プロが教えるわが家の防犯対策術!

青シート 暗記用って青ペンでは
隠れないのですか?
青ペンが隠れる色はないでしょうか?

A 回答 (2件)

普通の青ペンを使わず水溶性の水色ジェルペンを使えば青シートで隠れます。

    • good
    • 1

青ペンが隠れる色ですね、色ではありませんが大抵の色は黒で隠れるのでは?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暗記用の青シートって何色で隠せますか?

暗記用の青シートって何色で隠せますか?

Aベストアンサー

盆暗のNo.1です。勘違いしてました。

青字を隠すんだったら、かなり濃いシートが必要になります。
すると青字以外も判別困難になります。
だから問題集なんかでは赤字が採用されています。

Q青とかピンクの暗記シートがあるの知ってますか? その暗記シートを被せるとそれぞれ何色で書いた時に消え

青とかピンクの暗記シートがあるの知ってますか?

その暗記シートを被せるとそれぞれ何色で書いた時に消えるかわかる方いますか?

ボールペン系です。

赤シートを被せるとオレンジとピンクが消えるみたいな。

Aベストアンサー

オレンジのボールペンで
ノートに書き込んだときに、
赤い透明シートをかぶせると文字が消えるようです。

ゼブラのSARASAオレンジが、最も効果的なようですよ。

Q緑の下敷きで消えるペン

暗記に使う色付きの下敷きってありますよね?
私は緑の下敷きを使っているのですが、赤の下敷きと違って消えるペンって無いのでしょうか。
既に印刷されている文字に赤いペンでラインを引いて文字を消すのではなく、穴埋めプリント等に直接文字を書いて消したいです。
赤い下敷きの場合、赤・オレンジで消えることは分かっているのですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですよね。緑色用下敷きのペンって見かけませんよね;
私はうっす~ら見えるのですが、ハイテックの緑を使っています。

赤用の下敷きでは赤・オレンジ・ピンクで消えますが。
オレンジ・ピンクは「SARASA」のが一番効力を発揮しますね~

Q緑の暗記シート

ゼブラの赤シート・緑シートってありますよね。
ノートにオレンジ色のペンで書いて、赤シートを
かぶせると消えるんですが、緑シートでは何色が
消えるんでしょうか?

Aベストアンサー

私が受験生時代に使っていたのは、「蛍光黄色」のボールペンです。いまもあるかどうかわかりませんが…。だまされたと思ってやってみてください。お勉強頑張ってください!o(^-^)o

Q赤シートで隠れる色は何色ですか?赤、オレンジではどうしてもうっすら見えてしまいます。ほぼ完全に

赤シートで隠れる色は何色ですか?

赤、オレンジではどうしてもうっすら見えてしまいます。
ほぼ完全に近い感じで消える色は何色ですか?

Aベストアンサー

赤シートで見えなくなるのは赤とオレンジくらいだと思います。

あとは筆圧を弱くして紙に痕が残らないようにするしかないのでは!?

Q暗記ペン、オレンジペン、赤/緑シート・・・海外での反応

こんにちは、オーストラリアに在住中の中3の者です。
日本の中学生や高校生にとって暗記ペンやシートは考査勉強や試験勉強に欠かせないものとなっていると思います。皆さんもみててわかると思うのですが、朝の電車通学中の学生の子たちも、カフェで友達と勉強してる高校生の子たちも、みんな暗記ペンやオレンジ/ピンクペン、シートを使って勉強していますよね。私も実際に日本の中学校へ通っていた時はいつもオレンジペンとシートを使って試験勉強をしていました。しかしオーストラリアには暗記ペンやシートのようなものは存在しないようです。
オーストラリアの中学校に通うようになって、その学校で試験前になったので、日本の時から使っている赤い下敷きが偶然残っていたので、それとオレンジペンを活用して試験勉強をすることにしました。するとある日学校でそれらを利用して勉強をしていると、隣のオーストラリア人の子に「なんでわざわざ見えづらい薄いオレンジ色のペンなんかで文字を書くの?ブルーかブラック使えばいいじゃない、貸してあげようか?」と言われたので、「赤シートでこうやって文字を隠してクイズ形式にして覚えられるんだよ」と説明したのですが、ピンとこなかったらしく「なんで文字をわざわざ隠す必要があるの?そんなことしなくたって覚えられるじゃない。日本人は不思議な勉強の仕方をするのね。」と言われました。
勉強しようとするたんびに赤シートとペンを活用すると、いつも周りの人に不思議そうな目で見られるので少々恥ずかしいです(苦笑)

確かにオーストラリアの文房具というものは日本と違いシンプルな基本的なものしかなく、日本のように凝った勉強便利グッズやキャラクター文房具や暗記グッズなどは全然ない気がします。
このような凝った文房具や便利グッズは日本にしか存在しないのですか?オーストラリア人や海外の人は何か他の工夫をして勉強をしているんですか?
あと、オレンジペンとシートを使うと見られて恥ずかしいので、オレンジペンとシートを卒業して違う勉強方法に変えたいのですが、何かいい方法ありますか?

こんにちは、オーストラリアに在住中の中3の者です。
日本の中学生や高校生にとって暗記ペンやシートは考査勉強や試験勉強に欠かせないものとなっていると思います。皆さんもみててわかると思うのですが、朝の電車通学中の学生の子たちも、カフェで友達と勉強してる高校生の子たちも、みんな暗記ペンやオレンジ/ピンクペン、シートを使って勉強していますよね。私も実際に日本の中学校へ通っていた時はいつもオレンジペンとシートを使って試験勉強をしていました。しかしオーストラリアには暗記ペンやシートのよ...続きを読む

Aベストアンサー

>凝った文房具や便利グッズは日本にしか存在しないのですか?
はい、ありません。

日本にあるような、アイディアにあふれやたらと便利で、それでいてとてもカラフルでファンシーな文房具は日本にしかありません。アジアは多少影響を受けて少しずつそういうものが出てきていますが、欧米にはほとんどそういうのが見られません。
なぜか、知りたければ、お礼に書いてくれれば次回書きます。(質問の趣旨と違うこと、長い文章になるので今は書けないです)

>オーストラリア人や海外の人は何か他の工夫をして勉強をしているんですか?
人によって、勉強の仕方が違うのであてはまらない人もいますが、日本ほど「暗記」を重視していない、というか「全体の流れ」のほうが重要である、という意識が高いのが欧米の勉強の特徴です(アメリカで現地学校に通っていました)

彼らの考え方では「テストのために暗記し、終わったら忘れるようなものは知識ではない」という考え方が主流です。ですから、ハイライトして文章の中で強調した事柄を意識して覚える、全体の知識の流れの中で覚えることを整理する、と言う方法が一般的である、といえます。

また、日本語と違って英語は26文字しかありませんから、そもそも「字を覚える」とか「単語を暗記する」という認識が薄いことも影響しているのだろう、と私は思っています。


>オレンジペンとシートを使うと見られて恥ずかしいので、オレンジペンとシートを卒業して違う勉強方法に変えたいのですが、何かいい方法ありますか?

質問者様にとっていい方法がなにか、というのは分かりません。また、質問者様の現地の語学力も分からないのでなんともいえないです。

質問者様が今のところ、テストにでる単語自体を「覚える」レベルで勉強してるなら、日本式のやり方があっているでしょう。ネイティブ並みに英語を扱え、現地の考え方ができるなら、友達に相談したほうがいいような気がします。

少なくとも現地のやり方に合わせるとすれば「何がポイントか」を常に考える訓練をするべきだと思います。日本だと「ここ出るぞ!」と言われてノートを取り、そこを覚えておくことで点数が取れますが、欧米のテストは必ずしもそうではない、と言う点が違うからです。

原因と結果、を意識するのが欧米流といえばいいのかもしれません。

>凝った文房具や便利グッズは日本にしか存在しないのですか?
はい、ありません。

日本にあるような、アイディアにあふれやたらと便利で、それでいてとてもカラフルでファンシーな文房具は日本にしかありません。アジアは多少影響を受けて少しずつそういうものが出てきていますが、欧米にはほとんどそういうのが見られません。
なぜか、知りたければ、お礼に書いてくれれば次回書きます。(質問の趣旨と違うこと、長い文章になるので今は書けないです)

>オーストラリア人や海外の人は何か他の工夫をして勉強...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング