「教えて!ピックアップ」リリース!

世界の人口は現在76億人とか。
http://arkot.com/jinkou/
このままいくと2050年には90億を超えるとか。人口爆発ともいえる状態と思いますが、地球の適正な人口ってもっと少ないけど、科学や農業技術でもっているとか。
が、今回のコロナウイルスの蔓延により、今後の世界の人口ってどうなると思いますか?
・人口増が鈍化するだけ
・人口が一定になる
・人口減に転じる
鈍化するだけ、だと思いますが、コロナ対策で人と人との接触を7割の接触を減らすと3か月で、8割だと1か月、みたいな数学のモデルとかで表せるといいのですが。

A 回答 (4件)

世界人口は、今世紀中にも減少に転じるという予測が出ています。


先進国は、韓国の女性一人当たりの出産数(合計特殊出生率)が1.0人を切ったことを筆頭に、軒並み急速な人口減対策を強いられているほどの事態ですが(どの国も日本のような少子高齢社会になることを怖れ、超高齢化社会の先頭を行く日本がどうなるのか注目しています)、人口増加を続けていた開発途上国も徐々に出生率が下降し始めている国が増えているからです。

人口減の主な要因は女性の高学歴化と社会進出です。開発途上国もそれなりに豊かになり始めると、女性の高学歴化と社会進出が大きくなります。一人っ子政策で人口増加を抑えた中国も、一人っ子政策をやめても人口減が止まりません。
今世紀中に減少し始めるかどうかは、まだ予想段階におけるシミュレーションのひとつですが、女性の高学歴化と社会進出が開発途上国でさらに進めば、いずれ世界人口が減少に転じることは間違いないでしょう。女性の高学歴化や社会進出を阻む驚天動地の大事件が起これば話は別ですが…。

新型コロナ程度の死者数は、他の死因による死者数と比べても小さなもので、現代の日々の人口増加率に影響を与えるほどではありません。
新型コロナの恐ろしさは予防薬・治療薬が確立されていない点にあり、死者数だけの話で云えば、既知のインフルエンザの方が、ワクチンや治療薬があっても死者数が多いケースも少なくないくらいでしょう。
感染抑止については、耐性のある人間が6割いれば感染を部分的なものに抑止できるというモデルから、「他者との接触率を最低7割に」と云っているのでしょう。あくまでも感覚的な数字です。最終的には多くの人が耐性を持つことしか解決策はありません。ですから、非常事態宣言が解除されても、予防薬や治療薬が完成するまでは予断を許しません。

そもそも論でいえば、過去がそうであったように、今後も新型ウイルスは発生し続けますので、恒常的な防衛策として、先ずは、未知のウイルス・細菌にも対応できる先天的な免疫能力を高めるとともに、可能な限り清潔な環境維持を心掛けることでしょうか。
    • good
    • 2

死亡率が10%以下ですから、全く変化なしです。


国連のデータにあると思いますが、世界人口が明らかに減ったのはペストが流行した時だけだったと思います。

参考までに、日本の人口推移の画像写真を添付します。
この中で特徴的な部分があるんだけど、あなたは気づけるかな?
「コロナウイルスで世界の人口は減るでしょう」の回答画像3
    • good
    • 2

レッドデータブックでは、「低危険種」絶滅のおそれもなく近い将来絶滅に瀕する見込みが低い種である。

    • good
    • 0

人口に変化があるほどの影響はないでしょうね

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング