ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

レポートの表紙についてです。
レポートの表紙のフォーマットがメールで送られてきたのですが、そこでは「担当教員 ○○ ○○」となっていましたが、担当教員のところは
○○ ○○ 教授
○○ ○○ 先生
のどちらがいいのでしょうか?
さすがに敬称なしは駄目ですよね?

A 回答 (4件)

その先生の職名が教授ならば、「○○ ○○教授」でも良いし、「○○ ○○先生」でも良いです。


「様」は一般的な敬称であり、教員相手には「先生」のほうが適切です。
ちなみに、「教授」は敬称ではありません。会社で言えば「部長」「専務」などの役職名です。
したがって、教授でない先生(准教授、講師、助教など)に「教授」と付けると、「この学生はモノを知らないんだな」と思われるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/15 21:57

講義のレポートの「担当」教員なんだったらどっちでもよさそうですが,学位論文の「指導」教員欄と同じようにするなら,職名(教授・准教授・助教授・助教・助手)を使うのが望ましいかもしれません。

東工大では確か准教授も博士論文の指導教員になれるそうですし,他の大学でもそうかもしれません。なので,指導教員欄には職名を書いて区別するようですね。それを講義のレポートの「担当」教員にまで拡大解釈するなら,職名が無難ということかもしれませんねぇ。大学で書き物に「先生」とはあまり使わないような印象もありますが,最近は違うかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/15 21:57

どっちでもいいし、


担当教員〇〇様でもいいし、
「敬称なしはやめとこ」って感覚で、十分、妥当でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/15 21:57

そうですね。

往復はがきの返信宛名に〇〇行とあるのを〇〇様と書き直すのと同じでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/15 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の教授になりたいと思っています。 東大、京大に行ければいいのですが、そんな学力はなく中堅大学に行

大学の教授になりたいと思っています。
東大、京大に行ければいいのですが、そんな学力はなく中堅大学に行こうと思っています。
海外の大学行こうと思っていたのですが、英語が出来ないし、
高校の成績もそれほどよくないので、大学に行ってから、大学院とかで行こうと考えています。
日本の大学院と海外の大学院はどう違いますか?
修士課程を日本でとって博士を海外の大学でとることもできますか?

Aベストアンサー

何故,教授になりたいのですか? 同級生等の状況を見ると,教授になると,まず自分の個人の力で一生懸命研究をする必要があります。その一部を,卒論レベルでやれる内容と,修士レベルでやれる内容に分類してテーマを策定し,それを研究室に所属する学生さんにやってもらう必要があり,そのためには,学部の講義を学期あたり学部一科目・大学院一科目は担当して多くの学生さんの教育をした上で,研究室に配属された学生さんにはより専門的な知識を教育する必要があり,同時に設定したテーマの研究をやってもらう必要があります。学生さんの中には自分とは波長の違う人もいて,人間関係を良好に保つ努力も必要です。このような教育・研究に自分の時間の半分以上を当てると同時に,さらに,研究室の運営や学科・学部・専攻の運営(多くの先生が雑用と呼ぶやつ)を真面目にこなす必要があります。後者が自分の時間の 1/4 くらいでしょうか。今はそれ以外に,社会貢献とか学会活動とかにも時間を費やす必要があるようです。もちろん,多分?,家庭サービスも必要でしょうねぇ。その覚悟をまずはしてくださいね。
さて,教授の資格と高校時代の成績とは直接の相関は無いと(知人の状況を眺めてみて)思いますが,勉強が好きでないと駄目です。土曜も日曜もなく昼も夜もなく,自分が好きなこと(教育・研究という意味で:研究はわかるでしょうが,講義ノートを良くすることなども含みます)に時間を忘れて没頭できる能力は必要です。あとは,大学に入学してからの人間関係に大きく依存するでしょうね。海外留学を勧めてくれる先生と出会えること,そういう環境があること,自分がそういう意欲を強く持ち続けること。こういう環境に出会えなければ,かなりの自分の苦しい努力が無いと,お望みの道は開けないかもしれませんね。でも,やりたいのであれば頑張る以外には手はありませんね。がんばりましょうか?
30年以上前なら米国留学する日本人学生はたくさんいましたが,最近は少ないと聞きます。知人には,学部卒業で米国に留学して PhD を取った人もいますし,もちろん修士は国内で PhD は米国という人もたくさんいますよ。また,当時は米国の大学の先生達も日本からのPhD留学生を多く雇ってくれましたが,昨今はどうでしょう。ただ,どうせ行くならあちらのボスに,生活費と授業料を全部支援(奨学金)してもらうという緊張感が(金を払っているんだという教員側も,支援してもらっているという学生側も)持ち続ける必要はあるようです。ストレスでちょっとたいへんになりそうな場合もあります。結局は,国内外問わず,勉強が好き!ってのが必要な資質でしょうか。覚悟ができればがんばってみるというのも一つの人生かもしれません。

何故,教授になりたいのですか? 同級生等の状況を見ると,教授になると,まず自分の個人の力で一生懸命研究をする必要があります。その一部を,卒論レベルでやれる内容と,修士レベルでやれる内容に分類してテーマを策定し,それを研究室に所属する学生さんにやってもらう必要があり,そのためには,学部の講義を学期あたり学部一科目・大学院一科目は担当して多くの学生さんの教育をした上で,研究室に配属された学生さんにはより専門的な知識を教育する必要があり,同時に設定したテーマの研究をやってもらう必...続きを読む

Qこれって間違いですよね? なぜ違うのかわかりません

これって間違いですよね?
なぜ違うのかわかりません

Aベストアンサー

なかなか回答が増えませんね。検算ってできますか? 右辺を微分してみたらどうでしょう。友人(大学人)が,最近の学生さんは検算しない?できない?とぼやいていました。

Q50代で音大生になるって無理ですよね?? 一応 調べましたが お金も 技術もない 知り合いが社会人枠

50代で音大生になるって無理ですよね??
一応 調べましたが お金も 技術もない

知り合いが社会人枠でフルートの音大生になりました
でも わたしもり若いし 無理だよね〜〜

Aベストアンサー

お金も技術もないなら、市井のピアノ教室で、ピアノと、ソルフェージュの勉強をすればいいでしょう。
音大で学びたいのではなくて「音大生になりたい」というなら
それじゃ意味がないのかもしれませんが。
ピアノが好きで好きで学びたいなら、それで学べることがまだあるはずでは

Q大学の欠席届についてです! 必修科目の授業を2週連続で休んだのですが、欠席届を出したらどのようになる

大学の欠席届についてです!
必修科目の授業を2週連続で休んだのですが、欠席届を出したらどのようになるんですか? 仕組みがわかっていないので教えて下さい。

Aベストアンサー

自分が関与した大学だけのことですが,基本,学生さんに不利にならないように配慮するのが昨今の大学の対応だと推測します。ですから「事前に」出された欠席届けや,「事後速やかに」出された事故届け・病気届けには,教員も配慮していたように思います。もちろん,無断欠席したあといくら教員に泣きついても,それは今でも何もなりません。また,分野にもよるでしょうが,JABEE の考え方をある程度参考にしていることもあって,「無断欠席」が 1/3 を越えた学生さんは期末試験を受けられません。上述のように,「事前に」「やむを得ない事情」での欠席を届け出た場合と,「突然の事故や病気後速やかに」その「証拠」を伴って届け出た欠席の場合とには,教員の裁量の範囲で学生さんに不利にならないようにしていると考えていいと思います。ただし,大学によってもやり方・考え方は違うだろうし,個々の教員によっても違います。まずは自分の大学の事務に相談!です。

Q大学生でレポート書けという課題出ますが、内容が専門的でこんな大学生が考えたくらいで素敵な結論かけると

大学生でレポート書けという課題出ますが、内容が専門的でこんな大学生が考えたくらいで素敵な結論かけるとも思えませんし、何千文字も無理で、参考文献で引っ張ってくる文章を書くのですが、大学生って勉強を知識をこのように学ぶもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

工学系の学生さんの場合,式と図と表がほとんどで日本語の文章の無いレポートが大半ですが,それを教員は求めているわけではありません。得られたデータと,教室で学んだ理論と,参考文献から得られる反論なりを合わせて,自分が正しいと思う(もちろん裏づけのある)結論までを「論理的な文章」で書く練習をするのがレポートです。で,文系の場合も多分含めて,講義のレポートや宿題の場合は結論は,ま,わかっていることが多いですが,卒論やら就職したあとの報告書等では,結論はもしかすると唯一ではないわけです。卒論やら学位論文はまさにそうです。テーマを助言した教員は「多分,こんな風な結論が出るかなぁ」と思ってはいますが,それは教えません。学生さんは,それとは独立して自分の頭で論理的に考えた結論を教員に提示するわけです。それが教員の推測と違っていたときが,大学の教育・研究の場では最も楽しい時間になります。教員も「え,なぜなんだろう」とか考えるわけです。ま,正直,最初は学生さんが疑われますが,実は学生さんの方がよさそうなことがあるわけです。で,論文にすると,結構受けたりする・・・てのが大学での勉強と研究ですね。日本語で,他人に誤解無く,かつ論理的に,反論を可能な限り抑えた文章を書くというのが,大学のレポートかもしれません。就職してからも同じですぅ。

工学系の学生さんの場合,式と図と表がほとんどで日本語の文章の無いレポートが大半ですが,それを教員は求めているわけではありません。得られたデータと,教室で学んだ理論と,参考文献から得られる反論なりを合わせて,自分が正しいと思う(もちろん裏づけのある)結論までを「論理的な文章」で書く練習をするのがレポートです。で,文系の場合も多分含めて,講義のレポートや宿題の場合は結論は,ま,わかっていることが多いですが,卒論やら就職したあとの報告書等では,結論はもしかすると唯一ではないわけ...続きを読む

Q大学ってクソつまらない場所じゃないですか? 地元を離れて視野を広げるという目的意識を持って県外の大学

大学ってクソつまらない場所じゃないですか?
地元を離れて視野を広げるという目的意識を持って県外の大学に進学しました。大学でも能動的に学習し、実践で活躍できる人材になるために知識と応用力を深めよう。と意気込んでいました。
が、しかし、いざ大学に入ってみると、教科書を薄めたような授業や、非効率としか思えない自己流な授業形式をとる教師や、何の役に立つのかわからない第二外国語の授業や...。面白いと思える授業も少しはありますが、大半が学びの意欲を削がれるような授業ばかりです。
特に、ろくに使えない教材(コンピュータを用いたものだが、システム的にうまく動作しない。)を指定して授業時間外で50時間勉強しろというあまりにも非効率的な指示を出して来て、授業もみんな置いてけぼりで、挙句元暴走族だったことを自慢しだすアイツは最悪です。
意識の差云々に関係なくあの手の教師から90分で何か学び取ろうというのは不可能でしょう。大学は能動的な学習の場とか言いますが大半の教授が教材や課題提出の形式、授業など自分のスタイルを押し付けて来てそれに従うしかないのですから自分で自由にできる部分は限られています。
早くも私は、大学の授業とは自分を高めるために受けるものではなく、単位を取るためにあるもので、その単位を機械的、効率的にかき集めて4年で卒業し、就職の時に大卒の称号を振りかざすことが大学に行く目的なんだな。と考えるようになりました。真面目に考えるのがアホらしくて...。私が通っているのは世間的には高学歴と言える部類の大学なので、おそらくFランだからとかそういうのではないんですよね。
実際にみなさんはどう思われますか?
学歴社会自体がそもそも、企業が一人一人を細かく選考するのではコストや手間がかかるということで大学がわかりやすい仕分けの材料になるということで成り立っていることは理解できるのですが、学びの意欲がある人間にさえ大学側がまともな環境を用意できないというのは問題じゃありませんか?

大学ってクソつまらない場所じゃないですか?
地元を離れて視野を広げるという目的意識を持って県外の大学に進学しました。大学でも能動的に学習し、実践で活躍できる人材になるために知識と応用力を深めよう。と意気込んでいました。
が、しかし、いざ大学に入ってみると、教科書を薄めたような授業や、非効率としか思えない自己流な授業形式をとる教師や、何の役に立つのかわからない第二外国語の授業や...。面白いと思える授業も少しはありますが、大半が学びの意欲を削がれるような授業ばかりです。
特に、ろ...続きを読む

Aベストアンサー

>興味もなくやりたくもなくメリットもないものにあえて学問の場で手を出す意味とは?
もしあなたが本当にその学校に学びたいことがあって行ったのであれば
興味もなくやりたくもないものは手を出すものではなく
卒業するためにやらなきゃいけないことでは?
学びたいことだけ学んで卒業なんてそんな甘くはありませんから

すべての講義において興味もなくやりたくもないことなのであれば
学びたいことなんてなかったのでは?

私だって別に興味の無い講義なんて沢山ありました
無駄に課題があったりなんだりで大変ですよ
でもその講義はその講義なりに面白いところはあるんです
興味がなくとも、意味なさそうな講義だろうと
絶対に今後役に立たないとは言い切れないんです

どんなところでどんなことが起きるか分からない
文系のあなたならなおさら今後の就職先など
理系に比べて選択肢が多いじゃないですか
文系のよさは将来の選択肢の多さと
自分に当てられる時間の多さです

文句を言いたい気持ちも分かりますが
自ら面白い大学生活にしてやればいいじゃないですか
勉強勉強言いましたけど、大学は勉強よりも交友関係のほうが大事なんじゃないかなと
私は思いますよ
大学生活中じゃなきゃ出来ないことだって沢山あるだろうし
勉強だけが大学じゃないんです。
勉強だけが学ぶことじゃないんですよ

>興味もなくやりたくもなくメリットもないものにあえて学問の場で手を出す意味とは?
もしあなたが本当にその学校に学びたいことがあって行ったのであれば
興味もなくやりたくもないものは手を出すものではなく
卒業するためにやらなきゃいけないことでは?
学びたいことだけ学んで卒業なんてそんな甘くはありませんから

すべての講義において興味もなくやりたくもないことなのであれば
学びたいことなんてなかったのでは?

私だって別に興味の無い講義なんて沢山ありました
無駄に課題があったりなんだりで大変...続きを読む

Qマイナンバー拒否したらどうなる?

もしバイト先にマイナンバー提出しなかったらどうなるんですか?

Aベストアンサー

そりゃ別に罪じゃないし 会社としても無理矢理出させることは出来ない。
そもそも会社はマイナンバーをきちんと管理する義務があり 漏れたりすれば会社の責任になる。
だから「教えたくない」という人は 特に追求もしない。

しかし税務署は「拒否された」旨が書かれた書類を見て「出すように言ってください」と言う。
会社としては「税務署が出すようにと言った」と伝える。
貴方が「イヤです」と言えば 会社はそれを税務署に伝える。
税務処理のマイナンバー欄が記入できないだけで 会社としては何のデメリットもない。

ただし 他からも貴方が収入を得ていた場合 その金額によっては市民税を請求されたり 扶養控除から外されたりする。
だから月8万も超えればチェックするだろう。
同じ市で仕事をしているなら検索で引っ掛かる可能性は大きい。
他からも収入がある場合は・・・脱税だな。

Q宿泊予約トラブル

某大手旅行会社でネットで宿泊予約をして、オンライン決済も済まし、予約番号も届きました。
宿泊前日には、旅行会社からの最終確認のメールも届いたのですが当日宿泊施設に行ってみると、
予約されて無いと宿泊施設に門前払いされました。
旅行会社に問い合わせしてみたら、間違い無く予約完了しています宿泊施設のミスですと言われ
宿泊施設は旅行会社からの予約メールが届いて無いので旅行会社のミスだとお互いが責任逃れの様な
事ばかり言って困っています。
この様な場合、どちらに責任があるのでしょうか?
すごく楽しみにしていた旅行が台無しになり、このまま泣き寝入りには絶対にしたくありません。

Aベストアンサー

せっかくのご旅行で不愉快な思いをされたとのこと、とても残念に思います。
詳細が分かりませんので確実なことは言えませんが、宿泊のみの予約ということですと、旅行業法における手配旅行契約に該当すると思われます。
手配旅行契約とは、旅行会社が消費者に代わって旅行の手配を引き受ける契約です。
手配旅行契約においては、旅行会社は「お客様に代わって手配を代行する」という立場になり、宿泊施設から予約OKの回答が入れば、旅行会社の責務は終了します。
つまり、実際の利用時に起こったトラブルには旅行会社は責任はないという立場になります。
※観光と宿泊がパッケージになった旅行商品(ツアー)の場合は事情が異なります。
ただ、もし宿泊施設が主張するように、そもそも予約がなかったとしたら、これは旅行会社の責任です。

通常、旅行会社と宿泊施設の間で予約の連絡をするときには、トラブルを防ぐため、メールやFAXなどで予約確認書面の受け渡しをするのが普通です。宿泊施設の受付担当者名や予約回答の日付なども、旅行会社は記録に残します。
まずは旅行会社にそれらを確認し、予約が確保されていたのか、お調べになることが第一かと思われます。

旅行会社との取引に関する苦情については、日本旅行業協会の消費者相談室で解決に向けた斡旋を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.jata-net.or.jp/travel/info/qa/sodan_gyomu.html
レトリバーさんにとって納得できる形で、解決できることを願っています。

せっかくのご旅行で不愉快な思いをされたとのこと、とても残念に思います。
詳細が分かりませんので確実なことは言えませんが、宿泊のみの予約ということですと、旅行業法における手配旅行契約に該当すると思われます。
手配旅行契約とは、旅行会社が消費者に代わって旅行の手配を引き受ける契約です。
手配旅行契約においては、旅行会社は「お客様に代わって手配を代行する」という立場になり、宿泊施設から予約OKの回答が入れば、旅行会社の責務は終了します。
つまり、実際の利用時に起こったトラブルには旅行...続きを読む

Q4年後辺りに大学院に入りたい思っている者です 大学院は、大学を卒業した後に入る、のですよね? 大学卒

4年後辺りに大学院に入りたい思っている者です

 大学院は、大学を卒業した後に入る、のですよね?
 大学卒業が3、4月くらいで、大学院入試が8月なら、
 大学卒業した後、大学院入試浪人みたいになって4~7月はただ勉強して過ごす期間になるのですか?

Aベストアンサー

大学や,専攻によって違うかもしれませんが,一般的に

・4年生の夏(8月か9月)に大学院の入学試験がある。
・合格発表はその試験の1~2週後。
・大学院の合格は4年生の過ごし方には違いは生じない。
・ただし,卒業できることが大学院入学の要件なので,大学院に合格していても学部を卒業できていなければ(卒論に失敗したら)合格はキャンセルされる。
・4年生の大学院入試に失敗した場合,学部を留年するか,卒業して浪人するか,いろいろなやり方があるが,我が国では履歴書に空白があるのは好まれないので,可能なら学部に在学したまま留年する。そのとき卒論を書いてから留年するのか,卒論もしてはいけないのかは,今在学している大学の指導教員に相談のこと。
・大学院は前期課程=修士課程と後期課程=博士課程がある。呼び名は大学院によって異なるが,一般的に前者つまり修士課程は工学・理学系なら可能な限り入学して修了するのが昨今は普通だろう。就職の際,修士修了は2年分の給与が学部卒業者とは異なるのが普通。会社によっては修士課程を認めないところもあったが,昨今は2年分は異なると思う。行くことができるなら修士は修了するのが,知識を増やすためにも望ましい。
・博士課程は研究者になることを前提とした教育・研究の場なので,就職については,分野にもよるだろうから,じっくり指導教員と相談する必要がある。

と思いますが・・・

大学や,専攻によって違うかもしれませんが,一般的に

・4年生の夏(8月か9月)に大学院の入学試験がある。
・合格発表はその試験の1~2週後。
・大学院の合格は4年生の過ごし方には違いは生じない。
・ただし,卒業できることが大学院入学の要件なので,大学院に合格していても学部を卒業できていなければ(卒論に失敗したら)合格はキャンセルされる。
・4年生の大学院入試に失敗した場合,学部を留年するか,卒業して浪人するか,いろいろなやり方があるが,我が国では履歴書に空白があるのは好まれないので,...続きを読む

Q大学ってなんであんなにサークルを勧誘してくるんですか? なにかメリットでもあるんですか?

大学ってなんであんなにサークルを勧誘してくるんですか?
なにかメリットでもあるんですか?

Aベストアンサー

一定数のサークルメンバーがいないとサークルが潰れるからです。
数人しかいない過疎ってるサークルに誰も入りたいとは思わないでしょう?
後、途中でフェードアウトする人も一定数いるので、少ないより多い方が活動が活発になりやすいですしね。
男しかいないサークルはいかに女子を一人でも入れるかも重要な話になってきます。
金がどうとかはぶっちゃけあまり考えてないと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報