シビックがほしい!!だけどタイプRかVTIにしようかどうか悩んでおります。
そこでシビック乗りのみなさま!!燃費や馬力面でどっちがおすすめでしょうか?ちなみに私は長野県の山奥に住んでいて雪がたくさん降ります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

走り屋さんで無いならRは必要ないのでは?馬力があるのだから燃費は当然落ちますよ。

ホンダのエンジンはそれでなくとも高回転型で実用域での低回転トルクがないから、ついつい踏んじゃうと思うので。誰よりも早くということでなければ室内も快適なVTIにしましょう。きっとRを買っても、それに費やすお金の差の利益は得られませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にクレバーな意見ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/04 18:11

訂正と補足


>×まあ4500~6500回転ぐらいが本当の魅力で
 ○まあ4500~6500回転ぐらいより上が本当の魅力で
筑波のラップではGTRやランエボと変わらないらしいよ。
そう考えると250万円は超お買得!!
インテのタイプRから考えると割高だけど
シビックRはイギリス生産ですから・・・
というより個人的には
インテRよりシビックRの方が
カッコイイんですよね、スタイルが。
あと6速ミッション、見た目は変だけど
使うと理に適っているし
フィールがスゴクイイですよ。

買いたくなってきた????
    • good
    • 0
この回答へのお礼

欲しい!!!!けど・・・250万円かぁ~はぁ~

お礼日時:2001/08/12 20:09

個人的には絶対タイプRと言いたいです。


所有しているだけで優越感に浸れる車・・・250万円は高いかもしれませんが、タイプRならクラウンだろうがセルシオだろうがGT-Rだろうがランエボだろうが、負けた気分にはならない爽快感を得られることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。爽快感か~

お礼日時:2001/08/12 20:06

タイプRとVTIは、もう別のクルマだと


考えた方がいいのでは?と思います。
タイプRは、街乗りも楽々出来るレーシングカーですよ。
別にトルクが細い、とかそういうことは
私は気にならないと思います。
ただ、先代のEK-9はカムが切り替わってから
まあ4500~6500回転ぐらいが本当の魅力で
それをキープして走る腕があれば楽しいでしょう。
私には無理、使いこなせません。

この秋にでる新しいシビックタイプRに乗りました!が
これは弾丸のように速い。
カムの切り替わりなど感じることなく
3500からリミッターが効くまで
一瞬で、本当に一瞬で加速します。
いや~怖かった、怖かった。
でもゆっくり乗る分には楽ですよ。
しかも所有欲は思い切り満たせる。
欲しいな~。
250万円ぐらいだろうな~。

この回答への補足

CUE009様 
大変貴重な意見ありがとうございました。お礼欄に失礼なことを書いてしまって申し訳ございませんでした。cimatappyo

補足日時:2001/08/06 18:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

250万円くらい!!こりゃたけー!!

お礼日時:2001/08/06 18:02

シビックじゃないですが、タイプRに乗っています。

燃費に関しては、徹底的な軽量化のため、非Rよりもいいはずです。(一般道13,高速15) 低速トルクの細さは、全く気になりませんよ。ただ、車内がうるさいとか、足回りがガチガチとか、そういうのが耐えられない(自分もそうだし、家族や友人もふくめて)なら、やめたほうがいいです。シビックに限らずですが、スポーツカーは本当に好きじゃないと乗りつづけられないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。本当に好きじゃないと乗り続けられない・・・非常に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/06 18:22

私もpiyochunさんと同意見です。


街乗り程度に使うなら明らかにVTIがベストチョイスでしょう。
雪の降らない季節には峠をバリバリ攻めたいというのならRも選択肢に入ってきますが、それでも普段の使い方との比重次第ですね。
後は、あまりにもアップダウンの激しいところに住んでいらっしゃるのなら中低速トルクの太い他社の車を候補に入れて考えても良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アップダウン等考えておりませんでした。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/04 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEKシビック(VTi)のATについて

ホンダのEKシビック(VTi)のATは、ホンダのHPの仕様を見ると
すべて「ホンダマルチマチック(無段変速機)」となっているのですが、
中古車検索をすると、おなじEK3のVTiでも、「AT」と「HMM(ホンダマルチマチック」が分けられているのですが、なぜでしょうか。
マルチマチックではない普通のATもあるのでしょうか。
ぜひ、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに機種によってはATの設定がHMMのみのものがありますね。これについてATとかかれているとすれば、その記事を記載した業者が通常のATとHMMの区別をしていないのでしょう。確かにHMMもATの一種ですから間違いではないですが、業者としてはチョット間が抜けていますね。せっかくのセールスポイントを自ら捨てているのですから・・・

Qエンジンの設計について・・・ 燃費.馬力について 

1.エンジン部品を設計変更して、燃費を向上させたい!(コストは考えないものとする)
2.エンジン部品を変更してエンジン出力を上げたい!!(コストは考えないものとする)

以上の問いについて教えてください
お願いします

Aベストアンサー

1、残すのはシリンダーくらい?
費用を考えないのならリーンバーンの方向へ持って行くでしょうね。直噴エンジンへ変更し燃焼効率を第一に考えたエンジンにします。
ただし、燃料を薄くするので、エンジンは壊れやすく、運転席は燃料の制御の為の装置がいっぱい並びそうですね。
まさに世に1台の車になると思います。量販は無理です。
燃費にこだわるならモーターアシストなどが現実的でしょう。

2、出力の向上なら過給機が手っ取り早そう
空気がたくさん取り込めれば出力は上がるでしょう。空気がたくさん入れば燃料が薄くなりエンジンが壊れやすくなります。
そこで1、の技術が役に立つでしょう。

すぐに思い付くのはこれぐらいですが、いかがですか?

QF1カーの燃費とスポーツカーの燃費のことで

F1カーの実際一般道を走るときの燃費を教えてください。 スポーツカー(エンツィオフェラーリ や NSX )の燃費も教えてください。

Aベストアンサー

>F1カーの実際一般道を走るときの燃費
F1カーが一般道を走るということ自体が不可能に近いですし、燃費を測るにも数10キロも走れないので計測不可能と言えるでしょう。
どうしてかと言うと、F1カーの回転数は常用が1万5千~1万8千回転です!
ギヤ比が全く違います。1速ぐらいしか使えないでしょうし、市販車と同じ感覚ではトルクが無くてキープしては走れないでしょう。これでは燃費ウンヌン・・です。

レースでのF1カーの燃費は概ね3キロ以下です。市販車でノーマル状態であるスポーツカーの自然吸気型エンジンでは7~8キロ台、ターボ(強制吸気型)エンジンでは6~7キロ台でしょう。
ガンガン走っても自然吸気型エンジンではそんなに燃費に差は出ません。しかし、ターボエンジンでは最大過給圧で走ると極端に悪化します。

私のクルマでサーキットランすると6キロ台から4キロ台に落ちます(ライトチューンのときで)。

市販車でもレースカーになるとパワー&トルクを引き出すために回転数を上げます。それに車重があるので燃費は市販車と比較して極端に悪化し、F1カーと差ほど変わらないくらいになります。

>F1カーの実際一般道を走るときの燃費
F1カーが一般道を走るということ自体が不可能に近いですし、燃費を測るにも数10キロも走れないので計測不可能と言えるでしょう。
どうしてかと言うと、F1カーの回転数は常用が1万5千~1万8千回転です!
ギヤ比が全く違います。1速ぐらいしか使えないでしょうし、市販車と同じ感覚ではトルクが無くてキープしては走れないでしょう。これでは燃費ウンヌン・・です。

レースでのF1カーの燃費は概ね3キロ以下です。市販車でノーマル状態であるスポーツカー...続きを読む

Qカーナビについて教えてください。山奥の寒村に住んでいるのでカーナビにつ

カーナビについて教えてください。山奥の寒村に住んでいるのでカーナビについてよく知りません。カーナビというのは音楽も聴けるCDプレーヤーなど付いているのでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

カーナビとは「現在地が地図上に自動的に表示され、目的地までの道案内をする機械」ですから、その他の機能はすべて「オマケ」です。「オマケ」である以上、その「オマケ」が付いている機種と付いていない機種がある、ということをまず了解して下さい。

「オマケ」の機能として一番あるのが、TV機能です。機種によってアナログ専用(古い奴)、ワンセグ、フルセグ(地デジ)と色々ありますが、通常は「走行中は見ることが出来ない」設定になっています。「オマケ」の「オマケ」として、DVDが見れたり、外部からのビデオ入力が出来たりする機種もあります。

音楽を聴けるというのも「オマケ」の定番です。通常は専用のCDスロットを持っているんですが、Ipodなどの外部入力や、機械内のHDDに録音できるものもあります。また、据え置き型のカーナビは通常カーオディオの代替も出来る設計になっていますので、その場合は「ラジオも聞ける」ようになっています。音楽機能はTV機能と違い、通常は「走行中も聞くことが出来る」設計になっています。

特定メーカーをお勧めするわけじゃありませんが、こちらのメーカーは全てのタイプを網羅していますので、サイトへのリンクを貼り付けておきます。
http://panasonic.jp/car/

カーナビとは「現在地が地図上に自動的に表示され、目的地までの道案内をする機械」ですから、その他の機能はすべて「オマケ」です。「オマケ」である以上、その「オマケ」が付いている機種と付いていない機種がある、ということをまず了解して下さい。

「オマケ」の機能として一番あるのが、TV機能です。機種によってアナログ専用(古い奴)、ワンセグ、フルセグ(地デジ)と色々ありますが、通常は「走行中は見ることが出来ない」設定になっています。「オマケ」の「オマケ」として、DVDが見れたり、外部からの...続きを読む

Q公表馬力のウソ??

私の知人あるいはHP等で、実際自分の車の馬力を測ってみたら、
メーカー発表をはるかにしたまわっていたという話をよく聞きます。
実際問題、市販されている車はメーカーが公表しているような馬力、トルクが
出ているのでしょうか?
車の製造工程での馬力測定では、その実測値が低い結果に
なっても、そのまま販売しているのではないでしょうか?
また、数多くある車雑誌での新車紹介でも、エンジン性能はメーカー側の
データを掲載するだけで、その雑誌社が実測したのは聞いた事ありません。
なぜ、やらないのか。。。。。。??
みなさんの愛車はカタログどおりのパワーありますか?
ちなみに、私は(Z32)測ったことありません。
(怖くて、知りたくない)

Aベストアンサー

 この問題は・・・・実は・・・・様々なメーカー、研究機関等の友人が集まってドンチャン騒ぎ?をする時、必ず1度は話題に上ります。

 とりあえず時効?となっているであろう事柄をお話致します。

 国産で最初に200馬力を超えたあのクルマは、市販状態で実際に200馬力を超えていたエンジンは極めてマレでした。
 同様に、永らく250馬力を標榜していたあのクルマや、そのライバルのクルマも、実際に計測してみると、カタログ通りの出力が出ているエンジンは非常に少なかったです。
 またこれは操縦性やシャシ剛性にも当てはまりました。
 旋回横加速度で何G出る、とか、どこやらのサーキットでラップタイムが何秒ダウンなど、実際にディーラーからナニ食わぬ顔でクルマを購入し実験してみると、どぅしてもそぅはならないケースが多々ありました、と申しますか、それが普通でした(シャシ剛性など、剛性の方向によっては20%もバラつく事も珍しくありませんでした)。
 これらの話は、複数のメーカーが実験で確認しているので(つまり、ライバル同士でアラ探し・・・・あさましぃ~)、事実と考えてもヨイと思われます。

 さて加工精度や製造技術がモーレツな速度で進歩している現在のクルマですが、最近は大丈夫、とまでは、やはり断言出来ない点が辛いところです。
 最近のクルマに関しましては時効になっていないので具体的な数値を示す事は避けますが、メーカーによってはちょっと捨て置けないバラつきを放置しているケースもあります。

 ただ各自動車メーカーで深夜残業と休出で頑張るエンジニアの名誉の為に付け加えますと、これはウソッパチを並べ立ててクルマを大量に売って儲けているワケではなく、所詮大量生産車、ポルシェなど一部のスポーツカーメーカーとは、バラつき管理の考え方が根本的に違うとゆぅ事です。
 これは見方を変えますと、ほとんどグループA相当のクルマなど本来なら¥600万はラクにしてしまうモノを¥300万や¥400万で売れるのは、それなりに理由があるとゆぅ事になります。

 しかし劣化に関しましては、確実に進歩しています。いくら使い方がアラくても、数十馬力も差が出る事は考えられません。強度・耐久エンジニアはそこまでバカ揃いではありません(そこまで馬力に差が出た場合、まずどこかが設計通りの働きをしていない=壊れている、とゆぅ事になります)。

 尚、最後に唯一の例外としまして・・・・かつてライバルに先駆けて280馬力をブチあげた国産某スーパーマシンは、実は市販状態でも280馬力を超えていた可能性があります。コイツは現在でも公道最速の1台として数えられるマシンですが、いくら280馬力がメーカー自主規制値とは言え、ウソついてまで実際に公道でライバルに勝ちたかったのか?と、そこのメーカーのヤツは仲間の集まりでいつもボロクソです・・・・。

 この問題は・・・・実は・・・・様々なメーカー、研究機関等の友人が集まってドンチャン騒ぎ?をする時、必ず1度は話題に上ります。

 とりあえず時効?となっているであろう事柄をお話致します。

 国産で最初に200馬力を超えたあのクルマは、市販状態で実際に200馬力を超えていたエンジンは極めてマレでした。
 同様に、永らく250馬力を標榜していたあのクルマや、そのライバルのクルマも、実際に計測してみると、カタログ通りの出力が出ているエンジンは非常に少なかったです。
 またこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報