「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

弁護士に依頼した場合どちらの弁護士に依頼した方が良いか?
男性の弁護士が良いか?
女性の弁護士が良いか?
自分の勝手なイメージでは
男性の弁護士の場合
①相手が男性だろうが女性だろうが怯まないで法的処置出来る
②自動車やバイク等の法律や知識がある
③相手に舐められない或いは相手がビビる!
④相手に厳しそう!
女性の弁護士の場合
①自動車やバイク等の知識がない
②相手に舐められる
③相手に逆にビビる!
④相手に説得力が無い
⑤色々きめ細かな対応或いは細かい
⑥解決する迄が長い(細部まで細かい為)
⑦相手が男性の詐欺師だと太刀打ち出来るのか?
バイクや車の細かな部品の名前や機能に疎いのでは?
車やバイクの情報が男性の弁護士より少ない(詳しくないのでは?)
勝手な自分のイメージですが、、
皆さんはどう思いますか?

是非ともアドバイスをお願いします。

A 回答 (4件)

経験上、弁護士先生の性別は、ほぼ無関係と思っています。


それより、
・専門分野、経験豊富な分野かどうか?
・被害者側か加害者側か、個人側か企業側か のどちらが得意か?
の方が大切かと思っています。

お医者さんと違って、弁護士の先生のところには内科やら外科やら整形外科、
眼科、耳鼻科とか書いてません。何でも取り扱いすることができるからですが、
でも必ず得意分野、経験豊富な分野があり、経験豊富な「側」があります。

ご質問的には、自動車事故関連の諍いについて女性弁護士の先生についてご心配の
様子ですが、もし裁判になった際、裁判官の性別は選べません。
    • good
    • 1

依頼する事案など次第でしょう。



女性が離婚を考えて有利に離婚をと考えた場合には、女性弁護士の方がよいこともあると思います。
女性が性的な暴力を受けたりしたような場合には、男性弁護士は弁護士以前に異性であることから言いにくいこともあることでしょう。
依頼者の性格や考え方にもよりますね。

私は職業や経歴などから士業関係者との付き合いが多いです。
友人知人などから専門家の紹介を求められることも多いです。
依頼者の考え方や性格、その他希望に合わせて、性別も含めて専門家を紹介します。

交通事故などで、車両の性能や分析などまで必要であれば、男性弁護士が得意とすることも多いかもしれませんね。
損保お抱えの弁護士=男性というイメージも強いですね。

私が交通事故で相手方弁護士(男性)と相対した際には、大学などでの活動(講師)や弁護士会での活動(若手弁護士向けの講師)を重要視されていました。
そこで、少しでも不利にならないようにと考え、同一大学で名誉教授で、同一地域の弁護士会の重鎮である弁護士の経営する弁護士事務所へ依頼しましたね。

男性と女性で比べたくはありませんが、女性弁護士の方が緻密さがあったりするかもしれません。
どんなに迫力があろうが、裁判などとなれば、証拠の積み重ねを書面等におこし、裁判官の心証もよくする必要がありますからね。
私が依頼した弁護士事務所は、何人もの弁護士が在籍し、小さな案件でも複数の弁護士で共同受任してくれています。当然、男性弁護士も女性弁護士もいますし、司法書士や行政書士などの書類作成などを専門とする資格者も男女そろっていますので、いいとこどりかもしれません恵。
    • good
    • 0

性別関係なし。


相性のいい方。
    • good
    • 0

弁護士に依頼した場合どちらの弁護士に依頼した方が良いか?


  ↑
性別で判別するのは無理ですよ。

一般論ですが、女性の方が真面目です。
男はいい加減なのが多いです。

言えるのはこのぐらいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報