現在、糖尿病による合併症の高血圧・腎臓(軽度)を患っています。 病気の治療は主治医による管理と治療を受けています。 それ以外に補助として少しでも体に良いものと思い、総合ビタミン剤と総合ミネラル剤を摂ろうと思っているのですが、高血圧や腎臓に良いサプリメント、また悪影響の有る控えたほうが良いサプリメントはありますか?

これで病気が良くなるとは思っていませんが、治療を少しでも補えればと思っています。
メーカーなどもお勧めのところがありましたら教えてください。 よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

高血圧の最大の原因は、塩分の取りすぎやストレスです。

塩分は、体内では、ナトリウムイオンとして、水分を貯留させ血圧を上昇させる働きをしています。
このナトリウムイオンを体外に排出する働きをするミネラルがカリウムやカルシウムです。
ただし、腎機能が落ちている場合は、カリウムを大量に摂取することはできません。カルシウムも大量に摂取すると腎結石の原因になることがありますから注意が必要です。

ストレスで、カテコールアミンというホルモンが分泌されますが、このホルモンの合成、分解にビタミンC(アスコルビン酸)が重要な役割を果たしています。ビタミンCを大量に摂るとカテコールアミンの調節機能を増し、ストレスに強くなるとともに血小板凝集能亢進を抑制する効果もあるのではないかといわれています。
1日量で500mg程度を目安に、サプリメントで摂取されるのがよいでしょう。ビタミンCは、抗酸化作用もあります。

さらに高血圧が持続すると、動脈硬化の原因になりますが、ビタミンEやフラボノイドには、動脈硬化を抑え、血管を丈夫にする働きがあります。
糖尿病の場合は、糖分の代謝を助ける働きをするビタミンB1や脂質の代謝を高めるビタミンB2、インスリンの合成を高めるビタミンB6などを1日量として5-10mg程度摂るようにするといいでしょう。

参考URL:http://www.yobou.com/tokusyuindex/tokusyu_11_003/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blackleonさん、はじめまして。

カリウムやカルシウムのことを考えると、やはりマルチミネラルなどは飲まないほうがいいのでしょうか。
それぞれを個別に飲むよりは含有量が少なめなので大丈夫かと勝手にシロウト判断をしておりました。

現在ビタミンCだけは飲んでいるので引き続き飲もうと思います。ちなみに現在の1日量は約1000mgです。
ビタミンCは大量に飲んでも体内に取り込める量が決まっているのであとはどんなに飲んでも無駄と聞いたことがあるのですが、本当にそうなんでしょうか?

あと、ビタミンB1やB2、B6などはビタミンB群でいいのでしょうか。

専門家の方からのアドバイス、大変勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 22:11

カリウムの摂取量は現在の腎機能によりますので、主治医にご相談になった方がよいでしょう。

機能障害が軽度ということであれば、それほど強く制限することはありません。

ビタミンCは、大量に摂取すると吸収はされますが不必要なものは排泄されます。
だからこそ、安全に大量に摂取することができるという見方もできます。
ビタミンB1やB2、B6などはビタミンB群でよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blackleonさん、こんばんは。
わざわざお返事ありがとうございます。
カリウムに関しては非常に敏感になっていて、野菜や果物を食べるのも怖くなっていました。
でも体に良い食品も沢山あるので全然食べないのも良くないと思ったり・・・

細かいことは主治医に相談してみます。
ビタミンCに関しては不要な分は排泄されるなら足りないよりは多めに摂っておいた方がいいですね。
ビタミンB群も一緒に飲むようにしました。

わかりやすいアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 00:13

はじめまして


本で読んだんですが、高血圧にはキノコも良いそうです。
特に霊芝がいいようなので試されたはいかがでしょうか

又、高血圧に有効な成分は「カリウム」「マグネシュウム」「カルシウム」「カテキン」「DHA]「霊芝」「食物繊維」などだそうです。
ただし、腎臓病になっている人は症状によって『カリウム』が制限されるそうなので、サプリメントは慎重に選びましょうとのことでした。
マルチビタミンの中には「カリウム」も当然入っているようですから、症状によっては、医者に相談してから使用してはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hagamaruさん、はじめまして。

高血圧にキノコが良いというのは、やはり食物繊維が良いということなのですね。霊芝もサプリメントでありますね。
マルチビタミンにカリウムが含まれていることは知りませんでした。 マルチビタミンやマルチミネラルも飲んでみようかと思っていたのですが、やはり医者に相談してからのほうがいいんですね。

勉強になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 22:00

サプリメント流行の昨今ですから実にいろいろあるのですが、


特に高血圧となると麹ものがおすすめでしょう 特に
麹黒酢はその豊富な有機酸の働きにより、血中のコレステロール、
中性志望のバランスを適度に保ち、血液をさらさらにするそうです
たまたま最近見たサプリメントの紹介にこの話題が載っており
「心臓疾患と高血圧疾患の患者に毎日20mlの黒酢を
のませたところ、1ヶ月で総コレステロール値,中性脂肪・血糖・
血圧のすべてに減少が確認された」とのこと(DHCという
化粧品会社のパンフレット8月号の麹黒酢の話題から引用させて
いただきました) このメーカーでは麹黒酢が1ヶ月分で
2,800円、ほかにタブレットの紅麹もあるようです(1ヶ月
1,800円) うちの父も境界型の糖尿と高血圧症(軽度では
ありますが)ですがこの酢と「バナバ(こちらは糖尿病に
効果があるといわれています)」の併用でほとんど検査値は
正常にもどりました(その前にもいろいろ飲んでましたが
この組み合わせ、本人いわく一番きいたそうです)
 ここの会社のサプリ物は他社より良心的な価格と内容と思います
 私もあれこれ飲んでますが
この会社の相談窓口は0120-575-368です
お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tirtaさん、はじめまして。

お父様が実際に試されて効果があることをお聞きして、私も試したくなりました。
DHCは良いと聞いたことがあります。
麹黒酢、是非飲んでみたいです。
バナバが良いというのも勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「高血圧および心室肥大」のリスクや治療法について質問です。

「高血圧および心室肥大」のリスクや治療法について質問です。

身長169cm、体重67kg、45歳男性です。
先日、病院の検査で「高血圧(最高血圧140超)および心室肥大」と診断されました。昔(確か10代の頃)から健康診断のたびに心電図で「心室肥大」との結果が出ていたのですが、血圧で引っかかったのは初めてです。先生のおっしゃるには、高血圧由来の心室肥大ではないかとのことです。昔から健康診断のたびに心室肥大で引っかかっていて、血圧で引っかかったのは今回が初めてであることを伝えたのですが、
「心臓が大きいこと(心拡大?)と心室肥大を混同されている方が多いんですよね」
と、あくまで高血圧由来の心室肥大というニュアンスで話されます。
そこで質問なのですが、「高血圧由来の心室肥大」と「昔からの心室肥大に高血圧が加わったもの」で、リスクや注意点、治療法などは違うのでしょうか。
また、昔からの心室肥大が高血圧を引き起こすことなどはあるのでしょうか。というのも、昔からスポーツが好きで高血圧の原因に心当たりがないのです。強いて言えばアルコールが好きですが、血液検査でコレステロールや肝臓は引っかかっていません。
どうにもよくわからなくて不安です。どなたか詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

「高血圧および心室肥大」のリスクや治療法について質問です。

身長169cm、体重67kg、45歳男性です。
先日、病院の検査で「高血圧(最高血圧140超)および心室肥大」と診断されました。昔(確か10代の頃)から健康診断のたびに心電図で「心室肥大」との結果が出ていたのですが、血圧で引っかかったのは初めてです。先生のおっしゃるには、高血圧由来の心室肥大ではないかとのことです。昔から健康診断のたびに心室肥大で引っかかっていて、血圧で引っかかったのは今回が初めてであることを伝えたのですが、
「心...続きを読む

Aベストアンサー

まず、家での血圧測定(起床直後と就寝前)を測定してその平均値を測定するようにしましょう。白衣高血圧を否定する必要があります。
また、心電図上での心肥大と実際の心肥大は違うので、心エコーで心筋重量を測定してもらえばいいかと思います。
このような事で実際に、高血圧があるか心肥大があるかをまず確かめるべきです。そして実際にあるならば、

1.「高血圧由来の心室肥大」と「昔からの心室肥大に高血圧が加わったもの」
この判別は心エコーでもなかなか困難です。ただ、現実問題としては、どっちでもかまわないので将来の心機能低下防止のために減塩などをしっかり行って高血圧コントロールを行って、それでも駄目ならACE阻害薬やARBなどの薬を飲むのを検討されてください。


2.昔からの心室肥大が高血圧を引き起こすことなどはあるのでしょうか。
基本的にはありません。特に長距離をしている人は、心筋肥大がありますが現役時代の体型を維持できている人は血圧は正常です。ただ、アルコールの好きな人は塩分摂取量が多く高血圧になりやすい傾向があります。

Q栄養剤(サプリメント)を豊富に摂りすぎると肝臓(腎臓?)に負担?

同じ種類の栄養剤(サプリメント)は適量でも、いろいろな種類のサプリメント(たとえば1日に5種類とか)をとると身体に悪いですか?2種類ぐらいにしぼった方がむしろ健康にいいですか?

例: DHA と ビタミンE と コエンザイムと のこぎりやし と プロポリス をそれぞれ毎日、適切な量だけ飲む。これはかえって健康に悪いですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
体に必要な栄養素は、毎日の食事から摂取する。
これが理想ですが、なかなかそれは難しい時代にあって、手軽に摂取、継続できるサプリメントは便利ですよね。(^^)

atsumikiyoshiさんは、サプリメントを摂取しようと考えられたきっかけの症状がおありでしたか?
(ここではatsumikiyoshiさんが、肝臓や腎臓等、特定の疾患や投薬を受けていらっしゃらないと仮定して、お話しさせていただきますね。)

具体的に改善を期待するものがおありでしたら、まずはそれに有効なサプリを、「最小の種類」から始められてはいかがでしょう?

2~4週間程体調の変化を観察し、まだ必要だと思われたら少しづつ種類を増やす。
いきなり大量のサプリ摂取をすると、「何が自分の体に合っているか」「必要の無いものはどれか」が、わからなくなります。

例にあげていらっしゃる内容を、「適切な量の摂取」をするという事については、大丈夫だと思いますが、ご心配ならば、そのメーカーの健康相談室や、お客様相談室のような所に問い合わせてみるのも良いかと思います。

信頼できる品質の物を選ぶ事も大事ですが、「水溶性」はともかく、「脂溶性」の物を多種類摂取する事で過剰摂取となり、肝臓や腎臓に大きく負担がかかり、健康を害しては意味がありません。

もしも何らかの疾患をお持ちでしたら、それは担当医にご相談されてから・・・、を強くお薦めいたしますけれど。

長文、失礼致しました。(^^;

はじめまして。
体に必要な栄養素は、毎日の食事から摂取する。
これが理想ですが、なかなかそれは難しい時代にあって、手軽に摂取、継続できるサプリメントは便利ですよね。(^^)

atsumikiyoshiさんは、サプリメントを摂取しようと考えられたきっかけの症状がおありでしたか?
(ここではatsumikiyoshiさんが、肝臓や腎臓等、特定の疾患や投薬を受けていらっしゃらないと仮定して、お話しさせていただきますね。)

具体的に改善を期待するものがおありでしたら、まずはそれに有効なサプリを、「最小の種...続きを読む

Q信頼できる高血圧治療の先生

高血圧で何軒か病院へも行ったのですが、どの病院も私の生活習慣さえ聞きもせず、すぐに薬を勧められます。
高血圧治療は長くかかると思いますし、そのような病院や先生をどうしても信頼できず、今はまだ何の治療も薬の飲用もしていません。(減塩や運動など自分で出来る事はやっています)
東洋医学でも西洋医学でも、その他の方法でも、高血圧治療で信頼できる先生をご存知ないでしょうか?
全国どこでも良いですが、出来ましたら中国地方(広島県か岡山県)でお願いします。

Aベストアンサー

評判は分かりませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「医療情報サービスセンター」
このページの左端で「51.循環器内科・外科のある病院」をクリックすると施設名が表示されますが、なぜか広島・岡山はありませんね・・・?
隣の兵庫にはあるようですが・・・?

蛇足ですが、
●http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_04/panfu04_01.html
(高血圧とのおつきあい)
●http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_17/panfu17_01.html
(循環器病の食事療法)
●http://www.gik.gr.jp/~skj/diabetes/cardiodiet.php3
(循環器系生活習慣病のための食事療法)

◎http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/
(医者がすすめる専門病院)
----------------------------------------
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編 別冊宝島/1996
いい医者いい病院がよくわかる本/米山公啓/三笠書房/2001.9 
関東病院ランキング/丹羽幸一/洋泉社/2001.4
良い病院・悪い病院の正しい選択/松下一成/全日法規/2001.6 
良い病院、悪い病院の見分け方/メディカル・ブレイン…/三笠書房/2001.3
========================================
お近くの図書館か本屋で探されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.iryo-joho.com/hospital.html

評判は分かりませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「医療情報サービスセンター」
このページの左端で「51.循環器内科・外科のある病院」をクリックすると施設名が表示されますが、なぜか広島・岡山はありませんね・・・?
隣の兵庫にはあるようですが・・・?

蛇足ですが、
●http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_04/panfu04_01.html
(高血圧とのおつきあい)
●http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_17/panfu17_01.html
(循環器病の食事療法)
●http://www.gik.gr.jp/~s...続きを読む

Q快便になるサプリメントは良いサプリメント?

あるサプリメントを飲んでから、非常に快便になりました。
そのサプリメントには下剤効果はないそうです。
サプリメントを評価するのに、そういった効果は良いサプリメントとしても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

排便が違和感もなくスッキリ、ということであれば、毒素が溜まる便秘がちな体調(精神的なものも含めて)よりもはるかに良いことでしょう。差し当たりは質問者さんには適してるサプリだと思います。
次第に慣れて効きが悪くなったり、何か不具合を感じれば中止すれば良いだけの話です。

Q高血圧の治療について

 高血圧の治療中です。もうかれこれ1年以上オルメテック20錠/20mg、及びアテレック錠/10mgを医者から頂いて服用しています。あと補助的に補中益気湯という漢方薬も併用しています(何に効くかは忘れました)。ところが未だに血圧の数値はそのままで変化がありません。医者は服用を続けるのが必須だと申しますが、どうも結果が出ないので不安です。巷では高血圧の薬は飲むなとかいろいろいわれますが、どうなのでしょうか?現在68歳です。若い頃(20歳前後)は逆に低血圧と診断されています。この件についての体験談、治療方法の改善などを教えて頂けたらと思います。ちなみに血圧を下げるための方策はほとんど実行しています。昨日の数値は朝の最高血圧171最低100/昼最高血圧160最低90/夜最高146最低93です。

Aベストアンサー

高血圧歴32年です。
アドバイスは三つあります。

1.病院を変える。本当は薬を変えるだけで病院を変える必要はないんだけど、医者の頭が固いと変えてくれないんですよ。薬というのは毎日飲んでいると効かなくなる。で、たまには変えなきゃいけないんだけど、医者の頭が固いと変えてくれない。それで病院を変えるのも一つの方法です。私は現在ディオバンというのを飲んでいますがよく効きますよ。

2.適当な運動をする。散歩や水泳などです。私はテニスが好きなので週二回やっています。

3.塩分を減らす。塩分の減らし方は、
 (1)醤油を減らし、薄味に舌を慣らす。
 (2)塩分の入った汁ものを控える。味噌汁、スープ、お吸い物、お茶漬け、ラーメン、そば、等。
 (3)テレビを見ながらポテトチップスの類いをぽりぽりやらない。
 (4)つけものを食べるときはしっかりご飯も食べる。つけものだけをぽりぽり食べたりしないこと。

QサプリメントのビタミンCの摂りすぎ

このごろ、ついつい食べ過ぎてしまいがちで、まずいなあと思っています(そこを必死でがまんすればいいのはわかってるのですが、今回の質問はそこメインではないので…)
そこで考えたのですが、サプリメントのビタミンCを間食がわりにつまむのはよくないでしょうか?
水溶性ビタミンですし、ナトリウム共輸送吸収(?)なので、食べすぎ=摂りすぎにはならないと思うのですが…
あのすっぱい味なら少量で食べすぎストップできる気がしますし、ビタミン摂取自体はよいことですよね?この方法でよくないところはないでしょうか
・胃が荒れる?
・摂取しすぎて吸収されにくくなる?
・味覚が麻痺する?(すっぱすぎるので)
などや、その他悪影響があることはあるのでしょうか?

「何事もやりすぎはよくないですよ」的な書き方ではなくて、具体的な悪影響やその理由みたいなものと一緒にお答えいただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

Cを間食代わりにですか・・・面白い発想ですね。
私は○十年前の医療用アスコルビン酸の時代から使っていますが、食欲が減ったことがありません。(^_^;)

すっぱいので食欲が減る体質?なら、Citricacid[枸櫞酸]の方が安いのではないでしょうか。

胃が荒れるなら、アスコルビン酸カルシウムとかアスコルビン酸ナトリウムを使うと良いでしょう(不味いけど)。

Cの場合、必要量以上に経口摂取すると、下痢状態になりそれ以上は吸収されなくなります。これを使って其のときの必要量を確認する方法も有ります。

現在は結晶ではなく、サプリのを使っていますが、タイムピル状ので毎日5グラム程度は採っています・・・これはすっぱくないから、書かれている目的にはかないませんね。

必要な人だと・・・病人ではなく・・・10グラム程度まで必要な人もいます・・・つまり下痢しないのです。

で、食べすぎを抑えたいなら、微量栄養素と三大栄養素で不足がなくなれば、体が(脳が)それほど食欲を出させなくなります。

Q不妊治療で高血圧になりますか

体外受精・顕微授精を4年ほど行っているアラフォー主婦です。

去年の秋くらいから、血圧が高くなってきました。
起床時で 最高:150-160 最低:95-105 の間です
朝食時で 最高:121-125 最低:90-87 です

自然でも女性ホルモンが減ってくると、血圧が上がってくるとききますが、
採卵・受精卵移植の際にも、お薬をたくさん使用することが気になります。

食事や適度な運動も気を付けていて、高血圧になる要素がそれくらいしか思い浮かびません。
父母や祖父母も血圧は正常なので、家系的に血圧が高いという可能性も低いです。

不妊治療の副作用で、高血圧になった方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

>不妊治療で高血圧になりますか

不妊治療の内容にも拠りますが、黄体ホルモン剤には血圧上昇の副作用があります。
参考URL
http://www.miyake-clinic.gr.jp/senmon/senmon_66.htm
http://www.natural-life.jp/drug/drug_ou.html

Qサプリメント(ビタミン剤)について

サプリメントを飲むにあたって、朝、昼、晩といつ飲むのが効果的なのでしょうか?
ちなみにいつも飲んでいるのはネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラルです。

Aベストアンサー

食品ですから,何時飲んでも構いません.
ちなみにビタミンの含量や効き目を期待するなら,医薬品で飲むのが良いです. サプリは中味が保証されていません.
少し前,新聞報道されましたが,Q10は殆どに入っていなく,有っても極微量しかありませんでした.あとは添加物に付いても心配があります.何ら保証されていません.

 http://kenkou-minami.jugem.jp/?eid=25

Q高血圧の投薬治療期間は? 経験者様

60才台前半の男性です。
検診で2年連続血圧が高く(酷い時は180を超え)我慢していましたが、
体調が悪くなり高血圧治療に通い出しました。
投薬治療で2ヶ月経ち、血圧(125-75)は安定してきました。
現在は3種類(漢方1種を含む)の投薬を続けています。
今後も同等の投薬状況が続くのでしょうか?
経験者の方教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

一時的なものでなく、基本的な血圧が高値持続の状態となったからこそ高血圧治療が必要となったものです

そのため(酷い時は180を超え)との情報は程度の参考にはならず、特別な状態でないあたりまえの日の朝食前や就寝前の安静時の血圧が持続的に高値かどうかになります

通常は高血圧だけでは特別な症状と一致しません
逆に体調不良の日には結果的に不安定とはなりえます

治療は将来発現する疾患の予防の目的が主体です

他の原因がなく基本的な血圧が高値持続であるのならば、今後もその傾向は続くことが多いので、多くの場合は治療も継続することになります

減塩や減量、歩行など改善の余地があるのならば減らすことも可能でしょう

Qサプリメント(保健機能食品)とビタミン剤(医薬品)のちがい

たとえば、マルチビタミン系のサプリメントとアリナミンなどのビタミン剤では含まれてるビタミンの質にどのような違いがあるのでしょうか?

また、栄養補給の目的ではどちらの方がよいのでしょうか?ビタミンのバランスや量などは考えずに、質や体内吸収率などを考えると医薬品のビタミン剤の方がよいような気がしますが、実際はサプリメントの方が注目されているような気がします。それは単に安く気軽にとれるということからなのでしょうか。まぁ、高いサプリメントも多々ありますが。

どれだけ高くても、医薬品(効果があると保証されているもの)と食品(保証されてないもの)の違いは大きいと思うのですがどうでしょう?私の認識が違う?すみませんがよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

医薬品系のビタミン剤は、品質に信頼性があります。
しかし、配合されたビタミンミネラルが、十分ではありません。

サプリメントは、品質はまちまちです。家内工業から大企業までが製造しています。

私自身は、日本の医薬品の一部栄養剤とアメリカのサプリメントを使います。

アメリカ製サプリメントは、インタネット上で、調べれば、製品の詳細で正確な作用が書かれていますから、極めて判断しやすく、使いやすくなっています。

価格は安く、ただ、品質は色々あるようです。

サプリメントの使い方ですが、基本は、良いマルチビタミンミネラルを摂ることです。

これで効果が遅いようでしたら、特定のサプリメントを足していきます。
多くの人は、間違って、この反対をおやりのようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報