自律神経失調症と不安障害です。
レクサプロとジェイゾロフトの
違いを教えてください。
また、副作用、離脱作用、体重増加
はいかがでしょうか?

A 回答 (1件)

ジェイゾロフトは第一世代のSSRI、レクサプロは最新世代のSSRIです。


ゾロフトはセロトニン以外のノルアドレナリンやドーバミンの阻害もソコソコあるのに比較して
レクサプロはセロトニンだけにピンポイントに効きます。

ゾロフトは現在アメリカでナンバーワンの処方量を誇っています。汎用性がたかい薬です。
レクサプロは新しい薬ですので、これからさらにメジャーになりそうです。
あとレクサプロは肝臓に優しいという利点もあります。副作用の少なさでは圧倒的にレクサプロです。

私個人のことですが、ノルアドレナリンにも作用するタイプはかえって不安が強くなるので
セロトニンだけにシャープに効くレクサプロは神薬でした。

意欲の欠如が主症状の場合はジェイゾロフト、不安の大きさがメインの場合はレクサプロといった感じでしょうか。
薬を選ぶのは主治医のお仕事ですので処方してもらった方を信じて服用しましょう。
    • good
    • 0
  • 不安神経症(全般性不安障害)<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    不安神経症(全般性不安障害)とはどんな病気か  不安を主症状とする神経症を、不安神経症といいます。  不安は漠然とした恐れの感情で、誰でも経験するものですが、はっきりした理由がないのに不安が起こり(あるいは理由があっても、それと不釣り合いに強く不安が起こり)、いつまでも続くのが病的な不安です。不安神経症では、この病的な不安がさまざまな身体症状を伴って現れます。  なお、国際疾病分類などでは「神経症...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報