あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

自分は今WINDOWSを使っているのですがMACにも少し興味があります。MACのいいところはどこなのでしょうか??またWINDOWSとの違い、MACの悪いところはどこでしょう??いろいろと教えていただければと思っています。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

うーん。


言い尽くされた感はありますが
ルック&フィールはMacの方がいい感じですかね。

Windowsとの違いですが、あんまり気にしないことです。
どっちも使ってますが慣れでカバーですよ。
強いていうならシステムクラッシュ時の復旧がMacは楽なのと
一般のシェアが少ないおかげで悪質なウイルスが極端に少ないですね。
毎週のごとくWindowsUpdate気にする必要も無いし(笑)
感染しなくても媒介はする可能性があるのでアンチウイルスソフトは入れといた方が良いとは思いますが…。

難点といえば多少値段が高いかと思われることがあるかもしれませんが
Macは一点豪華主義みたいなところあるんで(笑)
例えばiBookG4/12inchと同価格帯のノートPC比べると、割高感を感じるでしょうけど、iBookは専用の画面描画用のメモリが最初からついてます。(Windowsマシンはメインメモリを食われちゃう物が多いです)
その分ドライブ類が貧弱だったりする事もありますけどねー。

あとは対応するソフト(特にフリーウエア)やハードが少ない事ですが。
ある意味メーカーが動作検証してくれているのでトラブルの可能性が低いといえば低いかと。
ハードに関しては実際はMacでも動作する物もかなりある(ドライブ類など)んですが、添付ソフトウエアやサポート上の都合でMac未対応といっている事が多いですね。
高速なビデオカード(グラボ)なんかはWindows版の方が安いし,
選択肢もあるんですが、Macの場合は選択肢が無いのが悲しいかな現実です。
Mac版はドライバ開発や市場シェアの関係で後回しですから(泣)

それでもMac使っちゃうんですけどね。
個人的主観ですが、ただの道具か、気楽につきあえる相棒か、その辺の違いですかね。
型落ちのマシンでも愛着わいて手放せないですしね。
ま、一度お店でいじくりまわしてみてはどうですか?
    • good
    • 0

Mac2台、Win1台所有者です^^



たくさんの御意見が出て来ていますが、
私見ではやはり、

『圧倒的に目に華やかで、優しい』のが、Macの良い所ではないかと思います。
ディスプレイ上での、フォントの美しさや色身の再現性の高さ。
Web閲覧等、普段の使用でも、まるで雑誌や写真集を見てるように華やかです。
マウスポインタ一つとっても、伝統的な黒地に白枠の矢印は、明暗どちらの背景でも見易く、どこにあるか探しやすいですね。(Winでも設定で変えれますけどね^^;


悪いところは、誰もが思ってる事でしょうが、
対応アプリケーションの数ですか.....
少ない分、良質なものは揃っていますし、画面上での操作もしやすいんですけど、
やはり無数の中から自分にあったものを選べないというのは、Winに軍配が上がると思います。


両機あわせて、お互いを使い分けて、または連係させて使用できる環境が、
仕事の面でも、趣味の面でも、最高だと思ってます^^
    • good
    • 0

WinとMacの違いを車にたとえている方がいらっしゃいますが


非情に同感なので私もMacを車のインプレッション風に・・・

1)デザイン:その洗練されたデザインは、所有する喜びを与え末永く愛着が持続する。さらに純正フォントの美しさは絶品。
2)エンジン:ここちよい起動音。省エネ型から高出力高性能型までラインナップされたCPUは、馬力だけでは語れぬ魅力を持つ。
3)ハンドリング:自分の意志に忠実にトレースされるそのハンドリングは、ワインディングロードやハイウェイも余裕の走行。
4)フィーリング:時として運転していることすら忘れる、その一体感は長時間のドライブも安心。まさにFun to drive.
5)パーツ:記憶装置の増設がパワーアップの第一項目。専門ショップも各地に存在している。

総評:まさに惚れた女の「あばたもえくぼ」状態か(笑)。
あえて欠点をあげるとすれば、周辺機器の価格がやや高い位か。しかしそれも、Macで動作確認していないか付属ソフトが無いだけで、Win用でも規格さえあえば使えたりする。

回答と言うよりは雑談でしたね。
    • good
    • 0

個人的に思うことはWINのソフトはひとつのウインドウの中で2ペインや3ペインで表示されるので見にくいです。


OSのトラブルの修復もマックの方が、やり易いように感じます。
しかしオンラインソフト(特にフリーソフト)はWINに比べて少ないです。
以下のURLも参考にしてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=861900
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=84520
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=440771
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=578622
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=817488

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=861900
    • good
    • 0

過去にも同様の質問が何度もありました。


Windowsユーザーの方も結構Macには興味あるのですね。

Macユーザー歴は十数年です。
No.4の方の回答に同感です。
性能や機能、値段や買いやすさ等を考えると日本車が間違い無いのに外車を買うのは、カタログスペックだけでは語れない「フィーリング」があるからです。
しかもちょっと高いし、何処の町工場でも修理出来る訳でもない。
MacとWindowsにも似たような事が云えるのではないでしょうか。
「ブランド志向」の方にはMacでしょうね。

余談ですがMACって書いてあると「MACアドレス(Media Access Control address)」と思ってしまいます。
それと、古くからのMacユーザーはあまりMacの事を「PC」と云いません。
PC=PC/AT互換機を連想するからです。
    • good
    • 0

こんにちは。

全部私見ですけれども・・。
 私は個人的には、画面表示がきれいだという点。winの画面は、なんか私にはガビガビして見えて、美しくありません。
 あと、モノとしての愛着です。winのマシンはデザインは色々ですけど、なんか似たり寄ったりで愛着がもてません。その点Macは選択肢はとうぜん少ないですが、それぞれが特徴ある、良くできたマシンで、持っているだけで愛着がわき、満足感があります。
    • good
    • 0

WinもMac両方使用していますが


Macの方が直感的に使用できますね、
トラブルなどが起こった際なんかも分かりやすい気がします、Winは全てが複雑です。
あえて言えばソフト関係がMacの方が開発されているものが少ないですが普通のことでしたらMacでぜんぜん問題ないですね、、、、かわいいし、、、
    • good
    • 0

いいところ:マックは可愛いくってお洒落です。


悪いところ:ときどき機嫌をそこねます。(今は大人になってあんまりそういうことはありません)
だから使ってて楽しいし、ペットみたいに愛着があります。
    • good
    • 0

現在主に」利用するのはネットとワープロ、表計算位ですね。


ファイル管理がWinは厳密に決まっていますので、
インストール後、ソフトを移動する事さえ出来ません。
(これが管理上は利点で有りかつ欠点です。)
定型業務をするのであればWinはソフトも多いのでお薦め出来ますね。
ただし、一度トラブルとシステム内の見晴らしが悪いですから、
直ぐ再インストールになりますね。
Macは基本的に初期設定は単独のフォルダ内に存在します。
そしてソフトは一部を除き好きな所に移動出来ます。

Macはなにをどうする
Winはどうするなにを
これが一番の違いですので、コピー終了まじかに『空き容量不足の為作業終了出来ませんでした』はMacでは無いエラー表示です。
    • good
    • 0

macを使い始めてそろそろ5年目になろうかという者です。


長年使っている方のような愛着?かどうかは解りませんが、作業をする上でmacでなければ駄目ですね。もちろんWinも持っています。
良いところを挙げればきりないですが、長時間(12時間以上)仕事等で使っていても不思議と疲れないんですよ。ディスプレイの色味のせいなのか煩わしい操作が少ないせいなのか??
悪いところは仕事に使うようなソフトは別にして携帯電話の編集ソフトやゲームソフトなどちょっと使いたいなと思うようなのが値段が高かったり選択肢が少なかったりフリーの物がなかったりと言うくらいでしょうか。あとテレビ&ビデオ録画がお気軽じゃないかも。
あとはそんなに悪いとこ無いのではと思っています。
使っている人が少ない分近くの人に聞けないとかちょっと不安材料もありますが、macのトラブルの対処法はこちらのサイトの過去ログなど読めばほとんど解決できると思いますし、過去に出てない質問であればこちらにいらっしゃるベテランユーザーさんたちに教えてもらえばと思えば何も怖くないと思います。
家内はWINしか使った事ない人でしたがもうMacは手放せないといってますよ。
インターネット、メール、画像編集、ビデオ編集、簡単な文書作成、表計算位でお考えなら全然macで大丈夫だと思います。
闇の部分へ入っていくとWinじゃないときついかなと思う時もありますが。。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデータベースの使用例とその技術

データベースが身の回りの生活に使われている例としてどんなものがあげられますか?
調べてみたのですが、
・顧客データ
・コンビニエンスストアでのPOSシステム管理
・クラス名簿
・住民基本台帳ネットワーク
・検索エンジン
・電子カルテ
・英辞郎
・音楽データベース
・化学データベース
・企業データベース
・OPEC
・IPDL
・ウィキペディア
とありました。
この他にデータベースの身近な使用例はありますか?

あと、上にあげているものも含めて、それはどんな技術が使用されているのか教えてください!!

Aベストアンサー

役所関係では住基・税・保険、料金徴収関係(確定申告なども含む)などの基幹業務ではほぼ例外なくデータベースが使用されています。
一般企業でも給与計算などで使用しているし、仮名漢字変換(IME)もデータベースと言えなくもない。

Amazon等の通販サイトも商品データベースを構築しているでしょうし、企業のサポートセンターもデータベースを構築して社内での情報共有に役立てているはずです。

また、グループウェアと呼ばれている情報共有ツールでもデータベースは使用されています。

携帯電話のアドレス帳もデータベースのひとつです。


人気Q&Aランキング