「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

上智大学の自己推薦入試の応募資格には「合格すれば入学を確約できる者」とありますが、慶應や青学のAOや自己推薦では「第一志望の者」としかありません。

慶應や青学は、他大学に通れば、入学辞退できるのでしょうか。

A 回答 (9件)

「AO入試」「自己推薦入試」「公募制推薦入試」などいろいろの言葉があるようですが、「公募制推薦入試」では高校長の推薦が必要で「辞退」すると高校に迷惑がかかりますので大騒ぎになります。

高校長の推薦は乱発出来るものではなく、高校長としても責任を持って発行する性格のものなのです。

上智大学の公募制推薦入試は人数枠は大きいようですが、出願書類を見ますと高校・語学の成績など以外に高校長の推薦状が必要です:
http://aogijuku.com/sophia
http://aogijuku.com/wp-content/uploads/2016/05/0 …

合格した場合に入学を確約しなければならないとすれば「公募制推薦入試」と思われます。

備考:あなたは「上智大学の自己推薦入試」という言葉を使っておられますが、その内容はインターネットで検索出来ますでしょうか?「公募制推薦入試」と混同されていませんでしょうか?

高校長の推薦が必要ない一般の「AO入試」は自己推薦による入試なので辞退は自由です。ただし辞退する前に払い込んだお金が戻ってこないことはやむを得ません。
    • good
    • 0

> キチガイなどという言葉をわたしは使いません。

パラノイアは嘘つきとは別概念です。

あなたは使わないが、こんなことをやっているとそのうち使われることになりかねない、と言っているのです。
別概念だろうが何だろうが、あらゆる角度で全部当てはまるのです。最低でしょ?そんな人間になって良いの?
キチガイなんて言葉を使わない人より余程酷い人だよ。
猛省しない限り、自己を推薦する資格などありはしないことは認識してください。(それで推薦できるのはパラノイアだね)
私の罵詈雑言が酷い以前に、あなたの考え方には問題があるのです。

6番さんを補足すると、
例えば、親の会社が急に倒産したために、学費が払えなくなったので辞退する、なんてことは無い話では無いので、従って、辞退できないということはありません。
この手の辞退は、勿論嘘つきでもキチガイでもパラノイアでもありません。
そういう人と比べて、あなたの考えていることは、何と醜いことか。
国語力そのものにも問題がある。
うわべの言葉遣いと容姿だけ綺麗でもダメ。
こんな言葉遣いをしない立派な人物だと思うのなら、あなたがどれだけ酷いことを考えたのか猛省しなきゃ。
ネットの世界、匿名だからまだ良い、架空の話、としておくけれど、リアルの世界の人前でこんな話しちゃダメだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに、国語力も問題があるかも知れません。

お礼日時:2018/03/09 23:14

#6ですが補足。

#6は慶應SFCの話です。慶應三田(特に法学部FIT入試)はまた違うようです。

青学は「高等学校長が責任をもって推薦し得る者」とあります。第一志望を翻すと学校を巻き込むことになります。
    • good
    • 1

出願には「2親等内の親族を除き、志願者を客観的に評価できる評価者」による「志願者評価」なるものを添えなければなりません。



推薦書ではないですが、第三者の手を借りることになります。その方にも滑り止め扱いする/した事実を知られることになるでしょう。「共犯者になってもらう」か「協力者にも嘘をつく」ことになるわけですが、それでよいなら辞退してもいいのでは。

良心など関係ない、手段は選ばない、勝てば官軍、というのもそれはそれで考え方ではあるでしょう。
    • good
    • 0

もちろん辞退出来ます。


学費を用意できない人や、病気や怪我で入学できなくなる人もいますので。
支払い済みの入学金は返還されないのでご注意ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/03/09 14:07

表記の違いはありますが、どちらも合格すれば辞退はできませんよ

    • good
    • 1

第一志望なのだから、第二志望以下の他の大学に受かったところで、それらに行くはずがありません。


辞退は可能でしょうが、簡単に言えば、嘘つき、となります。
無いでしょうけど、契約違反で民事訴訟を起こされてもおかしくないです。
嘘をついて良いかどうかくらいは大学受験以前に身に付けておいてください。
そんなことを知らない人を自己で「推薦」できるのはキチガイ、パラノイアに他なりませんし、うちでは嘘つきを集めています、なんて所は無いのでAOも本来通らないはずです。
日本語の意味が判らないのは当然論外ですし。

あなたがしているのは、もっとずっとバカにされるような話です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

キチガイなどという言葉をわたしは使いません。パラノイアは嘘つきとは別概念です。

お礼日時:2018/03/09 00:48

第一志望と偽って慶應に合格した後で蹴った者は,財界に深く根を張る慶應学閥のブラックリストに掲載され,就活でも社会人になってからも冷遇され続ける.青山を偽って蹴った者は,街で見つかったが最後,無限の走力を持つ追跡者に追いかけられる.


・・・ということは無いから辞退できるでしょうね.他の大学に合格させないようにすることなどできない.

高校からの学校推薦じゃないのだから,
偽りの第一志望を見抜けなかった大学教授陣の眼力が足りなかったということに終わる.
    • good
    • 1

「第一志望のもの」でも、前者と同じ意味でしょうね。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAO合格を断るとどうなりますか?

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出してもらえ、後半に受けた大学(B校)が受かり、そちらに行きたい場合、前半に受かっていた大学に、入学の取り消しを申請し、払い済みの学費は返してもらえるでしょうか。

 前出の保護者は『そんな裏切り行為をしたら二度と本校の生徒は取ってもらえないよ』と言っています。
 学校推薦ではないのだから可能なのではと思っていましたが、高校の先生に相談できない問題なので困っています。(2)の、調書をどうやって出してもらえばスムーズかもわかりません。

 そもそもAOは受かっても入学しない場合もあると思っていたのですが、最近は入学確約なんですか?
 出来れば、大学の入試課の方や、高校の進路指導の先生など、実際にその方面でお仕事をしている方や、ご経験者の方のご回答を希望します。

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出...続きを読む

Aベストアンサー

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストではなく、受験性の能力を総合的に観るという姿勢で始まりました。手本は、アメリカの制度だそうですが、実情はかなり違います。
 それはともかく、推薦入試は11月から、一般入試は2月から、と文部科学省の指導(通達?)があります(期日前の試験で、違反の大学も少なくない)。しかし、AO入試は、いつやってもOKです。例えば7月にやっても良いのです。デメリットは、手間かかる、ということです。ですから、特に教員はやりたがりません。
 この場合、合格は保証されていないのが普通です。不合格だった人が、他大学の受験ができない、なんぞの不合理な話はありません。ですから、辞退できます。
 これは、一般論で、AO入試で合格を保証しているのなら別の話です。その場合は、指定校推薦入試の名前にすると想うのですが。その大学に指定校推薦制度がないのなら、その替わりにしている可能性は残ります。

 AO入試の制度は、以上ですが、最近は定員割れ対策で行われたりして、本来の趣旨からズレテイル大学もあります。
 大学名が分らないので、一般論しか書けません。高校の先生とは、トラブルなのでなければ、相談するのが一番です。
 あるいは、大学の願書などに、辞退できない、と明示されていなければ、辞退できます。「辞退できます」と書く大学はありませんので、A大学の入試の窓口に相談すること。本学では、それで不利になることは、ありません。

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストでは...続きを読む

Q慶應法学部AO辞退可能か

早稲田の指定校推薦を狙いたいのですが、9月にならないと、そもそも来ているかどうかわからないので、来ていなかったときのために慶應法学部FIT入試を受けたいと考えています。

早稲田の指定校の有無は、慶應出願後にわかります。
もし早稲田の指定校があった場合、たとえ慶應AOの一次試験が合格であったとしても蹴るつもりです。

そうなると、学校の信用を失って来年から慶應の指定校がなくなる、といったような迷惑を学校におかけすることになるのでしょうか…。

慶應の募集要項を読んでも曖昧でよくわかりませんでした。それに、入学センターに問い合わせたとしても、このような(迷惑云々)ことは教えて頂けないでしょうし、慶應AOの出願時期も迫っていて、非常に焦っております。

実際に辞退された方、諸事情に詳しい方にぜひ教えて頂きたく思います。
できるだけ早い回答をお待ちしています。

(早稲田の指定校が学校から確実に頂けるという前提での話です)

Aベストアンサー

 辞退は可能です。子供の学校では、早稲田の政経のAO,慶応FIT受かっていても皆さん東大受けていましたよ。結果は、(受かると必死さがなくなるので?)全員不合格でしたが・・


 東京近辺では早慶のみAOが辞退可能です。(低偏差値の学校除く)他大学の出願書類には第一志望に限るの一言が必ずあります。


 それから、慶応法学部の指定校に内定していたけど、FITに受かった方は内定を辞退して他の方が指定校に決定していました。

Q公募推薦でうかったのですが、辞退・・・

今年公募推薦で大学に受かり、高校を卒業したばっかの者です。
受かったのですが、私立の大学で学費が高かったりしっかり1年勉強してみたいという気持ちもあり辞退しようと考えています。(ほぼ決定)
それで聞きたいことがあるのですが大学を辞退した場合高校に連絡等しなければいけないのでしょうか?
正直あまり先生には会いたくありません。なにも連絡しない状態で受験の時期が来たら卒業証明書や調査書の発行をお願いするのってどうなんでしょう?

Aベストアンサー

順序が逆です。
まず最初に高校の先生に話し(相談)をすべきです。

指定校推薦ではないにしましても、公募制推薦であっても推薦を受けるという事はその大学への入学が第一希望であり、合格すれば入学するという事が条件なのです。
もし、そのような条件がないと一般入試の併願と同じような受験方法になってしまい、推薦制度が形骸化してしまいます。

何より一番の問題は辞退した場合、その大学には今後後輩が推薦で入りたくても入れなくなる可能性があるという事です。
この事は理解されていますでしょうか?
単に自分だけの問題ではなく、高校と大学との信頼関係が崩れてしまうのです。

早い話が、「ここの高校の生徒は前年度に推薦で合格したのに辞退をした」という事が、大学の入試記録等に残るでしょう。

また、一般入試とは違い、推薦は辞退者はありえないものとして合格者を多めに取る事はしませんので、辞退者が出ますと決して迷惑だけの問題ではなく、今後、他の高校の生徒が推薦を受ける際にもさらに条件等が加われば推薦を受けづらくなるかもしれません。

つまり、推薦で合格をした場合は入学をする事が義務であるという事です。

そういった事から高校の先生とよく話をして下さい。
先生にしましても、推薦のために書類を作成して下さったり時間を割いたりしたわけですから、辞退をすればそれが無駄な事、そして、同じように先生と生徒の信頼関係も崩すという事になります。

順序が逆です。
まず最初に高校の先生に話し(相談)をすべきです。

指定校推薦ではないにしましても、公募制推薦であっても推薦を受けるという事はその大学への入学が第一希望であり、合格すれば入学するという事が条件なのです。
もし、そのような条件がないと一般入試の併願と同じような受験方法になってしまい、推薦制度が形骸化してしまいます。

何より一番の問題は辞退した場合、その大学には今後後輩が推薦で入りたくても入れなくなる可能性があるという事です。
この事は理解されていますでしょ...続きを読む

QAO入試で、上智と立教の併願は可能ですか?

上智は専願で立教は併願だったと思いますが。

つまりAOで専願と併願はできますか?それとも併願というのは併願の所としかできないのですか?
というよりズバリ上智のAOとどこか他の併願の大学のAOは受けれますか?

Aベストアンサー

>専願校が、第一志望で併願校が第二の時に、専願の第一に受かったからそこに行って、併願校は蹴るというのは道義的には、問題ないでしょうか?

併願を認める入試とは、他の大学に合格すればそちらに行ってもよい、という条件の下での入試ですから、大学に対しては問題ありません。

また、高校にとっても、指定校推薦で合格した上で他大学に行った時のようなペナルティは無い上、合格実績を増やす可能性がある上という意味で問題ありません。

もっとも、行く気のない大学の受験料を払う必要のあるご両親にとっては問題かもしれません。

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

QAO入試を途中で辞退する

先日ある私立大学のAO入試を受けました。もう課題を出し面接も終わって適格通知を待っている状況です。それで、もし適格通知が来ても出願をしないということは可能なのでしょうか?
また、指定校推薦で大学に入ったのにその大学を中退するとなると後輩に迷惑がかかることになりますが、AO入試の場合も自分の高校の信頼を下げることになるのでしょうか?

ここでは大学の名前は伏せましたが必要なら書きます。

Aベストアンサー

>AO入試の場合も自分の高校の信頼を下げることになるのでしょうか?

 大学によりますが、本学では全く問題ありません。

 指定校推薦は、大学から推薦者を依頼し、当日来なかったなどの、高校側が納得する事情がない限り、不合格になりません。合否の実質的な決定権は、高校にあります。
 したがって、辞退や入学後の辞退にペナルティーとして、推薦依頼をしない、などの措置をとります。

 しかし、AO入試は、本人の希望であり、大学側に決定権があります。
 ただ、高校で学内選抜があり、該当者は必ず合格するのであれば、高校内では問題になるかもしれません。選抜に漏れた友人には、うらまれるでしょう。
  また、出願者は必ず合格して、募集要項などに、「必ず入学すること」「入学しない場合は・・・」などという項目があれば、別の話になります。


 

QAO入試って何校も受けていいんですか?

お世話になります

AO入試の受験を検討しているのですが、
この入試は、受験する大学と違う大学の、AO入試を受ける事は可能なのでしょうか?

また、例え二つ以上AO入試を受験したとして、
両方合格した場合、どのような事になるのでしょうか?

Aベストアンサー

受けることは現実的には可能です。
問題は、高校の対応だと思います。もし、両方受けて合格し、入学した方はいいですけど、やめた方はその高校に対して相当印象を悪くします。そうなると、あなたの年代から下の世代に多大な影響を及ぼします。そうなると、先生なんてポロっと喋ってしまいますので、この大学の指定校が無いのと推薦が受かんないのは、過去の先輩が・・・なんて、知らないところで恨まれてしまいますよ。
そうならないように、高校の人たちが止めると思います。そもそも、2つ以上もAOで受ける大学を考えているのは、AOの原則に反し、不合格率が上がります。
仮にやるとしたら、1つの結果が出てから2つ目を受けましょう。 AOですと、受かって滑り止めにするには、入学なんたら金で「数十万」払わないと出来ません。
私の受けたAOですと、エントリーから二次試験まであって、1次から2次の手続き期間が5日くらいで、2次から入学手続きの1回目までが3日と、かなり過密スケジュールで、他を受けても、その結果前に払うかどうかの決断しないといけないような状況になります。私のときは20万くらい頭金で持っていかれました。さすがにこれ払ったら、他は後で合格と分かってもあきらめるしか無いですね。手続きの紙にも、入学の頭金は「いかなる場合も返還しない」と書いてありましたし。
ただ、早いところで、夏休み前、遅いと3月くらいまでAOをやっていますので、とりあえずエントリーだけしといて、落ちたら他を受けれる状況を作っとくのもいいかもしれませんね。
私は、8月上旬エントリー。一次試験、9月中旬。2次試験10月頭。合否10月上旬でした。ですので、受かると、ものすご~く暇になります。

受けることは現実的には可能です。
問題は、高校の対応だと思います。もし、両方受けて合格し、入学した方はいいですけど、やめた方はその高校に対して相当印象を悪くします。そうなると、あなたの年代から下の世代に多大な影響を及ぼします。そうなると、先生なんてポロっと喋ってしまいますので、この大学の指定校が無いのと推薦が受かんないのは、過去の先輩が・・・なんて、知らないところで恨まれてしまいますよ。
そうならないように、高校の人たちが止めると思います。そもそも、2つ以上もAOで受ける大...続きを読む

Q国立大学を推薦で合格したのに辞める場合はどうなる?

国公立大学を推薦で合格したのに辞めたりしたらどうなりますか?私立大学の指定校推薦の場合ではその大学の枠がなくなったりなどすると思いますが、国公立大学ではどうなるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

「辞める」というのは、「入学後、退学する」という意味ですか。
それとも、「合格したが、入学を辞退する」という意味ですか。

国公立大学に「指定校推薦」はありませんが、推薦入試である以上「学校長の推薦」をもって受験する事になります。推薦する際に、「本学への入学を強く希望する者」「合格の際には、入学を確約する者」が必須条件になっている筈です。

ですから、入学後でも入学前でも「推薦入試で合格→辞める」のなら、学校は大学側からの信用を無くし、結果的に後輩には迷惑が掛かります。

但し、家庭の事情(父親が急死。進学を断念し働かなければならない)や健康上の理由(病気が発覚。長期に渡る入院・加療が必要。休学しても復学の見込みが付かない。或いは、治療が完了しても通学や勉強を続けるのが困難と思われる)等の「やむを得ない」場合は、その限りではありません。


又、国公立大学の推薦入試合格者は「受験終了」ですから、高校側は、別の大学受験や入学の為の手続きは一切行ないません。

仮に「国公立大学推薦入試合格者」が、別の国公立大学や私立大学の一般受験を希望しても受け付けません。又、私立のAOや自己推薦、専門学校を勝手に申し込み、合格したとしても、入学までに必要な成績証明書や卒業証明書等の発行はしない、という事です。


つまり、国公立大学の推薦入試は「滑り止め」としては使えません。

又、国公立大学であれ私立大学であれ、「推薦入試で落ちたら、一般受験を受けてでも行きたい」という大学でなければ、推薦入試を受けるべきではないのです。

何故なら、「一般受験してまで行きたい大学ではない」場合、かなりの確率で「入学後に後悔する」からです。

「自分自身が、きつい一般受験から楽な推薦入試に逃げた」にも関わらず、「一般受験していたら、もっと良い所に行けたかも」という甚だしい勘違い・誤解をするからです。

「辞める」というのは、「入学後、退学する」という意味ですか。
それとも、「合格したが、入学を辞退する」という意味ですか。

国公立大学に「指定校推薦」はありませんが、推薦入試である以上「学校長の推薦」をもって受験する事になります。推薦する際に、「本学への入学を強く希望する者」「合格の際には、入学を確約する者」が必須条件になっている筈です。

ですから、入学後でも入学前でも「推薦入試で合格→辞める」のなら、学校は大学側からの信用を無くし、結果的に後輩には迷惑が掛かります。
...続きを読む

Q慶應義塾大学 FIT入試

仮にFIT入試に合格すると、12月上旬に入学手続があります。そこで質問なのですが、手続完了後に一般の私立や国立大学を受けて合格した場合、FITを辞退してそちらのほうに入学することはできるのですか?

Aベストアンサー

>聞いたところによるとFIT入試とSFCのAO入試を併願する受験生もいるそうなのですが
>この場合は大丈夫なんでしょうか?

法学部FITのQ&Aには

>Q2 慶應義塾大学の他学部、他大学と併願してもかまいませんか。

>A2 本学の他学部や他大学への出願に関しては、それを禁止するものではありませんが、FIT入試の出願の条件は、あくまで本学法学部法律学科ないしは政治学科を第一希望とする者です。

とあります。他と両方に受かっても「法学部を選ぶ限りは、併願は可能」と読みとれます。

一方、SFCのQ&Aには、

>Q2 他大学との併願は可能ですか?

>A2 総合政策学部、あるいは環境情報学部への志望理由が明確であり、出願資格を満たしていれば専願を条件としない他大学との併願は可能です。

とあり、慶應内部でのSFC以外との併願については言及されていません。また、他大と読み替えるにしても、FITでは第一志望が条件であり専願を条件としているわけではないので、SFCサイドからも「禁止されているわけではない」と読みとれます。

あとはあなたの高校の判断でしょう。ダブル合格の場合、いずれかを蹴ることが確実なあなたを両方に推すことは、他の生徒の合格可能性を摘むことにも通じるわけなので。

>聞いたところによるとFIT入試とSFCのAO入試を併願する受験生もいるそうなのですが
>この場合は大丈夫なんでしょうか?

法学部FITのQ&Aには

>Q2 慶應義塾大学の他学部、他大学と併願してもかまいませんか。

>A2 本学の他学部や他大学への出願に関しては、それを禁止するものではありませんが、FIT入試の出願の条件は、あくまで本学法学部法律学科ないしは政治学科を第一希望とする者です。

とあります。他と両方に受かっても「法学部を選ぶ限りは、併願は可能」と読みとれます。

一方、SFCの...続きを読む

Q推薦入試はどのような人が落ちるのか?

推薦入試というのは、どのような人が落ちるのでしょうか?
ちなみに、試験内容は面接(個人)と課題論文の時です。
また、甲乙つけがたくても誰かを落とさなくてはいけませんが、そういうときはどのような基準になるのでしょうか?
たとえば、将来の夢をあげていて、それに適さないと思われる人は落とされますか?(弁護士やカウンセラーなど)
それとも、まだ学部の段階なので、課題論文がしっかりかけていて、面接にきちんと答えられ、優秀な成績を残し、部活動などをしていれば夢に向いているか不向きかは関係ないのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です
公募ですか・・・なるほど。
まず基準はお分かりの通り、ハードルが高いところはそれなりの能力を持った方を探しています。人数も例えば2人だけ募集としましょう。もし3人能力の高い人がいるとしましょう。さて誰が落ちるのでしょうか?そこで重視されるのが面接でしょう!その人の第一印象は入った瞬間に決まるといわれます。ここだけで合否も取られることもあると思いますよ。勿論、内容も大切ですよ。そこの大学に推薦までして入りたいのですから、それなりの理由がないとダメなのはお分かりですよね。極端な話し、文系なのに将来の夢は医者ですという人がいるとしましょう。こんな人を推薦で大学サイドはとりたいと思いますか?思いませんよね。既に質問文にあるように、面接おいて、将来を語るのはものすごく重要なことです。そこで、その場所においてあまり関係のない夢を語るのは、大きなマイナスとなりますよ。しかし総合的に見て、甲乙つけがたかったら?もし3人とも素晴らしい人間性で、しっかりした夢ももっていたら?そのような場合は3人とも合格でしょう!人数はあくまで目安なのです。もしイイ人がいなければ、ムリに合格にする必要もありません。

No1です
公募ですか・・・なるほど。
まず基準はお分かりの通り、ハードルが高いところはそれなりの能力を持った方を探しています。人数も例えば2人だけ募集としましょう。もし3人能力の高い人がいるとしましょう。さて誰が落ちるのでしょうか?そこで重視されるのが面接でしょう!その人の第一印象は入った瞬間に決まるといわれます。ここだけで合否も取られることもあると思いますよ。勿論、内容も大切ですよ。そこの大学に推薦までして入りたいのですから、それなりの理由がないとダメなのはお分かりですよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング