AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

独身男性20代で
手取り338000円だと
社会保険料はどのくらい引かれますか?
いろいろ調べてみたんですが
いまいち計算が苦手でよく分かりませんでした(TT)

だいたいでいいので教えていただけると助かります

質問者からの補足コメント

  • 交通費は1万円です。

      補足日時:2017/10/21 22:21

A 回答 (4件)

手取りが338,000円とのことですが、通常、手取りとは、税金や保険料などが差し引かれた後の金額のことを言います。

社会保険料は、手取りではなく、そういった税金や保険料などを引かれる前の総支給額のほうの金額で計算されます。
また、給与明細や源泉徴収票があれば、社会保険料はわかるはずですが、計算方法をお知りになりたいようですので、ともかく、手取り額から逆算してみました。

前提条件として、月額給与のみで、賞与はなしとしました。東京都在住で、協会けんぽに加入、住民税もすでに引かれているとしています。今年就職されたばかりだと、まだ住民税は引かれてないと思いますが、下記は計算方法のご参考にということでご容赦ください。また、独身ということで、所得控除は基礎控除のみとしています。

逆算した総支給額は、月額436,000円ほどと思われます。
所得税:156,200円程度、住民税:258,000円程度(いずれも年額)ですが、肝心の社会保険料(健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料)の計算は以下のようになります。

まず、標準報酬月額を求めます。
月額給与436,000円に交通費10,000円を足します。446,000円となりますから、下記の表から、標準報酬月額は440,000円とわかります。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/sha …
なお、標準報酬月額は、4、5、6月の給与の平均額で決まります。この額が基本的には1年間使用されます。9~10月頃に勤務先から通知されるはずです。

・健康保険料の計算
仮に、協会けんぽに加入していたとした場合ですが、保険料率は9.91%です。したがって、会社負担分と折半して、従業員の負担額は、同じく上記の表から21,802円です。これはあくまでも協会けんぽ(東京)の場合の例です。実際に加入されている健康保険組合の料率で計算し直してください。

・厚生年金保険料の計算
同じく、上記の表から、従業員負担分は18.3%で、40,260円です。これは全国一律の料率です。

・雇用保険料の計算
料率は一般的に、0.3%ですから、1,338円となります。このときの計算には、標準報酬月額ではなく、実際のその月の給与額(交通費含む)446,000円で計算します。
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-1160 …

なお、労災保険は従業員負担分はありませんから割愛します。

上記の結果をまとめて、29年1月~12月の1年間分をまとめると以下のようになります。
・所得税:156,200円
・住民税:258,000円
・社会保険料:760,128円
→手取り額:4,057,672(月額338,140円)
※なお、上記は29年度の料率で計算していますが、今年になってから保険料率はそれぞれ変わっていますので、まとめ額はそれを考慮しています。上記で個別に求めた額を12倍しても、ピッタリとは一致しないはずです。ご了承ください。

また、賞与がある場合には、賞与に係る社会保険料額は、賞与額から1,000円未満の端数を切り捨てた額(標準賞与額)に、保険料率を乗じた額となります。
    • good
    • 0

一言。


雇用保険料、職種によって控除される%、違います。
0.3%は割と一般的な、まあ、一番多いパターンではあります。
職種によって数種類あって、高いのは危険性から、建設業とかですね。
    • good
    • 0

>手取り338000円だと


>社会保険料はどのくらい引かれますか?

手取りというのは、通常だと
①所得税
②住民税
そして
③社会保険料
 厚生年金
 健康保険
 雇用保険
等が引かれた後の
金額なのですが…

その解釈でよいですか?

質問文面でいくと、
社会保険料が引かれていないけど
338,000円で社会保険料がいくらに
なるかって聞こえるんですよね?
①や②?は引かれてるけど、
③はこれから引かれるけど、
いくらになる?とも聞こえます。

それにより金額がだいぶ違うんですが、
簡単に言うと、給与支払額+通勤費月額
の14%ぐらいが、社会保険料の概算に
なります。

内訳としは
厚生年金料 約9%
健康保険料 約5%
雇用保険料 約0.3%
となります。

給与明細では、総支給額の何%が
よい精度の高い金額になります。

いかがでしょう?
    • good
    • 0

手取り額からは判断できません。

また性別も年齢も独身か否かも関係ありません。
(年齢が関係するのは介護保険第2号に該当するか否かだけです。
 介護保険第2号に該当すれば、健康保険料に介護保険料も加えて控除されます)
手取りということは、色々と控除された後の額であって、
社会保険料の控除額である標準報酬月額は、
諸手当含めた総支給額、つまり控除前の額から決まるからです。
入社時決定なら、その時点では、交通費も含めての額(入社時なら残業代は無いです)から、
それ以降なら、定時決定の算定(毎年4~6月)の残業代等も含めた額の平均から、
該当する標準報酬月額(等級)が定められ、それによって、社会保険料が決まります。
結果は9月改定として、翌月控除なら10月分からその額が控除されます。
その標準報酬月額については、厚生年金なら日本年金機構、
健康保険なら都道府県によって異なるので、
それぞれの都道府県の全国健康保険協会のHPで探せます。
なお、健康保険が協会ではなく、組合の場合は、その加入組合によって異なるので、
そこで確かめてください。組合でもHPに金額を表示した頁があるはずです。
なお、固定給と変動給がありますが、
固定給に変化(昇給・降給いずれであっても)があって、それが3ヶ月続いた場合で、
かつ、その変動が2等級以上だった場合に月額変更(随時決定)が行われます。
いずれにせよ、社会保険料の額は、HPを探して確認してください。
概要を簡略に書かせていただいただけなので、
詳しいことは年金機構や全国健康保険協会(協会けんぽ)の都道府県各支部、
あるいは組合にでも確かめてください。
っていうか、それらの社会保険の資格取得手続きをしている部署(方)に聞いてください。

それ以前に、既に働いていらっしゃるなら、毎月の給与明細に、
控除の元となる標準報酬月額まではなくとも、実際の控除額が記載されているはずですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月給17万の社会保険はいくらぐらいですか?

いつもお世話になってます。

去年、正社員に内定されたのですが、
お給料の基本給が17万円です。
一概にはいえないと思いますが、社会保険(3点セット)がつくと税金でいくらぐらい引かれるのでしょうか?
手取りはずっと少なくなりますよね?


今までずっと社会保険無しのバイトだったので、一体どれぐらい社会保険でひかれるものなのか解らないので、だいたいの目安でもよいので教えて下さい。

何故知りたいかというと、現在その会社に就職しようか非常に迷ってるんです。
年間休日60日で、夏季も年末年始もGWの休みも無しの会社なので条件的にあまりよいとはいえないので、あとお給料面ではどうなのか知りたいのです。

どんな事でもいいのでアドバイス下さい!宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

エクセル形式のファイルをダウンロードして確認しましたところ、
社会保険料控除後の金額が149,695円の場合、源泉所得税は、(扶養家族がいない場合)5,250円でした。
よって、149,695円-5,250円=144,445円になるようです。
差し引かれる合計金額は25,555円程度になると考えられます。
(甲欄適用の場合で計算しています。)

Q独身、扶養家族無しの場合、健保・厚生年金と国保・国民年金の損得

こんにちは。

ご意見をいただけますか?
給与収入で、独身で扶養家族がいないとします。
健保・厚生年金の給与からの控除額の多さ、付加サービスを利用する時間の無さを考えると、掛け金(?)が少しは少なくて済む国保・国民年金の方が良い、という考え方もあると思います。

間違っている点がありましたら、ご指摘くださいますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大抵の会社であれば、健康保険と厚生年金は強制加入ですが、中には任意適用となる場合もありますね。
http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kousei/01.html#top

