ダンスのレッスンでCDを使用することが著作権侵害に当たるという判決が確定したようです。
それを見て思ったんですが、洋楽の輸入CDを使ったような場合もJASRACが管理しているのでしょうか?
もちろん外国から請求が来たら払う必要があるとは思うのですが、JASRACに請求権があるのかどうか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

JASRACが管理委託を受けているものについては、JASRACが使用許諾する権限を有しています。

輸入CDであるか、外国で買ってきたCDであるかを問いません。

各国の著作権管理団体は相互に管理契約を結んでおり、他国内での権利行使については、その国の管理団体に相互に委託しているという関係になっています。

たとえば、フランスの著作権者が著作権をSACEM(フランスの著作権管理団体)に委託している場合、日本でその著作物を利用しようとするときには、SACEMとJASRACとの管理契約によって、JASRACに許諾を求めれば済むことになっています。逆に、JASRACに管理委託されている著作物をフランスで利用する場合には、SACEMに許諾を求めることになります。

詳しくは下記URLなどを。

参考URL:http://www.jasrac.or.jp/intl/index.html
    • good
    • 2

「JASRACが管理している(管理できる)」のは


JASRACの登録されているものだけで、国内で
販売されているCDでもJASRACに登録されて
いないとJASRACでは管理できず、個別に著作権者と
交渉する必要があると聞いた事があります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの洋楽アーティスト

ずっと邦楽ばかり聴いてきたので、洋楽も聴いてみようと思うのですが
洋楽の知識が全くありません。
そこで、みなさんにおすすめの洋楽アーティストとおすすめのアルバムを教えてもらいたいと思います。

ちなみに邦楽で好きなアーティストはthe pillowsです。

Aベストアンサー

こんばんは。

私は the pillows の知識がありませんでした。(笑)
今、某動画サイトで3曲ほど聴いてきましたが、
ストレート目のロックがお好きなんですね。

私の知っている範囲ですと、Brian Adams(ブライアン・アダムス)なんかは
お好みに合うのではないかと思いました。

では!

Qダンス教室の無断CD使用による著作権侵害

先日、社交ダンス教室が音楽CDを無断でレッスンに使ったとして、著作権侵害との判決が下されました。

このことで質問なのですが、音楽CDをレッスンに使うということは、社交ダンス以外のダンスの練習はもちろん、学校の部活動の最中に音楽を流したり、運動会などの催しにも使われていると思いますし、コピーバンドがメジャーアーティストの曲を演奏するということもあると思うのですが、これらは著作権の侵害には当たらないのでしょうか?

営業活動のために使用していたということならば、例えばコピーバンドはライブを行う際にチケットなどを販売し、利益を得ているので営業活動に当たることになるはずです。
なぜ今回のダンス教室だけが罪に問われたのでしょうか。
また、少し飛躍しますが、テレビ番組などでBGMに様々な音楽が使用されていますが、これらは著作権の侵害にはならないのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

この事件について、平成15年2月7日の名古屋地方裁判所判決を見ますと、JASRACが「平成13年11月6日、ボールルーム連盟に対して、同連盟に所属する社交ダンス教授所における管理著作物の利用の適正化についての申入れをした」といった記述があります。

ある程度の期間にわたり、無許諾使用の実態が明らかになっており、なおかつ、団体を通じた申し入れや交渉などを行ったうえで、訴訟に及んだというところのようです。

訴訟を起こすためには一定のコストがかかりますから、それによって、どれだけ使用料の徴収率を上げられるかというあたりがポイントになっているのではないかと思います。
今回のような場合では、ダンス教室の徴収率が悪いということもあり、さらに、把握も容易ですから、この判決で支払いの必要が明らかになったことにより、徴収率が大きく伸びる可能性は高いでしょう。

コピーバンドのような場合は、実際にどの程度の徴収漏れがあるのか実態把握が難しいところがあります。
ちなみに、自分の楽曲を演奏する場合でも、その楽曲がJASRACに信託されている場合には、JASRACに使用料を支払わなければなりません。

運・不運の問題というよりも、コストをどこに振り向けるかという判断の問題であり、優先順位の問題であるように思います。
まったくの推測ですから、あくまで参考意見程度にお考えください。

この事件について、平成15年2月7日の名古屋地方裁判所判決を見ますと、JASRACが「平成13年11月6日、ボールルーム連盟に対して、同連盟に所属する社交ダンス教授所における管理著作物の利用の適正化についての申入れをした」といった記述があります。

ある程度の期間にわたり、無許諾使用の実態が明らかになっており、なおかつ、団体を通じた申し入れや交渉などを行ったうえで、訴訟に及んだというところのようです。

訴訟を起こすためには一定のコストがかかりますから、それによって、どれだけ使用料...続きを読む

Q洋楽 おすすめを教えてください!

おすすめの洋楽を教えてください!
自分が好きなアーティストは

TheBlackEyedPeas
FALL OUT BOY
SKILLET
SUM41
B,O,B
Paramore
Bruno Mars
Eminem
Queen
Davit Guetta
Chris brown
などです

ロックでもクラブミュージックでも結構なんでも聞くので
ジャンル問わずみなさんのおすすめの洋楽を教えてください!

Aベストアンサー

最新で言えば、the lominners のho hey
One direction kiss you
Kesha c'mon
Phillip Phillips home
The Saturdays what about us
Turn up the love
とかですかね;)
YouTube で2012 mush ups pop danthology と検索したら8:01の動画で色んな洋楽がリミックスされているのが聞けますよ(o^^o)

Qパクって自分の名前で発表したら、著作権のうち複製権侵害? 同一性保持権侵害?

 先日「銀河鉄道999」がらみの盗作?さわぎがありましたが・・・
 他人の作品をパクって、ほんのちょっとだけ表現を変えて、自分の作品として発表したら、複製権侵害なのでしょうか。同一性保持権侵害なのでしょうか。両方の侵害でしょうか?

Aベストアンサー

No.1 です。

私自身勉強中の問題で、判例・学説ともにかなり複雑な状況だとは思いますが、私には明確な整理ができていない状態です。

複製権と同一性保持権の関係でいえば、東京高判H12.4.25判時1724-124が参考になるかもしれません。この事案では、複製権侵害に関して、適法な引用(著作32条)にあたるから複製権侵害ではない旨判示した上で、その引用に当たって、引用した漫画のコマの配置が原作と異なる点で同一性保持権を侵害するとしています。(つまり、引用に当たらなければ複製権侵害にもなる。)

また、東京地判H11.3.26では、写真の無断複製と、氏名表示権・同一性保持権の侵害が争われ、いずれについても侵害が肯定されています。

したがって、複製権侵害かつ同一性保持権侵害という状況はあり得るものと考えられます。複製権は著作者の財産的権利であり、同一性保持権は人格的権利であるという前提に立てば、それぞれ別個に侵害の成否を判断するべきであるという結論になります。(著作権と著作者人格権を一元的にとらえる学説もありますが。)

次に、複製権と翻案権ですが、翻案とは、一般に、もととなる著作物に新たな創作性を付加することと解されています。したがって、創作性の有無がこれらを切り分けるポイントになります。新たな創作性が付加された態様での利用は翻案権でカバーされ、新たな創作性が付与されるにいたらない変更のみであれば複製権でカバーされるわけです。

翻案権と同一性保持権ですが、一般的には、同一性保持権の要件である「改変」はあらゆる変更を指し、翻案は上記のとおり新たな創作性を付加する変更であるとされます。

一般論というか、考え方としてはおおむね以上のとおりかと思います。

ただし、ご質問の設定では、何権の侵害とは判断できないでしょう。

「他人の作品をパクって」というのが、アイデアの部分に当たるのか、表現の部分に当たるのかは、ケースバイケースでの判断となります。たとえば、最一小判H13.6.28民集55-4-837では、作品のうちどの部分がアイデアで、どこからが表現であるのかが争われています。

「ほんのちょっとだけ表現を変えて」というのも、それが作品の本質的部分であれば翻案に当たる場合もあるかもしれませんし、そうでなくとも同一性保持権の侵害に当たる場合はあり得ます。たとえば東京高判H3.12.19知財集23-3-823など。

「自分の作品として発表したら」という点については、むしろ氏名表示権の問題かと思います。もちろん、複製権・翻案権・同一性保持権に関しては、別途判断されることになるでしょう。

>>「自分の作品として発表したら、複製権侵害にはなっても、同一性保持権侵害にはならない」//

ということはありません。著作物について著作者が有する著作権・著作者人格権は、それぞれが競合的な権利ではないからです。複製権を行使したからといって同一性保持権が行使できなくなるわけではありません。(上で少し触れたように、著作権と著作者人格権を一元的に理解すると、それぞれの権利について、一部分競合するところも出てくるかもしれません。)

長くなりましたが、結論的には、「体系的に理解するのは非常に困難で、ケースバイケースという感が強い」ということになるでしょうか。

No.1 です。

私自身勉強中の問題で、判例・学説ともにかなり複雑な状況だとは思いますが、私には明確な整理ができていない状態です。

複製権と同一性保持権の関係でいえば、東京高判H12.4.25判時1724-124が参考になるかもしれません。この事案では、複製権侵害に関して、適法な引用(著作32条)にあたるから複製権侵害ではない旨判示した上で、その引用に当たって、引用した漫画のコマの配置が原作と異なる点で同一性保持権を侵害するとしています。(つまり、引用に当たらなければ複製権侵害にもなる。)
...続きを読む

Q初心者におすすめの洋楽

洋楽に興味があるのですが、とっつきにくい感じがしてなかなか手が出せずにいます。
洋楽のロックとバラードを探しているんですが、おすすめがありますでしょうか?

CDを持っているのは
・ゼブラヘッド
・グッド シャーロット
・グリーンデイ
・シンプル プラン
くらいしかありません。
後はクイーンやビートルズの有名な洋楽をちらほら知っている程度です。

おすすめのロックとバラードを教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご提示の様な米国モノがいいのか、そういうのはもう良くてもっと色々なタイプのバンドを試していきたいのか、によってだいぶ変わりますね。
というのも洋楽ロックと一言で言っても幅広過ぎて、ヨーロッパ・・特に英国のバンドなんか、それらとはかなり違うタイプのバンドがわんさかいるので。

後者であれば、まずはこの辺が日本人にはとっつき易いのではないでしょうか。
Oasis(日本でやたら根強い人気がある。)
Coldplay(洋楽に疎い人からの質問をかなり見かける。)
Muse, Garbage, Gorillaz
(比較的日本のポップスに通ずるものがあると思う。)
Cardigans(日本のオサレ系御用達…。)
U2(国際的人気バンドだが、日本での初心者ウケは正直微妙。)

Q著作権の侵害ですか?肖像権の侵害ですか?

OKWaveのQuestionでMy DogのPhotoをUp lodeしました
そうしたら知らないMan or Womanが無断でDown lodeして
自分のQuestionで「このDogをどう思うか」聞いていました
Photoを見るとMy Dogです
Face(mouth)を気持ち悪く改造されていました

民事事件に発展させられますか?
著作権の侵害ですか?肖像権の侵害ですか?
精神的苦痛ですか?傷害罪ですか?

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

OKWAVEは複数の質問サイトと提携していますので、どの質問サイトから投稿されたものか確認ができませんが、質問者様が登録されているサイトの問い合わせ窓口から、その改変された写真の配信停止、いわゆる利用規約違反(著作権侵害)による『削除』を求めてください。


本家の「OKWave」で登録されている方は、下掲、新規お問い合わせから請求してみてください。

新規お問合せ作成 |OKWave | FAQ/お問合せ
https://secure.okweb3.jp/feedback/EokpControl?&event=DE0001

Qおすすめの洋楽

こんな私におすすめの洋楽を教えてください!

邦楽でよく聴くのは東京事変、椎名林檎←リスペクトしています。こんな音楽がやりたいです。
洋楽ではAvril Lavigne、クリスタルマイヤーズ、ミシェル・ブランチ、PARAMOREなどです。

洋楽は詳しくないので色んなの教えてください!

Aベストアンサー

これからどんどん洋楽聴きたい!ってゆー人におすすめなやつは...

Oasis - Whatever

Starship - Nothing's gonna stop us now

Green Day - Basket Case
↑の曲はAvrilも大好きみたいです.よくカバーしてます
  
The Beatles - Hey Jude

↑みたいに今までどこかで聞いたことがあるような曲の中に,
実は自分が大好きな(or将来大好きになる)曲が眠っていた!
ってゆーケースをよく見かけます.

Q販売の著作権侵害の地裁判決 が下ったものの波及に対して

チャップリン作品の格安DVDがあり裁判により判決が下りました。
http://slashdot.jp/article.pl?sid=07/08/29/2110215

この点に対しては疑問がないのですが、下記のサイトで販売されていました。
http://www.kyobunkwan.jp/jbooks/shop/2.html
問い合わせたところ
__________________________________________________________________
まず、下記判決についてですが、判決内容と当店は一切関係がありません。判決の内容についてでしたら裁判の被告になっている業者にお問い合わせください。当方も新聞等で判決は確認していますが、訴訟は控訴されて継続中です。 また、「販売が禁止されている」とのことですが、そのような事実もありません。どのような根拠でそのようにおっしゃるのかがよくわかりませんが、もし下記判決のみを根拠としておられるのでしたら判決が紛争当事者間のみを拘束するという原則をご存じないと思われます。また、そもそも訴訟は継続中で裁判所の判断もまだ固まっていません。当然、法律解釈・運用の変更などあるはずもなく、「販売禁止」はされていません。 なお、現在DVD販売業者は道義上の問題としてチャップリン作品の販売を自粛しています。これは訴訟に混乱をきたさないようにとの配慮からであると聞いていますが、当店で販売しているチャップリン作品は裁判などが始まる前に仕入れていたもので、この点でも「販売行為」に問題があるとはいえません。
__________________________________________________________________
との回答をされました。

そこで質問なのですが裁判で判決が出た物に対し同様の侵害が行われていても問題は無いのでしょうか?
A同じく著作権的に問題があり販売する事はできない。
B問題はあるが販売者が現れる度にまったく同じ事であっても裁判で勝たないといけない。
Cまったく問題は無い。
いったいどうなのでしょうか法律に詳しい方教えてください。

チャップリン作品の格安DVDがあり裁判により判決が下りました。
http://slashdot.jp/article.pl?sid=07/08/29/2110215

この点に対しては疑問がないのですが、下記のサイトで販売されていました。
http://www.kyobunkwan.jp/jbooks/shop/2.html
問い合わせたところ
__________________________________________________________________
まず、下記判決についてですが、判決内容と当店は一切関係がありません。判決の内容についてでしたら裁判の被告になっている業者にお問い合わせください。当方も新聞等...続きを読む

Aベストアンサー

民事訴訟法115条1項1号により、判決の効力は、その訴訟で当事者となった者にのみ、その効力を生じるのが原則です(「判決の相対効」という)。

したがって、権利者は、逐一、侵害者に対して訴訟を提起し、差止め・損害賠償を請求しなければなりません(回答の選択肢としては「B」が正しい)。

なぜなら、ある行為が権利侵害であるかどうかは、私人ではなく、中立公正な裁判所が決めることだからです。そうでなければ、「よく似ているが、実は侵害ではないケース」について、手続保障のない私人のいい加減な判断によって非難され、本来受けるべきでない非難を受ける者が出てきてしまうおそれがあるからです(「自力救済の禁止」という近代法の大原則)。

民事と刑事とでは多少話が異なりますが、いくら悪人だからといって私刑(リンチ)を加えてはいけないのと同じ理屈です。法律上の判断は、ただ裁判所のみが行うということです。

---------
もっとも、そこに引用されている理屈には、かなり怪しい部分もあります。

裁判で争われているのは「売って良いかどうか」であって、「売ってはいけない」という判決が出れば、裁判が始まる前に仕入れたからといって「売ること」が適法となる理屈はありません(なぜなら、今訴えられている被告も、当然、訴えられる前に仕入れたものを売って、違法だと原告から主張されているのだから)。

判決は、本来、判決原本またはその写しで確認するべきであって、新聞に記載されているのはごく一部の、しかも要約です。これには、基準とすべき理由がありません(新聞の要約のしかたが間違っている場合には、当然、「新聞で読んでそう信じていました」などといっても理屈にならない)。

法律用語では、裁判所で事件が審理されている状態は「係属」といいます(「継続」ではありません。これは、民事訴訟の基本中の基本)。

「販売禁止」は、権利者の、被告に対する権利です。裁判所が、国民全体に対して「XXXを禁止する」などという取締権限はありません(最高裁判所規則で手続的な制約-たとえば書面にこういうことを書いてはならない、など-を加えることはできますが。取締りは、行政権の仕事です。これは三権分立の基本理解)。また、ただの著作権侵害訴訟の判決に対世効(万人に対して生じる効力。たとえば離婚判決や株主総会決議の取消判決などに生じる)はありません。自分で相対効を持ち出しておきながら、意味不明です。

民事訴訟法115条1項1号により、判決の効力は、その訴訟で当事者となった者にのみ、その効力を生じるのが原則です(「判決の相対効」という)。

したがって、権利者は、逐一、侵害者に対して訴訟を提起し、差止め・損害賠償を請求しなければなりません(回答の選択肢としては「B」が正しい)。

なぜなら、ある行為が権利侵害であるかどうかは、私人ではなく、中立公正な裁判所が決めることだからです。そうでなければ、「よく似ているが、実は侵害ではないケース」について、手続保障のない私人のいい加減な...続きを読む

Qおすすめの洋楽教えてください!

最近、洋楽に興味を持ち出したので、おすすめの洋楽教えてください!ロックやレゲエなどは×です。心にしみる歌などが知りたいです!

Aベストアンサー

私も洋楽大好きです。
新しい曲は、大抵映画のサントラやオムニバスで開拓します。
お勧めができたら、manuzukiさんも教えてくださいねー

おすすめ10曲。
・My Heart WIll Go On / Celine Dion(映画『タイタニック』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=wGQ6VwUcxok
・I Don't Wanna Miss a Thing / Aerosmith(映画『アルマゲドン』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=Ss0kFNUP4P4
・In This Life / Delta Goodrem
 http://www.youtube.com/watch?v=XzUNOvj8EVE
・Chasing Cars / Snow Patrol
 http://www.youtube.com/watch?v=E1W5lFW-vUY
・Slow Jam / Usher ft. monica
 http://www.youtube.com/watch?v=vMaoePivauk
・The Call / Regina Spector(映画『ナルニア国物語』第2章挿入歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=G7uoC-YTQy8
・Misunderstood / Robbie Williams(映画『ブリジット・ジョーンズの日記2』挿入歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=0pR1Y9nwA3E
・Today Was A Fairytale / Taylor Swift(映画『バレンタインデー』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=L4KWmSNRnmQ
・Can you feel the love tonight / Elton John(映画『ライオンキング』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=n8FM8nyy_Fk
・I Will Always Love You / Whitney Houston (映画『ボディガード』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=H9nPf7w7pDI

私も洋楽大好きです。
新しい曲は、大抵映画のサントラやオムニバスで開拓します。
お勧めができたら、manuzukiさんも教えてくださいねー

おすすめ10曲。
・My Heart WIll Go On / Celine Dion(映画『タイタニック』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=wGQ6VwUcxok
・I Don't Wanna Miss a Thing / Aerosmith(映画『アルマゲドン』主題歌)
 http://www.youtube.com/watch?v=Ss0kFNUP4P4
・In This Life / Delta Goodrem
 http://www.youtube.com/watch?v=XzUNOvj8EVE
・Chasing Cars / Snow Patrol
...続きを読む

Q著作権・意匠権・商標権の侵害になるかどうか? 長文

タイトルの件についての質問です。
著作権と意匠権の保護に該当する物は
私的利用の複製が許されている(権利者はそれを制限できない)と解釈したのですが
私的として許される範囲の判断に窮しています。

以下の事例がいずれかの権利侵害となるかどうかお聞かせ下さい。
ダメな場合も良い場合も、その判断についての法的根拠も同時に記載頂ければ幸いです。
対象物の権利保持者が日本(国民・会社)、イギリス、フランスの場合を知りたいです。
いずれかのみでも構いませんのでご回答ください。
事例はすべて、権利者には無断で行うことが前提です。

1. 包装紙やプリント生地の絵柄を、
コピー(スキャンや撮影等)して葉書に印刷し自分の家族と友人数名に送った。
(送った相手が使用できるようにプレゼントした、ではなく
作成したその葉書や印刷物を自分が送ったとき。
たとえば自分が差出人となる年賀状などに印刷した場合。
絵柄の中にはキャラクターや商標に該当するマークが含まれない)

2. 上の事例で、絵柄の中にキャラクターや商標に該当するマークが含まれる場合。

3. 包装紙やプリント生地の絵柄を、
コピー(スキャンや撮影等)して自分のブログやホームページに掲載して紹介した。
(絵柄の中にはキャラクターや商標に該当するマークが含まれない)

4. 上の事例で、絵柄の中にキャラクターや商標に該当するマークが含まれる場合。

5. 包装紙やプリント生地の絵柄を、
コピー(スキャンや撮影等)して印刷したものを使用してクラフト作品を作り
その作品の作り方や写真を自分のブログやホームページに掲載して紹介した。
(絵柄の中にはキャラクターや商標に該当するマークが含まれない)

6. 包装紙やプリント生地の絵柄を、
コピー(スキャンや撮影等)したものやそれを印刷したものを使用した作品を、
自分が個人経営している店の包装等に使用した。
(ある個人経営のネットショップで実際に見た事例です。
これは営利目的に含まれると思うのですが。)

7. 有名なメーカーのぬいぐるみや人形を撮影し、ブログやホームページに掲載して紹介した。
(ぬいぐるみや人形は撮影者の所有しているもの。ブログやHPも撮影者名義のもの。)

英・仏の法律も出来る範囲で調べた限りでは
営利目的でない、個人・私的利用目的の複製ならば許される記述がありました。
ただ、やはり私的利用というのはどこまで?というのが難しいです。
専門家の方からご意見が頂ければと思い投稿しました。
付け焼刃な知識の為、表現がおかしかったりするかもしれません。
また、解釈自体が間違っている場合はその旨ご教示頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

タイトルの件についての質問です。
著作権と意匠権の保護に該当する物は
私的利用の複製が許されている(権利者はそれを制限できない)と解釈したのですが
私的として許される範囲の判断に窮しています。

以下の事例がいずれかの権利侵害となるかどうかお聞かせ下さい。
ダメな場合も良い場合も、その判断についての法的根拠も同時に記載頂ければ幸いです。
対象物の権利保持者が日本(国民・会社)、イギリス、フランスの場合を知りたいです。
いずれかのみでも構いませんのでご回答ください。
事例はすべて、権利者...続きを読む

Aベストアンサー

「自分のブログやホームページに掲載して」はすべてアウト。(公衆送信権の侵害)
 
「自分が個人経営している店の包装等に使用」はアウト。(営利目的)
 
1.と2.
セーフ
 
3.~7.
アウト
 
一般的に、私的利用とは「特定かつ少数の人間が非営利に利用する事」を言います。
 
不特定であれば少数でもアウト。特定でも多数ならアウト。特定かつ少数でも営利ならアウト。
 
この場合の「少数」とは、家族と言える人数(2~6人程度)を、「特定」とは、家族や限定的な知り合いなど明確に誰なのか判明している人を言い、「非営利」とは業として営まず利益を目的としない事を言います。
 
例えば、自分の趣味や嗜好のため、ボランティア活動のため、教育のため、など。
 
但し、私的利用であっても、ネットで写真や画像を公開すると「公衆送信権の侵害」になりアウトなのでご注意を。
 
なお「千葉にある鼠の王国関係」と「未来から来た青いネコ型ロボ関係」と「見た目は子供な高校生探偵関係」だけは、私的利用であっても文句を言ってきて無断使用で損害賠償請求をしてくるので注意が必要。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング