新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

①地球上に生命が誕生したのも、宇宙人が上手に生命の種をばらまいたのだと思います。無人の惑星探査機のようなものでばらまいたのか、宇宙戦艦ヤマトを造って(ワープはできない)飛んできたのかわかりません。

他の惑星にも生命の種をばらまいていると思います。
②他の惑星に植物や動物になる生命の種をばらまなかったら、地球はもともと生命体は存在しない状態なので、無→有 にならない筈です。

③キリンの首が、じょじょに伸びていったということを示す化石は残っていません。遺伝子の特別変異だと思います。ゾウの鼻が伸びたのも遺伝子の特別変異だと思います。サルから人間に進化したのも、じょじょに進化してきたのではなくて、遺伝子の特別変異だと思います。

④仏説によりますと、人間の寿命は、人寿10才から人寿八万才の間で長くなったり短かくなったりを繰り返しているそうです。現在地球上は人寿100才ですが、
③地球上に生命が誕生したのも、宇宙人が上手に生命の種をばらまいたのだと思います。無人の惑星探査機のようなものでばらまいたのか、宇宙戦艦ヤマトを造って(ワープはできない)飛んできたのかわかりません。他の惑星にも生命の種をばらまいていると思います。
④他の惑星に植物や動物になる生命の種をばらまなかったら、地球はもともと生命体は存在しない状態なので、無→有 にならない筈です。

⑤キリンの首が、じょじょに伸びていったということを示す化石は残っていません。遺伝子の特別変異だと思います。ゾウの鼻が伸びたのも遺伝子の特別変異だと思います。サルから人間に進化したのも、じょじょに進化してきたのではなくて、遺伝子の特別変異だと思います。

⑥仏説によりますと、人間の寿命は、人寿10才から人寿八万才の間で長くなったり短かくなったりを繰り返しているそうです。現在地球上は人寿100才ですが、
⑦それよりも寿命が長ければ、地球上よりも科学技術が進歩している惑星が存在している筈で、遺伝子と病気の関係も解明され、遺伝子操作によって、植物にも動物にも改良を加わえることが可能になり、遺伝子操作によって、例えばお米ならお米の収穫量を増やしたり、

⑧害虫に強く改良して農薬を減らせたり、地球温暖化対策として温暖化に強いお米も遺伝子操作で制作できる可能性があると思います。

⑨サルから人間になったり、やゾウの鼻が伸びたりキリンの首が伸びたのは、宇宙人が飛んできて、遺伝子操作を加えたのかもしれません。

⑩また、宇宙人はダーウィンの進化論を熟知しておられ、それを、あやつっておられるのではないかとも思います。

⑪今度は、銀河鉄道999号 宇宙貿易に停車します。

________________________________________

それでは、ふたつめの『仏教以外のすべての宗教』を↓に書かせていただきます。

①仏教以外のすべての宗教は邪教です。キリスト教もヒンズー教も日本神道も邪教です。日蓮の題目も仏説ではなくて邪教です。また、呪文が出てくる般若心経も邪教です。仏教ではありません。

②サイババが何もない所から粉や貴金属を物質化現象で出すというのはウソです。無→有 にはなりません。
③地球上に生命が誕生したのも、宇宙人が上手に生命の種をばらまいたのだと思います。無→有 にならないからです。
無人の惑星探査機のようなものでばらまいたのか、宇宙戦艦ヤマトを造って(ワープはできない)飛んできてばらまいたのかは、わかりません。他の惑星や衛星などにも、宇宙人は多分、生命の種をばらまいておられると思います。物質は、無→有 になりませんし、有→無 にならない筈です。しかし、物質を光の何十パーセントかの速度で飛ばせて移動させることは可能です。それで、有った物質が無くなってしまったように見せかけて人をだましたり、反対に、無かった物質が有るようになったというように見せかけて人をだますことができると思います。そのようにして、サイババは人をだましていると思います。
④他の惑星や衛星などに植物や動物になる生命の種をばらまなかったら、地球はもともと生命体は存在しない状態なので、無→有 にならない筈です。

⑤キリンの首が、じょじょに伸びていったということを示す化石は残っていません。キリンの首が突然伸びたのは、遺伝子の特別変異だと思います。ゾウの鼻が伸びたのも遺伝子の特別変異だと思います。サルから人間に進化したのも、じょじょに進化してきたのではなくて、遺伝子の特別変異だと思います。
仏説によりますと、人間の寿命は、人寿10才から人寿八万才の間で、短かくなったり、長くなったりを繰り返しているそうです。現在地球上は人寿100才ですが、それよりも寿命が長ければ、地球上よりも科学技術が進歩している惑星などが存在して、遺伝子と病気の関係も解明され、人間が長生きできるようになり、遺伝子操作によって、植物にも動物にも、人間にとって都合のいいよ


共感した 0

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

>⑩また、宇宙人はダーウィンの進化論を熟知しておられ、それを、あやつっておられるのではないかとも思います。


病原となるウイルスなど勝手に進化します。元素や分子そのものが本来その様な性質を持っているのでは?
勿論、人もそれを応用して品種改良などして操っています。そのおかげでここまで人口が爆発したわけですし。

特に食料生産では分蘖の多い品種を人為的に選ぶことで進化を加速させています。また、最近では遺伝子レベルで改良したりもしています。ただ、これは今ある元素や分子の性質を理解して操作しているだけですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宇宙人が地球に上手に飛ばした(もたらした)ウイルスなどの単純な生命などから、ダーウインの進化論で生命は勝手に進化してきたのだと私は思います。遺伝子情報も地球では全部解明しようとしていますが、宇宙人で全て解明してわかっている人も、科学が、地球以上に進んだ惑星ではあると思います。

お礼日時:2018/12/07 20:57

飛んできたよりも、元から居たと考える方が自然では?


無から有をありますが、元が有であったと考えるのです。

例えば、ビックバン宇宙論がありますが、その前から何かしらはあったわけです。
有から有が生まれただけでは?
そう考えないと、あなた自身を構成する原子の原材料はどこから来たのか説明が付きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有⇒有 にしかならない。元から居た。元が有で現在も有。
有⇒無 にならない。
無⇒有 にならない。サイババ物質化現象ウソ。地球上に元々生命がいなかったのに生命が存在するようになったのは宇宙人が飛ばした。
無⇒無 にしかならない。宇宙人が生命を地球に飛ばさなかったら、地球上に生命は誕生しない筈。

お礼日時:2018/12/07 20:34

全ての宗教は邪教です。

宗教は人類が創り出した最悪の物。
こんな物は排除しなければならない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日蓮の言う題目は仏説ではありません。般若心経も仏説ではありません。
仏教以外の全ての宗教は邪教です。因果をはねのけて信じない教えはすべて邪教です。最悪の物です。
仏教でも、聖道門の教えは、さとる 修行を実行するのは非常に困難です。
仏教(浄土真宗)を排除してはなりません。

お礼日時:2018/12/03 22:39

>ダーウィンの進化論について書かれた本


この二十年で化石の数は数百倍に増えました。なぜそんな事になったかの理由は、各国の博物館に積まれていた正体不明の化石の帰属が容易に行なわれるようになったこと、進化論以外の仮説が全て潰れ、ITの爆発的な進歩でそれぞれの化石の序列が決められるようになったからです。最新のポピュラーサイエンスをお読み下さい、入門でさえ大部です、カール・ジンマー、ダグラス・J・エムレン「進化の教科書1、2,3」講談社ブルーバックス、2017/8/20。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

化石の数についての情報を教えてもらい、ありがとうございます。
教えてもらった本も読めればいいですが、なかなか読めないかもしれません。

お礼日時:2018/12/03 22:44

宇宙人の存在が証明されれば



そういう話もありかもしれない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宇宙人が存在すると考えてよいと判断できる惑星は、光の速度でも、何光年も距離があると考えられているようです。
それで、現在の地球上の最先端の技術力でも、宇宙人の存在を証明することは、かなり困難だと思います。
そういう話もありかもしれないのでは無くて、人類の頭脳を少し使えば、私のような考えに到られると思います。
仏説阿弥陀経を拝読させていただけば、宇宙人の話が、本当かもしれないと思われるような結論になられるのではないかと思います。

お礼日時:2018/11/30 20:03

>伸びていったということを示す化石


ちゃんと残っています。
あなたは高校程度の進化論の本も読まないいい加減な人のようですね。主張するなら本を読みなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

県立図書館で、ダーウィンの進化論について書かれた本を借りて、勉強しました。
その本によると、キリンの首が、徐々に伸びて進化したという化石は、残ってないそうです。
それで、遺伝子の突然変異だと考えられているそうです。

お礼日時:2018/11/30 20:55

ある日宇宙船から謎の物体が落下した。


その物体は地上に落ちてしばらくすると、大量の機械グモを吐きだした。
そのクモたちは周囲の岩や水、大気などありとあらゆるものを原料または燃料とし、同じ形のクモを大量生産する。
そしてすべての物質を燃料とクモに変えてしまうと新たな宇宙船を仕立て、増えた数の分だけよりたくさんの天体を目指してあちこちに散っていく。
宇宙のすべてを機械グモに変えるために。

そういうことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

機械グモは、技術的に難かしすぎると思います。
宇宙船の話は、参考になりました。
宇宙のすべてを機械グモに変える。というのは、
宇宙のすべての人が阿弥陀如来の本願に救われるということだと思います。

お礼日時:2018/11/30 21:05

質問者の意見をネットやSNSで発言するのは止めはしないけど、会社や学校で言うのは止めた方がよい。

特に真顔で強弁すると、措置入院で病院へ隔離されるかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

理解が困難な方も多いと思いますので、理解可能な方(浄土真宗のご門徒の方や、科学者)に先ず、関心を持っていただきたいと思っています。

お礼日時:2018/11/30 21:11

ふ~ん。


全く共感しない。
まだスカパー!のヒストリーチャンネルで放送している「古代の宇宙人」を観ている方が共感できる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「古代の宇宙人」は、何かなあと思いました。
そんなのが放送されているのかなあと思いました。
スカパーを見てないです。

お礼日時:2018/12/03 22:49

それは完全に間違いです。

全ての宗教は邪教だし、信じるに足るものでは無い。何故ならそんなモノは
宗教家達が自分達に都合よくなる様に勝手に作った紛い物だから。
「地球上に生命が誕生したのは宇宙人が上手に種を撒いたから」これ何処かのS小説の受け売りだし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

浄土真宗は、邪教ではありません。

お礼日時:2018/11/30 21:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング