AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

もう辞めた会社のことなんですが、
給料明細がほしいと催促したにもかかわらずもらえません。
監督署と税務署に相談してみたんですが、
源泉徴収がもらえれば給料明細がもらえないことじたいで、
催促は出来ないと言われました。

自分で会社側に催促しに言っても完全になめられているので、
ごまかされて終わりです。

なんとか法的に解決できる策はないのでしょうか?
給料明細がないのでちゃんと支払われているかどうか
気になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

相談 税務署」に関するQ&A: 税務署相談

A 回答 (2件)

 少なくとも、労働基準監督署には、給料明細に言及する権限はありません。

労働基準法に、その様な規定がありませんので。

 ところで、所得税法第231条に、給与等支払明細書とありますが、これが該当するのではないでしょうか?条文の解釈については、よく判らないので、税務署に条文を示してお聞きになればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。遅くなってすいません。

税務署に所得税法第231条について問い合わせてみたんですが、
やはり給料明細をもらえないこと自体に問題はあるとはいわれたんですが、

とりあえず年末調整がくるまで待ってそれでも給料明細をもらえなかった場合連絡をしてほしいと言われました。

給料明細をもらえないと言うこと自体はあまり大きくとらえてくれないみたいですね。
正直めんどくさそうにされたように感じました。
いったい法律ってなんなんだと思いました。

年末調整が来るころには自分もどうでもよくなっていそうです。

お礼日時:2004/10/07 21:37

労働基準法では、給与明細の提示までは規定されていません。

同法22条では退職時の証明書について書いてありますが、給与明細の証明書についてまでは規定されていません。もし、waraimesi さんのもらった金額が少ないなら問題として労働基準監督署も取り扱ってくれると思います。その場合には、裁判で訴えることもできます。
補足:今までもらった金額より少ないのであれば、3月分くらいの給与明細を社会保険労務士に見せて計算してもらったらどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

金額がすくないかどうかは給料明細みないとわからないんですが、
給料の支払い方法は昔は現金だったんですが、
あからさまに明細書と合っていないことがあったんですが、
もう証拠がありません。

銀行振り込みになってからは間違ってることがなくなりました。

今まで給料明細をちゃんと渡さないことが多かったので、
今回思い知らせてやろうと言う考えがでかかったんで、
なにも出来ないようでくやしいですね。

役所関係からなんらかの警告がいくような処置を、
とることができたなら、
あの社長もさすがに懲りると思ったんですけど。
ほんとにだらしない奴です。

お礼日時:2004/09/29 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社に給与明細を出させるには税務署に言うべき?労働基準監督署?

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴収票はくれるものの、それとあわせてそれまでの明細をくれる、ということがないので源泉票の額が実際の額と合っているかもわかりません。

  
 そこでご存知の方にお聞きしたいのですが、
1:「雇用主は明細を出す義務はない」というこの規定  は 従業員などから明細を出してくれと言われても  出さなくても良し、とされるものなのでしょうか?
  何度も社員からは明細を出すよう嘆願があるにもか  かわらず かたくなに拒まれます。

2:こうしたことを相談するのは税務署になるのでしょ  うか?労働基準監督署のほうがいいのでしょうか?

3:公務員をしている人間がその会社の「オーナー」を しているのですが、(つまりは副業です)これは違法 ですよね?「オーナー」であれば法律上 ひっかから ないのでしょうか?
  
 確定申告の際に、源泉票の額があっているかどうかをみるのに必要なときでさえ、明細をくれません。
本当に従業員 一同困っています。
 どなたか教えてください。お願いします。

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具体的内容を所得税法施行規則で次のように定めています。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第百条  法第二百三十一条 (給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、同条 の規定により、次に掲げる事項を記載した支払明細書を、その支払の際その支払を受ける者に交付しなければならない。
一  その支払に係る法第二百三十一条 に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の金額
二  前号の給与等、退職手当等又は公的年金等につき法第四編第二章 (給与所得に係る源泉徴収)、第三章(退職所得に係る源泉徴収)又は第三章の二(公的年金等に係る源泉徴収)の規定により徴収された所得税の額(法第二百二十二条 (不徴収税額の支払金額からの控除及び支払請求等)の規定により控除された金額を含む。)
三  法第百九十一条 (過納額の還付)の規定により還付した金額
(以下省略)

ですから、所得税法では、少なくとも毎月の給料に対しては、支払額と源泉徴収税額が記載された明細書を会社が交付する義務があります。
(社会保険料の控除額についても#1さんが書かれているように義務付けられているようですね。)

これについては、所得税法で次のように罰則規定もあります。

第二百四十二条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。ただし、第三号の規定に該当する者が同号に規定する所得税について第二百四十条(源泉徴収に係る所得税を納付しない罪)の規定に該当するに至つたときは、同条の例による。
(第一号~第六号省略)
七  第二百三十一条(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する支払明細書を同条に規定する支払を受ける者に同条の規定による交付をせず、又はこれに偽りの記載をして当該支払を受ける者に交付した者
(第八号~第九号省略)

ですから、明らかに会社は所得税法に違反している訳(後でまとめて交付すれば良いものではなく、その都度交付すべきものですので)で、税務署にその旨と今までの会社の対応等を強く伝えれば、税務署が動くはずと思われます。

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具...続きを読む

Q1年前に辞めたバイトの給与明細は貰えるのでしょうか。

1年前に辞めたバイトの給与明細は貰えるのでしょうか。

Aベストアンサー

明細の再発行は出来なくても
内容がわかるコピーでもかまいませんか?
何の目的で必要かきちんと伝えた上
勤め先に聞けばいいと思います。
今更発行しなければならないという義務はないですが
郵送の切手代など自分で持つといえば
対応してくれると思いますよ。

Q給料明細をもらえない

友達のことなんですが、働いてるところが給料明細をくれないそうなんです。
会社の人に言っても「渡す義務はないし、お給料はちゃんと払ってるからいいでしょ。」と言われてしまうそうです。
でもその子は9時から21時まで休憩ほとんどなし(0~15分)で働いて、一ヶ月に一度も休みがなかったこともありました。
もらった給料のどれくらいが既定の給料でどれくらいが残業代なのか分からない状態です。
もしかしたら残業代出ていないのかもしれないし、とりあえず明細書が欲しいようなのですが、会社が渡さないと言ったら諦めるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに「給与明細」という言い方では法律上は渡す義務は無いんです。
しかし、給与から控除される社会保険(健保、社保、雇保)については、控除に関する内容を通知しなければならないということが法律で決まっています。(健康保険法、厚生年金保険法、労働保険料徴収法)
そういう意味からも、結局は給与明細は渡さなくてはならない事になります。

ただ、そんな無理な労働をさせている会社だとしたら、こんな理屈も相手にしないような気もしますね。

Q給与明細はいつ配られますか?

私は何の疑問も無く、基本的には給料日に配られるものとばかり思っていました。
ところが、バイト先で給料日より2~3日前に渡される事があったので、驚いて社員さんに、振込みが早くなるのか聞きましたら、いつもと同じとの事。「何で明細が先に来るんでしょうね?」と聞いたら「別に普通でしょ?うちの家族も給料日前に貰ってくる事あるよ」と言われとても驚きました。

私が過去に社員だった時や、バイトをしていた時、また自分の夫も給料日にしか配られていません。ですからいまだに半信半疑です。給与計算を仕事でしていたことがあるので、明細が早めに出来上がっているのは、知っています。その時は給料日までは上の人が持っていて当日に本人に渡していました。


給料日前に明細が配られるのは割と普通の事なんでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、店舗勤務の社員をしてました。

給与明細については、会社から早く届いた時は早めにアルバイトスタッフに渡してました。

なぜなら、社員が渡し忘れたり、きちんと金庫に保管していても紛失等があると困るからです。
ま、要するに責任逃れです。渡した後で給料日前に本人が紛失しても店には責任はないよ…と。渡す時に、受領のサインや印鑑ももらってました。

振り込みは給料日当日ですので、何ら問題はないと思います。

ですので普通に有り得る話だと思いますし、逆に当日までもらえないところは責任や管理がしっかりしていると思えばよろしいのではないでしょうか?

Q給与明細をもらう権利、提出する義務

11月いっぱいでアルバイトを辞めました。
先日、11月分の給与明細を郵送するよう求めましたがまだ送られてきません。
もう少し待ってみますが、先に質問させてください。

アルバイトを辞めた人は給与明細を貰う権利はないんですか?
会社は辞めた人に給与明細を提出する義務はないのですか?
去年分はすでに時効ですか??
そもそも、給与明細とは会社が労働者に対して絶対に発行しなければいけないものなんですか?

Aベストアンサー

給与明細の発行義務について法律で定めたものはありません。
ですが、源泉徴収票の発行については義務付けられていますし、就業中は給与明細をもらっていたのであれば、会社に郵送を依頼するのは特に間違った行為ではありません。

質問者様のかつての就業先が、どのような給与締日で、支払日はいつで、、、などの状況によっては、発送が遅れる場合も経理の都合上発生する場合もあります。・・・とはいえ、そろそろ送られてきても良いかと思うのですが。。。

勝手な憶測ではありますが、源泉徴収票を一緒に郵送しようとして遅れているのかもしれません。源泉徴収票は必要な書類ですので、そちらの郵送依頼をされる際に、給与明細についても再度、お願いしてみてはいかがでしょうか?

Qバイト先で給料明細がもらえない。

今働いているバイト先で給料明細がもらえません。
働いているのは大手の書店です。
以前給料明細が欲しいといったところ、年末に源泉徴収票をもらいました。
毎月の給料明細が欲しいのですが、バイト先(店長)に何と言えばいいでしょうか?
あまりバイト先との関係を悪くしたくないので、何と言うか迷っています。
またバイト先は給料明細を渡す法的義務はないのでしょうか?

Aベストアンサー

源泉徴収されていたり、社会保険等に入っていて天引きされている場合は、それぞれの関連法に明細発行が義務付けられています。もちろん、年末の源泉徴収票とは別です。
所得税も、社会保険も、何も引かれていない場合は明細発行義務はありません。なぜか、労基法には毎月の発行義務は無いんだな。(退職時等ならある)

Q給与明細について

法律関係に詳しい方、助けてください。

当方アルバイトなんですが、うちの会社は給与明細を会社に取りに行かないとくれないんです。派遣業なんですが、仕事をしているとどうしても平日の昼間、会社の営業時間中に給与明細を取りに行くことが出来ません。同僚の話では仕事を休んで取りに行ったりしているそうで、取りに行っても給与明細が間違っていて働いた分より支給が少ないことが多々あるとのことです。私は着払いでもいいので明細を送付して欲しいと言ったんですが、取りに来ないと渡せないの一点張りで・・・。こういう場合、法律的に会社の言っていることは正しいのでしょうか?給与明細を送付してもらう権利はないのでしょうか?
分かりにくい文章で大変申し訳ないのですが、どなたかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

賃金の支払いは労基法第24条で5原則があります。銀行振り込みの場合は支給日の午前10時までに引き出せること、支払日に支払い計算書をわたすことになっています。(同施行規則) さて明細の送付権利は当然あるはずですが取りにこいというのであれば法的要件は必ずしとも違法とはいいきれないかも知れません。明確な答えは労働基準監督署にお尋ねしてください。

Q源泉徴収票と給与明細がもらえない

平成11年3月に会社を退職しました。
そのとき3月分の給与は振り込まれましたが明細書はもらえませんでした。
源泉徴収票もお願いしていましたが結局もらえず、すぐに転職し、11年に子供が生まれたのですが年末調整は0円でした。
今現在でも何度もお願いしているのですが最近は担当者不在で避けられてしまっています。
税務署や職安などに相談に行っても「強制力はない」と言われておしまいです。
源泉徴収票がなくても給与明細があれば確定申告はできると過去の質問にあったのですが給与明細もない状況です。
何とか前の会社から源泉徴収票(もしくは給与明細)をもらう方法はないでしょうか?
税務署から「5年以内に確定申告すればよい」とは言われましたがもう3年目になりあせり始めています。

Aベストアンサー

いけませんねぇ。源泉徴収票作成するのは義務なんですから。
「担当者不在」なんて明らかに、2年前のモノは作るのが面倒だから逃げているっぽいですね(^-^;。
会社がそーいう態度を取るのでしたら、ココは「内容証明郵便」を出してみては??

内容証明郵便の書き方などはこちら
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/sakai-siho/naiyoushoumei.htm
http://www.jah.ne.jp/~lawyer/

WEB上からもだせます
http://www3.hybridmail.go.jp/mpt/

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q退職後にもらえるはずの書類がもらえません

新卒で入った初めての会社(社員雇用)のことなので、何も分からずに困っています。
3年以上勤め今回、一身上の都合によって退職しましたが、現在退職時にもらえるはずの書類がもらえません。
上司が嫌がらせで手続きを済ませてくれていなかったり、給与も支払ってくれません。
そんな会社(上司)とは今後一切関わりたくないため、質問させていただきました。

・雇用保険資格喪失確認書がなければ国保に入れないのでしょうか。
・仮に書類がもらえないとして、会社と関わらずに国保に入る方法はありますか。
・離職票は失業給付金をもらうため以外に必要な書類でしょうか。
・上記で然ることに「必要」な場合、離職票がもらえないとして、何かで代用できますか。
・退職証明書は必要な書類でしょうか。
・必要な場合、退職証明書がもらえないとして、何かで代用できますか。


労働基準監督署(?)にも行こうと考えているのですが、私の名前を出したり、会社に特定されたくありません。
現在健康保険証がないので、何かあった場合に病院に行くこともできません。

どなたか回答をよろしくお願いします。

新卒で入った初めての会社(社員雇用)のことなので、何も分からずに困っています。
3年以上勤め今回、一身上の都合によって退職しましたが、現在退職時にもらえるはずの書類がもらえません。
上司が嫌がらせで手続きを済ませてくれていなかったり、給与も支払ってくれません。
そんな会社(上司)とは今後一切関わりたくないため、質問させていただきました。

・雇用保険資格喪失確認書がなければ国保に入れないのでしょうか。
・仮に書類がもらえないとして、会社と関わらずに国保に入る方法はありますか...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと混乱されているようで。

健康保険 資格喪失 が、国保(国民健康保険)加入に必要なものです。
何らかのきちんとした書類で退職を証明できれば無くとも何とかなります。

離職票は、失業給付だけに必要です。

退職証明書は、何か必要になる場合もありますが、通常は不要です。
健保の資格喪失書があれば、実質的には代用できますが、相手次第です。

他に、先に返却されているかもしれませんが、年金手帳は必要です。
また、できれば雇用保険 被保険者証もあると便利です。
(細長い紙切れ1枚で被保険者番号だけが必要であって証自体はどうでも良い)

会社に関わらないで上記書類を揃える事は不可能です。
最低でも請求電話くらいしないと無理。労基署も匿名や会社名すら出せないならどうにもなりません。会社へ指導すべきなのに、どこの会社だか分からないならどうしようもないでしょ?

いつ退職したのか見当も付きませんが、上記書類を整えるのに普通は1週間、ダラダラやれば2~3週間は平気でかかります。5月末退職であればあせりすぎ。


人気Q&Aランキング