さて、社会保険制度間の損得ですが
1 医療保険
 国保には次の給付が御座いませんので、国保の負け。
 ・怪我をして会社を休んだ場合、法条文には書いてあるが、実際に条例制定しているところは無いので、「傷病手当金」の支給は無い。 
 ・ご質問者様が女性であれば、「出産手当金」の支給は無い。
2 年金
 個別に考えるまでも無く、国民年金保険料と同額の厚生年金保険料を納め続けた人が貰える年金は、「基礎年金+厚生年金」が基本。国民年金の負け。
 ちなみに、下記URLにある表から、国民年金保険料と同額の保険料を負担する人の給料は約18万5千円。
 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku2009/ryogaku01.pdf
 ・老齢給付
  特に付け足す事柄は無い。
 ・障害給付
  厚生年金は障害の程度が1級~3級になっているに対して、国民年金は1級または2級。保障の幅が違うから、国年の負け。
 ・遺族給付
  ご質問者様の設定された条件が「天涯孤独」であれば、受給権者が存在しないので、勝ち負けは無い。
  しかし、『所得税法上の扶養親族等』は居ないが、親は存命だとしたら、一定の条件に合致していれば遺族厚生年金だけは支給されるので、国民年金の負け。

こんな所でいかがでしょうか?

大抵の会社であれば、健康保険と厚生年金は強制加入ですが、中には任意適用となる場合もありますね。
http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kousei/01.html#top

さて、社会保険制度間の損得ですが
1 医療保険
 国保には次の給付が御座いませんので、国保の負け。
 ・怪我をして会社を休んだ場合、法条文には書いてあるが、実際に条例制定しているところは無いので、「傷病手当金」の支給は無い。 
 ・ご質問者様が女性であれば、「出産手当金」の支給は無い。
2 年金
 個別に考えるまでも無く、...続きを読む

Q給料からどのくらい引かれるの?

今度社会人になる予定です(まだ決まっていませんが)。よく分からないのですが、年金や税金や保険料が給料から引かれるみたいなので、例えば、給料が20万だった場合どのくらい引かれますか? だいたい4万は引かれると聞きましたがそんなに引かれるのですか? では、給料10万の人は4万引かれて6万しか手取りがないというこですか? 会社によって違うと思いますが、大体でいいので教えて下さい。あと、会社をクビになると保険料(!?)がもらえて、自分から辞めるともらえないと聞きましたが、これはどういうことですか?

Aベストアンサー

給料から控除されるものには、法定の物と、法定以外の物な物があります。
法定の物。
1.社会保険料(健康保険・厚生年金)、会社によって厚生年金基金に加入していれば、その掛け金。
2.雇用保険料(失業保険・労災保険)、労災保険料は全額会社負担。
3.所得税(源泉徴収)、2年目以降は住民税も。

法定以外の物。
労働組合があれば組合費・慶弔などの会があればその会費・財形貯蓄をしていれば、その積立金
等があります。

法定の物については、何処の会社でも違いがありません。
ただ、健康保険については、政府管掌の健康保険と、組合健保では保険料に違いがあります。

所得税は、給与の額や扶養、家族の人数によってによって控除額が違い、20万円で独身だと7580円です。
社会保険料も、給与+通勤交通費の額によって違ってきます。
給料が20万円の場合、健康保険料が8500円、厚生年金保険料が17350円です。
雇用保険料は、給料の0.7%です。

>会社をクビになると保険料(!?)がもらえて、自分から辞めるともらえないと聞きましたが、これはどういうことですか?

これは、失業保険のことで、会社を辞めた場合に支給されるものです。
会社の都合で辞めさせられた場合はすぐに支給され、自分の都合で辞めた場合は、3ヶ月後に支給が開始されます。
ただし、最低6ケ月間、雇用保険に加入している必要があります。
こちらをご覧ください。
http://www.zenchu.com/page3.htm

参考URL:http://www.asaka.ne.jp/~waka/wakaba.files/shakaihoken.htm

給料から控除されるものには、法定の物と、法定以外の物な物があります。
法定の物。
1.社会保険料(健康保険・厚生年金)、会社によって厚生年金基金に加入していれば、その掛け金。
2.雇用保険料(失業保険・労災保険)、労災保険料は全額会社負担。
3.所得税(源泉徴収)、2年目以降は住民税も。

法定以外の物。
労働組合があれば組合費・慶弔などの会があればその会費・財形貯蓄をしていれば、その積立金
等があります。

法定の物については、何処の会社でも違いがありません。
ただ、健康保険に...続きを読む

Q給料10万円の社会保険料はいくらですか

パートで社会保険加入(介護ナシ)しました。

給料は10万1000円(交通費0円)くらいです。
健康保険9,676円
厚生年金12,484円
厚生基金3,540円
雇用保険708円の計26,408円を社会保険料として引かれてました。これって雇用保険以外は全額自己負担ですよね。

私は社会保険1万4000円程度だと思ってました。25日給料貰いましたが、会社に文句言っていません。
この場合、会社は保険負担してないのですか?それとも計算ミスですか?
HPの社会保険で調べましたら、健康保険は2倍の料金ですよね。年収見込み額は120万で月の金額いくら位ですか?
何も言わなかったら、年末の源泉徴収で払い過ぎた分は戻って来るのですか?
詳しい方がいたら教えて下さい。会社に報告したら、対応してくれますか?

Aベストアンサー

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料と基金の保険料を足した金額が、上記の7,061円にならなければなりません。

・・・かなり引かれすぎですね。

考えられることとして、今回の給料は、最初だからたまたま少なかったなどということはありませんか?
社会保険の標準報酬月額は、あなたが実際にもらう給料の金額を予想して、届出書に記載します。
これは、最初の給料を記載するわけではなくて、今後、おおむねこれくらいの月額をもらうであろう金額を記載することとなっています。

そのため、最初に出た給料にしては、かなり大目の保険料となってしまうことが多々あります。

それと、厚生年金基金に加入されていることから、健康保険は健康保険組合ではないですか?
健康保険組合であれば、独自で健康保険料率を設定することが出来ますので、一般的な社会保険における健康保険料率よりも高いことがありえます。
と入っても今回の保険料は、104千円の保険料にしてみたとすると、高すぎますけどね。

どちらにしても、一度会社に聞いてみたほうが良いと思いますよ。
聞いてみた結果、会社負担分も支払っているようであれば、健康保険法および厚生年金保険法違反として、社会保険事務所に訴えてみるのも良いでしょう。
今の時点では、あくまでも推測の域を出ていませんしね。

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料...続きを読む

Q独身40才女性が社会保険に入った場合

40才独身女性…現在国民健康保険に入ってます。(家族と全員一緒に払ってます)後は国民年金。大変なので一部免除されてます。会社から社会保険に進められてますが、手取りが減るのが心配です。どの位引かれますか?仕事は今日曜日以外休みなし、年間150万です。勤務時間は朝から7時間30分…やっぱり社会保険に入った方が良いですか?社会保険に入った時未納の国民年金は?毎月手取り13~14で社会保険に入った場合おおよそで良いので教えて下さい!

Aベストアンサー

度々すみません。
Moryouyouです。

お得と思える内容をご紹介しておきましょう。

あなたが社会保険に加入した場合、扶養家族
も加入させることができます。
先ほどの健康保険料は変わりません。
補足にありました、妹さんの保険料は確実に
ゼロにできます。
ご両親が75歳以下で年金収入が少なければ
同様にあなたの社会保険に加入できます。
もちろん保険料は変わりません。
こちらはお父様の年金額によっては難しい
かもしれません。

次に税金です。
妹さんやの扶養控除を申請することで、
引かれている税金が戻ってきます。
概算で年間2万円ぐらいは税金が減ります。

会社員のご兄弟もご両親の扶養控除で
節税が可能です。

以上、ご検討いただければと思います。


人気Q&Aランキング