位置情報で子どもの居場所をお知らせ

国語に詳しいみんなさんに質問です。

「視線を泳がす」はどういう意味でしょうか?

色々調べたんですが、「視線を泳がせる」は「相手をまともに見ない」らしいですが、「視線を泳がす」はなかなか載せていませんでした。

想像ですが、もしかして「視線を泳がす」って「偶然に相手と目が合った」という意味かな?

本文は、「兄と弟は息を呑んだ。思わず視線を泳がす。」

教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

泳がす、は使役を含みますので意図的行為と思います。

視線が泳ぐはきょろきょろして落ち着かない自然発生的表情ですが、ここは意図的。目前に起こることに驚き、その内容を周辺を含めて見極めるために視線を左右上下に激しく動かすことを指すものと思います。
    • good
    • 0

視線が泳ぐ、の表現は比較的よく聞きます。


キョロ、キョロはキョロのたびに1点を見つめます、泳ぐはいずれを見つめることなく目玉が動く状態を表します。
非常に動揺した状態の表現に使われます。
泳がせる、使役なので、何等かの意識をもって目玉を動かしている?。
相手に対して、後ろめたい思いがあるとき等にみられる行動と思います。
相手の目をしっかり見つめて話す、と対局的な状況?。
    • good
    • 0

現代語の「使役の助動詞」は「せる・させる」ですが、古語では「す・さす」(「しむ」もあるけどこれは省略)でした。


 したがって、「泳がす」は古語だと言ってしまえば、それまでですが、実は多くの古語のこの形が現代語でも使い続けられています。
  いかせる→いかす 聞かせる→聞かす 笑わせる→笑わす
「聞かす」のようなものを一語の動詞と考えるか、それとも古語と同様に「四段動詞+使役のす」と考えるか、難しいところです。「大辞泉」は、次のように一語の動詞として認めています。(すると「使役動詞」とでも呼ぶのでしょうか) 

 以下引用………………
きか・す 【聞かす】
[動サ五(四)]「聞かせる」に同じ。「おもしろい話を―・そう」
 [動サ下二]「き(聞)かせる」の文語形。

結局は「泳がせる」も「泳がす」も同じ意味と考えていいわけです。
No.3、No.4の方と同じ結論です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!ご丁寧に説明していただいて恐縮ですが、ありがたいです!すごくわかりやすくて、大変よくわかりました。要するに、現代語と古語の問題ですね…

本当にありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 15:27

「泳がせる」も「泳がす」も、どちらも同じ意味。


「泳がせる」は「泳ぐ」+使役の助動詞「せる」で、「泳がす」は「泳ぐ」+使役の助動詞「す」。こっちは古語。
    • good
    • 1

「せる」は、五段動詞の未然形、サ変動詞の未然形「さ」に付く。


https://dictionary.goo.ne.jp/jn/125352/meaning/m …
「す」は、四段・ナ変・ラ変動詞の未然形に付く。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/116051/meaning/m …
どちらも使役の助動詞です。
意味は同じですが、
「視線を泳がす」
のほうが古風な表現ということだと思われます。
    • good
    • 1

動揺して目をキョロキョロさせる様子をこう表現します。

    • good
    • 2

誰とも何とも目が合わないように、意識がここ以外のどこかにあるかのように、とぼけたぶりして、・・・ということだ。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたは、次の文章の最後の2行を理解できますか。

親友の友里にハッパをかけられても、美咲は自ら良彦を誘おうとはしなかった。彼の方から「また逢いたい」と言って来るのを待っていた。
 
しかし、良彦から届く手紙には、ただキャンパスでの出来事やアルバイトの苦労話など、日常のありふれた話ばかりで、肝心な美咲に対する誘いの言葉は一行も見当たらなかった。
 
――やっぱり、私のこと彼女にしたいと思っていないのかな? ただの文通相手どまりなのかしら? 大学に可愛い彼女がいるのかも。
 
美咲はそんな思いのまま、手紙には自分の率直な気持ちを告白出来ずにいた。そして良彦からの手紙の内容に対する返事ばかりで、我ながらありきたりの、変わり映えしない手紙を書き送っているのが情けなかった。
 
ある程度の期待に胸を膨らませ、彼との交際もその一つであった。楽しく夢のある筈の東京での生活は、毎日が虚しく過ぎて行った。

(補足)これは、「最後の手紙」(鶴巻香水・著 / 日本文学館・発行)の一節です。

Aベストアンサー

ある程度の期待に胸を膨らませ、彼との交際もその一つであった。楽しく夢のある筈の東京での生活は、毎日が虚しく過ぎて行った。

ここが不自然なのは、「期待に胸を膨らませ」るのは本来楽しいことであるのに、何の説明もなく「毎日が虚しく過ぎて行った」という文が続いているから。
意図は判然としませんが、おそらく次のようなことを言いたかったのではないかという気はしますね。

彼との交際に、わずかばかりの望みをつなぎながらも、東京での生活は、期待していたほどの夢も楽しみも見出せないまま、毎日が虚しく過ぎて行った。

Q「あほぼけカス死ね」を丁寧語で言うとどうなりますか?

「あほぼけカス死ね」を丁寧語で言うとどうなりますか?w
変な質問ですかご回答お願いしますw

Aベストアンサー

丁寧語だと、基本は「です」「ます」調にするだけです。
従い「あなたは、あほで、ぼけで、カスです。死んでください。」くらいでOKです。

尊敬や謙譲を交えた敬語化だと・・。

貴殿は遺憾ながら知性に欠けると共に、アルツハイマー病の様な兆候もあろうかと存じ、更には廃棄物の如き存在と申し上げるしか術はございませんので、誠に恐れ入りますが、早々にお隠れになって下さいませ。

Q「できたてのホヤホヤ」みたいな擬音

「できたてのホヤホヤ」の「ホヤホヤ」のように、それ単体で使われることがない語句(擬音?)は他にどんなものがありますでしょうか?

Aベストアンサー

まず思い浮かんだのは、古典の「枕詞」が代表格かと。
文法上も、枕詞(たらちねの,あしひきの,ひさかたの,あおによし・・)を単体で使うことはありません。
「たらちねの+母」でワンセットです。

擬音語だと、「どしどし」なんてのは、「ご応募ください」などとセットかな?

Q「雰囲気」 みなさんこの字をなんと読みますか?

「雰囲気」
みなさんこの字をなんと読みますか?

Aベストアンサー

ふんいきですが、こういう話もあるみたいですね。

http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/nihongo/labo/lab_016/body.html

Q日本語文法 「は」と「が」の違いについて

みなさんこんばんは、質問させてください。
下記リンクの8ページ目の問題です。
http://www.jlpt.jp/samples/n4/index.html
(以前住んでいたアパートは、大学まで1時間半かかった。)
でも、今のアパート(は)大学まで歩いて10分位です。
4.は が答えですが、正直「は」と「が」の違いが分かりません。

例えば、「今日は誰が来ますか。」「ナンシーが来ます。」
の時に”が”になるのは分かるのですが、それ以外に主語に”が”を選ぶ理由が分かりません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「は」、いわばプラカード見たいなもの、○○(は)、○○について知りたい人、集まれ、説明します。
「が」、格別、格、がつく格助詞、の中でも主格と言われます。
「が」がつくと、その文章の中では主体として扱われます、演劇で言えば主役です、脇役、その他は主役に合わせます、簡単な理屈ですべて説明は不可能です。
例 私は鈴木です、・・・私の名前を名乗った(示した)だけ。
私が鈴木です、・・・私が(その・・今話題になった)その鈴木です。
>ナンシーが来ます。
ケンとメリーは来ませんが、ナンシーは来ます、もあります。

Q伝えたいことが伝わらなかったり、つたえられないです。文章にすらできません。生活に支障が多いんですが、

伝えたいことが伝わらなかったり、つたえられないです。文章にすらできません。生活に支障が多いんですが、言葉に弱いです。コミュニケーションも不得意です。どうしたら、改善できますか?聞くのも不得意ですし、悲しすぎます。

Aベストアンサー

興味のある本を探して読む習慣をつけると良いですよ。
好きな作家が見つかったら、集中的に読むのも良いですし、好きなジャンルに絞って読んでも良い。
何度も読んでいるうちに、理屈じゃなく表現のリズムが次第に身についてくるでしょう。
知らないうちに表現力も上がっていく。

Q「敬語、もうやめたら」と思った瞬間。

先日、スーパーでのことです。
背後のカウンターで、商品について尋ねたお客に店員さん、
「担当の者がいらっしゃいますので、しばらくお待ちください」

お客さんは年配の方、一瞬怪訝な顔をして聞き返したのは、聞き取れなかったからではない、と思います。
「者」と「いらっしゃる」という聞きなれない組み合わせに戸惑ったのだと思います。
が、店員さん、もう一度、声を張り上げて「担当の者がいらっしゃいますので、・・・」

テレビで、父親が経営していた葬儀社を自分が継いだということを説明するのに、
「私が父親の跡を継いで、葬儀社をさせていただいています。」

誰に対して「させていただいています」と言ってるのか、私にはわかりませんでした。
社員とか、株主総会でのあいさつならば、「(未熟者ではございますが、私が社長を)させていただいています」と言ってもいいでしょうが、テレビで自分の職業を紹介するのには、誰に対しての敬語?と思いました。

なんか、もうここまでワケも解らずに「いらっしゃる」とか「させていただいて」とか使うなら、いっそもう、敬語なんか廃止してしまっていいんじゃないか、
その方が日本語が崩れないですむんじゃないか、と思ってしまいました。

極論とは思いますが、
すでに学校の「国語の時間」に真っ当な敬語を学習させるのはムリになってしまっていて、バイトとかで「簡単便利な速習敬語」を覚えた結果が、この「混乱敬語」ではないでしょうか。

「もう、敬語、使わなくていいよ」と言いたくなりました。
ダメでしょうか?
敬語は日本語の伝統文化、なんとしても守るべきでしょうか?

でも、いったいどうやって守れるのでしょう、なんかもう絶望的気分になってしまいました。

先日、スーパーでのことです。
背後のカウンターで、商品について尋ねたお客に店員さん、
「担当の者がいらっしゃいますので、しばらくお待ちください」

お客さんは年配の方、一瞬怪訝な顔をして聞き返したのは、聞き取れなかったからではない、と思います。
「者」と「いらっしゃる」という聞きなれない組み合わせに戸惑ったのだと思います。
が、店員さん、もう一度、声を張り上げて「担当の者がいらっしゃいますので、・・・」

テレビで、父親が経営していた葬儀社を自分が継いだということを説明す...続きを読む

Aベストアンサー

>なんかもう絶望的気分になってしまいました。
 無理もありません。敬語を使い慣れている人と、そうでない人との格差が大きすぎますね。
 No.6の方があげられた「携帯電話の電源はお切りして下さい」は、「して」を取れば通用するわけです。こういう場面で「お切りする」という謙譲語を使う人が増えていると、「敬語」(講談社学術文庫)の著者、菊地康人氏は警告されています。

Q日本語の「かなり」という言葉について

このかなりの意味は程度を表していると思うのですが、
言い切った場合とどちらが強いのでしょうか。

「あの人は○○がかなり上手い」
「あの人は○○が上手い」

「それはかなり厳しいね」
「それは厳しいね」


昔、カラオケ機にその曲の難易度が表示されていました。
その中で「かなり難しい」と「難しい」があり、
混乱したことをふと思い出しまして質問しました。

私は言い切りの方が強い感じを受けました。
恐らく「かなり」を「結構」と同じ意味合いで感じていて、
10のメモリがあるならば、7.5~8ぐらいと思っています。
一方言い切りの方には9以上の印象です。

お分かりの方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

語源は「可なり」のようです。だとすれば優・良・可・不可の評価四段階中の上から3番目になります。
また、夜に人生を悟ったら翌朝には死んでも「可なり」、は死にたいわけではなく、まあ万一死んでも仕方ない、それでもいい、とも読めます。

モノの上下評価を表す言葉は、時代と共に基準が移りやすく誤用だったものが正しい用法となる例は沢山ありますので一概には言えません。

と言うことで、ご提示の例ですが、かなりを付けると本来的には「それほどヘタでは無い」「それほど厳しくは無い」であったのでしょうが、今日では御説のようにもっと高い評価として感じられるように思います。いずれにしても相対的(他と比較して)の意味合いですから、言い切りの絶対性には勝てません。

ただ、述べたように現実には言葉の意味には変遷もあり、正確に言えば個人によっても異なるので、相手がどんな意味で使っているのか観察推測し対応する必要がある場面もあり得ます。

相手の気持ちを正確に把握したいなど、しっかりしたコミュニケーションをしようとすると、「かなり」神経を使いますね。

Q性格などの天然とはなんですか??

性格などの天然とはなんですか??

Aベストアンサー

天然=人為的な要素なし。
本能丸出しのみ、から、人間社会での常識皆無まで。
まだもの言わぬ幼子、純真無垢・・とも言われます、文字通り天然状態です、成長してもなをそんな状態でもの事を判断行動する人の状態を表現して使われます。

Q人間に絶体○○は1つだけですよね!

約束は絶体に守る‼  絶体に嘘はつかない‼  絶体に迷惑はかけない‼

絶体後悔させない‼  絶体に来るなどなど

絶体にを使う表現が多いですが、絶体などは1つしか存在してないですよね!

『絶体』なる言葉の本当に使えるのは、『絶体に死ぬ』という『絶体』だけですよね。

Aベストアンサー

私は「絶対」は実際には1つも無いと思ってます。「絶対死ぬ」も、一部の宗教は否定するでしょう。

でも、なぜ「絶対」という言葉があり、使いたがるのか、それは強調したいからですね。

「世界中で」、とか、「世界で一番の」とか、「最高」とか「最低」とかも同じで、その度合いは信用ならないものばかりです。

なので、「絶対」も、その使う人が、絶対と思ってるよ、っていう、表現なので、もし言葉を使う人がいたら、絶対なんて世の中に無いのに、そこまで強調するほどなんだなあ、と受けとめてあげて、「スゴイね」って返して、あげましょう。

客観視することで、何かに取り憑かれたかのように興奮していた相手の脳も、落ち着きを取り戻すかもしれません。


人気Q&Aランキング