ハイイールド債券の投信ですが、債券が売られれば価格が下がり投信基準価額も下がると思うんですが金利収入は少し高くなるんで基準価額の下げを少しは相殺できるんじゃないかと思うんですが・・違いますでしょうか?
逆に債権が買われれば基準価額は上がると思うんですが、その分金利収入は少し下がると思うので基準価額の上げ相殺してしまうんじゃないかと思うんですが・・どうでしょうか?
ハイイールド債券の投信の場合、ハイイールド債券が買われても売られてもどちらにしても基準価額はそんなに変わらないと思うんですが、いかかでしょうか?
よろしくお願いします。 為替は考慮していません。

A 回答 (2件)

いいえ、債券のクーポンは固定ですからそうなりません。


額面100円の債券でクーポンが5%なら毎年5円受取れます。この債券を90円で買おうが110円で買おうが受取利息は5円です。利回りはいくらで買ったかによって変化します。
    • good
    • 0

債券の価格が低下すれば利回りは上昇し、逆に債券の価格が上昇すれば利回りは低下します。


それは基本的に債券のクーポンが一定で変化がないからそうなるわけです。

ですから、ハイイールド債券の投信の基準価額が上がろうが下がろうが、保有している債券のクーポンには変化がありません。

様々な要素があるので一概には言えませんが、債券の価格は金利が低下すれば上昇し、金利が上昇すれば下落するということになります。

なお、身近なところでは10年変動の個人向け国債は、金利の変動によって債券のクーポンが変化する債券になっています。

ちょっとややこしいですが、この関係を理解しておきましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投資信託で600万円損しました。

始めてすぐにサブプライムローンで300万円程マイナスになり、落ち込みました。
それでもやはり継続したものだけが成功すると思い、またやり始めましたが、今度はリーマンショックをきっかけにさらに300万円ほど損しました。

あわせて600万円の損失です。
もう、投資する資金がありません。
投資は卒業するつもりですが、、、。
正直くやしいです。

皆さんは、どのように資産運用されますか?

Aベストアンサー

アラフォーサラリーマンです。
私は国内株で資産運用しています。

投資信託はやはり人に任せている分、手数料も高いですので。。

でも今の日経平均を見ればわかると思いますが、
今後、株価が30000円は行くと思いますので、
株の塩漬けかNISAで国内株が一番いいと思いますよ。

NISAはまずは証券会社の口座を作って、
そのあとにHPからNISA申し込みをすれば口座開設できます。

私のNISA口座もここで作りましたので、
一応ご連絡しておきます。
http://2ey8.com/0488ck2b

Q1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさておき、原因と結果はきちんととらえて認識しておきましょう。

私自身、かつて、個別銘柄で、160万、120万、100万といった損失を出しています。

が、この経験から学習し、同じような間違いは繰り返さなくはなりました。
株式投資を中心とした投資経験はもう20年ほどになりますが。上記の損失のことは今でもよくおぼえています。

で、結局、現状は、累計では6000万程度の運用益は出ていますので、損失が出たのは勉強代としては高かったけれど、
有益な経験にはなったとは思っています。

そもそも、リスクをどの程度取れるのか、まずはそこの判断が重要かと思います。

その上で、目標を明確にし、具体的な方法もはっきりさせた上で、その場でバタバタせずに基本的には事前に定めた自分の方針、方法、
スタイルでの運用を継続していくことが大事かと思います。

ま、無理せず、ぼちぼちと。

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさてお...続きを読む

Q国債の金利は低い方がいいんですか。

ある金融本の一文に
「長期国債を中心に公社債の利回りが一度ならず引き下げられるため、新発債が引っ張りだこで
売れる」という表記があるのですが、どうして利回りが下がると、新発債は人気がでるのですか。
個人的には国債を買うほうからすれば金利が高いほうが魅力的な気がするのですが、
どなた様か宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>よかったらなぜ満期まで持たないのか、

債券の投資にはイールドカーブやキャリーロールなどいろいろな方法がありますがイールドカーブだけで説明すると。

https://jp.investing.com/rates-bonds/japan-government-bonds

1年前よりも債券価格は下がっています(利回りは上がっています)。#7を見ても2016/7をピークに下げに転じています。ピーク当たりで利益を確定したくないですか?

https://jp.investing.com/rates-bonds/japan-10-year-bond-yield
時間のレンジを「最高」にすれば浦上さんが執筆された'90ころをピークに金利が下がり続けているのがわかります。

Q指値の売り注文について

添付画像の板情報を例に質問します。
指値で売り注文する場合、18円から27円の間の値で注文できるでしょうか?できるとすれば、約定の可能性は18円から上に行くにつれて低くなって来るというこですか?また、17円から8円の間で指値の売り注文をすれば、必ずしも指値通りにはならないが、約定は確実に成立するということでしょうか?
今一、板の意味が理解できていない株を勉強中の者です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株価が100円以下なので制限値幅は30円です。前日の終値が17円なら1円から47円の間で注文できます。

この板で17円から8円の売りの指値注文を入れると8,639,000株までなら注文を入れた瞬間に17円で約定します。指値で売るというのはその価格よりも高ければ売るということです。8円で入れても17円で約定します。

>約定の可能性は18円から上に行くにつれて低くなって来るというこですか?
そりゃそうでしょう。買いたい人がいないのですから。

Q投資信託について

・下記の安心スイッチという商品は如何でしょうか?情報を教えてください。動画は見ました。
・日興証券の投資信託で、R0とかR1とかレベルを選べる商品名は何という名前だったでしょうか?


 


http://www.smbc.co.jp/kojin/special/anshin-switch/

Aベストアンサー

安心スイッチ
・コスト純資産総額に対して年率1.4404%(税込)以内
・トレーリングストップがついている投信
・運用対象は組入比率を随時変更

運用対象の組入比率を随時変更するような投信は以前からあります。
この運用がうまくいくかどうかはわかりません。
投信のトレーリングストップ(逆指値が動く)つきというのは珍しいです。私は聞いたことはありません。

個人的にはこの投信は全く興味なし。
なにか突発的な出来事がおこった時に逆指値にひっかかって損失を確定してハイ終了となる可能性
は十分にあるように思います。なんのための投信かよくわからない、リスクヘッジは自分で別の方法
をとればいいだけでしょう。

2つめは不明。

QJ-REITの今後は?見通しは明るい??

こんにちは。

株式投資は何年もやっているのですが、
投資信託は全くやったことありません。

銀行の付き合いで、J-REITの投信を勧められました。
3月頃の話です。投信の購入そのものは、
別に反対しているわけでもないのですが。

考え方は間違っているのかもしれませんが、
株と同じように「チャートの形が悪い」という理由から、
少し購入を待ってもらってますが、
チャートはものの見事に右肩下がりです(笑)
好転しないと購入する気になれません(^_^;)

分配金もあるから・・とはいうものの、
分配金を含めたリターンが100%を超える保証はありませんし・・

さて、
あくまで見通しで結構なのですが、
J-REITは今後どうなのでしょう?
ズルズルと下がっていきそうな感がありますが、
今後はどのような感じになりそうですか?

お詳しい方、お教え下さい。

また、J-REITの価格形成は、
どういったものの影響で上下するのでしょうか?
金利が下がればJ-REIT価格が上がるの?
じゃあ、マイナス金利だと、もう金利を下げる余地はほとんど無いから、
J-REIT価格は上がらない事になってしまいますよねぇ・・。

為替相場は関係あるのかなぁ・・?

こんにちは。

株式投資は何年もやっているのですが、
投資信託は全くやったことありません。

銀行の付き合いで、J-REITの投信を勧められました。
3月頃の話です。投信の購入そのものは、
別に反対しているわけでもないのですが。

考え方は間違っているのかもしれませんが、
株と同じように「チャートの形が悪い」という理由から、
少し購入を待ってもらってますが、
チャートはものの見事に右肩下がりです(笑)
好転しないと購入する気になれません(^_^;)

分配金もあるから・・とはいうものの...続きを読む

Aベストアンサー

分配金で元本を食いつぶしている部分があるかどうかは確認すればはっきりとわかるはずです。
できれば、このタコ配(元本を食いつぶして分配金にあてているのをこう言います。タコが自分の足を食べているようなものという意味。
タコがほんとにそんなことするかは知りませんが(^_^;))の部分がいくらになるか、直近の分配金の例で示してもらうといいです。

このあたりで曖昧な回答しかない場合、まあ、この投信は見送るのが正解でしょう。

実質のプラスになっている部分どれだけあるか、本来的意味での儲かっている分の分配金で分配金利回りは考えるのが妥当です。

参考として現在の日本のREITの個別銘柄の分配金利回りが下記でわかります。
http://www.japan-reit.com/ranking/all

一般に時価総額が小さく、スポンサーに不安があるところ、信用度が相対的にやや低いところは分配金利回りが高くなる傾向があります。
つまり、REITのインデックスで考えれば、上記の平均以下の分配金利回りというのが常識的な範疇ということになりましょう。

投信ですから、単にJ-REITというだけでなく、運用コストはもちろんですが、どういう運用方針なのかも確認しておくことが必要です。

分配金で元本を食いつぶしている部分があるかどうかは確認すればはっきりとわかるはずです。
できれば、このタコ配(元本を食いつぶして分配金にあてているのをこう言います。タコが自分の足を食べているようなものという意味。
タコがほんとにそんなことするかは知りませんが(^_^;))の部分がいくらになるか、直近の分配金の例で示してもらうといいです。

このあたりで曖昧な回答しかない場合、まあ、この投信は見送るのが正解でしょう。

実質のプラスになっている部分どれだけあるか、本来的意味での儲かって...続きを読む

Q証券会社に新規で口座開設をする際のマイナンバー提出について。

証券会社に新規で口座開設をする際のマイナンバー提出について、疑問があります。

FX(仮想通貨)や株に興味を持ち、
証券会社に新規で口座を開設しようとすると、マイナンバーの提出を求められました。
(日本の法律によってどこの証券会社でもマイナンバー提出は義務化されたらしいですね。)

マイナンバーカードは裏面の12桁の番号を知られてもそれだけでは悪用できず、
顔写真付きの免許証の様な別途本人証明できる物が必要だと聞いたのですが、
証券会社に提出するマイナンバーカードは、
裏面の12桁のマイナンバーだけでなく、表面の顔写真+住所も必要なんですよね。

マイナンバーだけならまだしも、
表面の顔写真と住所も相手(ここでいう証券会社)に知らせるのは危険だと思うのですが、
これは仕方のないことなのでしょうか?

もし悪人が、私のマイナンバーカードの表面と裏面のコピーを入手できたら、
それで別の証券会社でネットを通して口座開設をして信用取引をしてしまえば、
ノーリスクで大金を得れる可能性がある訳ですよね。
(勿論証券会社側もそういった事が無い様に勤めてはいるのでしょうが。)
もしそうなった場合、私が信用取引をしていない(口座を新設していない)証明をするのも
難しそうですし…。

というよりも、今までもネットで口座開設をするなら
免許証や保険証の提出は義務だったので、悪事を働こうと思えば出来た訳ですが、
新たに「マイナンバー」というのが加わると一層不安になってしまいました。

株やFXをやりたいのなら、マイナンバーカードの裏面の12桁番号+表面の顔写真と住所を
証券会社に知らせるしかありませんか?

うだうだ長文を書いてしまい申し訳ありません。
よろしくお願いします。
お読み頂きありがとうございました。

証券会社に新規で口座開設をする際のマイナンバー提出について、疑問があります。

FX(仮想通貨)や株に興味を持ち、
証券会社に新規で口座を開設しようとすると、マイナンバーの提出を求められました。
(日本の法律によってどこの証券会社でもマイナンバー提出は義務化されたらしいですね。)

マイナンバーカードは裏面の12桁の番号を知られてもそれだけでは悪用できず、
顔写真付きの免許証の様な別途本人証明できる物が必要だと聞いたのですが、
証券会社に提出するマイナンバーカードは、
裏面の1...続きを読む

Aベストアンサー

>マイナンバーだけならまだしも、
 表面の顔写真と住所も相手(ここでいう証券会社)に知らせるのは危険だと思うのですが、
 これは仕方のないことなのでしょうか?
 ・免許証の提出で、顔写真と住所はわかりますよね、
  それにマイナンバーがプラスされるだけでしょう(免許証+マイナンバー)
 ・何か問題があるのですか ・・リスクは今までと変わらない

>株やFXをやりたいのなら、マイナンバーカードの裏面の12桁番号+表面の顔写真と住所を
証券会社に知らせるしかありませんか?
 ・そうなります
 ・マイナンバーカードのコピーを提出したくないなら
  免許証+住民票(マイナンバー記載あり)でも、代用できるでしょう
  (当方はマイナンバーカードは作っていないので(時期尚早と判断)上記で開設しましたが)

Qなぜ、個人間で融資ができないのか

欧米では、ソーシャルレンディングという、ネットを介した個人間の融資が行えてそれらの市場は、1~2兆円ほどあるそうです。
その市場のほとんどは、アメリカや英国の企業が占有しています。日本では、お金に余裕のある個人が不動産関連に匿名出資という形で融資、お金を貸せるそうですが、
なぜこの個人間と不動産という形態が主たる融資の形態になっているのでしょうか。日本でソーシャルレンディングは、行えないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

日本の貸金業法で、特定の企業に分かったうえで個人がお金を貸すことになるとそれは個人であっても、賃金業への登録が必要になるためです。しかし、多数の個人がそのような登録をすることは業務上不可能でありそのため、ソーシャルレンディングの仕組み上の法律では匿名組合契約という契約によって間接的に出資してることとして法的問題をクリアしてるのです。

ちなみに不動産が多いのは、単に需要と供給の問題でしょう。実際利ザヤをとってからあれだけの利回りを保証するには不動産や賃貸関係が一番美味しいんだと思います。担保も簡単に用意できますからね。

Q投資信託に詳しい方、お願いします

10年前に購入(リーマンショック以前)の投資信託が、ようやく元金に戻ってきた感じなのですが、取引報告書の解説をお願いします。



銘柄名:ダイワ日本好配当

数量 :914,329口

ご投資額 :1,000,000円

平均取得単価: 10,936.98円
 評価金額:     906,922円
評価単価:       9,919円
評価損益額:    -93,078円

評価損益率:-   9.30% ですが、トータルリターンは+¥4万くらいです・・

私の場合、今売却すれば、投信価格としては¥-930、78ですが、今までの配当を加えると¥104万くらいと解釈して良いでしょうか・・

Aベストアンサー

トータルリターンは+¥4万くらい
というのは100+4万で今までの分配金の総額でしょうか?
それとも評価額と分配金の合計、全体の損益が104万なのか、質問文ではわかりにくいのですが、
前者のことなら104万+評価金額で全体収支では倍近くになった事になります。

質問文のあなたの解釈は後者のほうのようですが・・・

Q大手証券会社にお勤めの方、詳しい方、教えて下さい

個人の場合、そのほとんどがネット証券での売買と思いますが、あえて手数料の高い大手証券(N、D、日・・証券)で売買するのはどの様な方ですか(企業等、大口資産家?)またどんなメリットがあるのですか。

私的にはかつての証券不祥事で大手証券にはしらけていますが・・・まだ個人でもいるの?

Aベストアンサー

>あえて手数料の高い大手証券(N、D、日・・証券)で売買
日常的な売買をあえて手数料の高い証券会社で行うことはしませんが、ネット証券と大手証券を併用している個人投資家は多いでしょう。
私自身もそうしています。

それは、20年以上前はまだ本格的なネット証券はなく、大手証券で口座を開設するのが基本という状況だったからですが、以後、
も大手証券の支店の口座も利用しています。

それは、
・新規公開株の主幹事になる場合などは公募株の配分がされる場合がある。
 ネット証券はまれにSBIが主幹事になる場合がありますが、ほとんどの場合大手証券が主幹事で、大手証券はネットにも一定の株数を出します
ので、まれにですが、大手証券のネット取引で、有望銘柄が当選することがあります。
支店では、預かり資産がそこそこあっても取引が少ないとなかなかいい銘柄の配分はないですが、大型株のIPOの場合、去年ならJR九州のような
場合、複数単位で配分されることがあります。

・他の商品も品揃えが幅広い
 投資信託やファンドラップなどはコストが高いものが多いですが、少し前であれば利率が高い銀行の新規発行の劣後債などはよくもらいました。
かなり前ですが、大和証券は中国株の新規公開株をよく扱っていた時があり、これはかなりの利益になっています。
転換社債や、まとまった単位での社債、公募増資なども取りやすいことがあります。

20年ちょっとの投資歴の中で、上記のような商品の配分等により、概算で3000万以上の利益にはなっているかなと思います。

ネット証券は日常の細かい売買には向きますが、上記のような商品の配分というのはまずありません。

つまりは、ケースによって使い分けをするということでしょう。
大手証券もネットで取引でき、支店経由の取引は売買手数料が割高になりますが、大手証券でもネット専用のダイレクトコースだったりすると、
多少割高位程度で、そんなに極端には手数料が高くなったりはしないかと思います。

>あえて手数料の高い大手証券(N、D、日・・証券)で売買
日常的な売買をあえて手数料の高い証券会社で行うことはしませんが、ネット証券と大手証券を併用している個人投資家は多いでしょう。
私自身もそうしています。

それは、20年以上前はまだ本格的なネット証券はなく、大手証券で口座を開設するのが基本という状況だったからですが、以後、
も大手証券の支店の口座も利用しています。

それは、
・新規公開株の主幹事になる場合などは公募株の配分がされる場合がある。
 ネット証券はまれにSBIが主幹...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報