システムメンテナンスのお知らせ

志望企業の指示に従い、役員面接後、健康診断及び再検査まで受けましたが、不採用でした。

不採用の理由は健康上の問題ではありません。再検査の理由は、健康診断時、少し風邪気味だったため、白血球の値が高く出てしまったのが原因でした。再検査時には通常の値に戻っていました。

役員面接の感触から不採用の可能性は大いにありうると思っておりましたので、不採用という結果自体は仕方のないことだと思っております。

ただし、役員面接から再検査受診まで2週間経過しています。それだけの期間経過後、再検査受診の指示が企業からあるとすれば、候補者としては、残るは健康上の問題のみだと考えるのが普通ではないでしょうか。

当該志望企業は、国内トップシェアを誇る、いわゆる老舗メーカーですので、意思決定に時間がかかることは重々承知しておりますが、一般的に、企業が候補者に健康診断の再検査まで受けさせた上で不採用にするということは、よくあることなのでしょうか。

採用経験者様または同じようなご経験をされたことがある方に、ご意見いただけましたら幸いです。

gooドクター

A 回答 (2件)

待つ側からすると期間は少し長いかと思いますが、判断基準の1つに健康状態があったのだから、検査の期間などがかかってしまったのは仕方ないかと思います。

同時に他者の面接も進行させてたと思いますので、総合的に判断して、他者が優位に立ってしまったのかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。質問文が分かりにくく、大変申し訳ございません。健康診断結果は、通常ならば再検査も必要ないくらいの値であり、応募職種も特殊なものではないため、健康診断結果が判断基準の一つになっていたとは考えにくいと思われます。私のケースでは、再検査指示は時間稼ぎのためだったと理解しておりますが、一般的に、企業は、時間稼ぎのために、お金と時間を使ってまで候補者に健康診断の再検査を受けさせるものなのかと疑問に思っているという意味です。

お礼日時:2017/11/19 22:25

回答になっているかわかりませんが、



健康面で不安のある人材は再検査などさせずに「今回はご縁が無かったことで」になる
と思いますよ。別の方を採用するか再募集かければ済みますから。

極度の肥満とか見るからに不健康そうなのは面接・筆記試験など無問題でも落とされる
ことはあるそうです(聞きかじり情報ね)。

持病を抱えている(血液透析しているとかね)でもない限り健康面で落とされることは
まず無いでしょう。会社としても通院でちょくちょく休まれちゃ困りますから。

良く分かりませんけれど、補欠だったのかも?。内定出した方が辞退すれば採用だった
けど、すぐに承諾の連絡を寄越さなかった。だから、補欠の方に連絡も遅れた・・・と。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、今回の選考では、企業にとって私は補欠であり、再検査は、本命の承諾までの時間を引き延ばすための指示だったのだと理解しております。
まさか再検査のような費用も手間もかけ、候補者を期待させてまで不採用にするなどあり得ないと心のどこかで思っておりました。

お礼日時:2017/11/16 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング