことを書いておきます(笑)
(私の場合は二種ですが)

この試験ですが、最新の統計で
第一種衛生管理者で54.4%
第二種衛生管理者で66.2
です。つまり落とすための試験ではないということです。

しかもこの資格は、弁護士や公認会計士の資格といったように
元々頭のいい人が真剣に何年もがんばる試験でもないです

会社から突然言われて受ける人
しかも大企業とか中小企業とか関係なく
同じ事務所に50人居れば必要となる試験です

つまり試験を受ける人というのは、選ばれた人たちとかではない訳です
ごく普通の人、学歴で言うのは申し訳ないですが、
大卒も高卒も専門卒も短大卒も中卒も関係ない集団です

その人たちが受けて合格率50%60%です。
ある程度勉強していけば受かる試験です。

なにが言いたいかって言うと
>私も衛生管理者というのがどういうものか一から勉強しなければなりません・・・。
そういう風に「力(リキ)入れる必要はない」です。

たとえば勉強の方法で定番のやり方は
1.参考書の第1章を読む
2.問題集の第1章の演習問題を解く
3.終わったら過去問を繰り返す
だと思うのですが
この試験に関しては、
1,2はまとめてしまってOK、
3は私もやりましたが結果的にはやらなくてもOKだった

1,2がセットになった「解説が充実した問題集」を1冊3回繰り返せばOKです

とりあえずAmazonで衛生管理者で検索
http://www.amazon.co.jp/

私が利用したのは
「絶対決める!衛生管理者(第1種・第2種)完全攻略問題集」
1種、2種の両方に活用できる問題集で、私は2種の範囲だけやりました
1種にも使えます

レビューがついてて評判良さそうなのは
「図解 衛生管理者試験合格講座―10日間でラクラク突破!」
「詳解第1種衛生管理者過去6回問題集〈’07年版〉」
「第1種衛生管理者試験集中レッスン 」
ですかね、これらを組み合わせても良いかと思います

No1の者です

>似たような質問があるのでしたら事前に確認しておけばよかったですね・・・
この方の場合、「衛生」を「衛星」としてしまっていたので
検索できなかったかもしれません

衛生管理者の資格は、ほぼすべての人が、狙って取得するというよりも
会社から取得命令が来て突然受けさせられるケースが多いですし
参考となる書籍も少ないし、周りの人が知ってるような資格でもないですし
ネットで調べるしかないですよね

>一発合格ですか!?
あ、一応私も対抗して一発合格なのことを書いてお...続きを読む

Q第一種衛生管理者資格を取れと言うが・・・

会社で第一種衛生管理者資格の試験を受けろと言われています。
上司には、「この資格は転職にも完全に優位だよ。」などおいしいことを言われています。
この資格を取るとどんなメリットがあるか良く分かりません。持ってる方、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

私の個人的な経験談です 最近転職したのですが

第1種衛生管理持っていますが、全くといってよいほど転職には役に立ちませんでした。 事業所の業種・規模に応じて有資格者が必須ですが、この資格を持っている人をどうしても欲しいといっている会社は 社員にこの程度の資格を取らせる余裕のない会社ってことですから、そこには就職しない方がよいでしょう。

資格を持っていても、あまり出番はなかったです(たまに安全会議とかに呼ばれるだけ)、資格手当てが高いのであれば、とってもよいでしょう。(私の会社では 月2,000円でした。 今の会社では0円 設定自体ない)

Q第1種衛生管理者試験の対策について

会社で、第一種衛生管理者の試験を受けるように言われました。
全くの初心者でこれから勉強を始めます。
すでに、合格した方に質問します。
 (1) 合格までに何回受験しましたか?
 (2) 何時間くらい勉強しましたか?
(3) その勉強方法は?
他にも何かアドバイスとかいただけたらと考えております。
宜しくご回答お願いします。

Aベストアンサー

第1種衛生管理者持ってます。
一発合格でした。
私は事前講習無しで行きました。
勉強時間は各個人の基礎知識によるところが多いので何ともいえません。
労働法関係の知識と作業環境測定士の知識が生きました。
勉強方法ですが、一から勉強するのは効率が悪いので、やめた方が良いでしょう。参考書と問題集を各1冊(同じ出版社の方が良いと思います)買って問題集を繰り返しやりましょう。間違ったところを参考書で確認しましょう。何回か繰り返すと正解率が上がってきます。本番では似たような問題が出ますので問題を注意して読まないと、知っているのに誤答することがあります。
第1種と第2種の違いは特殊な業務です。特殊な業務についてはしっかり把握しておきましょう。全然知らない分野の知識も必要ですので。
後は地道にやるしかありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報