プロが教えるわが家の防犯対策術!

軽度の発達障害、自律神経失調症による体調不良、鬱 などで仕事をやめた後、治療に専念するために1年休みました。 
 ハローワークの方や主治医から、「今の状態でフルで働くのは無理なので、就労支援事業所で生活リズムを整えてからにしたら」とアドバイスを受け、4ヶ月間A型事業所でホテルのベッドメイクや清掃の仕事をしました。

その後、主治医からのgoサインも出たので、以前から相談に行っていた障害者就労支援の方に紹介してもらった会社に、面接に行くことになりました。


その際履歴書を持ってくるよう言われたのですが、志望動機はなんて書いたらいいかまよってます。
絶対に受かりたいので、なお更緊張して迷ってしまいます。

「1年休んだ結果、体調もだいぶ良くなった」「就労支援事業所で生活のリズムも整えたので、これなら一般職でも大丈夫だと思って御社で働いてみようと思った」

伝えたいのは、上記のような感じです。

面接先の会社も、障害者を雇うのは初めてだそうで、面接のときも、どう説明したらいいだろう、と緊張てます(できること・できないことを聞かれたとき、「しかし○○するようにしたらできる」と答える とか…そんな感じでしょうか)

ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんばんは。

私も障害者就労支援を受けています。A型事業所なら通院や仕事場でのストレスやしんどいことがあったりしたら、担当の方にすぐに相談が出来るので一般で働くよりはとてもらくですよ!!志望動機は素直に思ったことを書いたり、思いつかなければ、就労担当の方に相談されるのが良いかと思います。私も一般の企業で障害者枠のあるところで今は働いていてそこもはじめて、障害者を雇うことが初めてだったらしく、どう面接していいのかも分からなく、戸惑っていましたが、やる気を見せればきっと大丈夫だと思います。
    • good
    • 0

たった4ヶ月で、就労A型卒業って早過ぎない!?


中途うつ病などで、職歴が豊富なの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、10年程ずっと一般職で働きました。それから一年休職、就労A型 です。ハローワークの方も、休職前からずっとお世話になっている主治医も承知しています。「障害者就労支援の方のサポートもついているなら、大丈夫ですよ」とのことでした。

お礼日時:2018/02/06 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就労継続支援事業A型の雇用について

就労継続A型制度を利用して働こうと考えているものです。

A型の場合、「就労継続支援事業と雇用契約を結ぶ」とあったのですがこの雇用というのはいわゆるバイトではなく、正社員となることをさすのでしょうか?仮に短期間でやめた場合でも職歴に含まれてしまうのかと懸念しています。

また同様の質問になってしまいますが、社会保険への加入が義務とありました。これが義務という時点で上記の質問に対する回答が出ている気がするのですが、社会保険に切り替えると自立支援医療保険の登録変更などが発生するのでできれば避けたいと思っています。

このへんの仕組みが詳しく書かれたサイト、もしくは問い合わせ先などわかりましたら教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

障害者自立支援法が改正されたため、今年4月から細かい内容がいろいろと変わります。
たいへん長いタイトルですが、「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律」といいます。
その法律の中で、障害者自立支援法や児童福祉法等の障害者施策に絡む法律が改正されています。
そのため、最新の通知等を把握しておかないと、役所等とも話が通じなくなってしまうおそれがあります。
専門職向けではあるのですが、以下に最新の通知等が網羅されています。

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/kaiseihou/tuuthi.html

就労継続支援A型の詳細については、上記のサイトの中の「介護給付費等に係る支給決定事務等について(事務処理要領)」に載っています。
「企業等に就職することが困難な者であって、雇用契約に基づき、継続的に就労することが可能な65歳未満の者(利用開始時65歳未満の者)」を対象にする、とありますから、正社員扱いであってもアルバイト扱いであっても、何らかの雇用契約が結ばれるということを意味します。
そのため、雇用保険も適用されますし、健康保険(協会けんぽや組合健保)や厚生年金保険の適用もあることになります。
また、雇用契約が結ばれる以上、職歴のひとつにカウントせざるを得なくなります。

したがって、質問者さんがお考えのように、上記の大原則から言って、既に結論は出ています。
どんなに短期間であっても、雇用契約が結ばれる以上は、立派な職歴になるのです。

ただ、このA型には、一定数の人を「雇用契約を結ばない」形で利用させることができる、という特例があります。
雇用契約が結ばれる利用者定員が10人以上であるとき、その定員の半数未満(最高10人)まで、特例で「雇用契約を結ばない」ということができます。
言い替えると、最高10人までは「雇用契約なし」という特例があるわけですが、そのような事業所は「雇用契約あり」の定員が21人以上(特例[最高10人]の人数の倍以上でなくてはいけないから)である、という意味になります。
なお、特例がある事業所の場合、「雇用契約あり」の人と「雇用契約なし」の人とは一緒に仕事をすることはできません。勤務シフトも勤務場所も明確に区分されなければならない、ということになっています。
また、あくまでも「特例」ですから、特例(雇用契約なし)の利用を優先してはなりません。「雇用契約あり」が大原則です。

以上のことから、A型を利用したいにもかかわらず「雇用契約なし」ということにこだわりたいのであれば、上記の「特例」がある事業所を探してゆくしかなくなります。
その上で、「雇用契約ありとされるべきだが、しかし、障害がきわめて重いので、雇用契約なしとせざるを得ない(ごく軽微な作業に相当することしかさせられない)」などといった形で「特例」を認めてもらうしかありません(最初からいきなり「特例」が認められる、というのではありません。)。
しかし、現実にはそういった事業所数そのものが少ないため、探すには多くの困難を伴うだろうと思います。

自立支援医療の手続きの面倒くささがあるから「雇用契約なし」のほうがいい、とおっしゃっていますが、正直申しあげて、そういった考えはあまり賛成できません。
手続きは面倒くさいかもしれませんが、しかし、利用する医療保険が変わるだけであって、通院先や利用薬局まで変わるものではないからです。
ほんとうに働きたいのであれば、きちんと原則の「雇用契約あり」で働きましょう。真の「自立」とは、そういった努力から始まると思います。

それでもまだなお躊躇を感じるようでしたら、正直申しあげて、質問者さんがA型(雇用契約がある所)を利用するのは適当ではない、ということになります。
そのときには、A型以外の施設・作業所を探す、ということにならざるを得ないでしょう。

いずれにしても、お住まいの市区町村の障害福祉担当窓口などとも十分に意思の疎通を図りながら、ご自分にとって最もふさわしい利用法を見つけていったほうが良いと思います。
併せて、「何のためにA型を利用したいのか、ほんとうに雇用契約を結んで働きたいのか。」と、もう1度自分の心に問い直したほうが良いと思います。
 

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/kaiseihou/tuuthi.html

障害者自立支援法が改正されたため、今年4月から細かい内容がいろいろと変わります。
たいへん長いタイトルですが、「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律」といいます。
その法律の中で、障害者自立支援法や児童福祉法等の障害者施策に絡む法律が改正されています。
そのため、最新の通知等を把握しておかないと、役所等とも話が通じなくなってしまうおそれがあります。
専門職向けではあ...続きを読む

Q別のA型事業所への転職の相談とその他相談について

失礼します。就労継続支援A型の事業所で4年間ほど在籍している福岡在住の20代半ばの者です。
先週、倒産に近い状態になりまして、あっせんという形になりました。
別の系列事業所に行ってくれと言われて、系列事業所の詳細が書かれている紙をもらったのですが、その系列事業所の一つにPC関連の事業所がありました。PCだけはなく、清掃や箸折などもやっているソフトバンク関係の事業所なのですが、興味があったので行ってみようかと思っています。しかし、詳細の紙に「データ入力、文章作成等(一定のスキルあり)」と書かれていました。

一般的にA型事業所のPC関係の仕事の場合、相当なスキルを持っていないと厳しいですか?この場合、精神障害者より知的障害者のほうが有利なのでしょうか?そもそも、A型事務所に入るのはやめておいたほうがいいのでしょうか?悪いうわさをチラホラ聞きますので。

PC歴10年目で、ミスはありますがある程度早く打てます。そして、PCスキルアップを目的としている系列事業所でwordやexcleを学び、一般社会に出てもやっていけるwordやexcleのスキルを得ました。powerpointは、学んでいません。今の社会はwordやexcleはできて当たり前になっているので、将来役に立つかも知れないと思って英語を独学で勉強しています。

また、自分は知的障害持ちで統合失調症です。知的障害2級の療育手帳持ちで障害年金を貰ってます。統合失調症は発症してから4年経ちますが、精神障害手帳発行には至っていません。症状が軽いと掛かりつけの精神病院で言われたからなのですが、生活のために将来フルタイムで働きたいと思っています。申し遅れましたが、自分は50歳になる母に扶養してもらう立場で、その代わりA型事業所で働いて得た御金で一部ですが月4万円を家に納めています。3人家族です。一軒家に住んでいますが、50代になる父も母もリストラに遭って現在働いておらず、生活が本当に苦しい毎日です。そして、母も父も病気がちになり働けない体になりました。なので、将来は自分で働き生きていかないといけないので、自分に合いそうな職業を探しています。

自分としては、専門的な技術を身につけて、何とか生活できるところまではいきたいなと思っているのですが、そんな単純に考えていいほど甘くはない世の中なので、しっかり計画を立てて行動に移したいのですが、いろいろと不安になるので、障害者が専門技術を身につけたいならこれがいいじゃないかとアドバイスしてくれる方教えてくださいませんでしょうか?

こういう相談は区役所の福祉課でしたほうがいいのでしょうか?また、相談に乗ってくれる障害者のためのサイトとかありますか?

ハローワークは、カラ求人やブラック企業での求人が多いので信用していません。ハローワークの求人を経由してA型事業所の2社に面接しに行ったことがあるのですが、求人内容とまったく違う話になって、結局諦めるしかありませんでした。

色々質問しましたが、すみません詳しい方よろしくお願いします。

失礼します。就労継続支援A型の事業所で4年間ほど在籍している福岡在住の20代半ばの者です。
先週、倒産に近い状態になりまして、あっせんという形になりました。
別の系列事業所に行ってくれと言われて、系列事業所の詳細が書かれている紙をもらったのですが、その系列事業所の一つにPC関連の事業所がありました。PCだけはなく、清掃や箸折などもやっているソフトバンク関係の事業所なのですが、興味があったので行ってみようかと思っています。しかし、詳細の紙に「データ入力、文章作成等(一定のスキルあ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
就労移行支援施設で就労支援担当をしている者です。

いくつかご質問頂いていますが、それぞれに回答させていただきます。

●一般的にA型事業所のPC関係の仕事の場合、相当なスキルを持っていないと厳しいですか?

A型事業所で行うPC業務は一般的なレベルとしては文章入力とエクセル表に数字が打ち込めるようであれば問題ないと思います。
PC歴10年あり、一般社会に出てもやっていけるwordやexcleのスキルがあるようであれば、まずやっていけるはずです。
求人の詳細に『データ入力、文章作成』であればpowerpointは不要だと思われます。
もちろん絶対というのはないので直接確認されると良いと思いますよ。

●この場合、精神障害者より知的障害者のほうが有利なのでしょうか?

どちらが有利不利は何とも言えないと思います。
どちらも雇用対象となっているのであれば、障がい種別は関係ないと思います。
採用や条件面で有利不利があるとしたらPC能力や報連相などのコミュニケーション力、勤怠の安定度など能力や体調面などで総合的に判断されていると考えるべきだと思います。

●そもそも、A型事務所に入るのはやめておいたほうがいいのでしょうか?

どういった意味でやめておいたほうが良いのかという捉え方によると思います。
私の知り合いの中では障がい年金とA型作業所の給与で生活され、
満足されている方もたくさんいらっしゃいます。
給与や将来性、やりがいという点では不安を覚えるのであれば
一般就労されることも視野に入れて良いのではないでしょうか。

●障害者が専門技術を身につけたいならこれがいいじゃないかとアドバイスしてくれる方教えてくださいませんでしょうか?

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(通称MOS)などがどこでも使えるPCスキルの証明としては一般的ですので、いかがでしょうか。

●こういう相談は区役所の福祉課でしたほうがいいのでしょうか?

地域の障がい者雇用の状況や適切な相談機関などを紹介されたりもしますので、相談されたほうが良いと思います。

●また、相談に乗ってくれる障害者のためのサイトとかありますか?

障がい者専門の人材会社(就職のあっせん会社)などもありますのでご相談されてはいかがでしょうか。

【アドバイス】
将来的にやりがいや収入を増やしていきたいということであれば民間企業に就職されることを検討されても良いと思います。
現在障がい者雇用は障害者雇用促進法で法定雇用率が定められており、障がい者雇用に前向きな企業も多数あります。
A型事務所より、特に収入面では将来的には増える可能性があると思われます。

いきなり民間企業が不安であれば、まずはA型事務所に通いながらMOSなどの資格取得を行い、体調も含めて安定してきたら民間企業への就職を目指していくというのもありだと思います。
いずれにしても一人で悩まずに支援員や支援機関などに相談されることをお勧めします。

安心して長く働ける職場とであることを願っています!!

はじめまして。
就労移行支援施設で就労支援担当をしている者です。

いくつかご質問頂いていますが、それぞれに回答させていただきます。

●一般的にA型事業所のPC関係の仕事の場合、相当なスキルを持っていないと厳しいですか?

A型事業所で行うPC業務は一般的なレベルとしては文章入力とエクセル表に数字が打ち込めるようであれば問題ないと思います。
PC歴10年あり、一般社会に出てもやっていけるwordやexcleのスキルがあるようであれば、まずやっていけるはずです。
求人の詳細に『データ入力、文章作成...続きを読む


人気Q&Aランキング