人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

歯茎に膿が溜まってしまい、歯茎を切開し治療してもらいました。そして、今日抜糸したのですが歯の根っこが見えたままの状態になってしまいました…

解りづらい画像で申し訳ないのですが、下のような状態です。

これは、傷が治るようにし時間が経てば歯茎が元通りのかたちに治るのでしょうか?

歯医者さんもあまり説明をしてくれず、ため息をしながら抜糸していました。治療がうまく行ってないのでは?とは感じたのですが、医院では鏡で確認出来なかったので何も聞けませんでした。

歯茎が元通りになるのかとても不安です。知識をお持ちの方、経験がある方はご教授下さい。お願いします。

「歯茎に膿が溜まってしまい、歯茎を切開し治」の質問画像

A 回答 (1件)

経験者ですよ〜!


前歯じゃなかったけど右の奥歯が化膿してレーザーメスで切開して膿を出しました。
痛かったでしょ?
自分はメッチャ痛かったっす。


本題…

見事にふさがり治りました。

確か、10日か二週間くらいだったような気がします。

消毒はしましょうね。

以上!
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯茎に膿がたまったときに受けた処置と期間とかかった費用を知りたい

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えにむいてしまっています。

以前同じような状態になっている方の質問で
『自分も以前同じ状態になって膿を抜いた』と
回答された方もいらっしゃったのでどんな処置をされたかと
その時にかかった費用をお聞きしたいのです。

今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。

どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致します。

長文&分かりにくい文章で申し訳御座いません。

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えに...続きを読む

Aベストアンサー

既に今頃は受診されていると思いますが、虫歯か歯周病が原因で腫れたのではないかと思いますが、
局所に膿が溜まっていた場合切開するようになると思います。
金額は切開だけなら1000円までですが、初診料やレントゲン・検査・投薬・歯の処置などを含めると
3000円以上にはなると思います(3割負担で)
又神経を抜く処置ですが、解剖学的や治療に対する考え方でかなり変わってきます。
(勿論Drの技量によっても変わります。回数が少ないからいい加減、多いから丁寧とも限りません)
治療回数を増やすことによる収入に対するメリットは全くありません。
経営的にいえば、早く一杯治療した方が点数は上がります。
お大事に。

Q歯茎をレーザーで切除した後の痛みについて

2日前に歯茎をレーザーで切除しました。

左上2番を差し歯にするのですが、両隣の歯よりも奥に引っ込んでいて歯の根元が歯茎で隠れているので見た目が良くないのと、型を取るときに邪魔にならないようにとのことで歯を削った後その周りをレーザーで切除しました。

麻酔をしたのでその時は痛くなかったのですが、麻酔が切れた後その日はずっとズキズキしていました。
今は当日よりはだいぶ良くなりましたがまだ痛みがあり、切除した根元も赤くなっている部分があります。

レーザーで治療した際の痛みは通常どのくらいで治まるものなのでしょうか?
また化膿したり腫れたりすることは無いのでしょうか?

Aベストアンサー

どんな状態の切開だったのか、あるいはどの程度切除したのかにもよりますが、通常は3日程度で治ってしまう事がほとんどです。レーザーの場合は ナイフ等で切ったのではなく 熱で焼き飛ばすと言った方が良い治療ですから、傷と言うよりは火傷(やけど)だと思って下さい。そういう意味でも レーザーの場合は 傷の治りは早いと言えます。熱で焼いてますから ある意味でこれ以上完璧な消毒はありませんし(^o^;...
ただ、傷口にはなっていますから 触ったり 押したり あるいは刺激物を食べたりすれば 当然 痛みは出てきます。粘膜が再生するには1週間以上はかかりますから、まだ数日は 局所の安静を保つべきですねぇ~
ただズキズキと痛むとなると・・・・・切った歯茎が痛むのではなく、その歯自体が 熱の刺激で痛んできた場合も無いとは言えません。
当然 歯を削っているわけですから 神経が痛み出した可能性も無視できません。そうなると化膿したり腫れたりする場合もあり得る事です。
まぁ状態にもよりますが、明らかに痛むようであれば すぐに歯科医院へ連絡して下さい。

Q親知らずの抜歯後の経過

先週の月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。
横向きに映えていたので歯茎を切開し、抜歯後に縫合してもらいました。
明日が抜糸の日なのですが、一週間たった今も鈍痛がとれません。

ドライソケットは抜歯前から心配で気をつけていたのでおそらくなっていません。
食事や水がしみて激痛が走るわけではありません。
どちらかというと縫合したあたりが痛い気がします。

口内の写真を撮ってみると、糸がほどけていて一番奥の傷口が開いているように見えます。
そこに見える白いものは骨でしょうか?
糸がほどけるのはよくあることで、心配ないとはネットで書いてありましたが、親知らずの縫合の画像で検索すると、どれももっとしっかり傷口が閉じています。
明日の抜糸の前にいろんな意見を聞いてから歯医者さんと相談したいと思いましたので、こちらで質問させてもらいました。

写真をみていただいて、
①この状態は正常なのか
②この状態からできるだけ早く回復するには歯科医にはどのような治療をしてもらうのが望ましいのか
③自分で気をつけたいい方がいい行動があるか
お教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

先週の月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。
横向きに映えていたので歯茎を切開し、抜歯後に縫合してもらいました。
明日が抜糸の日なのですが、一週間たった今も鈍痛がとれません。

ドライソケットは抜歯前から心配で気をつけていたのでおそらくなっていません。
食事や水がしみて激痛が走るわけではありません。
どちらかというと縫合したあたりが痛い気がします。

口内の写真を撮ってみると、糸がほどけていて一番奥の傷口が開いているように見えます。
そこに見える白いものは骨でしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

>そこに見える白いものは骨でしょうか?

白いのはおそらくフィブリンといわれるもの。
状況にもよりますが斜めの抜歯ということは、
抜歯窩の底は鏡を使わないと見えない位置なので、
心配いらないと思います



①この状態は正常なのか

見える範囲内では特に問題はありません。



②この状態からできるだけ早く回復するには歯科医には
 どのような治療をしてもらうのが望ましいのか

痛みがあれば、鎮痛剤の処方などの除痛対策、
痛みの原因と思われる感染対策としての抗生剤
傷口への刺激を避けての対策の指導と洗浄
などと思います。



③自分で気をつけたいい方がいい行動があるか

むやみに刺激しない(傷口を触らない)
口腔内を清潔にする
だと思います。詳しくは担当医に聞いてください。



おだいじになさってください。

Q矯正治療後に歯茎が下がってきました。20代です。

20代男性です。
1年ほど矯正治療を行い、現在は下歯の裏側にプレートを装着している状態です。
上歯は就寝時に型をはめているだけです。
矯正は下歯がメインで、かなり歯列がきれいになりました。

それで、数日前にふと気付いたことですが、
下歯の歯と歯茎の間が開いていることに気付きました。
歯の長さが伸びて、歯茎が下がった様子です。症状は下だけで上の歯は異常なしです。
そのうち、前歯の一部はさらに1mmほど根元が見えています。(写真矢印)
その部分が呼吸のときに口に入る風や冷たい飲み物でヒヤヒヤ感じます。痛くはありませんが、軽い知覚過敏になっています。
色味は1mm深くなったところはやや黄色がかってますが、他は上部と同じ色です。

矯正治療でお世話になっている歯科医に診察してもらうと、歯ブラシのブラッシングが強過ぎると、そのような症状になると指摘されました。
しかし、歯ブラシは歯科医が出されるものを使っており、毛も硬くなくゴシゴシこすってはいません。衛生士さんも歯磨きする様子をみて、磨き方は悪くないと言いました。
とりあえず、シミどめを塗っただけで経過観察となりましたが、ブラッシングではない別の要因があるに違いありません。

・今春まで歯石除去が月1で行っていたこと(症状に気付いたのは最近ですが)
たまに除去後に知覚過敏になることがありました。ピリピリする度合いは今回の症状よりひどかったです。
・矯正に伴う副作用(下記URLの質問にケースが似ています)の可能性
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4115986.html

これらが原因ではないか?と疑っていますが、先生にそんなことは言えません。
歯科医の方、お詳しい方、原因と今後の処置についてアドバイスいただけないでしょうか。
回復不可能と聞いて愕然としています。

宜しくお願いします。

20代男性です。
1年ほど矯正治療を行い、現在は下歯の裏側にプレートを装着している状態です。
上歯は就寝時に型をはめているだけです。
矯正は下歯がメインで、かなり歯列がきれいになりました。

それで、数日前にふと気付いたことですが、
下歯の歯と歯茎の間が開いていることに気付きました。
歯の長さが伸びて、歯茎が下がった様子です。症状は下だけで上の歯は異常なしです。
そのうち、前歯の一部はさらに1mmほど根元が見えています。(写真矢印)
その部分が呼吸のときに口に入る風や冷たい飲み物でヒヤヒヤ...続きを読む

Aベストアンサー

写真添付は素晴らしいですね。
写真で見える下の歯の歯式はどうなりますかね。正中がずれてんですか。私には判断つきませんが。

歯肉クレフトは左側ですしオーバーブラッシング(笑)下手にそこばかり毛先が当たる磨き過ぎかも知れません。歯を磨かず感覚のある歯肉を磨く傾向はありますよね。
しかも矯正もされている。矯正では歯槽骨は下がらないのですかね。その歯の歯冠を前方に移動させる矯正をすればそうなりやすくなるんじゃないかなあなど妄想します。歯肉クレフトの病理は大事だと思いましたが知りません。

たぶん歯石除去作業で(とどめの)破壊をされたのでしょう。素直に考えるのが正解です。それ以降不調があるのでしょう。下手な医療は体を壊すばかりです。医療=体に良いは本当に思考停止しています。むしろ医療=病気より体に悪いの成立件数の方が多いです。なんとかさん最近見ないけど体の具合でも悪いのかねが真実です。医療の害に耐えれる健康な通院者が本当の患者のための医療を妨げています、それを皆保険医療と言います。

矯正でかなり改善されたというのは無茶の始まりですよね。ところが矯正の専門家はひどいのです。嘘で塗り尽くしています。害しかない学問と商売を肯定するという恐ろしい人種ですね。
基本ですが下に裏打ちする骨が無くなればまたは炎症があれば歯肉はその上に維持されずそのような外観になります。

過去質問のタイトルをお願いします。直リンクではなく。閲覧できません。矯正前の写真とか。矯正前の歯槽骨の高さを貴方がレントゲンで比較してもいいし。というかたぶん厚み(レントゲンでは白の濃さ)になってくると思いますが。前の回答者さんの上とのあたり方というのも含め(別に隣の歯が強くあたってそれが玉突きでその歯を前などに押しても同じですが(あたる二番が動いて隣の一番を押すなど)外力による)骨の形の変化でしょうね。

写真添付は素晴らしいですね。
写真で見える下の歯の歯式はどうなりますかね。正中がずれてんですか。私には判断つきませんが。

歯肉クレフトは左側ですしオーバーブラッシング(笑)下手にそこばかり毛先が当たる磨き過ぎかも知れません。歯を磨かず感覚のある歯肉を磨く傾向はありますよね。
しかも矯正もされている。矯正では歯槽骨は下がらないのですかね。その歯の歯冠を前方に移動させる矯正をすればそうなりやすくなるんじゃないかなあなど妄想します。歯肉クレフトの病理は大事だと思いましたが知り...続きを読む

Qフィステルが治らない

現在治療中の歯で、歯茎にフィステルができていて
膿が溜まります。口臭の原因になるのでとても困っています

歯科医の診断では、神経はとっくに死んでいるとのことで、
穴を開けてて虫歯部分の除去?を行った後
消毒の薬を詰めていて、白い目立つもので蓋をしています
初めの消毒治療から一週間くらい立つのですが、
改善する様子がなく、どうかするとまた白く溜まってきます

神経がなく、薬を詰めたのになぜ治ってこないのでしょうか?
原因はどこでしょうか?
顎や骨など歯から離れたことも考えられるのかもしれませんが、
とりあえず歯科の範疇の前提だと、どういったことが考えられるでしょうか?

よく膿の袋ができていて、歯茎を切開して取り出すというのを見るのですが、
そのようなことで袋を除去しないとだめということはないのでしょうか?
今のところ、歯科医はそのような言及はしません。
それとも一週間程度で焦り過ぎなのでしょうか?

Aベストアンサー

長期戦になりますよ。

腐った根を除去し根管をリーマ(細い針みたいなやつ)でゴリゴリして
清掃した後に「にゅ~っ」とクスリを膿袋に注入したのが今の段階。
徐々にばい菌クンが死滅していくのですが、
劇的に変化するようなものではない(そんなもの入れたら人体に害が出る)ので
効き目が出てくるまで何度か「にゅ~っ」を繰り返します。
都度、ふたを開け締めして注入する。

横から歯茎を開いて、腐っている歯根の部分を切除してしまうほうが
手っ取り早いのですが、根本を切られた歯の寿命は確実に短くなります。
そもそも歯茎と言っても肉ですから歯科ではなく口腔外科の領域。
面倒を見てくれる歯科医もいますが、メスを使う事に抵抗感じる歯科医もいます。
ある意味、この治療を提示しない担当歯科医は正しいのかもしれません。

とりあえず数か月くらいのスパンで様子見たらどうでしょうか?
口臭原因がフィステルにあるのならば、
クスリが効いてくるに従い徐々に収まってくると思いますよ。

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。

Q歯茎を切開した傷口の化膿が起こる事はありますか?

前歯の上の差し歯なんですが10年くらい前につけました。

20日に疲れて噛むたびに痛みを覚え、22日にレントゲンで根の先に膿の袋があると言われ、歯茎を切開して歯茎を押して膿を出してレントゲンで再度確認、無事に取り終えて縫うまでもなく、そのまま帰宅しました。
耳鼻科からたまたま19日から抗生物質のクラリスを出され都合よく前日から飲んでいました。現在も服用中です。

この時点で、まだ歯茎が腫れたり、そんなに痛くもありませんでしたが、術後2時間くらいから徐々に強くなってくる激痛、強力な座薬ボルタレンサポも2時間しか効きませんでした。
夜も眠れませんでした。
24日には上の左側半分の歯茎もほぼ全体的に腫れ、外からみても顔も少し腫れ、微熱もありまして、歯医者に行き、再度レントゲンをとると、また同じところに大きな膿袋ができていて、骨を溶かしているといわれました。耳の下や鼻の付け根まで漬物石でも乗せられてるような圧迫と脈動性の痛みがあります。

22日歯茎を切開した後にうがいを痛みが怖くてほとんどしていませんでした。
抗生物質は飲み続けてますが傷口の化膿の可能性もありますか?特に消毒はしてません。

歯からかわかりませんが膿が口中に広がっていますがこれも抗生物質で急性炎症を抑えれれば一時的にしなくなりますか?

すぐにでも抜歯をしたいのですが今月はたまたまどうしても役員などの集まりが沢山ある月で、過去に炎症のある歯はほとんど全てドライソケット経験がある為、万が一またなると困るタイミングの為、7月下旬に抜歯したいと考えてますが、抗生物質をそれまで飲んでいれば差し歯をつけたまま膿を散らせると思いますか?
もし術後の腫れじゃなく、もしも歯茎に降りてきた膿だとしたら、歯茎を再度切開しなくても抗生物質で散らせますか?
大勢の前で話さねばならずマスクや腫れた顔での出席はさけたいのです。

経験者さんがもしいましたらお話聞かせて頂けると嬉しいです。今月さえもてばいいのですが。
根の根管治療はする気はなく次回にでも抜歯を考えています。よろしくお願いします。

前歯の上の差し歯なんですが10年くらい前につけました。

20日に疲れて噛むたびに痛みを覚え、22日にレントゲンで根の先に膿の袋があると言われ、歯茎を切開して歯茎を押して膿を出してレントゲンで再度確認、無事に取り終えて縫うまでもなく、そのまま帰宅しました。
耳鼻科からたまたま19日から抗生物質のクラリスを出され都合よく前日から飲んでいました。現在も服用中です。

この時点で、まだ歯茎が腫れたり、そんなに痛くもありませんでしたが、術後2時間くらいから徐々に強くなってくる激痛、強力...続きを読む

Aベストアンサー

顔が腫れるほどになった事はありませんが、同じように歯の根っこに膿の袋が出来て、2度の切開のあと最終的に抜歯しました。

私は歯科医ではありませんので、医学的な知識はありません。
あくまで私の経験からの回答ですので、ご了承下さい。

質問を拝見する限り、問題の歯の周りにまで影響が出ている感じですよね。
出来るだけ早い処置が必要になるかと思います。
ただ、周りの歯茎にまで炎症や化膿が及んでいるのなら、まずはそちらを鎮めてからでないと、処置ができないかもしれません(そう言われた方を、このサイトで見かけました)

その場合には、まずは抗生物質の投与になるかと思いますし、場合によっては状態を見ながら抜歯のタイミングを計っていくかもしれません。

いずれにしても、その痛みではお困りでしょうから、口腔外科の対応をしている歯医者さんで相談なさってみてはいかがでしょうか?
お仕事の事も含めて、率直にお話しされたら良いと思います。


あまりお役に立てない回答ですが、ご参考までに。

Q歯茎を縫った後の抜糸の痛さ

前歯の根に膿が溜まり、歯茎を切開して
今糸で縫っています。
1週間後に抜糸なので麻酔をせずに
抜糸するそうです。
抜糸は痛いですか><?

抜糸は痛いですか><?

Aベストアンサー

>抜糸は痛いですか
 全然、痛くない。

注射の針を抜く時に痛みを感じないのと同じです。
(一度、開いた穴をスルスルと抜けるだけです)

糸がギザギザしていたら痛いが、ツルンとしているので
歯茎に固着することなく「抜いていることが解らないくらい」だと思います。

Q【歯科】 歯茎(はぐき)の切開について

奥歯の歯茎(はぐき)のところに3、5mm程ぷくっと膿袋(うみふくろ)がふくらんでしまいました。
その部分の歯に来月あたり連結ブリッジをする予定の為歯の治療に通院中です。
ブリッジをほどこす前に歯根の治療をやり直しましょうと歯科医に言われました。

レントゲンで調べた結果では昔、他の歯科医院で治療した際に数mm程の薬品の固まりが出来てしまい歯根の部分にはさまっていて取り出せないとのこと。
そのままでは化膿したりする可能性もあり、歯茎に膿袋が又できてしまうので、歯茎を外科的に1.5cmほど切開して根の先にある薬品の固まりを摘出して縫合すると言うのです。

歯茎(はぐき)を切開するのは初めてなのでとても怖いのです。

★歯茎を切開した後は腫れたり、しびれたり、感覚がなくなったりするものでしょうか? 会話などは出来ますか?

★切開してから数日間は仕事等に復帰できませんか?

歯茎の切開の経験の有る方教えて下さい。

Aベストアンサー

昨年、歯茎の切開治療を受けました。
さし歯でワリ箸を噛んでしまい、歯根が痛んでしまいウミが溜まってきたので歯茎を切開しました。
治療の前に写真を見せられて、治療方針を説明してもらいレーザーメスなので出血はないこと、麻酔をするので痛みはないことなどを説明してもらい、治療となりました。
治療は10分程度で終わり、あとは歯磨きを強くしないこと、アルコールは控えることなど術後の説明を聞いて帰りました。
金属メスとレーザーメスの違いはあるかもしれませんが、私の場合は腫れたり、しびれたりはありませんでした。
もちろん、切開しているわけですから麻酔が切れてからは多少痛みも感じましたが、鎮痛剤を飲むほどではありませんでした。
会話なんか普通にできますし、帰ったそのときから仕事しています。

歯茎を切開と聞けば、恐怖心を抱かない人はいないと思いますが今の治療は本当に痛くないですよ。
食事中に舌を噛む方がよっぽど痛いです。

お大事に。

Q一週間ほど前から歯茎が痛いです。 写真の人みたいに白い穴っぽい感じです。

一週間ほど前から歯茎が痛いです。
写真の人みたいに白い穴っぽい感じです。

Aベストアンサー

口内炎とみて間違いないでしょう。
口内炎は疲労や下痢と並ぶ免疫力低下の三大シグナルと言われ、最近では歯科金属による金属アレルギーも要因としてあげられるようになってきました。
さらに特有の全身疾患・ベーチェツト病の一症状の場合もあり、注意が必要です。

ビタミン不足も要因にはなりますが、むしろ粘膜の保護に関しての機能が低下するためで、直接的な原因ではありません。
歯周病やカンジダ等のカビ、特定のウィルス、口腔の乾燥、歯ブラシや食べ過ぎによる傷がきっかけになる事は確かです。
従って予防としては、免疫力を高める意味で細菌等が繁殖しないように、口の中を常に清潔にし、毎食後の歯磨きやうがい等が大切になります。

できかけの場合、歯科で行うレーザー照射は有効性が高いと言われています。
ごく表面の部分の組織活性が高まり、かつ口内炎周囲の血流が改善され、治癒が比較的に早くなると言われています。
一般的には、アフタゾロンやケナログなどの付け薬、アフタッチと言う貼り薬もあります。
古典的な方法として、硝酸銀で焼いてしまう方法もあります。
予防としてのビタミン剤投与も有効です。
歯ブラシや食べ過ぎによる傷がきっかけになりますので傷に注意し、免疫力を高める意味で細菌が繁殖しないように、常に清潔にし、毎食後の歯磨きやうがい等が予防になります。

1~2週間程度で自然に治りますが、長引くようであれば医師に相談して下さい

口内炎とみて間違いないでしょう。
口内炎は疲労や下痢と並ぶ免疫力低下の三大シグナルと言われ、最近では歯科金属による金属アレルギーも要因としてあげられるようになってきました。
さらに特有の全身疾患・ベーチェツト病の一症状の場合もあり、注意が必要です。

ビタミン不足も要因にはなりますが、むしろ粘膜の保護に関しての機能が低下するためで、直接的な原因ではありません。
歯周病やカンジダ等のカビ、特定のウィルス、口腔の乾燥、歯ブラシや食べ過ぎによる傷がきっかけになる事は確かです。
従って...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報