1900年代前半の日本軍について知りたいです。
つまり日本軍が東南アジアなどの国を占領していた時代の日本軍について聞きたいです。

1.旧日本軍について何も知らない人に旧日本軍のことを説明するとすれば
あなたならどう説明しますか?(基本的なことから詳しいことでもいいので。)

2.日本軍の勢力はアジアや世界の国々から見ればどう写っていたのか?

どちらか片方でもいいのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

とりあえず、思い出せる話を幾つか。




・日本は、イギリスの植民地だったミャンマー(当時はビルマ)
 を解放するため、南機関という組織を設立します。

 南機関はアウン・サン(スーチーさんの父親です)
 を中心としたタキン党の青年をビルマに送り込み、
 ビルマ独立義勇軍を結成します。

 太平洋戦争が始まると、ビルマ独立義勇軍はラングーンに
 進軍し、ビルマを解放させました。


・太平洋戦争がはじまると、日本軍はオランダの植民地
 だったインドネシアを占領します。

 そして軍政を敷きますが、それまでのオランダの愚民政策
 と異なり、行政にはインドネシア人を採用し、また
 インドネシア人に軍事訓練を施しました。

 太平洋戦争が終わると、オランダは再びインドネシアに
 軍を進め、インドネシアを植民地支配しようとします。

 しかし日本の軍政下で民族意識の高まったインドネシア人は、
 オランダに強く反発。ここにインドネシア独立戦争が
 始まります。

 独立戦争が始まった直後のインドネシアには、まだ
 引き上げ前の日本軍が残っていましたが、インドネシア人に
 強く同情した日本軍は、こっそりと武器弾薬を引き
 渡したり、あるいは日本軍の中から、義勇兵として
 独立戦争に参加する人も出てきました。(全部で二千人
 ほどいたと言われています)

 戦争の犠牲は大きかったですが、インドネシアは独立を
 達成し、現在に至っています。


※最近は書店でもあまり見なくなりましたが、『教科書が
 教えない歴史(1)~(4)』は、学校教科書で歪んだ
 歴史観を軌道修正するために、一度は読んだ方がいいですね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594020 …
    • good
    • 0

以下のHPを参照されてはどうですか(あくまで参照であって、ここの回答が絶対正しいという訳ではないですが、少なくとも日本軍を「悪魔の集団」とも「アジアの聖戦士」とも扱わず、当時の政治的状況・軍事的現実に基づいて掲載されているので)。



『軍事板常見問題』「第二次大戦(およびその前後)
アジア・太平洋方面FAQ」

参考URL:http://mltr.e-city.tv/faq08c.html
    • good
    • 0

#1さんの回答にある意味で感激しています



あまりにも 難しい設問なので答えることは非常に難しいのですが
1つだけ 私の少ない知識でお答えします
日本は占領(この言葉が正しいかどうかわかりません)
した地域に 大学を設立し その地域の発展のため
膨大な投資をしています

過去 スペイン オランダ フランス その他 が占領した地域で地域発展のため大学を設立した記述を私は知りません
(もし 間違っていたら ごめんなさい)

その地域の発展のため膨大な投資をした国は
イギリス アメリカ 日本ではないでしょうか
イギリスでは香港、その他
アメリカでは日本、ヨ-ロッパ その他
日本では台湾 韓国 東南アジア その他

難しい設問 なので 答えられません
ただ 言えることは 戦争の記述は各国々都合の
よいように教科書に記載されています

アメリカの学校の歴史教科書は最低です
日本の学校の歴史教科書は最低です
中国の学校の歴史教科書は最低です
韓国の学校の歴史教科書は最低です
世界中どこの歴史教科書も最低です

答えがないからです

世界各国の対比 教科書がでてくれば おもしろいのですが?
一応 個人の考え方として参考にして下さいね
    • good
    • 0

 日本の軍隊(特に陸軍)のイメージは展開していた地域により違ったイメージが持たれています。



 第二次世界大戦の際の、南方戦線では土地の人々と「共同の敵(それは欧米の軍隊であり、商業的な支配階級であった中国系の人々です)」を攻撃し排除しようとしていました。
 これには、植民地解放の戦争に「結果的になった」と言うこともありますが、実際にアジアから欧米の植民地支配を一掃しようという思想的・理想論的な雰囲気が背景にありました。
 ベトナムの対フランス戦において陸軍の一部が自発的に残留し、陸軍士官学校の設立や軍事教典を編纂し、ともに戦ったことから見ても、少なくない人数が理想のもと参戦していた部分があります。

 一方、中国・韓国では日本軍はその土地の人々にとって「敵」でした。こちらでは収奪の為の支配を目指していたことが明白で、軍部においても規律の乱れや、官匪(かんぴ)という言葉がそのまま当てはまる構図になっています。

 これが敗戦後のアジア地域での日本(軍)の評価が割れる理由でしょう。東南アジアで評価されているからと言って、同じ評価を中国や韓国に期待する人がいますが、根本的にずれていることが分かるでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はいそうですね。
それぞれ各国のことをお教えいただきありがとうございました。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/01/04 19:25

2に関して。



インドネシア スカルノ大統領

「我々が(オランダ)から独立を勝ち得たのは、日本があれだけ戦ったのに、同じ有色人種の我々に同じ事が出来ない訳はないと発奮したからである」


インドネシア中学三年生用の歴史教科書

「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼす様な利点を残した。第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。

第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。

第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、我々に高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」


インドネシアで50年間歌い継がれてきた「祖国防衛義勇軍(PETA)」マーチの歌詞

"アジア、すでに敵に向かい、蜂起せり 己を捨てて全力を尽くす連合国を粉砕せんと 玉散ることもいとわず進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄清き東洋に幸あれ古きアジア 不幸に苦しむ 烈しき圧制に 幾世紀も忍ぶ第日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る 進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ


マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員

「日本軍がもたらした『大和魂』のような考え方をもつことは、独立のためにどうしても必要でした。日本軍政下の訓練の結果、日本が降伏した後、英国人が戻ってきて植民地時代よりも悪質な独裁的制度をマレーシアに課そうとしたとき、人々は立ち上がったのです」

この国に来られた日本のあるある学校の生徒は「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない。その事実を調べに来たのだ」と言っていました。私は驚きました。

「日本軍はマレー人を一人も殺していません」と私は答えてやりました。日本軍が殺したのは戦闘で戦った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の抗日ゲリラだけでした。


マハティール首相

「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」


マラヤ大学副学長ウンク・アジス

「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声を上げました。敗れて逃げてゆくイギリス軍を見たときに、今まで感じたことの無い興奮を覚えました。

日本軍は長い間アジア各国を植民地として支配していた西欧の勢力を追い払い、とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、驚異の感動と自身を与えてくれました」


ビルマ独立義勇軍

アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを求めて闘いを進めたのではない。インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・スマトラなどにおいて、政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた人々のために闘ったのである。


インド独立運動の指導者スバス・チャンドラ・ボースの遺言

「天皇陛下と寺内さん(寺内寿一・南方総軍総司令官)によろしく」


イギリス軍東南アジア総司令部司令官マウントバッテン大将回想記

「かつて不敗を誇った日本軍も半年の死闘に衣服や靴もボロボロとなり、ささえるものは不屈の精神力だけであった。日本軍はインパールにおいて、ついに敗れたが、そこには何かが残った。それは歴史学の権威トインビーがいみじくも喝破したとおりである。すなわち『もし、日本について、神が使命を与えたものだったら、それは強権をわがもの顔の西欧人を、アジアのその地位から追い落とすことにあったのだ』」


タイ ククリット・プラモード元首相

「日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母胎をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。こんにち東南アジア諸国民が、米・英と対等に話ができるのはいったい誰のお陰であるのか。

それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、重大決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」


韓国大統領 朴正熙 中曽根(nakasone)元首相との対談より

「私は貧農の生まれで学校に通うなど思いもよらなかったが、日本人の役人が

両親を説得して小学校に行く事が出来た。そしたら学校の教師がお前は頭が良いから無慮の師範学校に行った方が良いと推薦してくれた。

師範学校ではさらに優秀さを認めてくれて陸軍士官学校に推薦してくれた。

その結果士官学校首席として日本人同期生のトップで卒業し、陸軍将校に成る事が出来た。今の私が有るのは清廉で誠実な日本人達のおかげである」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これらの発言集などはどこかに載っているのでしょうか?それともsilpheed7さんの知識の一つとしてあったものですか?
とにかくすごい参考になります。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/04 19:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軍事用の迷彩服が気になる

最近、自衛隊が着用する迷彩服を着ている人を見かけます。
中年のおばさんも迷彩服のジャンバーを着ていました。
これってブームなのですか?
又、迷彩服はどんなお店で買っているのでしょうか?
そして迷彩服を買う人は自衛隊や軍事に興味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

ただ単に迷彩服の柄(迷彩柄)というだけで、特にブームや自衛隊に関係してる訳ではないでしょう。

迷彩柄なら普通に売ってますよ。

Q旧日本軍が満州地方を短期間で占領できた理由

戦前の日本軍は柳条湖事件をきっかけに満州地方を短期間で占領してしまいます(満州事変)。
日本の3倍近い面積をもつこの地域を、日本はどうして短期間に奪い取ることができたのか不思議でならないのですが、その理由は何だと考えられるでしょうか。

ナチスドイツが征服したフランスよりも広大な地域を、わずか半年程度で勢力下においてしまうというのは恐るべきものだと思うのですが。
また、満州事変においては南京大虐殺のような事件(この事件が本当だったかどうかは置いておいて)がほとんど起きなかったのも不思議です。レジスタンスのような運動もあまり起きなかったのではないでしょうか。
あれだけ反日的な中国政府でさえ、満州事変の際の日本軍の暴虐についてはほとんど言ってこないのですから。

Aベストアンサー

もともと満州は清国を建国した女真族の聖地で、清国全盛時代には漢族が入り込むことは禁じられていました。 当時の満州は今の日本と同じように安全で、家に鍵をかけて外出する必要がなかったと言われています。 ところが清国が衰退し始めると満州に漢族たちが次々と入植を始めました。  漢族が入植した土地は、強盗団が跋扈して、安心して暮らせず、満州の治安も酷い状態になりました。 そのため、日本が女真族をバックアップして女真族の国である満州国を建国したのです。その結果、満州国は以前のように安全な国になりました。 満州国は日本軍が中国人(漢族)を追い払って女真族の皇帝を担いで作った傀儡国では決してありません。 日本が満州を中国から奪い取って、日本の傀儡である満州国を作ったと言うのは、戦勝国のでっち上げでしかありません。 この事実を知れば、質問者さんの疑問も自ずと氷解するでしょう。

Q迷彩服の種類とか着用について・・・

青い迷彩服って売ってないんでしょうか?
それと、街で迷彩服を着ていると職質されることもあるらしいですね。
国の迷彩服を売ってるとこがありますけど、着用していても問題は無いのでしょうか?
それともコレクションとか自宅のみなんでしょうか?

Aベストアンサー

青系の迷彩服、都市迷彩ってやつですね。

https://www.sandgraf.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=240_279_281&products_id=1112

https://www.sandgraf.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=240_279_281&products_id=1103

こんな感じですかね。

Q終戦間際にソ連軍は、旧満州に侵攻し、関東軍司令部をはじめとする日本側機

終戦間際にソ連軍は、旧満州に侵攻し、関東軍司令部をはじめとする日本側機関から文書や資料を貨車28両でモスクワに運んだとされている、と数年前にある雑誌で読みました。
これらの文書・資料は、ソ連邦の崩壊前後から公開されるようになり、日本の研究者がモスクワ詣でをして、調査・研究しているとのことです。
これらの文書・資料は、今となっては「史料」としての価値があると思いますが、ロシアの言い分は「戦利品」らしいです。

これらの文書等を返還要求できる権利が日本にはあると思うのですが、法的な根拠はあるのでしょうか。
日本政府は、ロシアに対して公式に返還を要求したことはありますか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1956年の日ソ共同宣言で全ての請求権を放棄していますが…。
 (返還要求は出来ない筈)

日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言
     (略)
 日本国及びソヴィエト社会主義共和国連邦は、1945年8月9日以来の戦争の結果として生じたそれぞれの国、その団体及び国民のそれぞれ他方の国、その団体及び国民に対するすべての請求権を、相互に、放棄する。
     (略)
   http://www.hoppou.go.jp/library/document/data/19561019.html

 勿論「ロシアが好意で返します」なんて事が絶対に有り得ないと言う訳では有りません…。

Q迷彩服について

迷彩服について

迷彩服を着て外を歩いていると、普通に考えておかしな目でみられることに間違いはありません。
(秋葉原などは別として)

でも、日本では迷彩服を着て歩いていたり、店内(銀行、官公庁は除く)に入って買い物をしても法律違反にはならないですよね。

先日、聞いたのですが、アメリカではレプリカ品、本物を問わず、迷彩服を一般人が着て外を歩いただけでも違法と聞きました。

これは本当なのでしょうか?
前置きが長くなりましたが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

迷彩服を日常で着ているものです。(上下は同時はないです)
ちなみに銀行や官公庁・国会周辺にも迷彩で行ったこと有りますが、別に法律違反でも無いですし指摘されたこともありません。
秋葉原なども行きますが、なぜか一度も職質された事はありません・・・
(日本の場合、自衛隊の迷彩服を着ていると少々問題になる可能性がある)

アメリカは連邦法や州法などありますが、法律で規制されているとは聞いたことがりません。
田舎などでは自警団などがありますが、平気で迷彩服もきていますし、ミリタリー系のイベントでは大勢の人が着ています。
(むこうの自警団は、あまり良い存在ではないのですが)

テロが起きる以前は、街中では軍隊崩れやイカレ気味な人など、そんな感じの人達が着ていました。
一般の人は基本的に着ないです。(元軍人などが、日曜大工などの作業着としてきるのは有るかもしれませんが)

しかし、9.11以降を考えると迷彩服を着ているのは非常に危険ですね。
毎日のように着ていたら、違法かは別としても警察等の捜査機関にマークされる率は高くなるでしょう。
コンビニ等に入ったら強盗に間違えられて射殺されかねませんし。

長々と書きましたが、基地など国防上など重要な施設周辺を除いては、違法ではないと思います。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3209809.html

迷彩服を日常で着ているものです。(上下は同時はないです)
ちなみに銀行や官公庁・国会周辺にも迷彩で行ったこと有りますが、別に法律違反でも無いですし指摘されたこともありません。
秋葉原なども行きますが、なぜか一度も職質された事はありません・・・
(日本の場合、自衛隊の迷彩服を着ていると少々問題になる可能性がある)

アメリカは連邦法や州法などありますが、法律で規制されているとは聞いたことがりません。
田舎などでは自警団などがありますが、平気で迷彩服もきていますし、ミリタリー系のイ...続きを読む

Q日本が中国に占領されたら自衛隊は何軍?

日本が中国領になったら元いた自衛隊は中国軍の一部になるのでしょうか?
昔あった各国の軍隊は敵に負けたらどうなっていたのでしょうか?
自衛隊は制服が中国のに変わるだけなのか幹部だけ中国の武将に入れ替わって残りはそのままなのか全部入れ替わるのかどうなるのか教えてください。

Aベストアンサー

中国人民解放軍(中華人民共和国日本省所属)あたり?

Q秋葉原周辺で迷彩服を買える場所を教えてください。

秋葉原でサバイバルゲーム用に迷彩服(BDU)を購入しようと思っています。
秋葉原周辺で迷彩服を買える場所(迷彩服専門店、ミリタリーグッズ、ミリタリーショップなど)を教えてください。

Aベストアンサー

御徒町のアメ屋横丁へ行けばありますね.どこだったかぶる下っているの見ました.

Q北朝鮮軍(+中国軍)vs韓国軍(+日本軍、米国援助)ではどっち勝つか?

北朝鮮軍(+中国軍)vs韓国軍(+日本軍、米国援助)ではどっち勝つでしょう?

中国は、物資や武器、資金の提供、軍事力の援護
日本は、自衛隊の援護?ただし、どれぐらい派遣できるのかは未知数ですよね。
イージス艦は派遣しそうです。
しかし、陸自、空自は派遣は難しそうですが、有り得ますかね?
(今度の総選挙で鳩山政権が与党になれば楽に?)
米国は例のごとく、武器とイラナイ紙切れ同然のドルを韓国に援助します。

この場合、韓国が勝ちそうに見えるのですが、
某所の外人の書き込みによると、
「韓国がやられ、日本が反撃する(抵抗する?)」とあります。
これは、どういう意味なのでしょうか?
実際に韓国と北朝鮮同士ならば、韓国が圧倒的差で勝つと思います。
また、この場合、中国+北朝鮮軍が日本へ攻めてくるということも有り得るのでしょうか?
しかし、結局は日本が割りと楽に防衛し、中国がやけくそになって日本へ核を撃つということは有り得ませんか?
実のところ、無いとは思いますが、中国は奥が深いので難しいです。

一応、念のために原文載せます

Try this. 2009 North Korea gets attacked by South Korea. Japan joins with SK. China joins NK. US refuses to take sides. Israel attacks Iran, EU/US refuse to help. Russia does nothing. Aussies turn on china and helps SK+Japan. USA funds Israel and SK offensive. SK is ruined, but japan keeps attacking. Israel is stuck in a long term hit-and-run war with Iran supporters. EU finally steps in to help Israel and Japan, Russia sides with China, 2011. 2012, USA official joins the Allies, war cont.

北朝鮮軍(+中国軍)vs韓国軍(+日本軍、米国援助)ではどっち勝つでしょう?

中国は、物資や武器、資金の提供、軍事力の援護
日本は、自衛隊の援護?ただし、どれぐらい派遣できるのかは未知数ですよね。
イージス艦は派遣しそうです。
しかし、陸自、空自は派遣は難しそうですが、有り得ますかね?
(今度の総選挙で鳩山政権が与党になれば楽に?)
米国は例のごとく、武器とイラナイ紙切れ同然のドルを韓国に援助します。

この場合、韓国が勝ちそうに見えるのですが、
某所の外人の書き込みに...続きを読む

Aベストアンサー

僕は中国が本気で支援したら韓国軍が負けると思います。
日本軍は役に立たないでしょう。
「韓国がやられ、日本が反撃する(抵抗する?)」
これはない気がします。
米軍が反撃しそれに巻き込まれる形で支援、
そして支援した段階で日本も標的になるってことはあるでしょう。
日本に攻めてきた場合も楽に防衛なんてことはまずないと思います。
みえる軍だけじゃなく日本には多数の中国、朝鮮の人がいます。
その人たちの一部でもテロなんか起こそうものなら。敵軍が来る前に大混乱でしょう
中国がやけくそになるぐらいの状況にならすでに日本半分ぐらいなくなってるんじゃないかな

Q農作業にぴったりな迷彩服を探しています。

農作業にぴったりな迷彩服を探しています。

最近、迷彩服のかっこよさに気づいてしまい
農作業で使えるものはないかと探しています。

上下10000円前後があればいいなと思っています。
どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

基本的に迷彩服は『実物』がいいです、デザインも機能性も発色も肌触りも耐久性も。色に拘りが無ければ世界で一番オーソドックスとも言える米軍の『ウッドランド迷彩』ならYahooオークションなどで中古の程度のイイのが上下で5千円位からで手に入ります。それ以外にも3C(スリーカラー)デザートという『砂漠用迷彩』も比較的安価に揃います。

スタイル的にもっと洗練された物がいいなら米陸軍現用ACU(アーミーコンバットユニフォーム)カラー、通称“ユニバーサルカモフラージュ”や海兵隊現用MARPAT(マーパット、マリーンパターンの略)のウッドランドorデザートカラーなどの『デジタルパターン迷彩』がスタイル的に優れています。このへんもYahooオークションなどで中古で上下1万前後で入手可能です。

さらに凝りたいなら現在究極と言える物のひとつ、MULTICAM(マルチカム)迷彩ですね。これは米軍制式採用品では有りませんが部隊規模で採用されており実物が非常に高価な上品薄で入手困難です。これに限っては中華メイドのレプリカが現実的な選択となります。レプリカなら新品上下で1万円位から入手可能です。

尚各パターンについてはYahooオークションで検索掛ければ見る事が出来ます。

基本的に迷彩服は『実物』がいいです、デザインも機能性も発色も肌触りも耐久性も。色に拘りが無ければ世界で一番オーソドックスとも言える米軍の『ウッドランド迷彩』ならYahooオークションなどで中古の程度のイイのが上下で5千円位からで手に入ります。それ以外にも3C(スリーカラー)デザートという『砂漠用迷彩』も比較的安価に揃います。

スタイル的にもっと洗練された物がいいなら米陸軍現用ACU(アーミーコンバットユニフォーム)カラー、通称“ユニバーサルカモフラージュ”や海兵隊現用MA...続きを読む

Q日本が連合軍の占領を無抵抗に受け入れたのはなんで?

日本が連合軍の占領を無抵抗に受け入れたのはなぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

抵抗する力も手段もないから・・・

しても無駄だから・・・

その程度の話だろう

抵抗した人はいるが、抵抗する手段の限界は早かっただろう
まぁ、抵抗手段次第な部分もあるが、抵抗することの意味など見いだせない人が多かったのだろう

小生の母方の祖父母は売国奴と罵られてた部類だが、極東委員会の日本国の国政干渉についてその正当性についてハーグまで乗り込んで意見した奇人であるが、この程度では抵抗とは言えないだろう
まぁ、売国奴と呼ばれた人間の方が概して抵抗運動していたことは歴史が証明していたりするが、無意味なことを承知でしていたのだから、自己満足な話である


人気Q&Aランキング

おすすめ情報